「佐倉としたい大西」第167回の感想 「チューする?」

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

今回は収録の見学回です。

周りに多くの観客がいる中でも収録。告知した際は一応誰もいない体(てい)で収録を進めるという話でしたが当然そういうことができる訳もなく、観客を弄ったりしてました。

制服の女性に足が開いて見えそうと注意とかしてましたし。

 

 

佐倉さんが熱望していた「レンタル何もしない人」も来場しており、なぜか放送作家のちゃんこ氏の隣に座ってセブンイレブンの食べ物を好きに食べれるVIP待遇。

佐倉さんが事ある毎に話題にしてました。

ホントに好きなんですねぇ。

 

 

前回第166回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第166回の感想 「佐倉さんがカメラを設置した訳」

 

前回も猫の話がメイン。猫相手に親馬鹿になる佐倉さんはレアでした。

 

佐倉としたい大西のまとめ記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第144回以降の感想と内容確認用まとめ

 

スポンサーリンク

大西さんの謝罪会見

なぜか冒頭大西さんの謝罪会見から始まります。

神妙な顔の大西さん。

実は大西さん、トンデモナイことをやってしまったのです。

 

それは「大西事件簿」のコーナーで出題した問題について

いろいろ推理するのが楽しいコーナ―なのに、その答えをエジソンで言っちゃったのです

そういえば某掲示板で「別の番組で答え言っちゃたんじゃね?」と話題になってましたわ。

 

当然正解のメールが殺到。

そのため今回の謝罪となったのです。

 

実は大西さん、以前もキャン丁目で答えを言ってしまったことがあるらしく、これで2回目。

佐倉さんじゃなくても本当に反省しているか疑いたくなりますよ。

 

ちなみに今回の問題、この放送が始まるまでに送った人全員が正解扱いとなり、番組のステッカーが贈られるそうです。

 

そして改めて新しい問題が出題されました。

問題は「大西の体に異変事件」

 

ヒントは大西さんの人生で初めての体験。そして1日で繰り返し6回起こったそうです。

一体何があったのでしょうかね?

 

レンタル何もしない人について

佐倉さんが熱望していた「レンタル何もしない人」。

本当に来てました。

何か特別なことをする訳でもなく、ただ収録を見守るだけ。

それだけのために呼ぶとは。

 

どうやら佐倉さんがこのレンタル何もしない人の大ファンらしく、本を読んだり、テレビに出てるのを見たりしていたそう。

そしていつもはパーカーのレンタルさんが今回半袖を着ていることに興奮。

よっぽどレアなんですねえ。

 

ちなみのレンタルさん、用意されていたセブンイレブンの食べ物を食べてたそうです。

これもギャラの一部?

 

レンタルさんを直に見れただけでも佐倉さんはこの見学回をした甲斐があったということなんでしょう。

ちなみにレンタルさんのお姿は番組ツイッターで確認できます。

さすがにその画像を貼ることはしませんので(一般の方扱いになる?)、興味がある方は番組ツイッターを見てください。

 

猫の話から水瀬さんがたらしになった話

チョコパイ食べたいという話をしてたのに急に猫の話に持っていく佐倉さん。

今回も親馬鹿ぶりを発揮です。

誰かに話したいのでしょうねえ。

 

どうやら急に子猫が大きくなったらしく、ゲージの外に出すこともしばしば。

その一方母猫はあんまりゲージの外に出さないそうで、この間母猫に佐倉さんが引っ掻かれたそうです。

そこから母親という単語をさくらさんのお母さんと母猫のくだりで使うから大西さんがチンプンカンプンに。

どっちも母だから、そこは使い分けしないと。

 

まあ、佐倉さんが大西さんを弄って遊んだだけかもしれませんが。

 

そして猫の話からなぜか水瀬いのりさんが動物好きになった話へ。

ホント話が飛びますねぇ。

 

以前「動物のこと(心情)はわからない」と言ってあんまり動物に興味を示さなかった水瀬さん。

今では猫可愛いと言うようになったそうです。

そしてそこから水瀬さんがパリピになってしまったという話に

 

確かに最近の水瀬さん、いろんな女性声優さんと仲良くなってますね。すぐに女性声優さんに手を出す大西さんを彷彿とさせます。

つ~か、大西さん自身が水瀬さんの方が友達多いというくらいですから。

まあ、水瀬さんがパリピになったのは大西さんの影響が大きいと勝手に思いますけどねえ。

 

トリグナルを3人で見た話から「チューする?」へ

話がどんどん飛ぶ今回。

次は佐倉さんの家でトリグナルのライブDVDを視聴した話です。

 

以前大西さんがやりたいといっていたDVD視聴。

佐倉さん、大西さん、そしてこうちゃんの3人で無事開催されたようです。

 

こうちゃん(こーちゃん):佐倉さんの高校時代の親友。佐倉としたい大西を見学に来て大西さんとも友達に。

 

あれだけ乗り気ではなかった佐倉さんが参加したということはよっぽど、トリグナルのキスシーンを見たかったのでしょうね。

しかし残念ながらDVDにキスシーンは収録されておらず。

三人は必死に探したようですけど。

 

その一方、トリグナルよりも岡本信彦さんの動きを可愛いと思ってしまった佐倉さん。

佐倉さんのあだ名「あやねる」の名付け親である岡本さんの話を始めます。

これは結構有名な話ですけど、直に聞くのは初めて。

まあ名付けた経緯ではなく、どれだけ岡本さんの動きが可愛いかといことを説明するだけですけど。

 

それはともかく当初の目的であるキスを見れなかった3人。

そしてなぜかたくさんの観客が見守る中「チューする?」と言い出す大西さん。

カットされるされないの話からそんなことになったのですけど、さすがに本当にすれば放送事故だろ。

またLINEニュースに掲載されて佐倉さんが発狂してしまうだろうが。

 

シャボン玉で大惨事

見学回恒例の「ほにゃららしたい」のコーナーです。

今回するのは「シャボン玉」

どうやら以前大西さんが加隈さんと一緒に昭和記念公園でシャボン玉したことを佐倉さんが覚えていて今回することになったようです。

佐倉さん、よっぽど自分が誘われなかったのが悔しかったのでしょうね。

こういうところが佐倉さん可愛いです。

 

 

そしてシャボン玉をすることになりましたが、佐倉さんがシャボン玉の道具を見た感想は「しょぼい」

どうやら順にグレードアップしていくようで、最初は一般的なものが出てきた模様。

そして凄い道具が出るたびに佐倉さんと大西さんのテンションが上がっていき、とうとう取りあいに。

こういうところが本当に子供ですわ。

 

最終的に一番大きいシャボン玉を作れる道具をゲットした佐倉さん。

大西さんの方に向けてシャボン玉を作ってみますが、そこで悲劇が起きます。

大きいシャボン玉を作れるということはそれだけたくさんのシャボン玉の液を使うことになります。

もし大きいシャボン玉が作れなかったとしたら…。

当然シャボン玉液がそのまま飛び散りますよね。

 

そしてそれが実際に起こってしまい、大西さんの服がびしょびしょに

残念ながら放送の画像でわかりにくかったですが、口で言うくらいなのでよっぽどだったのでしょうねえ。

直にその姿を見れた収録を見学した観客の方達が羨ましいですわ。

 

ちなみにこのコーナーではいろんな名言が残りました。

「たくさんの剣を振ってきた女」。

「昭和記念公園の女」。

など。

そこだけでも聞く価値があるかも。

 

終わりに

 

今回はここで終了。

視聴できなかった方は音泉のサイトでアーカイブを試聴しましょう。

 

本編終了後に収録されたおまけ放送も聞けるので。

今回はおまけが14分もあります。

猫の話をすると思ったら、ギガを使いすぎて速度制限に掛かった話をしたり、なぜか正義の話になったり、そして猫=エレンという話に。

また大西さんの親が石田彰さんと大原さやかさんになったという話も。

 

本編を視聴した方も是非。

 

次回第168回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第168回の感想 「女性声優の音フェチさんは必聴?」