ソードアート・オンエアー第52回の感想 「SAOの話から筋トレの話まで」

この記事は約6分で読めます。

感想(ネタバレあり)

 

しばらくは女性ゲストの予定がないから「これモテ」のコーナーやったというような主旨のこと言ってたのに、今回女性ゲストが。

今回のゲストはロニエ役の近藤玲奈さん。

前回ゲスト出演した時面白かったので今回も期待してましたけど、十分期待に応えてくれるような面白さだったと思います。

 

 


SAOの話あり、近藤さんが筋トレ頑張った話あり、そして松岡さんがコメンタリーで石田さんとご一緒した話が。

 

 

第51回の感想記事を読みたい方は下のリンクをご利用ください。

ソードアート・オンエアー第51回の感想 「久しぶりのこれモテ」

 

第51回では久しぶりにこれモテのコーナーが。

ただ女性リスナーさんからの相談メールだったので、松岡さんも吉田アナも男性目線で相手の方の心を想定でき、結構良いアドバイスができたと思いますわ。

 

 

 

スポンサーリンク

キリトの話とロニエの話

今回のゲストはロニエ役の近藤玲奈さん。

という訳でしっかりとSAOの話をされてましたよ。

 

ただその前に松岡さんが「ゼロから」と言い出して、思わず別のアニメの名セリフを思い出しちゃいました。

吉田アナも同じことが頭に浮かんでそっちの作品に話が行かないようにああいう言い方したのでしょうかねえ。

 

さてSAOの話。

 

まず松岡さんが星王キリトと通常のキリトの切り替えが大変だった話をされてました。

あそこは誰だって大変んだと思いますよ。

200年の人生経験を積んだ星王キリトの声は重みがありましたもん。

それをすぐに通常のキリトの演技に切りかえなければいけないのですから。

 

 

次に近藤さんがロニエについての話を。

アンダーワールド大戦で酷い目に遭いながら大変な経験をしたロニエ。

ただその経験で成長したロニエだったらこの先大丈夫だろうと太鼓判を押してました。

 

 

昔の松岡さんと今の近藤さんは似てるって話と近藤さんが筋トレしてた話

松岡さんとの付き合いが結構長くなった吉田アナ。

その吉田アナの目線だと昔の松岡さんと今の近藤さんは似ているとのこと。

 

私は2014年ぐらいからファンになったので、それ以前の松岡さんはそこまで詳しく知らないのですけど、近藤さんと似ていたのですねえ。

 

まあ、時々変わった見方をするという点では今も似ているような気がしますが。

 

そんな話をしながら自粛期間中に近藤さんが筋トレをしてた話へ。

 

正確に言うと自主期間が明けた後に筋トレを始めた近藤さん。

体幹を鍛えて電車の中で手すりなどを触らず立っててたいから筋トレを始めたそうです。

同時に細い線を腹に作りたかったそうですけど。

 

決断して筋トレをやり始めるまでは誰でもわりかしできますが、近藤さんはそれから3か月ぐらいずっと続けて結果が出たそうです。

近藤さんもコツコツ続けることができるタイプだったんですねえ。

 

 

スポンサーリンク

松岡さんが石田さんとコメンタリーで共演

 

松岡さんが声優になる切っ掛けは石田彰さんの演技に魅せられたから。

そのことをようやく石田さんに伝えたそうです。

コメンタリーの収録外で

 

せっかく松岡さんと石田さんの二人が参加するコメンタリーだったのに。

ただ石田さんといろんな話をしたと松岡さんが言っていたので、次のSAOのBDは期待大ですわ。

 

またコメンタリーの話の前にキリトとガブリエルの戦いが大変だったという話も。

収録の時系列から言えば、キリトとガブリエルの戦いの収録は鬼滅の劇場版の収録の後のはず。

鬼滅での石田さんの演技を間近で見た後に、ちょっと間が空いて自粛期間明けに石田さんと一対一で収録するなんて緊張しない人はいないでしょう。

そりゃあ音響監督の岩波さんからディレクションがバンバン入りますよ。

コメンタリーではこの時の話も聞けるかもしれませんね。

 


 

あと松岡さんが来月のSAOのイベントはヤバいとのこと。

これも気になりますわ。

 

 

 

ソードアート・オンエアー第52回を聞き終わって

今回はここで終了。

次回も近藤さんがゲストとのこと。

たぶん次回はコーナーメイン回になるでしょうね。

溜まっている「これモテ」のメールを消化するのかも。

 

次回も見逃せませんわ。

 

第53回の感想記事はこちらから。

ソードアート・オンエアー第53回の感想 「近藤さんから見た松岡さんの印象が変わった?」