松岡禎丞さんと内田雄馬さんのトークが面白い理由は「慕っている感」と「察しの良さ」と「弄り」だと思う

この記事は約5分で読めます。

 

現在ガンガンGAちゃんねるで共演している松岡禎丞さんと内田雄馬さん。この二人のトークって面白いですよね。

でもどうしてこの二人のトークって面白いのでしょう?

 

個人的にはタイトルに書いた通り、内田さんの松岡さんに対する慕っている感(リスペクト)察しの良さ(+人の話をしっかり聞く能力)絶妙な弄りが理由だと思っています。

 

あと松岡さんからの信頼でしょうかね。

 

スポンサーリンク

内田さんが声優になる前からの関係性が松岡リスペクトに繋がっている

 

ガンガンGAちゃんねる(第17回)の中でお二人が話しているのですけど、二人の関係は内田さんが声優になる前から始まっているようです。


お二人の馴れ初めの話は9分30秒付近から。

ガンガンGAちゃんねるの中では共通の知人がいたと話していますが、普通に考えれると内田さんのお姉さんである内田真礼さんですよねえ。

 

ただ真礼さんなら、内田さんが「姉さん」って言うはずだから本当に真礼さん以外の共通の知人がいるのかもしれませんね。

 

それはともかく、声優になる前の内田さんは松岡さんと飲みに行ったことがある仲。

 

内田さんのキャリアを考えると既に松岡さんが声優として頭角を現している頃ですから、きっと松岡さんの存在が神々しく大きく見えたことでしょう。

 

そんなところからお二人の関係が始まっており、あの松岡さんが自分の家に呼ぶくらい気に入っているのですから、当然内田さんの方も松岡さんを尊敬し慕うようになるのは自然の流れだと思います。

 

松岡さんが内田さんを家に読んだという話は確かノゲラジで松岡さんが話していたと思います。何回だったかは思い出せません。申し訳ありません。

 

内田さんはリスペクト感を出しつつも松岡さんの話に合わせて役割を演じるが上手い

 

ただリスペクト感だけだとどうしても関係性が一方通行であり、トークが面白くなるとは限りません。

松岡・内田コンビのトークが面白いのはリスペクト感にプラスして前述したように内田さんが松岡さんを果敢に弄るからです

 

もちろん松岡さんがボケるからこそ弄るのですけどね(ここ重要)

 

松岡さんって空気読んでボケていいか判断しているような気がします。

 

例えば先日行われた盾の勇者の特番。

あの時は石川さんがいたのでボケても大丈夫という安心があったでしょうし、他の声優さんたちも真面目な方ばっかりなので、自分がポジション的にボケなければいけないと感じたのでしょう。

 

盾の勇者の特番についてはこちらの記事もどうぞ。

【2018年12月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「盾勇者の特番でボケ過ぎ」

 

ただ松岡さんがボケてうけるには後輩さんにツッコミされてさらに反論することまでがセットですから

 

つまり松岡さんのボケたらすぐに拾うことができるくらい松岡さんの話をしっかりと聞いていて、なおかつすぐにツッコミを入れることができるような人物でなければいけません。

要するに察する能力が高くなければいけないということです。

 

そして何より松岡さんを弄ることを恐れない。

 

リスペクト感だけだとどうしても弄るのを躊躇してしまうのですよね。

 

内田さんは松岡さんがボケたらすぐにツッコミを入れて弄ることができるので、話に間が生まれずテンポがいいのです。

 

また内田さんは松岡さんが真面目な話を始めるとできる限り邪魔をしないように配慮します。

 

そして真面目な話が脱線したり、おかしな方向にいきそうになると修正したりするの上手いのですよ。

 

松岡・石川コンビや松岡・大西コンビもリスペクト感前提で弄るから面白い

 

他の声優さんと松岡さんのトークを聞いていると話が面白くなるのって、このパターンが多いのですよ。

 

例えば松岡さんと石川界人さんのトークも松岡・内田コンビと同じく石川さんが松岡さんを弄るから面白いのですし、また大西沙織さんも松岡さんを容赦なく弄ります。

 

そして松岡さんが真面目モードになると話を邪魔しない。

 

この辺が他の声優さんたちと違うところだと個人的には思います。

 

 

天崎さんや岡咲さんも将来的に同じポジションになるかも

 

松岡さんと後輩声優さんのトークが面白くなるのは、繰り返しになりますが「松岡さんに対するリスペクト感」と「察しの良さ」と「松岡さんを弄ること」。

これが必要不可欠と思います。

 

リスペクト感だけなら持っている後輩声優さんがたくさんいるのですけど、弄るところまでできる人はホント限られています。

 

あくまで主観ですが、今のところ天崎滉平さんと岡咲美保さん当たりが一番近いかもしれませんね。

 

岡咲さんの場合、転スララジオで山本兼平さんに対する時のようにトークで殴り合う感じを松岡ハンバーグでも出せばさらに話が面白くなると思うのですが、さすがにそこまではできないでしょうね。

同じ事務所の先輩ですし、さらに天崎さんがいるので。

 

でも良く考えたら岡咲さんって天崎さんにはあんまり躊躇してない気もしますわ。

 

岡咲さんについてはこちらの記事もお勧めです。

岡咲美保さんが語った松岡禎丞さんの第一印象とは?(音泉キングのラジオ第10回より)

岡咲美保さんは物怖じしない声優さんだとわかった「転スラワンホビステージイベント」の感想

 

天崎さんの場合は松岡さんへのリスペクトが強すぎて弄るところを恐れ多いと思っていそうなところが改善されればさらに松岡さんとのトークが面白くなると思います。

 

天崎さんについてはこちらも一緒にどうぞ。

あまちゃん(天崎滉平さん)尽くしだった「佐倉としたい大西」第151回の感想

第13回声優アワードの各受賞者を見て思ったこと 「予想外の人もいたけど実績は十分な人が多い印象」

 

終わりに

 

ちなみに今回の範囲は松岡さんと後輩声優さんとのトークに関してのみ。

 

かやつぐやのぶつぐのトークが面白いのは別に理由があると思っています。そのうち書くかもしれません。期待せずにお待ちください。