ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀verの花澤香菜さんのセリフが興味深い内容だった話

スポンサーリンク




この記事は約5分で読めます。

2019年4月1日に放送されたポプテピピックTVスペシャル。

地上波、AbemaTV、ニコニコでCVが違う別バージョンを放送するという恐ろしいことをやって、アニメファンや声優ファンを大いに喜ばせました。

 

まあ、アニメ感想ブログやっている人で今回の番組の感想記事を書こうと思っていた方は大変だったでしょうけど。

 

さて今回のTVスペシャルで一番話題になっているのは、13話朱雀ver(ニコニコで放送されたやつ)でポプ子を演じた花技香菜さんのセリフのようです。

 

確かにあれはインパクトありましたわ。

 

スポンサーリンク

花澤さんのセリフはアドリブじゃないの?と思うくらいの内容だった

 

問題のシーンは開始5分30秒くらいから。

他のverではみんな同じランボーをオマージュしたセリフなんですけど、なぜか朱雀verだけはセリフが違ったのです。

 

その部分のポプ子のセリフをちょっと引用してみるとこんな感じになります。

 

「自分の金で買った好きな服をdisられている

SNS上ではクソダサいだの好き放題いいやがる

「少なくともファッション誌には載っていた服だぞ」

「あたいアニメであらゆる可愛いキャラをやらせてもらった。だがイベントに出ると大喜利ばかりさせられる

「ちやほやされたかった。みんなみたいに。だけどもう引き返せないところまで来ちまったんだ。あたしゃバラエティ声優だよ

「毎日夢を見るんだ。川柳大喜利が滑った時の夢を」

 

ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀ver.より引用

ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀ver. - ニコニコ動画
ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀ver. 【ニコニコ独占配信】「ポプテピピック TVスペシャル#13 朱雀ver.」【ニコニコ独占配信】「ポプテピピ...

※無料視聴期間は既に終了しております。

 

 

まるで花澤さんの心の声を代弁しているようなセリフの数々。

ここ数年…というか、SNSで花澤さんの着ている服がいろいろと話題になることがありますが、あれはもうお約束になってますからね。

実際のところそこまで酷くはありませんが、花澤さんのファッションを酷評してナンボって感じなので。

 

 

 

もちろん花澤さん自身はそれはわかっており、だからこそこのセリフに数々にNGを出さなかったのでしょう。

本気で気にしていたら、絶対にNG出したてたかも。だいたい他のバージョンではみんな同じランボーのセリフをもじった物なんですから。

 

 

あとセリフの中でバラエティ声優と自虐する箇所ありますが、花澤さんはまだまだマシな方です。

【五等分の花嫁】松岡禎丞さんと5つ子を演じる女性声優さんの共演作品の数をまとめてみた

 

少なくとも音響監督から「伝説のババア」と呼ばれたり、アニメ作品のイベントで邪険にされたりはされないでしょうから。

まああの人はその弄られキャラを最大限に生かして場を盛り上げてくれますからね。だからこそ30歳を超えてさらに結婚もしているのにアニメに引っ張りだこなので。

 

またある声優さんは戻したお茶を男性声優さんに目の前で飲まれたりしてましたし。

杉田智和さんの暴走が癖になる『高橋未奈美の「み、味方はナシ」18回』の感想

 

この声優さんに比べたら花澤さんはちやほやされていると思いますよ。

 

それと花澤さんのセリフに対してピピ美役の戸松遥さんの返しのセリフも良かったですね。フォローしているような感じを出す一方、実際はdisってますから。

 

ちなみ花澤さんと戸松さんなら、どっちがバラエティ声優寄りかというと、断然戸松さんでしょうね。

つ~か、今の若手から中堅でバラエティ声優要素がまったくない人なんてまずいませんから。

 

終わりに

 

今回もポプテピピックの掌で泳がされているような気がして何か嫌ですが、面白かったのは確かです。

花澤さんだけセリフを変えるのは完全に狙ってますからね。そしてその花澤さんのバージョンを一番コメントが盛り上がるニコニコで放送するところも計算高いですわ。

 

クソアニメなのになぜか魅力があるポプテピピック。この調子だと今後もこの形態で続けるかもしれませんしね。

 

あと今回触れませんでしたが、テレビ12話の最後で登場したあの声優さんがまたも実写で登場しています(キングレコードからデビューしているあの人です)。

 

もうキングレコードのあの人推しには呆れるというか尊敬ですわ。ただ仮に次が作られるとしたら別の人に変えてくるかもしれませんね。キングレコード所属の声優アーテイストさんはまだまだおられるので。

 

声優さんの話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sかん:声優情報・声優番組感想ブログ