【2021年5月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

この記事は約11分で読めます。

 

松岡さんが出演したり名前がでたりした番組の2021年5月版です。

 

できる限りカバーするつもりですが、本当に名前が出ただけの番組や内容的に重複するようなものは省いております。

 

またどんどん追記していきますので、月末にもう一度訪問されることをお勧めします。

 

今月は松ハンのDJCDが発売されます。

松岡さんファンとしては楽しみですねえ。

 

 

2021年4月版はこちらから。

【2021年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

2021年春クールの松岡さんの出演予定はこちら。

松岡禎丞さんの「2021年春クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

 

スポンサーリンク

神谷浩史・小野大輔のDear Girl〜Stories〜 第734話 (5月1日放送分)

いつもの掲示板に松岡さんの情報を書いてくれるいつもの方に感謝です。

 

神谷浩史さんと小野大輔さんのラジオで松岡さんの名前が出てました。

ニコ動やYouTubeで公式無料公開されてます。

 

 

まずは番組開始5分ごろから。

あっち系の動画が好きな人なら誰でもわかる某車。

そこで小野大輔さんが松岡さんの名前を出してました。

 

小野さん的にはアイム=松岡さんってイメージなんでしょうか。

 

次は番組開始19分16秒付近から。

ラノベのタイトルで遊ぶみたいなコーナーからの引用(敬称略)。

 

小野「主人公はね、松岡君が演じますから」。

神谷「さすがですね松岡君。何でもやりますね」。

小野「ラノベは松岡君の独壇場ですから」。

神谷「そりゃそうですよ」。

 

 

 

このコーナー「ありそうでない小野大輔さん原作のラノベのタイトル」でトークするというもの。

 

最初から聞くと「マウスプロモーションに出会いを求めるのは間違っているのだろうか」とか、「ソードアート・小野家具店」などのタイトルが。

明らかに松岡さんの名前を誘発するようなタイトルの話出てましたからね。

松岡さんの名前が出てくるのは必然だったかも。

 

松岡ハンバーグ第71回(5月3日配信)

今回はゲスト無し回。

ただかなりのカオス回となっております。

 

 

ではいつものように予告版(ダイジェスト版)の松岡さん関連の話題をまとめておきます。

 

  • アシスタントの自己紹介を流す
  • アシスタントに他人行儀
  • 安室さんのモノマネ再び
  • 花粉ズは花粉(スギヒノキ)がマシになってきた
  • 一回水を引っかけられたい
  • DJCDの宣伝
  • 松岡さんとアシスタントズと茅野さんの絆?
  • 茅野さんとは緊張する
  • 何で松岡さんって呼ばれているんだろう?
  • 茅野さん呼びは茅野さんが許さない?
  • DJCDでは茅野さんのペース?
  • 松岡さんが見た夢の話で天崎さんがいじける?
  • 音泉のアプリCDの話
  • 岡咲さんへ梅肉エキスプレゼント
  • 松岡さんそのまま舐めるのお勧めして岡咲さんは?
  • 山本格さんは悶絶したのに?
  • ほかはねえ

 

今回の予告編はDJCDの話と梅肉エキスの話がメイン。

 

まずはDJCDの話から。

 

茅野さんのゲスト出演に「緊張した」という主旨のことを言ってた松岡さん。

でもファンは覚えてますよ。

ソードアート・オンエアーで茅野さんのことを「緊張感皆無」って言ってたこと。

 

ソードアートオンエアーで茅野さんを迎えるのと、松ハンで茅野さんを迎えるのは違うということなんでしょうかねえ。

 


次は松岡さんがプレゼントした梅肉エキス。

松岡さんの勧めで岡咲さんがそのまま舐めてしまいます。

 

松岡さんも天崎さんも岡咲さんが悶絶すると予想してたようですが…。

 

 

 

次は完全版の内容。

こっちは有料配信分なのでいつものようにボカして書いておきます。

もっと具体的な内容を知りたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になりましょう。

 

 

  • やってみたいスポーツは?
  • コツコツとできるようになるためには?
  • みんな壊れ始める
  • お勧め1つ目はキャンドゥの梅
  • 空を作りたい
  • お勧め2つ目は早寝早起き
  • スマホの話

 

完全版の方ですが松岡さんの寝る時間起きる時間の話に驚きました。

睡眠時間のは以前魔王城の特番で話されていたので、驚きはしませんでしたが、起床時刻と就寝時刻はさすがにビックリですわ。

 

 

 

「おさまけ」第2回群青同盟企画会議(5月3日放送)

おさまけの特番。

出演は松岡さん以外に哲彦訳の島崎信長さんと可知総一郎役の稲田徹さん。

まさかの男性声優さんオンリー回でした。

 

 

個人的には稲田さんの出演が嬉しかったです。

おさまけの原作PVのナレーションを担当しており、おさまけの原作=稲田さんのインパクトあるナレーションというイメージが強いので。

 

 

さて特番自体はいつもと異なり島崎さんが大暴走して、それを松岡さんと稲田さんが抑える感じ。

島崎さんって暴走したら止まらないのですね。

 

松岡さんってハッチャけて面白くしようとする時があるですが、今回に限っては島崎さんが暴走し過ぎて、自分がハッチャける暇がなかったような気がしますわ。

 

そのため視聴してて新鮮な感じでした。
特番の内容はおまさけとあんまり関係ないコーナーがちょっと多かったイメージ。

 

番組前半はアシッドスネークの仮歌の話題で盛り上がり、おさまけのキャラを選ぶコーナーがあったり、おさまけの特番という感じでした。

 

でもその後は松岡さんと島崎さんに頼ったコーナーが増加。

面白かったですが、おさまけファンの目線だと、もうちょっとおさまけ色を出して欲しかったですね。

 

一方、松岡さんファン目線だとかなり面白かったです。

 

女性出演者がいなかったので、結構喋ってましたし、コーナ―でも王道パターンを多用して手堅い感じでした。

 

ハッチャけるより、王道パターンでカチカチやるのもアリだと思いましたわ。

「てへっ」のポーズや写真を撮る時のダブルチーズはその典型だったかと。

あれはあれで良かったですもん。

 

 

また正義のヒーローのポーズする際に某特戦隊のポーズを取ったのはツボでした。

ドラゴンボールファンだった松岡さんらしいチョイスだったと思います。

 

 

あとデートプランを考えるコーナー。

そりゃあ松岡さんが圧勝でしょうよ。

 

グライダーに乗るために山登りするのはやり過ぎだと思いますが、その後の浜辺でのバーベキューして、最後は花火で〆るのは普通に良いです。

 

おさまけのファン層の斜め上を行くような今回の特番。

松岡さんファンとしては楽しめました。

またこの3人でやって欲しいですけど、さすがにもう無いでしょうねぇ。

 

 

究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら 第4話 【キャストオーディオコメンタリー付き】(5月4日配信開始)

5月5日現在、配信始まっているのは有料のdアニメストアだけですが、いずれABEMAでも無料配信始まるので、書いておきます。

 

フルダイブのオーディオコメンタリー付きバージョンで松岡さんの名前が出てきました。

 

番組開始16分55秒付近から。

レオナ役の竹達彩奈さんがカムイのシーンを見ながらアフレコの時のことを話し始めます。

 

松岡さんとあんまり一緒に収録できなかったという竹達さん。

偶に一緒にアフレコできた時は松岡さんのカムイのお芝居が面白すぎたそう。

みんな笑いを堪えきれたかったそうです。