ソードアート・オンエアー・プログレッシブ第11回~第20回の感想 

この記事は約22分で読めます。

 

感想(ネタバレあり)

 

ラジオ「ソードアート・オンエアー・プログレッシブ」の感想記事です。

第11回から第20回までの感想を記載する予定となっております。

 

詳しい内容を知りたい方は是非YouTubeで公開されているアーカイブ(デイレクターズカット版)を聞いてください。

 

スポンサーリンク

第20回の感想「プライベート風の会話のラジオ」

第20回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 今回は自分の名前に「さん」を付けず
  • アリシ―ゼション編で出てきた読みにくいカタカナのワード
  • 整合騎士が出てくるたびに原作の川原礫先生が謝っていたらしい
  • このラジオの車の話で教習が楽しくなったリスナーさんの話
  • 免許を言い値買い取ろう
  • 松岡さんが教習所に通っていた時に話(知らない人がいっぱいいるところは辛かった)
  • マイカー買ったリスナーさんの話(ホンダサウンドの話)
  • 茅野さんは車のことがわからない
  • 松岡君はいつ免許取るんだい?
  • 松岡さんの後輩の男子女子は簡単に免許取ってるイメージ
  • 音だけで「松岡が来た」とわかる車に乗りたい
  • 茅野さんコレメシは「お酒」
  • 唐突なりなまる呼び
  • Lynnさんが競馬で大当たりした話
  • 松岡さんが茅野さんのコレメシを予想して外す
  • マスカットの味がする日本酒についてLINEで送ろうしたらしい
  • 昔飲んでた日本酒の話
  • 今回のコレメシは「犬の肉球」
  • 今度嗅ぎに来る?
  • 茅野家は新しい子(犬)を迎えたらしい
  • 犬の肉球は本当にポップコーンの香り
  • SAO1期20話の収録の話
  • フィルムオーケストラの感想
  • はい、終わりです
  • EPです
  • 2人のラジオはノゲラジ以来?
  • プライベート風の会話のラジオ

 

 

今回も吉田アナがお休みで、アシスタントのピンチヒッターとしてアリス役の茅野愛衣さんが出演です。

 

かやつぐ流石ですねえ。

ノゲラジのころのマッタリ感が漂っているような35分でした。

茅野さんが今回のラジオを「プライベート風の会話のラジオ」って表現してましたけど、まさにファンが望んでいたのはそういうラジオだと思います。

 

そういえば松岡さん、今回も日高里菜さんのことを「りなまる」と呼んでましたけど、もう定着したみたいですね。

茅野さんもりなまる呼びに反応してなかったし、現場でも普通に使っているのかも。

 

再放送されるSAO1期20話の収録の話。

こういう話はアニラジみたいな感じですねえ。

収録の裏話とかはホント聞いてて興味深いです。

 

ユージーン将軍役の三宅健太さんに収録前そんなこと言ってたとは。

1期のころの収録の裏話は是非毎回の恒例にして欲しいですわ。

 

 

 

第19回の感想「安定のかやつぐ回だった」

第19回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 吉田アナ不在
  • 助っ人アシスタントは茅野愛衣さん
  • 松岡さんが自分の名前に「さん」付したことをツッコまれる
  • ピンチヒタル
  • 回す側は大変
  • ノゲラジの名前を言っちゃう
  • 松ハンのアシスタントが6人になったことに茅野さんが驚く
  • 去年11月のアフターウオーの時の話
  • 今年の劇場版だけではないですよね?
  • 続きは必ずあります(スタッフから言質を取ろうとする)
  • オリンピックの話
  • オリンピック選手が松岡さんに通じる件
  • 松岡さんはビンタをゲームの収録現場でたまにやっている
  • 茅野さんは詰まると5分間黙って落ち付かせる
  • 松岡さんは最近は首を振ってコキコキしている
  • みんな違う世界でいっぱい戦ったり、救ったり、恋したりしてる
  • OPだけで12分
  • アリシゼ―ションの話
  • ブヒブヒの音の出し方
  • ブヒブヒの音ができればいびきの演技ができるようになる
  • 皆勤賞がなくなった話
  • SAOは松岡さんの出世作
  • このペースだと50歳でもキリトとアリスを演じる
  • 伊藤智彦監督から言われたこと
  • 松岡さんが喉を壊した話(1000ワード泣き叫ぶゲームの収録した翌日、アニメの最終回の収録だった)
  • 天命が減っていく
  • 再放送1期17話の見どころ
  • 言えること言えないこといっぱい喋った

 

吉田アナがオリンピック取材のために今回と次回がお休み。

という訳でアシスタントのピンチヒッターとして登場したのはアリス役の茅野愛衣さん。

 

 


 

松岡さんと茅野さんと言えば、ノゲラジコンビ。

かやつぐファンの私としては二人だけのラジオを聞けるというだけで大歓喜ですわ。

 

ラジオは安定のかやつぐで、いつも以上に緩い雰囲気で進みながら、しっかりとSAOやアフレコの話をする感じ。

 

そういえば今回メールを全然読まなかったので、車の話がほぼありませんでしたね。

メールなければこのラジオって普通のアニラジになるのかも。

 

次回もこのコンビ。

次回もの楽しみです。

 

 

 

第18回の感想「ゲストもパーソナリティも群馬推し」

第18回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 松岡さんが新しい服のサイトを見つけた話
  • スバルとスバリストの話
  • チェンクロは幼馴染な感じ
  • 内田さんの実家はスバルの工場の近く
  • 内田さんは免許持ち(車は持ってない)
  • 松岡さんと内田さんはラジオでは一緒に喋ったことない
  • チェンクロは兼役多過ぎ
  • SAOはチェンクロの中でコラボして欲しい作品1位だったらしい
  • チェンクロのアニメ化の時の話
  • 役の引き継ぎの話
  • 信長スタイル
  • ラジオが実質会議
  • チェンクロのキャンペーンの話(番組開始29分付近)
  • 松岡さんは飽きっぽい
  • 松岡さんが体験したソーシャルゲームの悲劇
  • 緑川光さんはガチ

 

 

今回のゲストは内田彩さん。

SAOとチェインクロニクルがコラボするということでのゲスト出演でした。

 


内田さんと言えば群馬県出身ということで、群馬関連のアニメにたくさん出演されている方。

また最近松岡さんが推しているスバルは群馬県に工場がある車メーカーということで、ゲストとパーソナリティが群馬推しで一致するということに。

 

まあ、群馬は良いところなので、推すのはいいことかも。

 

あとSAOの話があまりありませんでした。

まあ、SAOファンにチェンクロを知ってもらうことが今回の目的だったので仕方ないですが。

 

 

 

第17回の感想「スーパーカブは凄い」

 

第17回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 暑くてヤバい
  • 新幹線のブレーキの話
  • スバル車の安全性は凄いという話
  • 今回のコレメシは「スーパーカブ」と「本屋の香り」
  • 松岡さんが新聞配達している時にスーパーカブに乗ってた話
  • 別のスーパーカブ乗って感動
  • 音で違いを表現
  • 松岡さんは基本「電子書籍」派
  • 松岡さんは羊皮紙の匂いをかぎたい
  • 青木まり子現象
  • 劇場版のムビチケ
  • 1期17話の話で子安さんのモノマネ
  • SAOとチェンクロのコラボ
  • 次回コラボ記念して内田彩さんがゲスト出演
  • やれば免許取れる

 

 

番組開始20分過ぎまでまともにSAOの話が出てこなかった今回。

ほぼ車関連とスーパーカブの話で終わったような気がします。

 

 


松岡さんが新聞配達やってたころに乗ってたスーパーカブ。

以前このラジオでも話題になりましたが、その時とは別の話が聞けて良かったです。

 

最近ではスーパーカブを題材にしたアニメも制作されましたし、注目集まってますからね。

ラジオで話題にするには丁度良いタイミングだったかもしれません。

 

あと吉田アナが話題にした「青木まり子」現象の話。

こんなことにもしっかり名前が付いてたとは意外でした。

 

この番組のおかげでまた一つ賢くなりましたわ。

 

 

次回はチェインクロニクルとのコラボを記念して内田彩さんがゲスト出演。

SAOとチェンクロ、それぞれに内容を教え合うようなことをするのでしょうかね?

 

いろいろ楽しみですわ。

 

第16回の感想「車と服のコレメシがメインだった」

 

第16回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 冒頭から車の話
  • 車を正面から見ると顔に見える話
  • 都築さんのコレメシは「洋服」
  • 都築さんにエンジンの仕組みを説明する
  • 400万円あれば松岡さんの最強の車が作れる
  • 松岡さんから都築さんへの相談
  • 松岡さんはスタイリストさんを雇っている
  • DIESELばかりで服買っている(穴空くまで着る)
  • 高島屋のDIESEL無くなっちゃった
  • 休憩時間は車のサイト見てる
  • 都築さんがオークションで怒った話
  • SAO1期16話の話
  • 16話は伊藤智彦監督からの虎の巻に書いてあったキリトの到達点の話
  • しまむらで買ったSAOコラボTシャツからSAOにハマった話
  • 松岡さんがdアニメで冴えカノ全部見た
  • ノゲのセリフを思い出した
  • 島崎さんから来年一緒に免許取りに行こうと言われたらしい

 

 

今回もゲストは四千頭身の都築拓紀さん。

服の話面白かったですねえ。

松岡さんも結構喰いついてたし。

 

ただ都築さんにSAOを勧めるという目的からすると失敗だったかもしれませんね。

都築さんがいる時にSAOの話がほぼやりませんでしたから。

 

その一方、都築さんの出演が終わってから怒涛のSAO関連の話。

まあ、あれは新規の方向けというよりはこれまで何回かSAOを見ている方に16話の裏話を伝えるようなモノだったので、新規にお勧めするということには繋がらなかったかも。

 

 

そして最後の最後で島崎さんから一緒に免許取りに行こうと誘われた話をぶっこむ松岡さん。

島崎さんと一緒なら時間を無理にでも空けて取ろうとするかもしれませんね。

 

 

第15回の感想「SAOの話より松岡さんが出演している別のアニメの話でテンション上がる?」

 

第14回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • フィルムオーケストラの裏話
  • 松岡さんの中でフィルムオーケストラとウマ娘が重なった話
  • 今回のゲストは四千頭身の都築拓紀さん
  • 都築さんが見てたアニメは?
  • 都築さんは漫画派
  • ゲスト決まったのは収録日の前日?
  • 好きなら良いじゃん
  • あひるの空と炎炎の消防隊で話が変わる
  • 最近アニメ作品だと松岡さんとM・A・Oさんはどこにでもいる
  • 都築さんが知っているSAOのこと
  • SAOを都築さんに勧める話
  • SAO1期15話の話
  • 職能集団松岡禎丞

 

今回のゲストは四千頭身の都築拓紀さん。

SAOにあんまり詳しくない一方、漫画好きということで収録の前日に出演が決まったようです。

 

一応このラジオはSAOを知らない方にSAOを広めるという目的があるので、都築さんはうってつけのゲストという訳です。

 

ただ都築さん、SAOの話より松岡さんが出演している別のアニメの話でテンション上がった様子。

確かに自分が好きな作品に出ている声優さんが目の前にいると知ったらテンションあがるのは普通のことかと。

 

しかしSAOの宣伝という点では今一つだったかも。

まあ、好きな作品に出ている声優さんが主人公を演じているアニメがSAOだと認識してもらえばゲストに呼んだ目的はある程度達成したと言ってもいいかもしれません。

 

 

そういえば吉田アナが言ってましたけど、松岡さんとM・A・Oさんってホントいろんな作品にいますね。

アフレコの方法が昨今の事情で大きく変わったことで、さらに出演機会が増えているのかも。

松岡さんファンとしてはたくさんの作品で松岡さんの演技を聞けるのは嬉しいですけど、適度に休みをいれつつ頑張って欲しいです。

 

第14回の感想「スバリストは多い」

 

第14回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • いろいろ言える
  • フィルムコンサートの話(この収録はコンサート開催前)
  • 劇場版の話
  • 戸松さんや水瀬さんをゲストに呼びたい
  • ブレーキの話
  • レガシーの話
  • 声優陣もスバリストが多い
  • 木村昴さんはスバリスト?
  • 1分でわかるSAO
  • ギリギリを狙う(青いタヌキのモノマネ)
  • キリトは変わった
  • ユージオはキリトの弟子っぽい
  • アドミニストレータをあの女呼ばわり
  • SAO1期14話の話
  • マテリアルブックの感想
  • 今日はSAOの話をした
  • 松岡さんは結果を知ってから見る派

 

今回は冒頭からSAOの話。

アニメのラジオだったらこれが普通なのに、なぜか違和感が。

こっちまでこのラジオに毒されたのかも。

 

戸松さんや水瀬さんは早くゲストに来て欲しいですね。

 

 

スバルと昴

まさかこのラジオで木村昴さんの名前が出てくるとは。

それも車のメーカーのスバルにひっかけて。

 

これで本当に木村さんがスバリストだったら面白いのですが。

 

松岡さんは声優業界にはスバルの車に乗っている人が多い(スバリストが多い)と話してましたけど、声優業界って車乗っている人の割合高いのですかね?

 

東京都心では車で移動するイメージがそこまでないのですけど。

 

声優さんがどんな車に乗っているかの話一度聞いてみたいですねえ。

さすがに具体的過ぎるとプライバシーの問題あるから、「誰がどのメーカーの車に乗っているか?」「スポーツカー?それともファミリーカー?」ぐらいの話で。

 

ユージオへの想いとアドミニストレータへの憎しみは変わらない

キリトの弟子という話でユージオの名前が出てきましたが、同時にアドミニストレータの名前も出てきました。

 

ユージオを死に至らしめたアドミニストレータ。

ユージオ大好きな松岡さんは未だにアドミニストレータへの憎しみが消えないようです。

仇みたいなモノなので仕方ありませんけど、アドミニストレータへの憎悪が強さが尋常ではありませんわ。

 

確かアリシ―ゼション編の10話でティ―ゼやロニエに「グヘヘ」をやろうしたライオスやウンベールに対する怒り云々の話を島崎さんとやってたころのラジオで言ってたはず。

 

他の作品はともかく、松岡さんって結構感情移入する派なんでしょうね。

そしてそれが演技の良さに繋がっているのかもしれません。

 

そういえばキリトの弟子ってロニエも弟子じゃないんじゃね?

 

 

 

第13回の感想「ゲームのためにマウス買う?」

 

第13回の主な内容をまとめると以下のようになります。

  • アフレコが飛んで半休になったので寝すぎた話
  • 乗りたい車とクランクシャフトの関係の話
  • 今回のコレメシは「マウス(PCの周辺機器の方)」と「オーケストラの指揮者」
  • FPSも二刀流
  • FPSをプレーした松岡さんの悲しい話
  • 松岡さんもオーケストラが好き
  • 学生時代に吹奏楽やってた時の話
  • SAOのフィルムオーケストラは結構大変そう
  • SAO特番の収録は面白かった
  • SAO1期の13話は絶望しかない
  • SAO1期の11話の家族のシーンは楽しかった
  • 光岡自動車の話

 

今回はゲスト無し回。

全体的にゆったりですね。

ただ内容的にはSAOの話は少なめ。

 


1期の再放送に関するお話ぐらいですかね。

あとはコレメシの「オーケストラの指揮者」からSAOのイベントに繋げたくらい。

 

劇場版の話をもっと聞きたいですけど、アニプレックスの特番とSAOの特番までお預けみたいです。

まあ、今週末と来週に放送だからあとちょっとですけど。

 

 

二刀流では無理!ゲームのためにマウスを買うかも

今回のコレメシの1つ目は「マウス」。

ゲームをする松岡さんも興味深々のようですね。

 

そんな松岡さん、FPSでは二刀流使っているそう。

別にゲーム内で二刀流使っている訳ではなく、コントローラーとマウスを使っているので二刀流。

 

松岡さんってずっとFF14をしているイメージだったのですが、FPSもプレーするのは意外でした。

まあ、松岡さんと仲の良い声優さんもみなさんFPSやっているみたいですからねえ。

中にはYouTubeでFPSのゲーム配信している人もいるし。

 

ただ松岡さんの場合、FPSは苦手の部類らしく、現状戦力外通告を受けているような感じらしいです。

その結果、囮役にしかなれないと。

 

キリトやベル君演じている方が囮って。

何か豪華ですわ。

 

 

オーケストラの話からSAOフィルムオーケストラの話へ

2つ目のコレメシは「オーケストラの指揮者」。

 

これは良いお題ですよね。

おかげでスムーズにSAOフィルムオーケストラの話に持って行くことができたし。

 

ただSAOのフィルムオーケストラの話にすぐに移った訳ではなく、松岡さんが学生時代に吹奏楽やってたので、それに関して指揮者が大事だというお話をされていました。

 

学生時代の経験がちゃんとこんな時に役立つとは。

ラジオでこれまでの人生経験がいろいろ役立つ典型例みたいで興味深かったです。

 

そういえばフィルムオーケストラって今週末ですか。

7月なんてまだまだ先だと思ってたのに時が過ぎるの早すぎ。

 

 

第12回の感想「SAOのことより猫の話の時間の方が長かった」

 

第12回の主な内容をまとめると以下のようになります。

 

  • このラジオがアニメの宣伝になってる?
  • このラジオの方針は間違っていない
  • 農家オンラインの次は?
  • とあることをやった
  • 今回もパンサーの管さんがゲスト
  • やっぱり能登麻美子さんの話題で盛り上げる
  • 能登麻美子さんはキレると怖いらしい(松岡さんが本人から聞いた)
  • 管さんのコレメシは「猫」
  • ツンデレ猫のCVは竹達さんor田村ゆかりさん
  • 犬と猫の違い
  • 松岡さんの実家からのLINEの中身は?
  • グッズ(オルゴール)の宣伝
  • 松岡さんの今欲しい車は?
  • 車や部品の情報をメモっているらしい

 

今回もパンサー管良太郎さんがゲスト。

管さんはSAO話を聞く気満々だったようですが、ほぼSAOの話はなし。

管さんの猫の話で終わった感じです。

 


SAOという冠ついてSAOの話をほぼしないラジオ。

管さんも面食らったかも。

 

 

松岡さんが言ってた「とあることをやった」が気になる

今回の冒頭、松岡さんが言ってた「とあることでとあることをやった」(番組開始4分53秒付近)という言葉。

気になりますねえ。

 

たぶんSAO関連のことだとは思いますけど、何をやったのでしょうか?

吉田アナも内容知らないみたいですから、このラジオ関連ではないということなんでしょう。

 

このラジオ関連ならやってないこといっぱいありますからねえ。

すぐに思い付くだけでも、スキー場で収録、ボディプーンのアニメ化、野島さんに魚をさばいてもらうなど。

 

ホント松岡さんは何をやったのか?

早く知りたいですわ。

 

追記(2021年6月23日18時)

ABEMAでSAOプログレッシブの特番放送が発表されました。

「とあることをやった」というのはたぶんこのことかと。

 

 

管さんとネコの話で盛り上がる

今回のコーナーはコレメシ。

ゲストである管さんのコレメシである「ネコ」の話をたっぷりされてました。

 

個人的には犬派ですが、猫も良さそうですよねぇ。

ツンデレってホント猫にぴったりな言葉かと。

CV竹達彩奈さんや田村ゆかりさんのツンデレ猫、アニメ化待ったなしですわ。

 

あと実家にずっと帰ってないと言ってた松岡さん。

しっかりLINEで連絡は取りあっているのですね。

それ聞いて何か安心しました。

 

 

第11回の感想「ヘッドセットで沼る直前?」

 

第11回の内容をまとめると以下のようになります。

 

  • 松岡さんは湿度高いのもダメ
  • 全ラジオの中で一、二を争う農機具率
  • 稲作メール
  • SAO米(竿米)を島崎さんと一緒に作りたい
  • 島崎さんがゲストに来る日は近い?
  • 管さんは少女漫画好き
  • 管さんがラブコメに出演するなら?
  • 松岡さんも少女漫画読むが好き
  • 管さんが能登麻美子さんが好き
  • 大沢事務所(能登さんの所属事務所)の松岡(超)さんが何と言うか
  • 能登さんはSAOのゲームに出てる
  • 管さんは10年前(たぶんSAO1期)を見たことがあるらしい
  • 中二病から英雄へ
  • SAO1期11話の話
  • 松岡さんはDENONのヘッドセットにハマっているらしい
  • 松岡さんがヘッドセットにハマったのは1年前から
  • 欲しい車が変わってきた
  • 安全は大事

 

 

第11回はゲスト回。

ゲストはパンサーの菅良太郎さん。

SAOをあんまり知らない方にSAOを勧めるという主旨でのゲストだったと最初思ってました。

 

 


管さんは少女漫画好きで能登麻美子さん好きらしいのでSAOを布教するにはモッテコイの人材だったんでしょうね。

ただSAOに関しては昔見たことがあるそうなので、全くのSAO初心者ではありませんでしたが。

 

 

第1回から第11回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

ソードアート・オンエアー・プログレッシブ第1回~第10回の感想 

 

 

 

意外にも少女漫画の話で盛り上がる

今回のゲストはパンサーの菅良太郎さん。

見た目と違い少女漫画と能登麻美子さんが大好きということでSAOの番組なのに少女漫画トークで盛り上がることに。

 

まあ、この番組、ゲストがいようといまいとSAOの話より別の話する方が多いですからね。

少女漫画の話をガッツリやっても誰も非難しませんので。

 

何ら今回の場合は菅さんが登場する前はひたすら田植えと田植え機の話やってましたので。

 

 

ヘッドセットにこだわる松岡さんは沼る直前?

1年前ぐらいにDENONのヘッドセットに巡り合い、ヘッドセットに興味を持った松岡さん。

良い音で音楽を聞きたいという気持ちは普通だと思いますが、番組のアシスタントである吉田Pが松岡さんに予言というか忠告することに。

 

今までの松岡さんの言動見てると好きなモノにはまっしぐらタイプですからねえ。

そんな松岡さんがヘッドセットにこだわるようになったら、すぐに沼ると吉田アナが思うのは仕方ありません。

まあ、すでに沼っている吉田アナだからこそわかるところもあるのでしょうけど。

 

松岡さんが音楽関係の機器をカスタマイズする日はすぐに来るかもしれませんね。