「佐倉としたい大西」第169回の感想 『上半期の感想は「猫可愛い」』

この記事は約6分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

今回の放送分で6月も最後。

つまり上半期が終わったことになります。

そして上半期の出来事についてお二人が言及しますが、佐倉さんにとって今年の上半期の出来事といえばもちろん猫

 

今回も猫の話をたっぷりされています。

 

あと佐倉さんが尊敬する先輩である利根健太朗さんの結婚の話も。

まさかトネケンさんの恋のキューピット役だったとは。

 

 

 

前回第169回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第168回の感想 「女性声優の音フェチさんは必聴?」

 

前回は女性声優さんの音フェチの方にはご褒美回でしたね。

売れっ子なのにあんなことする佐倉さんと大西さん。

こういうサービス精神旺盛なところが人気に繋がっているのでしょうね。

 

また各回の簡単なまとめを読みたい方はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第144回以降の感想と内容確認用まとめ

 

スポンサーリンク

猫の肉球は生命をいぶした匂いがするらしい

 

冒頭からテンションがおかしい二人。

なぜそこから楠田枝里子さんのモノマネへ。

私のような世代だったらわかるでしょうけど、この番組を視聴している世代にはもうわからないかもしれませんね。

世界丸見えを降板して結構時間が経っているので。

まあ私のような世代の方には世界丸見えよりも「なるほど!ザ・ワールド」の方が印象深いと思いますけど。

 

それはいいとして。

今回で上半期が終わる。

という訳で上半期の出来事について話しますが、佐倉さんが言及したのは当然「猫」。

 

猫と一緒に暮らし始めて生活が変わったと言い放つ佐倉さん。

今では15分も隙間時間があれば帰宅して猫と遊んでいるらしいです。

 

今の佐倉さんからすれば、猫=可愛い我が子ってイメージなんでしょうね。

だからずっと一緒にいたいという気持ちが強いのでしょう。

 

さてそんな佐倉さんが溺愛する猫。

先日意を決して猫をゲージの外に出して寝たという佐倉さん。

猫と過ごすようになって結構時間が経過したので大丈夫だと考えたのでしょうか?

 

しかしその判断は甘かった。

ゲージから出た2匹の子猫は夜の大運動会を繰り広げたそうです(意味深ではない、まさに文字通り)。

 

それを聞いた大西さんの感想は「佐倉家治安悪」。

まあ、そういう感想を抱いても間違いではありませんね。

 

それにしても大西さん、言葉の選びのセンスは相変わらず上手いですわ。

猫が夜暴れる=治安悪いということを瞬時に思いつくとは。

 

 

そして最後に佐倉さんが猫の肉球の匂いの話を。

佐倉さん曰く、猫の肉球は「生命を燻した匂い」がするそうです

ちょっと深すぎて何いっているの?と思う人が続出したかもしれませんが、佐倉さんがそう思うなら仕方ありません。

たぶん声優という表現者だからこそ頭に浮かんだピッタリな表現だったのでしょう。

こういう表現はなかなか出てきませんので。

これを最初に聞いた時面白い表現だなぁと思いました。

 

 

トネケンさんが既読スル―した理由は?

ラジオを一緒にやったり佐倉さんが結構お世話になったアイムの先輩利根健太朗さん(トネケンさん)。

そのトネケンさんが先日入籍されましたが、それに関わるお話を佐倉さんがされました。

 

実はトネケンさんが結婚できた理由の1つが佐倉さんが撮影したトネケンさんの写真だったとのこと。

トネケンさんのスマホを奪い取り、トネケンさんを撮影してトネケンさんのツイッターに上げた佐倉さん。

その画像をトネケンさんの奥さんが見て、トネケンさんに興味を持ったとか。

 

つまり佐倉さんが恋のキューピットと言っても過言ではないのです。

本当に何が縁となるかわかりませんね。

 

ここで終わればいい話だったのですが、この後佐倉さんとトネケンさんのやり取りの話が。

 

これまでほとんどトネケンさんとLINEのやり取りをしなかった佐倉さん。

今回結構やりとりをしたそうですが、その中で佐倉さんが結婚式に呼ばれなかったことを冗談半分で攻めたところ、その後は既読スル―状態に。

 

いやいや、さすがに既読スル―はどうかと。

後輩のちょっとした冗談を真に受けて。

まあ、トネケンさん自身がワザと既読スル―して佐倉さんの話のネタを作ったあげた可能性もありますけど。

 

 

 

スポンサーリンク

またね子の話題で盛り上がる

一旦は終わった猫の話題。

ところがリスナーさんのメールによって再び猫の話へ。

佐倉さんに猫の話題をふると話が終わらない様になっている感じですね。

 

犬と違って猫のフォルムはあんまり変わらないので、猫を飼い始めると世界中の猫が可愛く見える。

クロ(佐倉さんが飼っている猫の名前)は眉毛がある。

など留まることなく猫の話題が。

 

そして猫の写真を大西さんに見せる佐倉さん。

ここでも親馬鹿ぶり発揮です。

 

ただ佐倉さんには一つ悩みがあるとか。

それは猫たちの記憶が一晩経つとリセットされること。

 

前日は佐倉さんと打ち解けていた猫が、一晩経つとその記憶がキレイさっぱりなくなって佐倉さんを威嚇するそう。

 

それを「1日フレンズ(後に半日と言い直す)」と評する佐倉さん。

ホント良い表現しますわ。

 

まあ小さい頃は仕方ないかもしれませんね。

最後に打開策を考えますけど、あんまり効果ないような気がしますわ。

 

 

あやねるはいろいろヤバい

 

久々のあやねるのコーナーです。

個人的には結構好き。

今回もリスナーさんが凄い設定考えて送ってきてました。

佐倉さんが言った通り、モラル的にヤバい。

そして外に出してはダメな子だと思いましたね。

 

あとあの財力はすべて佐倉さんの稼いだものという設定が秀逸。

確かに佐倉さんの稼ぎならあやねるが散財しても大丈夫ですわ。

 

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここで終了。

見逃した方は音泉のアーカイブを聞きましょう。

おまけも聞けてお得です。

 

 

さて今回のおまけ放送は佐倉さんが美容系ユーチューバーのイベントに行ったお話。

佐倉さんがチェキを撮ってもらってウキウキする機会なんてまずないでしょうね。

 

次回第170回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第170回の感想 「2019年下半期に六本木のビルを買う?」