「佐倉としたい大西」第257回の感想 「大西さんと水瀬さんのファーストビジネスキスが繋がった?」

この記事は約8分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

感想(ネタバレあり)

 

今回は水瀬さんの名前が結構出たような気がします。

そしてビジネスファーストキスの話で大西さんと水瀬さんが繋がるなんて

仲良すぎだろ。

 

 

 

番組内では今回もブロマイドの宣伝がありましたよ。

欲しい方はセブンイレブンのマルチコピー機で。

 

 

第256回の感想記事を読みたい方は下のリンクをご利用ください。

「佐倉としたい大西」第256回の感想「二人のビジネスファーストキスの相手は誰?」

 

第256回はイベントでも話題にのぼったビジネスファーストキスの話で盛り上がりました。

まさかおまけ放送にまでその話題を引っ張るなんて。

 

アフレコ現場の佐倉さんはテンション高かった?

前回話題となってた「おさまけ」の現場で佐倉さんがテンション上げ上げで大西さんに話掛けるという話。

その結果発表みたいな感じの話がありました。

 

大西さんが言うには佐倉さんはテンションの「テ」の字もなかったとのことです。

つまりテンション上がった佐倉さんを見ることができなかったということ。

 

大西さんや水瀬さんは佐倉さんがアフレコブースに入ったことに気付かず、また佐倉さんはスタジオのロビーで話してた大西さんや水瀬さんに気付かなかったそう。

 

LINEとかで「着いた」とか連絡し合うと思ってましたが、そういうことしないのですね。

 

大西さん達がブース内に入って目にしたのは1人ゆでたまごを剥いている佐倉さん。

ちゃんとセブンイレブンで買ったゆでたまごというのは流石としか言えません。

 

つ~か、ゆでたまごを剥いている佐倉さんっていう絵面見てみたかったです。

 

 

結局テンション上げる作戦は実行されず。

もうこの話は終わり…とはなりません。

 

佐倉さんがサンシャイン池崎さんみたいな挨拶をして、大西さんも同じようにするという話になったと思ったら、なぜか水瀬さんを試すという話へ。

 

大西さんの挨拶に水瀬さんは同じような行動を取るのか?

なかなか興味深いかも。

 

 

 

声優はマイクワークができなくなっているかも

 

昨今の事情でマイクワークをする必要がなくなった声優さんたち。

もとの収録形態に戻っても、マイクワークができなくなっているかもと佐倉さんと大西さんが言ってました。

 

まあ、佐倉さんも大西さんも「できない」と言ってましたが、たぶんキャリアがそれなりにある人は体が覚えているので、お二人ともすぐに思い出してできるようになると思いますわ。

 

 

 

いつものコーナーシーズン2「カップ炒飯+和風ドレッシング」

今回のいつものコーナーはカップ炒飯に和風ドレッシングをちょい足ししたもの。

どう見ても合わないような感じの2つですが、佐倉さんや大西さん曰く「いける」と。

 

ちょい足しするのに躊躇するような商品ですけど、佐倉さんも大西さんも好意的。

 

油そばにお酢を足すような感じらしいですけど。

 

ただ個人的にはこっちより、ひだかくまでやってた「カップ炒飯+ミートソース」の方が美味しそうな感じがしました。

 

 

 

「…」に代わる文末は?

リスナーさんのメールから「…」に代わる文末の置く文字を考えることに。

 

別にこんなもん勝手に使えば良いと思いますけどね。

違和感あってもみんなが使っているならそれが普通になっていくので。

 

さてリスナーさんのお悩みを解消するために必死に考える2人。

アスタリスクなどを提案した後に出てきたのが文頭に「ハッシュタグ」を付けるという方法

文末ではないですけど、これはこれでアリかも。

 

「#お腹減った」とか違和感ないです。

 

まあ、佐倉さんも大西さんも考えただけで自分達は実際に使うことはないと言ってましたけどね。

 

 

 

佐倉さんお勧めのイカ料理について

この番組っていろんな相談や質問来ますね。

でもさすがに佐倉さんお勧めのイカ料理教えてというメールが来るとは。

 

佐倉さんはこれまで唯一作ったことがあるイカ料理は「いかめし」。

結構手間が掛かるイメージでしたが、食べたかったら作ったという佐倉さん流石です。

 

ただいかめしは簡単ではないということで、別の料理を勧めることに。

何か頼もしいですねえ、すぐにリスナーさんが作れる料理をひらめく佐倉さんって。

 

 

 

大西さんと水瀬さんは楠大典さんで繋がる(ビジネスファーストキス関連の話)

声優として自分が演じたキャラが初めてキスするいわゆる「ビジネスファーストキス」。

「異性(男性)の声優さんが演じるキャラとちゃんとしたことあるのは私だけ」と豪語してた大西さん。

実は女性声優さんが演じるキャラとキスしたというタレコミが。

 

大西さん、6年前にヴァルキリードライヴという作品で朝倉杏美さんが演じるキャラとキスしたとのこと。

結構濃厚なキスだったらしいのに忘れちゃいけないでしょ。

 

ヴァルキリードライヴのアニメのサイトをさっき見てきましたけど、大西さんが言ってた通り、大西さんが演じた「蓮見レイン」は峰不二子って感じのキャラでした。

 

そしてなぜかサングラス姿。

この時からローランドさん風の格好してたとは(アニメのキャラで)。

 

 

さて大西さんも結局イベントに参加した残り3人と一緒だったという結論でこの話が終わると思ったら、なぜかまた水瀬さんの話に。

 

そこで大西さんが水瀬さんが吹き替えをやってたジュマンジの中で木村良平さんが演じるキャラとキスしたことを思い出します。

 

自分のことは覚えてなかったのに相方の水瀬さんのことはすぐに思い出す大西さん

ホント水瀬さんが好き過ぎるでしょ。

 

ただここで重要な情報が。

ジュマンジという作品はゲームの世界と現実の世界のお話で、現実の世界で木村良平さんが演じたキャラは、ゲーム世界では楠大典さんが演じていたのです

 

大西さんのビジネスファーストキスの相手は楠大典さんが演じてたキャラ

そして水瀬さんがキスしたキャラも一応楠大典さんが演じてたキャラと言えない訳ではありません

 

まさかビジネスファーストキスでも大西さんと水瀬さんが繋がるとは(水瀬さんの方はファーストキスかどうか不明だけど)。

 

大西さんと水瀬さんって縁が強すぎ。

 

スポンサーリンク

声グラの特集で佐倉さんだけ立ってる訳

大西さんが最近佐倉さんの画像ばかり見るという話から、声グラ2021年3月号に掲載されている五等分の花嫁特集の裏話が暴露されました。

 

実は特集の写真撮影の時、佐倉さんだけ別撮りだったそうなのです。

そして5人の声優さんが一緒にいるところを撮影している写真は合成

だから佐倉さんだけ立っていたとのこと。

 

大西さんはそれを聞いて佐倉さんだけ特別感を出すために立っていたと言ってましたが、私もそんな感じに思ってましたわ。

だって佐倉さんが演じている四葉は…。

 

改めてあの写真を見ると、確かに佐倉さんだけ浮いてますよねえ。

立っているだけでなく、片足上げているし。

 

意外なところから意外な話が聞けてよかったです。

 

 

「佐倉としたい大西」第257回を視聴し終わって

 

本編を見逃した方、もう一度聞きたい方、おまけ放送を楽しみたい方は音泉のサイトで1週間限定で無料公開されるアーカイブを聞きましょう。

 

 

 

音泉さんのツイッター画像の大西さんブレ過ぎです。

そして大西さんがなぜこういう動作をしているかはおまけ放送を聞けばわかりますよ。

 

第258回の感想記事はこちら。

「佐倉としたい大西」第258回の感想 「BL作家大西先生爆誕?」