「佐倉としたい大西」第239回の感想 「佐倉家と大西家の合同女子会開催」

この記事は約5分で読めます。

大西沙織さん関連の話題

 

感想(ネタバレあり)

 

今回も盛りだくさん。

今回本編で話された内容は以下の通り。

 

  • サブの放送作家ともなりさんのあだ名が「モナママ」に決定
  • ちょい足しグルメをたべさんが堪能
  • 佐倉家と大西家の合同女子会の結果両方のママが仲良くなる
  • 佐倉さんとしろちゃんと日笠さんが一緒にご飯を食べる
  • 佐倉家と大西家の親子喧嘩比較

 

佐倉さんのお母さんと大西さんのお母さんってとっくに仲良くなっていると思ってましたが、顔見世したの自体最近だったんですねえ。

 

 

 

第238回の感想記事を読みたい方は下のリンクをご利用ください。

「佐倉としたい大西」第238回の感想 「ひだかくまの二人と人間ドッグする?」

 

第238回では「ひだかくま」とのディスり合いを演じたところが一番面白かったです。

仲が良いからこそできるディスり合いでしたね。

 

 

スポンサーリンク

サブ作家のともなりさんが「モナママ」襲名

 

今回は放送作家(メイン)のちゃんこ氏が不在。

という訳でブースで指示を出すのはサブの作家ともなりさんになるのですが、ともなりさんはまだあだ名がない状態。

そのため佐倉さんと大西さんがともなりさんのあだ名を付けることに。

ともなりさんの見た目がママみが溢れてるということで最終的に「モナママ」に決定。

 

あだ名をつけたことにより佐倉さんも大西さんもモナママに対して今まで以上の親近感がわくことになりそうです。

こういうことも親しくなる一歩となるはずなので。

 

 

いつものコーナーは温泉卵+ポテトサラダ+ポテトチップ

パーソナリティが滅多に食べれないちょい足しのコーナー。

今回は温泉卵にポテトサラダとポテトチップを合わせたやつです。

「ひだかくま」でも一緒のやつを食べてました。

 

 


ただひだかくまと違って「としたい」ではパーソナリティが食べることができるとは限りません。

食べれるか食べられないかはすべてくじ次第。

そして今回当選したのはたべさん。

はい、今回も佐倉さんは食べることができませんでした。

 

たべさんの食レポ、結構わかりやすかったです。

食レポって本当に人によって上手い下手の差が大きいですわ。

 

 

スポンサーリンク

佐倉家と大西家の合同女子会開催して二人のママが仲良くなった

佐倉家と大西家。

両家の合同女子会が開催され、佐倉さんのお母さんと大西さんのお母さんが仲良くなったそうです。

そして最近では佐倉さんや大西さん抜きに二人のお母さんだけでご飯に行く約束をする仲になったとか。

 

特に大西さんのお母さんは「引き合わせてくれてありがとう」と大西さんに言ったとのこと。

それぐらい意気投合したということでしょうか?

お二人とも娘さんが人気声優なので、気苦労とかも一緒のものを持っているのかもしれませんね。

 

大西さんは以前から「佐倉家に住む」と思っているようですし、これに大西さんのお母さんも加われば一緒に住むことはなくても、近くに引っ越してくるぐらいは本気でやるかも。

 

 

日笠さん主導で佐倉さんやしろちゃんとの食事会実現

佐倉さんの叔父さんであるしろちゃん。

そのしろちゃんと佐倉さんが日笠さんと一緒にご飯を食べたそうです。

それも日笠さんが誘って。

 

佐倉さんは誘っても普通は佐倉さんの叔父さんまで誘うようなことはしないと思うのですけど、それを誘うのがコミュ力おばけの日笠さん。

 

そして日笠さんはしろちゃんから佐倉さんのことをいろいろ聞き出そうとしたそうです。

叔父さんだからネタはたくさん持っているでしょうからねぇ。

 

もちろんしろちゃんと話すために佐倉さんのネタを聞き出すという体を使ったのでしょうけど。

 

「佐倉としたい大西」第239回を視聴し終わって

本編を見れなかった方は音泉のサイトで1週間無料公開されるアーカイブを聞きましょう。

この記事でふれなかった「人からどのように思われたいか?」とか「親子喧嘩した時の比較」とかも聞けますよ。

 

 


アーカイブに収録されている今回のおまけ放送は、リスナーさんのメールから「としたい」が人気ラジオ番組かどうかの話をしてますよ。

そしてまさか鬼滅の名前がここで出るとは。

 

 

第240回の感想記事はこちら。

「佐倉としたい大西」第240回の感想 「佐倉さんと一緒にコストコに行った女優さんとは?」