小澤と嶺内のガンガンGAちゃんねる第75回(2020年8月20日更新分)の感想 「レゴブロックって難しく奥が深い」

この記事は約4分で読めます。

 

感想(ネタバレあり)

 

今回の担当は小澤・嶺内コンビ。

ついこの間結婚を発表した小澤さんですが、番組内で結婚の話題には全く触れませんでした。

収録が結婚発表前だったのかもしれませんね。

 

 

 

結婚の話はありませんでしたが、小澤さんが嶺内さんに今回の衣装を貸した話や学生時代の思い出の話をしたり、興味深い話はいっぱいされていますよ。

 

 

第74回の感想記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

鈴代と楠木のガンガンGAちゃんねる第74回(2020年7月9日更新分)の感想 「やることなすことすべて初々しい(既存のコンビと比べて)」

 

前回は「いもウザ」スペシャル。

楠木ともりさんと鈴代紗弓さんのコンビが初々しかったです。

偶にはアイム縛りなしの特別回もいいですね。

 

スポンサーリンク

おうち時間(自粛期間中)は何をやってた?またこれから何をやりたい?

今年の4月5月の自粛期間中何をやっていたのか?(また何をやってみたいか?)

リスナーさんからのメールでそんな話になります。

 

まずは小澤さん。

小澤さんはドラマを見まくり、筋トレやって、そして料理をやってと、いろいろしたそうです。

そして飽きたとのこと。

 

確かに一生懸命やるとすぐに飽きる人いますもんね。

小澤さんはそんなタイプなんでしょう。

まあこういうタイプの人はまた新しい打ち込めるものを見つけると思いますわ。

 

 

一方の嶺内さんはプリン作りをやりたいそうです。

小澤さんはプリンを作るのは簡単と言ってましたけど、それは料理が上手でもっと手の込んだ料理を日ごろ作ってからプリンは簡単と思えるのでしょう。

 

嶺内さんはプリン職人になりたいと言ってましたけど、どれくらい極めることができるか?是非次回のお当番回の時にプリンづくりはどうなったか話して欲しいです。

 

 

今回のピックアップコンテンツは「そうだ、売国しよう」

今回取り上げるピックアップコンテンツは「そうだ、売国しよう」。

弱小国の王子であるウェインが自分の国を売り払って自堕落な生活を送りたいと思いながらも、ウェインがいろいろやっていくうちにウェインがどんどん忙しくなっていくというお話です。

 

私も6巻まで買って読んでいます。

系統的には戦記物に近い作品だと思いますが、ノリが軽いところが多いので気軽に読めると思います。

ただし、真面目なところもたくさんあり、経済、宗教、軍事、種族差別などがストーリーに絡んでくるので、そういう種類のお話が好きな方にもお勧めできますね。

 

売国希望のウェインですが、ウェインはある理想を持っており、それを実現するためには国を売っている場合はないのですけどね。

 

今回は原作者の鳥羽先生書きおろしのミニストーリーを小澤さんと嶺内さんが朗読してくれます。

この部分だけでも聞くことをお勧めします。

 

 

お持ち帰り料理を巡ってアイムの先輩と後輩が勝負する

お持ち帰り料理を巡って小澤さんと嶺内さんが三番勝負をする知育ゲームコーナー。

今回対決したのは以下の3つです。

  1. トマトマト
  2. コネクト4
  3. レゴブロック

 

声優としても技量が問われたのが1のトマトマトで、面白かったのは3のレゴブロックでした。

詳しい内容は番組を視聴してご確認ください。

 

今回記事で取り上げるのはレゴブロック勝負。

レゴブロック勝負では出されたお題のモノをレゴブロックで作ることに。

 

お題は以下の3つ。

 

  • 子猫
  • うさぎ
  • マグロ

 

レゴブロックを使えばいろんなモノが作れます(もちろん形だけですが)。

ただし作るにはセンスも必要。

小澤さんはお題を曲解して無理やり作る手法を採用して笑いを誘っておりました。

マグロというお題でまさかマグロの刺身を作るなんて。

 

レゴブロックって本当に奥が深いと思いました。

 

 

小澤と嶺内のガンガンGAちゃんねる第75回を視聴し終わって

記事で取り上げたコーナー以外にも見どころ満載。

YouTubeとニコ動で無料公式配信しているので、是非一度は視聴しましょう。

 

次回の更新は9月中旬。

順番的には佐倉・内田コンビが来そうな感じですが、どのコンビが担当するのでしょうか。

次回も楽しみです。