ソードアート・オンエアー第62回の感想 「第4クール延期の裏側!納品と命どっちが大事?」

この記事は約5分で読めます。

感想(ネタバレあり)

 

今回のゲストはアニプレックスの丹羽P。

 

 

 

第4クール延期の裏側の話が聞けて興味深ったです。

納品と命。

そりゃあ、あの時の情勢考えれば命の方を優先するでしょうね。

 

あと3月辺りに劇場版の情報が出てくるみたいです。

3月が楽しみですわ。
第61回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

ソードアート・オンエアー第61回の感想 「野島健児さんはいろいろ凄かった」

 

前回も比嘉タケル役の野島健児さんがゲスト出演。

野島さん凄すぎ。凄いという単語以外出てこないくらい多才な方だとわかりましたわ。

 

 

年末年始に松岡さんは何をやってた?

 

年明け後初収録だった今回、松岡さんが年末年始にやったことを話していました。

 

年末年始にやったこと、「家でネットゲーム」。

うん、知ってた。

 

昨今の情勢のために旅行とか無理ですからね。

一番無難かと。

 

ちなみに去年は12月29日まで仕事が入ってたそうです。

まあ、売れっ子ですから仕方ないでしょうね。

 

 

あとリスナーさんから車をパーツをいじれるゲーム「Car Mechanic Simulator 2018」を勧められた松岡さん。

 

なぜか話がクレカのことに飛んでしまいます。

実は松岡さん、PCにクレカを登録することが怖いとのこと。

 

まあ気持ちはわからないでもありません。

私も若い頃はクレカ登録することに躊躇してたので。

ネットで悪い人いっぱいってイメージありますからね。

 

たださすがに登録しないと面倒だと思いますわ。

コンビ二でカードなどを買って番号打ち込む方式でもクレカの代わりになりますけど、手間掛かりますからねぇ。

どうしてもクレカ登録しないなら、デビットカードでも良いと思いますけど。

あれなら口座の残高以上の金額使えないので、口座残高を少なくしておけば、仮に情報取られても被害少ないので。

 

 

 

4クール目の延期の決定の裏側!納品と命の選択で命を選んだ

今回のゲストはアニプレックスの丹羽P。

ソードアート・オンエアー最多出演の記録更新ですね。

まあ、この番組自体アニプレックスがスポンサーなので、呼びやすいということもあるのでしょうけど。

 

さて、今回丹羽Pはアリシ―ゼション編の4クール目が放送延期になった裏側の話をされてました。

プロデューサーとしは断腸の思いだったそうですが、プレッシャーもハンパなかったと思いますわ。

 

 

第4クールをどうするか、SAOを作っているA-1で会議が開催されて、そこで命と納品どっちを取るか決断しなければいけなくなったそうです。

その会議に出席してたA-1の社長の柏田さん(丹羽Pの元上司)は命を取るべきと話して、丹羽Pの背中を押したとのこと。

以前の柏田さんなら絶対に納品って言ってたと丹羽Pが話していましたが、その柏田さんから見てもあの時は納品を選ぶことができないくらいヤバかったということなんでしょうね。

 

第4クールはアリシ―ゼション編のフィナーレを飾る重要なシーズンで、当然宣伝やコラボなどいろんな仕込みをしてたそうで、それをすべてバラして、放送延期後にもう一度組直すは大変だったと思います。

 

それを司令塔としてやりきった丹羽P凄いです。

まあ、あの当時は丹羽Pに限らず、量の大小の違いがあっても他のプロデューサーさん達も同じ決断、同じ仕事をしなければならなかったでしょうけど。

 

 

あと丹羽Pから見た松岡さんのことも話されてました。

丹羽Pから見て2012年の第1期当時の松岡さんはみんなで盛り上げようという気持ちが強かったらしいですが、2020年の第3期第4クール目の松岡さんは「彼の背中について行こう」と思うくらい頼もしくなってたそうです。

 

まあ、8年もずっと声優業界でトップ集団の中にいたのですから、頼もしくもなりますわ。

SAO以外にもたくさんの作品に出演してますからね。

 

 

それと松岡さんは星王キリトの記憶が消去された後のキリトについて、「大人びている、冷静で余裕がある」と頼もしく思った一方、怖くもあると。

 

アンダーワールドで過ごした記憶のほとんどは消去されても、どこかに残っているのかもしれませんね。

プログレッシブも楽しみですが、アリシ―ゼション編以降のストーリーもアニメで見たいですわ。

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアー第62回を聞き終わって

最後はプログレッシブの話があって今回は終了。

吉田アナの追及でもプログレッシブの情報を話さなかった丹羽Pですが、今年の3月くらいにプログレッシブの情報が出てくるかもしれないと。

 

3月と言えば吉田アナが独り言で言ってたようにAJがありますからね。

あとはラノベエキスポぐらいですか。

 

アニプレックス主導だとAJ、電撃文庫主導だとラノベエキスポで情報が出てきそうですね。

 

どっちで情報出てくるかわかりませんが、早く3月になって欲しいですわ。

 

第63回の感想記事はこちらから。

ソードアート・オンエアー第63回の感想 「松岡さんがレクサスLFAを語る」