「佐倉としたい大西」第196回の感想 「二人のうちどちらかが亡くなった後の番組はどうなる?」

この記事は約6分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

今回が新年一発目。

去年に撮ったらしいので、年末年始の女性声優さんの結婚ラッシュの話はなし。

次回以降に期待です。

 

今回はどっちかが亡くなった後、この番組をどうするかという話が。

佐倉さんが亡くなった場合、大西さんはずっと萎縮しながら番組をやることになりそうです。

 

まあ、二人のうちのどちらかが亡くなるなんて、ファンは考えたくもないですけどね。

 

 

195回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

「佐倉としたい大西」第195回の感想 「リスナーさんのお願いを叶えます」

 

195回では佐倉さんと大西さんがリスナーさんの夢を叶えてたくさんの宝くじをゲット。

念願の2億円を当ててアイムから逃げることができるのでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

としたい歌劇団やった時は新ゲキテイをもう歌ってた

大阪のイベントでやった「としたい歌劇団」。

実は佐倉さん、としたい歌劇団をやるという話になった時、既に新サクラ大戦の仕事が決まっており、「どうしよう」と思ったそうです。

 

そりゃあそうですよね、だって「としたい歌劇団」ってモロサクラ大戦の「帝国華撃団」パクリですからね。

本家本元やること決まっている声優さんがモロパクリやっていいのかよと思うのが普通です。

 

結局佐倉さんはマネージャーさんと相談して「知らん」ということで通すことに。

さらに大阪のイベント開催時にはゲキテイのレコーディングも終わってたとのこと。

 

ホント声優さんって大変ですわ。

何食わぬ顔でやらなきゃいけないのですから。

 

ゲキテイと言えば大西さんはエジソンで新ゲキテイの曲紹介した時のことを話していましたが、大西さんも確か冴えカノのBDでゲキテイ歌ってましたよね。

できればそっちの方にも話を膨らませてほしかったですわ。

 

今年の目標は?

2020年の佐倉さんと大西さんの目標の話に。

佐倉さんの目標は「こうちゃんに男性を紹介する」。

大西さんの目標は「猫を飼う」。

 

大西さん、一人暮らしがよっぽど寂しいのでしょうねえ。

だったら一人暮らし止めればいいのにと思わずにはいられません。

 

大西さんの猫を飼いたいという目標を聞いた佐倉さんは大反対されていました。

猫を飼うとそれだけで満たされてしまうから(そして結婚が遠のくって意味?)。

 

まあね、1人暮らしの人が猫飼うと猫の世話を中心の生活になって大変ですし、何より猫がいれば他のものは何もいらないと考えるようになりがちですからね。

つまり婚期が遠のことを佐倉さんは心配しているようです。

 

ただ猫を飼っている声優さんでも出会いがありますから。

現に洲崎綾さんだって猫飼っているの結婚されましたからね。

 

大西さんは本当に猫を飼うのか?

続報に期待ですわ。

死んだ後の「としたい」はどうする?

「としたい」が終わる前に自分が死んだらどうしたいか?

なぜかそんな話になり、大西さんと佐倉さんが自分が死んだ後番組をどうして欲しいか遺言することになります。

ホントこの番組ってトークの内容がガラッと変わり過ぎです。

 

まずは大西さん。

大西さんが亡くなったら、1回だけ爆笑名場面集を流してその後は番組は終わって欲しいとのこと。

仮に番組が続いたら生霊として番組に出てくるとまで言い出し始めます。

まあ、1度死んだらそれは生霊じゃなくて普通に幽霊なので。

 

大西さんって佐倉さんの相方ポジションに愛着あるのですね。

だから誰かに譲るぐらいなら番組終わって欲しいと言ったのだと思いますわ。

 

一方の佐倉さん。

佐倉さんが自分が死んだ後も番組の継続はOKの模様。

ただし大西さんの相方にアイムの先輩である釘宮理恵さんを指名します。

それを聞いてなぜかぎこちなくなる大西さんw

まあ、大西さんからすれば佐倉さんよりさらに上の大先輩ですからね。

 

さらに大西さんの様子を見て調子に乗った佐倉さん。

釘宮大西コンビの「としたい」が最終回を迎える時に大西さんが釘宮さんに対して「おい、釘宮」と呼び捨てにすることを大西さんに伝えます。

 

面白いけど大西さんじゃたぶん無理。

さすがの大西さんでもストレスで倒れてしまうと思いますわ。

 

年末年始から産休の話へ

 

年末年始に何をやるか。

大西さんは12月31日に親戚で集まり、それ以降は未定とのこと。

水瀬さんと会わないの?と佐倉さんにツッコまれてました。

まあ、自分で「破局寸前」なんて言えばツッコまれ当然ですわ。

 

一方の佐倉さん、この収録の時点では予定はないらしいですけど、大親友のりえしょんさんとは今年もお正月に会うそうです。

こちらは本当に仲が良いですね。

 

その後はアイムのマネージャーさんから大西さんは北の方か海外に言った方が良いという話になり、北→青森→はやぶさ→シンカリオン→映画の舞台挨拶の話へ。

 

そして舞台挨拶の時子供のお客さんがたくさんいたという話から子供を生みたいという話の持って行きます。

強引ですがよくマネージャーさんの助言から子供を生みたいという話にもっていきましたね。

さらに子供の話から産休の話へ。

 

確かにレギュラー番組を持っている声優さんには産休って大問題ですからね。

産休中はレギュラー番組に穴が空くことになりますし。

これまで結婚してたことを言ってなかった能登麻美子さんも産休しなければいけないので、結婚と妊娠を発表したくらいですから。

 

佐倉さんと大西さん的には代打を拒否して取り溜めするということで決着しました。

誰か代打が入って、自分より人気を集めたら嫌ですからね。

お二人の気持ちはよくわかりますわ。

終わりに

今回はここで終了。

新年一発目から結構ハードなトークしてますねえ。

まあ、撮ったのは去年らしいですけど。

 

今回ご紹介した以外にもイベントで販売するグッズ紹介などもしているので、聴き逃した方は是非アーカイブ放送を聞きましょう。

 


 

映像ないのでマスクのデザインとかはわかりづらいでしょうけど。

と思ったら、しっかりツイッターでマスクを付けた画像をあげてくれました。

 


今回紹介したのはニット帽、ポーチ、そしてマスク。

ニット帽は結構良さげです。

 

あと今回のおまけ放送、「蒼井翔太さんの話」や「佐倉さんは怖い」ということが話題に。

無料配信は1週間限定なのでお聞き逃しなく。

 

197回の感想記事を読みたい方はこちらのリンクからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第197回の感想 「歴史あるんだね、この番組」