【2018年9月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた

この記事は約13分で読めます。

 

 

今月は松岡さんのお誕生日。

松岡ハンバーグでは後輩のお二人に祝福され、さらにあの方からもビデオメッセージが。

 

苦笑している松岡さんの顔がいいですわ。

 

 

先月の記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

【2018年8月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた

 

 

『弱虫ペダル GLORY LINE』スペシャルイベント「ツール・ド・ヨワペダ2018 ~ LE TOUR DE YOWAPEDA 2018~」(9月2日開催)

 

弱虫ペダルのイベントが開催され青八木役として第1期から出演している松岡さんも参加されました。

 

ボイスメディアさんがレポートを公開してますので詳しくはそちらを読みましょう。

 

 

 

 

このレポートやツイッターの呟きを総合すると、昼の部では後輩の内田雄馬さんとイチャイチャしたり、作品内でコンビ(?)を組んでいる岸尾だいすけさんと場の空気を乱したり、やりたい放題だったみたいですね。

 

既にテレビアニメで4期まで放送したこともあり松岡さん自身も楽しめたのかもしれませんね。

 

 

松岡ハンバーグ第10回(9月3日配信)

 

今回は内田雄馬さんがゲスト。

 

 

 

それもあって冒頭のあいさつは天崎さんと岡咲さんが「スワイプスワイプ~」と某番組の決め言葉を吐くことに。

 

これを見た松岡さん、二人が自分と内田さんの後釜を狙っていると危機感を覚えたようです。

 

雄馬さんが忙しくなって松岡さんとスケジュールを合わせることができなくなったら、天崎さんがレギュラーになることもありえなくないと思いますわ。

 

ちなみに内田雄馬さんと天崎さんは同期。

そのため互いの呼び方が「雄馬」「天(あま)」で何か新鮮でした。

 

ではいつものようにダイジェスト版の内容を箇条書きにしてみましょう。

 

  • 内田さんはバイクの免許を取るつもりらしい
  • 内田さんが松岡さんを誘う
  • 松岡さんが今年中に免許取る宣言
  • 天崎さんは免許持ち
  • 天崎さんは大学生の時に1か月半でとった
  • 内田さんは2か月かかった
  • 天崎さんと岡咲さんの間で松岡さんの寵愛を巡る抗争勃発?
  • 内田さんのCDの宣伝
  • 天崎ハンバーグになったら、岡咲さんの同期の佐藤元さんを呼ぶことになる?
  • ランクアップチャレンジは即興ダンス
  • 天崎さんと岡咲さんが盟約を理解したらしい

 

やっぱりCDの宣伝入れてきましたね。

内田さんが出演したらCDの宣伝するのがデフォみたいになっているので。

 

今回のダイジェスト版は全部で27分。

ダイジェストでも十分面白いですがせっかくなら全部聞きたいですよね。

 

全部聞くには有料である音泉のプレミアムサポーターになることが必要。

 

でも内田さんのゲスト回を聞けるならお金を払ってもいいかも。

 

オトメイトパーティー2018 1日目夜公演(9月8日開催)

 

今年も開催されたオトメイトパーティー。

 

「オトメイトパーティー2020」
「オトメイトパーティー2020」公式サイトです。

 

松岡さんも黒蝶のサイゲデリカの紋蝶役として出演です。

 

乙女の祭典を名乗っていることもあって女性に人気の中堅若手男性声優総登場って感じの出演者で、これはなかなかプレッシャー掛かったのではないかと思います。

 

松岡さん関係の呟きを探して見るとVTR出演の梶裕貴さんに振られてやった森久保さんのモノマネに関するものばかりですね。

 

森久保さんのモノマネと言えば松岡さんは結構いろんなところでやっているので上手いは当たり前。

 

つ~か、森久保さんご本人がいるのにこのネタするなんて。

 

そして最後に森久保さんご本人にモノマネやってと振る梶さん半端ないわ。

 

 

ソードアート・オンラインアリシレーションジャパンプレミア(9月15日開催)

 

SAO第3期第1話の上映イベント。

主人公キリトを演じる松岡さんは当然登壇されました。

同じくこのイベントに登壇されたのはアスナ役の戸松遥さんとアリス役の茅野愛衣さん。

 

 

 

 

何年も仕事をしている方たちばかりだったので少なくとも登壇者に緊張することはなかったことでしょう。

 

ではいつものようにイベントに参加された方の呟きを箇条書きに。

 

まずは12:00の部から。

  • 松岡さんが挨拶で噛んだ
  • そしてそれに司会の吉田アナがツッコんだ
  • 1話の11歳のシーンはキャスト変更あるかもと気が気でなかった
  • 11歳のキリトの声を作り過ぎないようにした
  • もっと幼い声もできなくはなかった
  • 幼い声に意識が集中すると演技が疎かになるので、語尾で幼さを感じられるようにした
  • 声の状態はよくないのに幼い声を会場で実践
  • 自分と信長は気を抜くとアラサーがキャッキャしている感じになってしまう
  • 戸松さんが松岡さんのモノマネ
  • 第1話のアフレコでテンパって浪川大輔さん直伝の自己暗示と自分で考案した頬にビンタをやった
  • ビンタしたのを見た石田彰さんが笑ってくれてペースを掴みテンパりが消えた
  • ビデオ出演(即トークの振り役)の信長さんを褒める
  • 登壇者用のモニターを見ず、お客さん用のスクリーンで信長さんの姿を堪能する
  • そのことを吉田アナにまたツッコまれる
  • 事あるごとに信長さんを褒めちぎる

 

 

次は15:30の部です。

 

  • 司会が吉田アナからアメリカザリガニの平井さんにチェンジ
  • 松岡さんが戸松さんのモノマネで某トイレの話をする
  • 松岡さんのボケに戸松さんがツッコむ
  • 12:00の部と即トークの内容が代わる
  • 松岡さんが声優以外の職についていたら?と聞かれた茅野さんが「神」と答えた
  • ロスの時と同じくまた某作品の決め台詞(俺達は絶対に負けない)を言ってしまう

 

 

 

こんな感じだったようです。

 

上映会自体も大反響だったみたいでこれは幸先が良いですね。

私も早く第1話が見たいですわ。

 

キャストコメントがこちらのサイトに記載されているのでリンク貼っておきます。

 

『SAOアリシゼーション』ジャパンプレミアより公式レポート到着 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】10月6日よりTOKYO MX、とちぎテレビ他で放送開始となる、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』。本日9月15日(土)東京国際フォーラム ホールCにて、ジャパンプレミアが開催されました。会場には、主人公のキリト役・松岡禎丞さん、アスナ役・...

 

 

【京まふ 2018】『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』TVアニメ放送開始直前ステージ(9月16日開催)

 

京都で開催された京まふ2018。

そのステージで「ベルまま」のイベントが開催されました(ニコ生でも配信)。

 

その中で松岡さんの話題が。

 

まず1つ目は24分20秒頃。

加隈亜衣さんがアスタロト役として出演する松岡さんの名前を出しだけで会場がざわめくことに。

 

さらに松岡さんの演技に関してアニプレックスの中山Pが「予想を超える」と言った後、加隈さんが「原作読んでる人は、え?となるくらい絶対予想を超えてくるので」と断言。

 

普通は別の声優さんの演技のことをここまで上げてくることはないので加隈さん達からしてもかなり予想外な演技を松岡さんがされているのでしょう。

 

 

2つ目は27分50秒付近から。

ゲームコーナーの最中で「パンデモニウムを漢字で書くと?」という問題が出題。

 

そしてその答えを書く時、大西さんが「これは松岡さんのおかげで書けるわ」と言ったのです。

 

どうやら松岡さんが初めてこのベルままのアフレコ現場に来た時、「万魔伝(パンデモニウム)」をずっと「まんまでん、まんまでん」と呼んでいたのでそれで覚えたと。

 

まあ、初見で万魔伝をパンデモニウムとは読めませんわ。

 

 

松岡ハンバーグ第11回(9月17日配信)

 

今回はゲストなし。

冒頭の松岡さんによるアシスタント紹介の振りがいつもより緩やかな感じ。

 

どうやら松岡さんが実際にラジオを聞いて一番後輩の岡咲さんが苦労しているのがわかったとのこと。

それでアシスタント振りを緩やかにしたのでしょう。

 

いつものように激しくしたらそれにノッて天崎さんがハイテンションで自己紹介してしまいますからね。

当然そうなると岡咲さんも同じテンションに合わせる必要があり、それが岡咲さんの負担になっていると。

松岡さんはそう思ったのかもしれません。

 

 

さて今回の更新日は9月17日。

そう松岡さんの誕生日。

 

丁度アフレコの合間的な感じでお祝いされたことが少ないとほのめかす松岡さんですが、あえて気付かない振りをする天崎さんと岡咲さんがいじらしいですわ。

 

ではいつものように内容を箇条書きに。

 

  • 久しぶりに番組に来たメールを読む
  • 松岡さんは冷やしハンバーグを食べた経験なし
  • ハンバーグ意見交換
  • 松岡禎丞バースデイパーティ―
  • 松岡さんもバースディ企画自体は知ってた(中身は知らなかったけど)
  • 天崎さんと岡咲さんが松岡さんのためにハンバーグを作る(3時間前にスタジオに入って)
  • ハンバーグを作る過程のダイジェスト映像が流れる
  • 茅野さんのバースディメッセージ

 

こんなところです。

 

まさか茅野さんがメッセージを寄せるなんて。

ダイジェスト版では茅野さんが何をプレゼントしたのかわからなかったのはちょっと残念。

 

いろいろ気になる方は是非音泉のプレミア会員になって有料版を聞きましょう。

 

次回10月1日更新の松岡ハンバーグ第12回は小林裕介さんがゲストと発表されました。

 

 

松岡さん、天崎さん、小林さんの3人はリゼロで一緒でしたね(ペテ公、オットー、スバル)。

 

番組の冒頭でリゼロの話すがちょっとぐらいは出るかも。

 

ソードアート・オンラインゲームシリーズ5周年スペシャルステージ(9月22日開催)

 

毎年恒例のこのステージ。

残念ながら今年は松岡さんは欠席。

その代わりクイズの出題者としてVTR出演されました。

 

松岡さんのVTRが流れたのはクイズの最終問題の時。

ニコ生だと5時間11分付近(SAOステージ単体だと開始から41分ごろ)。

 

今回は真面目モードでSAOのゲームが途切れなかったことに感謝を述べる松岡さん。

 

そしてクイズの問題を出題。

問題は「松岡さんが最近迎えたピンチは?」というもの。

 

全然SAOのゲームかんけねえ。

そして答えも全くゲームに関係ない。

 

答えは「家で温野菜してポン酢が切れているのに気付かなかった」。

 

そんなこと知らんがな。

 

そしてこの話には続きがあって、酢と醤油を混ぜたらポン酢ができるんじゃね?と考えたそうです。

 

まあ、もちろんできる訳なく大変な目にあったと。

 

SAOのゲームを宣伝するステージなのに美味しいところ全部持っていった感じですわ。

 

ちなみに松岡さんに関する話題では問題の出題以外だと、4時間51分30秒頃に松岡さんが出演したCM第4弾で松岡さんが叫んだセリフについて問題になっていました(正解はお母さんというセリフ。あれもアドリブだったそうです)。

 

また日高里菜さんが問題の答えとして松岡さんのことを複数出していましたね(4時間59分付近と5時間8分付近)。

 

詳しくはニコ生またはYouTubeでご確認ください。

 

松岡さんが登壇しなくて残念でしたがVTRがあったので満足ですわ。

 

超速電波ヴァルキリータ→ン公開番組イベント(9月22日開催)

 

ヴァルキリ―ターンのラジオの公開イベントで松岡さんの名前が出てきたそうです。

 

何でもVTR出演した日笠陽子さんが松岡さんを助手席に乗せて運転したとか何とか。

 

このイベントの模様ってラジオで流れれば確認できるのですけど、さすがに公開録音じゃないので無理か。

 

 

 

軒轅剣 蒼き曜のイベント(上海 9月23日開催)

 

ほぼ毎年出演していた東京ゲームショーのSAOステージに今年出演しなかった松岡さん。

 

どうやらこの「軒轅剣 蒼き曜」のイベントに出演するため上海に行ってたようです。

 

どういう内容だったからツイッターでいろいろ調べましたがお一人の方しか呟いていないのですよねえ(中国語で検索すればあるかもしれないけど私には無理)。

 

信用できる方の呟きなので内容書きたいところですが、うちは最低2人以上同じ内容のつぶやきがないと記載しないことにしているので、申し訳ありませんが興味がある方はご自身で探してください。

 

「#軒轅剣 」でツイッター検索すれば見つかると思いますので。

 

どっかレポート書いてくれないですかねぇ。

日本のサイトで。

 

『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』劇場上映直前イベント(9月23日開催)

 

23日に開催されたリゼロのイベント。

このイベントで松岡さんの話題が出たそうです。

 

これも呟いている人が少なくて複数の人が同じことを呟いていることを照合したら18話のアフレコ時の話をしたのは確実のようです。

 

第18話のアフレコの時、松岡さんが出番終わったのにアフレコブースに残って小林さんと水瀬さんのアフレコを近距離で見ていたというやつ。

 

なお18話のアフレコに関してはアニメイトタイムズさんの記事があるので興味がある方は参照しましょう。

 

『リゼロ』レムの健気さに感動した18話、声優陣が演技に込めた想い | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』(以下、リゼロ)の声優陣やテーマソング担当アーティストの特別インタビューを連続で掲載していく「Re:ゼロから始める取材生活」。アニメイトタイムズにて掲載中の本企画、第17回目ではナツキ・スバル役の小林裕介さんとレ...

 

よっぽど間近で聞きたかったのでしょうねえ。松岡さんは。