本編は年末の話とマネージャーさんの話で終わった「佐倉としたい大西第146回」の感想

この記事は約5分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

収録日的には新年初の回となる今回。

年末年始やアイムのマネージャーさんの話に夢中になって、本編ではメールを1通も読むことなく終わりました。

 

 

 

でもこれだけリスナーとしては大満足でしたね。

大西さんはともかく、佐倉さんは年末年始に話のネタ多過ぎですわ。

 

 

前回第145回の感想を読みたい方はこちらからどうぞ。

 

「今を生きているからね」という決め台詞を大西さんがゲットした「佐倉としたい大西第145回」の感想
今回は「今を生きているからね」というセリフを多用しそうな大西さん、2020年までの結婚を諦める発言、そして忘れっぽい大西さんを追及する話が面白かったですね。

 

前回は大西さんが忘れっぽいということを逆手にとったセリフをゲットした回でした。

 

 

佐倉としたい大西のまとめ記事はこちらからどうぞ。

「佐倉としたい大西」第144回以降の感想と内容確認用まとめ

 

スポンサーリンク

佐倉さんが年末にお腹が痛くなった話

 

年末年始、どんな楽しい話題があったのか楽しみにしてたら、まさか佐倉さんが病院の救急に行っていたとは

 

どうやら年末最後の仕事をしている最中に腹痛に襲われ、それが原因で病院に行ったそうです

最初はお腹が空いているのが原因と思って、食べ物を口に入れたそうですけど痛みが止まらず、最終的にはマネージャーさんの判断で病院に行ったとか。

 

お腹痛いの食べるってありえないと考える人はいるかもしれません。

でも空腹でお腹が痛くなることって結構ありますからね。

私も同じ状態ならまず、食べようとしたかもしれません。

 

結局佐倉さんは全快したけど、原因がわからず。

まあ佐倉さんご自身が言っていたように、年内の仕事がこれで終わりという解放感で、逆に胃が痛くなってしまったのかもしれませんね。

医者じゃないので推測ですが。

 

 

アイムのマネージャーのお話

個性的な声優さんが多数在籍していることで知られるアイムエンタープライズ。

声優さんを支えるマネージャーさんも個性的。

今回はそのマネージャーさんの話が出てきました。

 

まずは佐倉さんがお腹が痛くなった時に同席していたオールバックの女性マネージャーさん。

テキパキと仕事をこなす方のようで、そのマネージャーさんのおかげで佐倉さんは病院に行くことができたようです。

 

ただその一方、ハムスターの写真を見せてくることもあるそうで、結構ギャップがあるタイプのようですね。

仕事ができて可愛いところもあるって、男性だけでなく女性人気も凄そうな感じです。

 

そしてもう一人話題になったのが、今回の収録前に駅で出会ったベビーフェイスの男性マネージャーさん。

まだアイムに入って1年くらいみたいな話でしたが、佐倉さん曰く、アイムの中ではおぼっちゃま的でまともなマネージャーさんだと思っていたとか。

 

ただそのイメージが変わる出来事が。

 

実はこのマネージャーさん、メールの文章の語尾が独特だったのです。

そしてどうやらマネージャーさん本人は気付いていないっぽい。

 

自分ではおかしくないと思ってても、他人から見るとおかしいことって結構ありますからね。

私も気を付けていると思いますが、自分が住んでいる地方独特の言い回しとかを知らずに書いている時がありますし。

 

まあ、仕事のメールではできる限り標準語でやるべきだと思いますが、意味が取れればセーフだと自分では思います。

 

そういえばアイムのマネージャーって、アニメや声優に精通しているいわゆるオタク系の方は採用されにくいという話を佐倉さんがしてました。

 

まあ好き過ぎるといろいろ支障が出る場合があるので仕方ありませんね。

 

 

年末年始の佐倉さんと大西さん

年末年始の佐倉さんと大西さん。

 

大西さんは毎年恒例の親戚の家に行ってたらしく、そこでテレビをいっぱい見たそうです。

そして一方の佐倉さん、こちらも去年と同じく彼氏(りえしょんさん)と初詣に行ったとか。

 

ホント佐倉さんとりえしょん仲が良いですね。

りえしょんさんってプライベートの話をされるイメージがあんまりないので、こうやって佐倉さん経由でりえしょんさんのプライベートの話が聴けるのは結構ありがたいかもしれません。

 

さて初詣に行った佐倉さんとりえしょんさん、お守りはたくさん購入したけど、りえしょんさんの意向でおみくじは1回もしなかったそうです。

 

その理由は、

 

「自分の運命は自分で決める」から。

 

りえしょんさんカッコいい。

多くのリスナーさんがそう思ったと思います。

 

 

終わりに

 

今回はここで終了。

超A&Gを視聴できなかった方は是非音泉のサイトで聞きましょう。

おまけである反省会も聞けますよ。

 

 

年末年始はネタの宝庫ですが、佐倉さん波乱万丈過ぎますわ。

まあご本人的にはそんなもんいらんかったでしょうけど。

 

次回147回の感想はこちらからどうぞ。

「世は大絵文字時代」と言い切った「佐倉としたい大西」第147回の感想