水瀬いのりさんの移籍先はまさかの「アクセルワン」だった

この記事は約3分で読めます。

 

 

前の事務所を退所してからどこの事務所に移籍するか声優ファンが固唾を飲んで見守っていた水瀬いのりさん。

本日(9月1日)の12時、アクセルワンへ移籍する旨のアナウンスがありました。

 

 

 

 

 

 

 

仲が良い大西沙織さんの繋がりでアイムが本命?

同じレーベルの小倉唯さんがいるクレアボイスで決まりだ。

尊敬する水樹奈々さんが所属するシグマセブンで決定。

個人事務所で好きかってやるんだろうなどいろいろな噂がありました。

 

でもほとんどの方はアクセルワンは眼中になかったと思います。

 

 

スポンサーリンク

アクセルワンはメリットがいっぱい?

 

アクセルワンは社長の森川智之さん以下売れっ子声優さんがたくさんいますが、その売れっ子のほとんどが中堅以上という事務所。

 

私みたいに年期の入った声優ファンからすればアクセルワン=バオバブの受け皿というイメージが強い事務所だと思います。

 

だから声優ファンであればあるほどアクセルワンはないだろうと思っていましたからね。

 

 

しかし冷静に考えてみると、寺島拓篤さんみたいに個人名義で歌手活動している方もおり、今後もキングレコードからどんどんCDを出すことが予想される水瀬さんにはアクセルワンというのは良い選択肢だったのかもしれません。

 

それに失礼ながらアクセルワンって若手で名前とやった役が一致する方がサクラクエストの由乃役をやっている七瀬彩夏さんぐらいしかいないのですよね。

 

だからオーディションとかでも水瀬さんにもたくさんのメリットがあるのです。

 

あと前の事務所ってどちらかというと芸能事務所だったこともあり、水瀬さんには声優系の先輩がいませんでした。

しかしアクセルワンは社長の森川さん以下、たくさんの現場を経験した先輩声優さんがたくさんいますからねえ。

 

声優というお仕事関係で相談したり指導を仰げる先輩がいることは大きいと思います。

 

それと水瀬さんは昔ダンまちのラジオでできれば先輩からは敬語ではなく、呼び捨てやタメ口で話して欲しいと言っていたと記憶しておりますが、さすがに他の事務所の後輩にはなかなかできませんですからね。

 

でもアクセルワンの先輩たちなら気兼ねなく呼び捨てで呼んでもらえるかもしれません。

 

 

終わりに

 

事務所が発表されたことでファンのみなさんは安心して応援できますね。

 

個人的には是非、親友の大西さんや加隈さんや佐倉さんと共演する機会が増えてほしいと思います。