「佐倉としたい大西」第206回の感想 「天ちゃんは生息子」

この記事は約6分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

佐倉さんと大西さんって暴走してとんでもないこと言う時あるのですけど、今回も暴走したことになるかも。

生娘はまだわかるけど、生息子ってなんだよ。

 

あと年末年始の結婚ラッシュの話がちょっとだけ出てましたが、あそこはもうちょっと話をして欲しかったです。

 

 


第205回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

「佐倉としたい大西」第205回の感想 「ダンサーゆきのインパクト絶大」

 

前回は佐倉さんがお友達と一緒に描いてた交換漫画「ダンサーゆき」が全部持っていった感じです。

ドラマCDを作成する場合、大西さんはともかく、榎木淳弥さんや内田雄馬さんは出演を快諾するのでしょうか?

そっちにも興味があります。

 

 

144回以降の記事のリンク集を作ってますのでよかったらどうぞ。

「佐倉としたい大西」第144回以降の感想と内容確認用まとめ

 

スポンサーリンク

髪の毛切ったことに気付かない大西さん

髪のを切ったことに気付かない男性は多いですけど、女性って結構気付きますよね。

でも例外的に全く気付かない人も。

大西さんもその一人のようです。

 

佐倉さんが髪を切ったことに全く気付かない大西さん。

結局佐倉さんとの話の流れで察して髪を切ったということに気付きますが、佐倉さんを見てではなく、話の流れで気付くのはどうかと。

 

まあ逆を言うと佐倉さんとの話の流れで髪を切ったのを察することができる稀有な存在とも言えますが。

 

今回全くわからなかった大西さん。

よっぽど悔しかったのでしょう。

2020年は髪の毛に敏感な女になると宣言してしまいます。

 

まあ無理でしょうけど。

佐倉さんだけでなく多くのリスナーも大西さんの忘却力の凄さを知っているので。

 

 

ちなみに大西さん、この後少しだけ佐倉さんにやり返します。

今度は大西さんが佐倉さんに違うところがないか聞いてきたのです。

 

まあ、前回あれだけネタにしたのだから大西さんとしては気付いてほしかったのでしょう。

正解はニキビ。

大西さん、しっかり皮膚科に行って処置したようです。

 

大西さんにしては素早い行動でしたわ。

 

エレベーターでの出来事

今年も総務省のPRCMに出演した佐倉さん。

それに関連して大西さんとのエピソードを披露します。

 

前回のとしたいの収録の終わり。

エレベーターに乗り込んだ大西さんは佐倉さんの総務省のポスターを見るためエレベーターを降りました。

そしてポスターを見た後、エレベーターに戻ろうとしたら…。

 

よくあるパターンですよね。

大西さんは一緒にエレベーターに乗ってた佐倉さんがドアを開けておいてくれなかったことを非難しますが、ど佐倉さんは意図してやった訳ではないと主張します。

 

まあ、一緒にいたちゃんこ氏がアイコンタクトで佐倉さんに「行け」と合図したそうなので、本当に意図してなかったかどうかは怪しいですけど。

 

つ~か、「かしこまり」と佐倉さんが思ったのだったら絶対に意図しているだろうよ。

 

あと「かしこまり」って普通に使う言葉なの?

別のラジオで松岡さんも「かしこまり」って言葉を使っていたけど。

 

 

スポンサーリンク

生娘をのれん分けするなら?

佐倉さんが浅野真澄さんの番組に出演した時のエピソードから生娘の話になりましたが、なぜかそこから変な方向へ行ってしまいます。

 

浅野さんから「生娘」という称号を引き継いだと思っていた佐倉さんは、浅野さんが番組の中でまだ「生娘」という称号を使っていることに気付き、「引き継いだ」のではなく、「のれん分け」しただけだと解釈したそうです。

 

そして自分達が生娘の称号をのれん分けするなら誰という話へ。

そこで大西さんが名前を出したのが天﨑滉平さん。

 

佐倉さんと大西さんが考える生娘の定義は「心と体が清い人」。

つまり天﨑さんはそれに当てはまるということらしいです。

 

ちなみに洲崎綾さんはその定義だと生娘にはならないそう。

結婚したからとかそういうこと関係なしに。

 

佐倉さん、相変わらずアイムの芸人系声優には厳しいですわ。

まあそういうことが言えるくらい洲崎さんとは仲が良いのでしょうけど。

 

ここから話が年末年始の結婚ラッシュへ行くか?と思ったら、すぐに話が変わってしまい、結婚ラッシュを佐倉さんと大西さんがどう思っているか聞くことができず。

 

ここは話を続けて欲しかったですわ。

 

アフタヌーンティーやりたい

リスナーさんのメールからアフタヌーンティーの興味があったことを話す佐倉さん。

そして話はアフタヌーンティーをやりたいという話になっていきました。

 

佐倉さんや大西さんのアフタヌーンティーは結構絵になりそうな気がします。

ただどうせならいのりっくまねる大西沙織の4人でやればもっと映えるでしょうね。

 

この番組でやるなら大西さんが言ってたように「さおタク」が出てくるかも。

まあ、さおタクをやるとスーシェフ軍団が大変なのでやらないでしょうけどね。

 

 

スポンサーリンク

終わりに

今回はここで終了。

本編を見逃した方やおまけ放送を楽しみたい方は音泉のサイトで公開されるアーカイブを聞きましょう。

 


おまけ放送では大西さんの黒歴史?についての話などをしてますよ。

「体の大きさ=権力」、「足の速い子はモテる」って話は分かる気がしますわ。

 

第207回の感想記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第207回の感想 「佐倉さんは大西さんをどう思っているのか?」