「佐倉としたい大西」第189回の感想 「佐倉さんも大西さんも女子限定イベントに弱気」

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

感想(ネタバレあり)

 

今回は女子限定イベントを心配する二人、声優ラジオ論、そして結婚したらどう呼ばれたいか?などさまざまなお話が。

 

個人的には結婚したらどう呼ばれたいか?の話が一番面白かったですね。

大西さんが言ってたように、結婚して子供生まれたのに苗字呼びは嫌ですわ。

 


188回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第188回の感想 「としたいガールズコレクション開催発表!!」

 

188回は女性限定イベント開催決定のお知らせがありました。

確かに187回で言った通り、喜ぶ人悲しむ人がいるお知らせだったと思います。

 

 

スポンサーリンク

女子限定イベントに佐倉さんも大西さんも弱気

前回発表された女子限定イベントの開催。

佐倉さんも大西さんはかなり弱気のようです。

 

昼の部夜の部を合わせて1000人のキャパ。

まあ、普通のとしたいのイベントならチケットの争奪戦が起こっているでしょうけど、今回は女子限定イベント。

果たして会場を埋めるくらいの女子リスナーがいるのか?

 

佐倉さんと大西さんはこれまでイベントに出演してイベントの男女比率を知っているから心配しているのかもしれません。

 

ただ通常のイベントは男性が多くて行く勇気がないという女性も結構いると思いますからね。

そういう人は今回のイベントを肯定的に捉えて、チケットの申し込みをしてくれそうな気がしますけど。

 

前述したように弱気の佐倉さんと大西さん。

多くの女性が来てくれるようにいろいろアイデアを出してきます。

 

例えば昼の部のイベントだけでは完結しないようにして、昼の部の終わりに「後半(夜の部)に続く」とキートン山田さんにナレーションを依頼する案(まんまちびまる子ちゃんのパクリ)。

イベントのノベルティとしてタピオカミルクティを配布する案。

あと男性スタッフを女装させる案。

 

 

あんまり余計なことしない方がいいような気がしますね。

 

声優ラジオおかしくない?

 

まだまだ続くイベントのアイデア。

恋愛相談、そして最後にはハグをするという案まで。

 

ちなみに佐倉さん、以前利根健太朗さんと一緒にやってたラジオのイベントで女性のお客さんとイベントでハグしたことがあるそうです。

そして後で問題にならないようにまだ新人のマネージャーに口止めを依頼したとのこと。

さすが佐倉さん抜かりがありません。

 

一方の大西さんもイベントの壇上で歌を歌ったことがあるらしく、そこからアイムはお客さんを喜ばせ過ぎ、そして声優のラジオっておかしくない?という話に。

 

確かに声優さんのラジオって面白いのが正義って風潮ありますね。

その一方芸能人の方のラジオって佐倉さんが言ってたように「何でもないことを何でもない様に話す」傾向があります。

声優ラジオを楽しんでいる私たちからすると「それ聞いて何が楽しいの?」と思ってしまいますが、芸能人のファンは面白いとか関係なく楽しんでいるみたいですからねえ。

 

今回佐倉さんと大西さんが試しに何でもない話をしてみますけど、全然面白くない。

というか、喋っている大西さん自身がダメだという顔をしちゃいましたから。

 

 

まあ、声優ラジオが異質なのかもしれませんが、やる過ぎない程度で面白い路線で突き進んで欲しいですわ、声優さんのラジオは。

その代わり、アニメの作品メインのラジオはもうちょっと作品の内容を前面に出して欲しいと思いますけどね。

 

 

スポンサーリンク

結婚したらどう呼ばれるのが正解?

 

最近佐倉さんと大西さんでお食事したそうです。

そこで話題になったのは結婚の話。

そして佐倉さんの結婚相手に求めるハードルが高いという話になり、大西さんが架空の人物「さお男」となって佐倉さんにLINEを送りそれを添削してもらうことに。

 

まあ、どんなLINEでどんな添削をされたのかは音泉のアーカイブを聞いてほしいのですけど、確かに佐倉さん求める言葉遣いのハードルが高すぎですわ。

 

正直話に出てた国語の先生でも厳しいかもしれませんわ。

 

そこから結婚相手にどう呼んでほしいかの話へ。

 

佐倉さんは綾音か綾音さん。

一方大西さんは沙織が良いという結論に

ただここから話が脱線して大西呼びはどう?という方向へ。

 

普通結婚したら苗字が同じになるので、苗字呼びするのは考えにくいのですが、旦那さんが大西さんの苗字を選んだら、何かの拍子で大西呼びになることもあるかもしれませんね。

 

ずっと大西呼びしてた人だったら、名前の沙織呼びより大西呼びの方がしっくりくるでしょうし。

 

ただ子供ができてからも苗字呼びは嫌ですね。

言われたら離婚と言い放つ大西さんもどうかとは思いますが、さすがに苗字呼びは止めろよと思います。

 

 

終わりに

 

今回はここで終了。

記事に書いたこと以外にも女子限定イベントにどんな服装できて欲しいか?という話で盛り上がったりしてましたので、本編を視聴できなかった方は是非音泉のアーカイブを聞きましょう。

 


今回のおまけ放送は女性限定イベントで何やるかのお話の延長戦。

リスナーさん同士が仲良くなれるコーナーの話からなぜか二人の体型を示すために水着になったり、DVDでお蔵入りになったシーンを会場で流すのはどうか?などどんどん話の内容が過激になって終いには…。

 

女性限定イベントだからやりたい放題やりそうな雰囲気ですわ。

 

190回の感想記事を読みたい方はこちらのリンクからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第190回の感想 「交換日記は歴史を刻んでいる」