【2022年5月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ「五等分だけでなくSAOやダンまちの特番も放送予定」

この記事は約20分で読めます。

 

松岡禎丞さんが出演したり名前が出たりした番組を月毎にまとめる記事です。

 

今月は五等分の花嫁の完結編となる劇場版の公開が予定されております。

それに伴い五等分の特番や舞台挨拶に松岡さんが出演予定です。

 

また松岡さんの代表作である「SAO」や「ダンまち」の特番も配信予定。

ダンまちに関しては松岡さんが出演されるか未定ですが、期待したいです。

 

 

 

 

先月の記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

【2022年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

次月の記事はこちら。

【2022年6月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

2022年春クールの出演作品や出演予定の番組はこちらの記事でご確認を。

松岡禎丞さんの「2022年春クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

 

 

スポンサーリンク

楠木ともり 4thEP「遣らずの雨」発売記念インターネットサイン会第3回(5月28日YouTubeで配信)

いつもの掲示板のいつもの書き込みの方に情報感謝です。

楠木ともりさんにネットサイン会の配信で松岡さんの名前が出てました。

 

番組開始36分06秒付近から。

 

SAOとSAO外伝のイベントのためにアメリカに行った楠木さん。

イベントで一緒になった松岡さんと茅野さんに「どうしたら自信持てますか?」と聞いたそうです。

 

それに対する松岡さんと茅野さんに答えは「(自信は)ずっと持てない」。

 

そりゃあ、そうですわ。

自分に自信が持てる人ってあんまりいないと思いますよ。

 

 

アーカイブは1週間限定とのことなので、見たい方はお早目にどうぞ。

 

 

Spotify ANIZONE 5月「五等分の花嫁」第4回(5月27日Spotify で配信)

五等分の特集4回目。

今回も松岡さんが竹達彩奈さんと二人でパーソナリティを務めております(竹達さんいわく、松竹コンビとのこと)。

 

 


こっちの松岡さんはホント良いですわ。

先輩である竹達さんとのトークだったにも関わらず、ずっと落ち着いていて、面白く興味深い五等分の話がいっぱい聞けました。

 

五等分の1期のアフレコの話では松岡さんが二重の意味で緊張したということが聞けましたし(二重のうち1つしか言ってなかったけど)、竹達さんから休憩時間に松岡さんが消える話も。

 

また松岡さんが演じるフータローの内面について松岡さん視点で思っていることをたくさん聞けました。

頑固でドストレート、そして付き合うなら結婚前提。

確かにフータローはそんな感じがしますわ。

 

 

番組後半では五月役の水瀬いのりさんのメッセージが流れ、そこで松岡さんへのツッコミと今度食事会があるときは参加するようにというお達しが。

水瀬さん、話のオチのつけ方上手いです。

 

 

今回の番組、五等分の花嫁の宣伝としても、松岡さんのトークが聞ける番組としても、最高得点あげることができるくらいよくできた番組だったと個人的には思います。

 

構成や台本がしっかりしてたのでしょうね。

松岡さんファンならぜひ聞いて欲しいです。

 

 

アニメ『ソードアート・オンライン』 5.27 LIVE 》》》 NEXT(5月27日ニコ生で放送)

SAOのアニメの特番。

個人的にはイマイチでした(松岡さん関連の特番でニコ生アンケートの1入れなかったのたぶん初めて)。

 

 


松岡さんを自由にやらせるなら、松澤アナ以外に松岡さんの暴走を止めれる人(日高里菜さんとか)を起用すべきですし、起用できないならもっとガチガチに脚本作るべきだったかと。

 

日高さん、別の仕事(主人公やってる社畜幼女のニコ生)が入ってたようです。そりゃあ、呼べませんわ。

 

 

正直番組前半は松澤アナ一人だけの方が良かったかも。

前半部分の松岡さん、空回り過ぎ。

何とかしなきゃと悪い方悪い方に行ってましたもん。

 

 

その一方後半部分の松岡さんは良かったです。

SAOの劇場版のアフレコの感想を述べたり、SAOセレクションに関連してこれまでのシリーズの好きなところやキャラへの思いを語って引き込むところは、さすが松岡さんとしか言えません。

 

 

次回は松岡さん、松澤アナともう一人、日高さんあたりを入れて番組作って欲しいですわ。

 

 

松岡ハンバーグ第96回(5月23日音泉のサイトで配信開始)

今回もゲスト無し回。

今回のアシスタントは山根さんと秋葉さんとなります。

 


いつもの予告版(ダイジェスト版)の松岡さんに関連する話題を箇条書きにしておきます。

 

  • 今回はしっとりーずの三人でお届け
  • いつも黒、時にオレンジ
  • 松岡さんは声優歴13年目
  • 松岡さんは30代になるまで生きることに必死
  • 森久保さんから言われたこと「30代になると時間が経つのが早い」
  • 30代になってタイムリープしたイメージ
  • 「マジか、受かったか」という作品があるらしい
  • 音泉祭りの宣伝
  • 2日前に焼肉行ってその後ずっと胃の痛みが続いている(食べ過ぎの見過ぎのダブルパンチ)
  • LINEしている途中で寝てしまったらしい

 

松岡さんがいつも以上にしっとりしている理由。

食あたりが原因らしいです。

 

年取ると脂たっぷりの肉って過酷ですからねえ。

薄い肉をなかなか食べられないという気持ちよくわかります。

 

あと話から推測すると一緒に焼肉行ったのはアイム(あるいはアーツやヴィムス?)の先輩声優さんですかねえ。

松岡さんから誘った方(方たち?)は誰なのかちょっと気になります。

 

 

次は本編(完全版)についてです。

こっちは有料コンテンツなので内容をぼかして書いておきます。

もっと詳しい内容を知りたい方は音泉のプレミアムサポーターになりましょう。

 

  • F1好き?
  • 夜ヨガを勧められる
  • アルコールとノンアルコールの味の違い
  • 錠剤の良い飲み方について

 

ヨガを極めるとテレポートできるという話は、その世代の人間しかわからないかと。

 

 

 

映画五等分の花嫁の舞台挨拶と特番と映画の感想を全て一緒に語ってみた(5月23日YouTubeの天津向チャンネルで配信)

いつもの掲示板のいつもの方の書き込みに感謝です。

 

天津向さんがご自身のYouTubeチャンネルで映画「五等分の花嫁」の舞台挨拶や特番に関して言及し、その中で松岡さんの名前が出てました。

 

松岡さん関連の話を箇条書きにすると以下のようになります。

  • 松岡さんは舞台挨拶で一歩引いて五つ子(の中の人たちを)を立てようとしてた
  • 松岡さんの特番の衣装は5つ子の色が全部入ってた
  • (イベントなどで)松岡さんはしっかりバラエティしてくださる
  • 弄られる立ち位置を受け止めてそれを投げることができる
  • こんな役者さんはあんまりいない
  • 特番で向さんの方に向けてた顔が面白かった
  • 松岡さんは自分(向さん)へも振ってくれる

 

 

アニメ関連イベントや特番でMCをたくさん務める向さんの目線での松岡さんの評は興味深かったです。

 

今回の舞台挨拶に関しては、5つ子の中の人のファンが大多数だったと思うので、松岡さんの前に出すぎないスタンスは丁度よかったと。

 

この動画は11分程度。

松岡さん以外の5人の声優さんについても向さんが言及しているので、松岡さんファン以外の方も楽しめると思います。

 

 

 

 

映画「五等分の花嫁」公開記念特番(5月22日ABEMAで放送)

五等分の花嫁の映画の公開を記念して放送された特番に松岡さんも出演されました。

 

冒頭からちょっとお疲れモードの松岡さん。

ただちょくちょく面白いところを見せていました。

 

個人的には色付きの眼鏡を佐倉さんが掛けた所で「原宿と銀座の中間地点(にいる人みたい?)」とツッコんだところは一番笑いました。

 

松岡さんが佐倉さんに自発的にツッコミ入れるのは結構レアかも。

これまでも佐倉さんの方が先にツッコんできて、それに逆襲する形でツッコんだことは結構ありますが、松岡さんの方からツッコむのあんまり記憶にありません。

 

まあ、その前にいろいろやってたので、そこからの逆襲だったという可能性もありますけどね。

 

 

あと有料(PPV)で放送されたアフタートーク。

松岡さんの夢が実現されましたけど、松岡さんが本当に希望したものとは結構離れていた感じ。

コメントでありましたけど、二乃役の竹達さんが自分のYouTubeチャンネルを作った際は是非そこで松岡さんの夢を叶えて欲しいですわ。

竹達さんのチャンネルだったら松岡さんの夢はベストマッチするはずなので。

 

アフタートークのもっと詳しい内容を知りたい方はABEMAのPPVを購入してご覧ください。

 

 

 

【映画「五等分の花嫁」】松岡禎丞 舞台挨拶で‟台本が重かった”と内容の濃さをアピール(5月22日YouTubeのTBS芸能エンタメ情報チャンネルで配信)

映画「五等分の花嫁」の舞台挨拶。

その2回目の模様が配信されました(既に消去されております)。

 

動画の時間が24分弱もあり、2回目の舞台挨拶の大部分が配信された形です。

TBSさん太っ腹。

 

松岡さん関連の内容としては、冒頭の松岡さんだけ椅子がないところや、台本厚過ぎて腕が疲れた話、そして佐倉さんの挨拶の間違いを弄った(?)と思われたところが面白かったです。

 

椅子の話は第1回目の舞台挨拶の続きのような感じ。

1回目の舞台挨拶で椅子に座らなかった松岡さん。

そのため2回目は椅子が撤去されたとのこと。

座らないならいりませんからね。

 

台本が厚くて腕が疲れた話は五等分の映画のパンフレッドに収録された神保監督のインタビューにも載っていた話。

確かに松岡さんでも4時間かかったというアフレコ。

そりゃあ、台本も厚いでしょうよ。

 

最後の佐倉さんの挨拶間違いを松岡さんが弄った(?)ことになったところについては、本当に弄ったのか?佐倉さんと同じ間違いをしただけなのかちょっと微妙かも。

 

個人的にはマジで間違って、それに佐倉さんが乗っかかってきたので、それに合わせたような気がします。

いわゆる空気を読んだというやつ。

 

まあ、実際どうなのかは松岡さんしかわかりませんけどね。

 

動画は12万再生ぐらいされたところで消去。

残念ですが本来見ることができないはずだった舞台挨拶を限定公開して頂けただけでもありがたいです。

 

 

Spotify ANIZONE 5月「五等分の花嫁」第3回(5月20日Spotify で配信)

当初は竹達さんと花澤さんコンビでお届けする予定だったこの番組。

花澤さんがあれに罹患してしまい、ピンチヒッターとして松岡さんが出演することになりました。

 

 


さて内容的には松岡さんと竹達さんの過去の話や五等分の話など盛りだくさん。

トークも予想以上に弾んでいた感じです。

いつも以上に後輩モードの松岡さんも良かったです。

最近あんまり見なかったので。

 

では松岡さん関連の内容を箇条書きにしておきます。

 

  • 冒頭で噛む
  • 竹達さんと10年続く某作品で最初の5、6年目を合わせることができなかった話
  • 今の松岡さんは後輩育成中
  • 竹達さんが見た新人歓迎会の時の松岡さん
  • フータローのオーデションは手ごたえが無かった
  • 5つ子のキャストを知った時の反応
  • 五等分で印象に残っているシーンは三玖に化けた一花がフータローをだまそうとするところ
  • 松岡さんの学生時代は楽しかった?

 

松岡さんの学生時代の話は面白かったですね。

高校1年の時は楽しかったけど、クラス替えがあった2年以降は問題児クラスになってしまったと。

 

普段はGTOの世界で、体育祭だけ無双って。

完全にアニメや漫画に出てくる「いかにも」って感じのクラスすぎますわ。

 

そういうクラスだったからこそ、松岡さんって高校時代にバイトに力入れたのでしょうかねえ。

 

 

川原礫チャンネル第22回(5月20日YouTube・ニコ生で放送)

いつもの掲示板のいつもの書き込みに感謝です。

今回はアクセルワールドの特集なので油断してましたわ。

 

番組開始17分50秒付近から(YouTube版)。

5月27日に放送予定になっているSAOの番組についての話の中で松岡さんの名前が出てました。

 

出演者が松岡さんとMC担当のフリーアナウンサーの松澤千晶さんだけしか発表されていないということで、日高里菜さんは新鮮と表現。

 

新鮮な理由は「松岡さんの保護者がいない」ところらしいです。

確かに戸松さんも島﨑さんも茅野さんも今ところいませんからね。

それに口ぶりから日高さんも出演しないみたいですし(まだわからないけど)。

 

 

またその話に続けて松岡さんはレキチャンの準レギュラーなのに、ゲスト出演の三澤紗千香さんより出演してないという話に。

 

確かに松岡さん出演しませんよね。

島﨑さんとかいれば自分から出演したいと言いだすタイプなのに。

それだけスケジュール的に難しいのでしょうかねえ。

 

 

 

 

 

Spotify ANIZONE 5月「五等分の花嫁」第2回(5月13日Spotify で配信)

いつもの掲示板のいつもの書き込みの方に感謝です。

 

松岡さんの名前がちょっとだけ出てました。

番組開始12分40秒付近から。

 

五等分の花嫁の主人公フータローをどう思うかというトークの最中、四葉役の佐倉綾音さんが以下のように言ってました。

 

「(最初のフータローは)(五等分の原作者である)なぎ先生の絵だから、イケメンだから許せてるし、松岡さんの声が付いているから何となく許せてるけど…」。

 

物語開始当初のフータローはホント嫌な奴ですからねえ。

四葉役の佐倉さんでもやっぱり気に食わなかったということなんでしょう。

なぎ先生の絵と松岡さんの声が付いててよかったです。

 

 

 

佐倉としたい大西第319回(5月10日 文化放送 超A&Gで放送)

「としたい」で久しぶりに松岡さんの名前ががっつり出てきました。

 

養成所や事務所同期のトーク中のこと。

佐倉綾音さんのアイム時代の同期の話になり、佳村はるかさんや岩澤俊樹さんと共に松岡さんの名前も。

 

アイムの2009年入所組は全部で7人。そのうち現在(2022年5月)もアイムに残っているのは名前が挙がった3人だけです。

 

佳村さんと岩澤さんはフルネーム呼び捨ての後にあだ名で呼んでた佐倉さん。

松岡さんだけはフルネーム呼び捨てで終了。

 

 

名前出した順は松岡さん、佳村さん、岩澤さんの順。

佳村さんの名前を挙げた時に「呼び捨てはまずい」と思ったのかもしれませんが、そこで松岡さんに戻ってあだ名呼びはできませんからね。

 

まあ、佐倉さんは松岡さんをあだ名でもともと呼んでないのでどっちにしろ無理ですが。

 

 

松岡さんは「つぐつぐ」などのあだ名がありますが、佐倉さんは松岡さんをあだ名呼びしたことはありません。「松岡さん」呼びか、「松岡禎丞」呼びが多いです。

 

 

 

その後は自分の結婚式に同期を呼ぶ?という話になり、佐倉さんがその流れで

 

松岡禎丞の連絡先を知らない

 

と言い出します。

またも名前呼び捨て。

 

 

「としたい」で言うのはたぶん初めてですが、佐倉さんの「松岡さんの連絡先知らない」はある意味鉄板ネタ。

東山さんのラジオやトリニティセブンの劇場版の舞台挨拶で度々言ったことがあるやつなります。

 

 

佐倉さんが松岡さんの連絡先を知らない一方、大西沙織さんは松岡さんの連絡先を知っていると宣言

ただし最後に連絡したのは2019年10月13日

 

時期的に冴えカノ劇場版のころですかね。

舞台挨拶で松岡さんと大西さんは一緒に地方回りをしてたはず。

その関連で連絡したのかも。

 

あと打ち上げなどが普通に行われたころ、打ち上げの時の松岡さんの画像を大西さんがイラストにして松岡さんに送ったエピソードを披露します。

 

そのイラストの画像を見た佐倉さんが上手いと褒めました。

どれぐらい上手いか画像公開して欲しいですわ。

 

 

大西さんと松岡さんのエピソードを聞いた佐倉さん。

最後にこんなことを言ってました。

 

安心しました。松岡さんに仲良しの人がいて」。

 

なぜかここでは「さん」付けに。

 

結局トークを〆るために、「さん」付けにしたのでしょうかね。

言い方もぶっきらぼう気味でしたし。

 

この直後に「としたい」の放送作家であるちゃんこ氏が、佐倉さんからもっと面白いトークを引き出したかったのか「(松岡さんは)後輩かわいがる人だからね」と発言。

 

でも佐倉さんは「後輩かわいがる人なんだ」とだけ言って興味を持たずに終了となりました。

 

 

アーカイブは1週間限定で音泉のサイトで無料公開されています(1週間を過ぎると音泉のプレミアムサポーターのみ聞けるようになります)。

聞きたい方は音泉のサイトへどうぞ。

インターネットラジオステーション<音泉>
インターネットラジオステーション<音泉>はアニメ・ゲーム・声優系を中心としたラジオを配信するサイトです。24時間毎日いつでも好きな時、好きな番組がカンタンに聴けます!移動時や作業中におすすめのスマートフォンアプリでも配信中!音泉プレミアムサポーターだけが楽しめるアプリ限定番組は必聴です!

 

 

松岡ハンバーグ第95回(5月9日音泉のサイトで配信開始)

今回もゲスト無し回。

今回のアシスタントは天﨑さんと村井さんとなります。

 

 

まずは予告版(ダイジェスト版)の松岡さんに関連する話題を箇条書きにしておきます。

 

  • 陽キャのような挨拶(声が枯れてる)
  • 鬼滅祭でヤバいことになってる(収録は鬼滅祭の3日後)
  • このラジオ収録前に花江さんと会った話
  • 村井さんがインスタ始めた話(松ハンを聞いている人はすぐにフォロー)
  • 我々はピュア
  • インスタに載せれないことをやる松岡さん
  • SNSは事務所から禁止令が出てる(すぐに噛みついちゃうから)
  • 家を買った(FF14の中で)
  • メカアマトのアフレコの話(原音に引っ張られた)

 

村井さんがインスタを始めた話から松岡さんは今後SNSをやるのかどうかの話に。

松岡さんはSNS禁止令が事務所から出ているそうです。

 

冗談で言っている可能性もゼロではありませんが、松岡さんは以前やっちゃいましたからね。

事務所としてはやらせたくはないかと。

 

アイムの場合は早く事務所公式の垢を作って欲しいですけどね。

青二や81みたいに出演した後に写真とか載せいてくれればファンは大喜びなんですが。

 

 

次は本編(完全版)についてです。

こっちは有料コンテンツなので内容をぼかして書いておきます。

もっと詳しい内容を知りたい方は音泉のプレミアムサポーターになりましょう。

 

  • 冷蔵庫に常備している食材や調味料は?
  • 読み聞かせの話

 

有料版は2つの話題を長く話している感じ。

 

ポン酢好きの松岡さん、メーカーにもこだわりあったんですねえ。

まあ、ポン酢と言ったらあのメーカーぐらいしか名前出ませんけど。

 

あと読み聞かせの話。

珍しく真面目なトーンでの話が続きました。

こういう話もをずっとできるところは松ハンの特徴かも。

 

「読み聞かせをやりたい」というのは精霊幻想記の特番で話してました。

 

 

 

ライブSAOVS #2 (5月7日YouTubeで配信)

SAOの新作スマホゲーム「SAO VS」。

その特番2回目に松岡さんが出演されました。

 

 


今回はプレゼントを掛けてゲームプレーをするということで若干緊張気味。

 

しかし仕事はしっかりこなす松岡さん。

ゲームプレーは見せ場を作った上にしっかり目標クリア(ボス撃破)。

その後は劇場版のアフレコ話をしたりという流れでした。

 

今年公開されるプログレッシブ第2作のアフレコの話は他では聞いたことない話だったので、大変興味深かったです。

暖房弄ったキャストさんって誰なんでしょうねえ。

やらかしで名前出したキャラの声優さんという可能性も

 

 

番組自体はYouTubeでしばらく公開継続されると思うので興味ある方は視聴してください。