みんな日高里菜さんに頼り過ぎ!!でもSAO特番は日高さんのおかげで面白くなっていると思う

この記事は約4分で読めます。

 

2018年12月17日に放送されたSAOのクリスマス特番、「松岡サンタがやってくる!こんなクリスマスも、たまにはアリシゼーション」。

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

SAOのクリスマス特番は毎年のようにやってますが、今年は特に面白かったです。

 

そして面白くなった要因で特に大きかったのは日高里菜さんの存在。これは間違いないでしょう。

 

 

それにしてもSAOは日高さんへの依存度が高すぎ。まあ、頼りになりますからねえ。

 

キリト役の松岡さんも

 

「日高さんがMCじゃないとしまらない」

 

と言うぐらいですから。

 

 

当初日高さんは出演者リストにありませんでしたけど、実際のところどうだったのでしょうかね。

 

これってスケジュール調整を直前までやっていたのか、それとも本当は最初から出演予定だったけど、演出の問題で直前まで伏せたのか。

 

当然前者だと思いますが、日高さんが参加してホント良かったと思います。

 

もちろん他の人達だけでも面白かったでしょうけど、日高さんの出演でさらに面白くなったのは確実なので(大事なことなので繰り返して書く)。

 

スポンサーリンク

日高里菜さんと松岡禎丞さんの弄りあいが楽しい

 

SAO1期以降、特番などで何度も一緒に出演している日高さんと松岡さん。すでに5年以上何度も共演しているので、どう弄ればどう返すのかお互いよくわかっているのでしょう。

 

それについて最も分かりやすいシーンが、松岡さんから日高さんへの頼み事をチクったところです(39分30秒付近)。

 

普通あんなこと視聴者にチクッたりしません。

 

下手すれば松岡さんの評価を下げかねませんから。でもチクれば、松岡さんが弁明+面白いリアクションをしてくれるはず。

日高さんはそう考えてチクッのではないでしょうか?

 

現に松岡さんはその後笑いを取っていましたし、さらに石原さんまで乗っかって来てくれて笑いが何倍にもなってましたから。

 

一方の松岡さんも前述したように、日高さんを持ち上げるような発言をしております。

 

もちろん本当にそう思っているのでしょう。

ただその一方、日高さんを持ち上げれば日高さんがそれに乗っかり、調子に乗る風のリアクションをしてくれると計算していたのではないでしょうか?

 

日高さんもしっかり乗っかっていましたし。

 

SAO特番での日高さんと松岡さん。このコンビの弄り合いは特に最近面白くなったと思います。

 

日高さんと三木さんの茶番も楽しい

 

松岡日高コンビに匹敵する面白さを演出するのが日高さんとSAO担当編集の三木さんのコンビ。

この二人の弄り合いもSAO特番の風物詩になっていますね。

 

SAOのヒロインの中でたぶん一番扱いが酷いシリカ。

そのシリカ役の日高さんを弄るのが三木さんの定番でした。でもそれでへこたれる日高さんではありません。

 

扱いが酷いことを逆手に取って、いつの間にかSAOのメインMCの座を固め、そして三木さんへ逆襲をはじめたのです。

 

もちろん三木さんが筋書きを書いた茶番の可能性大です。

ただこの茶番を見るのも楽しいのですよ。

弄り合いに嫌味がないし、二人とも折れるところは折れるし。ホントに良いコンビだと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

終わりに

 

SAOの特番は基本松岡さん中心に回ります。

しかし日高さんの松岡さんに対するツッコミや弄りがあるからこそ、松岡さんが映えると個人的には思いますし、日高さんの存在がSAO特番をさらに面白くしていると思っています。

 

今後も日高さんはSAOの特番に出演して貰って、松岡さんや三木さんをどんどん弄って番組を楽しくして欲しいと思いますわ。

 

たとえアリシゼ―ションでシリカの出番がなくても。