「佐倉としたい大西」第276回の感想「佐倉さんはスケジュール組むのがめちゃくちゃ得意」

この記事は約4分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

第276回の主な内容をまとめると以下のような感じになります。

 

  • どんなYouTubeの動画見てる?
  • ガマンゴリラ?
  • 佐倉さんはポキ丼にハマってた
  • コストコ行きたい
  • 佐倉家の生活を大西さんに支えてもらう
  • いつものコーナーは1/2日分の野菜!香ばし炒め野菜の特製中華丼
  • 佐倉さんが幼馴染たちと所沢行った話
  • 佐倉さんは鬼頭明里さんと一緒にアスレチックに行った
  • 佐倉さんはスケジュール立てるのが上手
  • 雨の日の楽しみ方は
  • どこでチルッてる?
  • チルを実際に使ってみる
  • 佐倉綾音しか勝たんでゾワゾワ
  • 流行語の応用
  • 「したい」という略語

 

今回も盛りだくさんでしたが、一番興味を持ったのは佐倉さんがスケジュール組むのが得意と言った話。

確かに忙しいのにあれだけいろんなところで遊んでいるのは予定立てるのが上手くなければ無理ですわ。

 

 

第275回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

「佐倉としたい大西」第275回の感想「来月の大西さんの誕生日回はどうなる?」

 

来月に迫った大西さんのお誕生日回。

どんな内容になるのですかね?

ドッキリで「ひだかくま」のようなパーソナリティを楽しませるようなタイプも面白いような気がしますけど。

 

 

スポンサーリンク

ガマンコストコやってみる?

最近某番組のコーナー「ガマン〇〇」を見て、自分でもやってみたいと思った大西さん。

そこでガマンコストコやりたいと言い出します。

 

ただ単にコストコ行きたいだけみたいですが、なぜかそこからコストコ行っても買い物のお金は大西さん持ちという話に。

 

終いには佐倉さんが「佐倉家の生活を大西さんに支えてもらう」と言い出す始末。

佐倉さんは大西さんに集る気満々のようです。

まあ、最初にお金云々言ったのは大西さんですけどね。

 

こうなってパターンになると佐倉さん生き生きとしてきますね。

 

あとガマン〇〇の話。

意外とお誕生日回の企画として使えそうな気がします。

何か大西さんの好きなモノをガマンさせて、最後の最後に大西さんにプレゼントすれば、面白い絵と大喜びする大西さんを撮ることができるかもしれないので。

 

面白い絵だけを追求するならガマンゴリラが一番なんでしょうけど、さすがに動物園借りてやるような企画でもないか。

 

 

佐倉さんはスケジュール立てるのが上手

トリガーオタクの幼馴染と一緒に「今石洋之の世界」展に行ったりする一方、声優として大活躍している佐倉さん。

今回ご自身で「スケジュール組むのめちゃくちゃ得意」と豪語してました。

 

これに関しては反論できる人いないでしょうね。

今期も「ヒロアカ5期」や「カノジョも彼女」など複数のアニメに出演し、いろんな人のツイッターに登場し、プライベートも思いっきり満喫している様子ですし。

 

また忘れてはいけないのは自動車免許。

働きながら1か月で免許取っちゃいましたからね。

普通無理ですよ、合宿も使わず仕事に合間に教習所行って1か月で免許取るのは。

 

今後もスケジュール立てる上手さを活用して、仕事もプライベートも充実させてほしいですね。

そしてそれをネタにこの番組で面白おかしく語ってくれればリスナー的に嬉しいです。

 

あと佐倉さんと日笠さんで大西さんをブドウ狩りに連れていく?という話が持ち上がったそうですが、忙しい3人の休みが合うのですかね?

スケジュール調整できるならば是非実現させて、その珍道中の話を聞きたいですわ。

 

 

 

スポンサーリンク

「佐倉としたい大西」第276回を視聴し終わって

映像付きで本番組を見たい方は水曜日と土曜日のリピート放送をご利用ください。

 

音声だけで良いという方は音泉のサイトで公開される(1週間限定)アーカイブがありますよ。

 

インターネットラジオステーション<音泉>
インターネットラジオステーション<音泉>はアニメ・ゲーム・声優系を中心としたラジオを配信するサイトです。24時間毎日いつでも好きな時、好きな番組がカンタンに聴けます!移動時や作業中におすすめのスマートフォンアプリでも配信中!音泉プレミアムサポーターだけが楽しめるアプリ限定番組は必聴です!

 

アーカイブには10分弱のおまけ放送が付属しているので、本編を視聴した方も楽しめるかと。

 

第277回の感想記事はこちらから。

「佐倉としたい大西」第277回の感想「女性という生き物がたぶん好き」