【2018年12月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「盾勇者の特番でボケ過ぎ」

この記事は約26分で読めます。

Aかんの人気コンテンツだったシリーズ記事です。

 

これからはこちらのSかんで公開する予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

 

今月は来月放送が開始される盾勇者の特番が放送され、松岡さんも出演されました。まさかあそこまでボケに走るとは。

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ(12月3日配信分)

 

今回は赤﨑千夏さんがゲストでした。

 

 

松岡さんと共演が多いのでいろいろなお話が聞けると思ったら、あの小林裕介さんの家に泊まった日の話が。

 

ダイジェスト版は良いところで切られているので、全編聞きたい方は音泉のプレミアム会員になりましょう。

 

 

ではいつものようにダイジェスト版の内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 冒頭は謎の「だは」推し
  • 岡咲さんは大人の階段を上った?
  • 松岡さん曰く、アイムには酒呑童子が4人いる
  • 天崎さん曰く、そっち(酒呑童子)に行くのはお勧めしないらしい
  • PSクラシックの発売日なのでゲームの話へ
  • 天崎さんはハイスコアガールが縁でアーケードにも手を出してオールラウンダーへ
  • 岡咲さんのゲーム経歴を聞き、松岡さんと天崎さんが時代の移り変わりを感じた模様
  • 松岡さんは最近レベル上げがしんどく、ストーリーだけ見たいらしい
  • 赤﨑さんは生粋の任天堂ハード好き
  • 「天崎」「岡咲」「赤﨑」と今回は「サキ」尽くし
  • 赤﨑さん曰く、松岡さんと小林さんは傍から見ても仲が良いらしい
  • 小林さんの家に泊まったあの日、松岡さんが赤﨑さんへチャイナドレスをプレゼントしたらしい
  • 赤﨑さんは松岡さんの酒乱エピソードを語る?(ダイジェスト版だと途中で切られている)
  • 今回のランクアップチャレンジはトランプタワー
  • 松岡さんがカードのハイブリッドを勧める
  • 天崎さんのチャレンジをみんなで邪魔する?

 

こんな感じでしょうか?

 

小林さんの家でのエピソードはリゼロの飲み会の後のお話。

 

で、リゼロの飲み会には今回のゲストの赤﨑さんも参加されており、その折に松岡さんが赤﨑さんにチャイナドレスをプレゼントしたみたいですね。

 

確か松岡さんは上海でのイベントで中国から帰国してその足でイベントに参加されたはず(SAOラジオ参照)。

 

今回もホント絶妙なポイントで切られており、完全版を聞きたいと飢餓状態になる人続出しそうな感じです。繰り返しになりますが完全版を聞きたい方は有料登録して聞くようにしましょう。

 

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第10回(12月7日配信)

 

今回は冒頭で島崎さんのお誕生日をお祝いします。その際松岡さんは島崎さんへのプレゼントであるチーズケーキを一口味見。甘いものが苦手な松岡さんもこのチーズケーキを絶賛してました。どんな味か食べてみたいですね。

 

また「コンビネーションはばっちり」のコーナーではまさかの全問不正解

 

というか、松岡さん現実的な答えを考え過ぎですわ。さすがにこれでは島崎さんも合わせようがありません。

 

でも箱根(神奈川)は良いところですからねえ。温泉あるし、料理は美味いし。松岡さんが免許取ったら、ちょくちょく行くようになるかもしれませんね。

 

まあ、その前に来年もアフレコやイベントがビッチリつまってそうですが。

 

TVアニメ『盾の勇者の成り上がり』キャスト出演生放送特番(12月8日放送)

 

2019年1月から放送が始まる盾の勇者の成り上がりの特番。こちらに松岡さんが出演しました。

 

 

出演が男性声優ばかりだったこともあり、あんまり緊張していない様子でしたが、顔を何度も触っていたので疲れていたのかもしれません。

 

他の3人がしっかりしているので、松岡さんはボケに徹してた気がします。

 

またマインの件では、それネタバレじゃね?と慌てましたが、PVでマインの性格を伺わせるシーンがあったので結果的にセーフ。もしかしてPVの内容を知ってて、ああいうネタバレ気味なことを言ったのでしょうか?

 

松岡さんの言動を箇条書きにするとこんな感じになります。

 

  • 自己紹介が英語風
  • 自分の顔を触りまくってメイクさんが激怒?
  • キャスト紹介で内田真礼さんだけ呼び捨て
  • 安元さんにコスプレさせたいと悪のりする
  • ジングル明けでボケに走る
  • マインに関してネタバレ寸前のことを言う
  • 謎の杖推し
  • 日高里菜さんをパイセン呼びして褒めちぎる
  • コーナーで下ネタの答えを出す
  • テンションで乗り切ったと言ってしまう

 

松岡さんと親しい石川界人さんが事ある毎にツッコんでくれたので、結構笑いに繋がったと思います。

 

ただかなりヤバかったですね。外人さんもたくさん視聴していたようで、わざとわかりやすいボケをしたのでしょうけど、たぶんスタッフさんはヒヤヒヤだったと思いますわ。

 

デビルズラインスペシャルイベント(12月9日)

 

この日は春クールに放送されたデビルズラインのイベントが開催。主人公の安斎を演じた松岡さんも当然出演されました。

 

 

参加された方の呟きを見てみると、松岡さんがMCをする場面もあったらしく、かなり緊張していたそうです。

 

松岡さんにMCを任せる場合は優秀なサブMCを置いた方がスムーズに進むのですけど、今回はいなかったのですかねえ。

 

さて複数の方が呟いた内容を総合してみるとこんな感じになります。

 

  • 松岡さんと細谷さんに挟まれた木村さんがその状況をある言葉で表現
  • 病気から復帰した細谷さんから見て、松岡さんは「死にに行く」演技だった
  • 声を出すために首を自分でしめたりしていた
  • オーディションにおいて松岡さんは原作の内容を踏まえて演じる
  • 松岡さん的にお気に入りは8話のあのシーン
  • そのシーンを選んだ理由は安斎の父親役を演じた宮野真守さんが褒めてくれたから

 

松岡さんと細谷さんに挟まれた木村さんの発言は酷い様にも見えますが、それだけ大変ということでしょうし、仲が良いからこそ言える言葉だと思います。

 

松岡さん木村さん細谷さんの3人のトークでは真面目なお話もされたようで、そういう話が好物の私は物凄く羨ましいと思いました。

 

デビルズラインは原作も終了間近とのことなのでどういう終わり方になるのか楽しみです。

 

 

アニゲー☆イレブン(12月10日放送)

 

BS11のアニメゲーム情報番組であるアニゲー☆イレブンに、松岡さんが出演されました。

 

 

 

どうやらSAOの番宣だったみたいですね。松岡さん自身がこんなに話すのは結構レアかも。

 

一応番組前半が松岡さん自身にフォーカスした話、そして後半がSAOで松岡さんが演じるキリトの話だったのですけど、後半も松岡さん自身の話がかなりあったと思います。

 

わかりやすい様に内容を箇条書きにするとこんな感じです。

 

  • その場のノリで登場シーンでハートマークを手で作る
  • 何度か打ち上げで号泣している
  • 号泣した1つ目はワインを飲んでしまった勢いで?
  • 2つ目はエルドライブの打ち上げで事務所の先輩と喧嘩したから
  • 次の日おわびをLINEに流した
  • 浪川大輔さんから教えてもらった自己暗示を自分でアレンジした
  • 音響監督からあれは止めろと言われた
  • 単独収録の現場では今でも自己アレンジした頬を叩くことをやっている
  • アリシゼ―ションは3期から見ても大丈夫
  • キリトと自分は一緒に成長している
  • 1期の時とは演技も声も違う
  • リズのセリフのシーンを間違える
  • 「結婚しよう」とセリフをドスの効いた声で言う
  • 戸松さんにプロポーズの方法を質問して唖然とされる
  • 音響監督の岩波さんからプロポーズは自分で考えろと言われる
  • アフレコ本番で3回言った
  • 現実では言ったことない

 

いくつかはラジオなどで聞いたことがある話でしたが、エルドライブの打ち上げで号泣したというのは聞いたことないかも。

 

事務所の先輩と喧嘩したのが理由と話していましたが、あの作品、アイムの先輩なら鈴木達央さんと早見沙織さんが出演していたのですよねえ。

 

普通に考えたら喧嘩した相手は鈴木さんでしょうけど、早見さんなら・・・まあないでしょうけど。

 

【ラジオ】パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第9回(12月11日配信)

 

ベルままのラジオ。以前松岡さんもゲストとして出演経験がある番組ですが、今回はアザゼル役の日野聡さんと一緒に出演です。

 

 

以前松岡さんが出演した時に、ジングルで笑っている大西沙織さんを説教してやると言ってましたが今回も大西さんは欠席。

 

日野さんや松岡さんは冗談半分で共演NGにされている?と言ってましたが、実際のところどうなんでしょうか?

 

大西さんは松岡さんと結構共演している印象がありましたが、最近めっきり減りましたからねえ。松岡ハンバーグでも松岡さんは大西さんの誕生日に言及したにも関わらず、まだゲスト出演してないし。

 

お二人が絡むと全力のトーク戦争が始まるので、爆発力があって面白いのですよね。

 

何か問題があるのならサッサと解決して、またお二人の共演が見たり聞いたりしたいです。

 

 

さて今回の松岡さん。ゲストが二人ということで自分からはあんまり喋らないかも?と危惧してましたが、いつも以上に積極的に喋っている印象でした。

 

グランクレスト戦記や五等分の花嫁で共演する日野さん。陸矢呼びして親しくしている感じの安田さん。この二人とのラジオだったので、話しやすかったのかもしれませんね。

 

 

個人的に面白かったのはやっぱりキャラで妄想するところ。松岡さん曰く、

 

さっちゃんにOLのタイトスカート、黒タイツにピンヒールを履かせたい

 

らしいです。

 

以前からタイトスカートが好みと断言していた松岡さん。全くブレませんね。また日野さんに質問されて「尻フェチ」だと躊躇なく仰るところが素敵です。

 

まあこういう発言がどんどん出てくるから、あえて大西さんを呼ばなかったのかも。だって大西さんがいたら、さすがの松岡さんも発言に気を付けると思いますので。

 

 

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第11回(12月12日配信)

 

今回は第10話の振り返りオンリー回と呼んでもいいくらい、松岡さんも島崎さんも10話のことを熱く語っています。

 

松岡さん的には、ライオスとウンベールに対してご立腹だったそうでアフレコ時に苛立ちを隠せなかったそうです。確かにあの二人の所業を見れば怒るのは当たり前。

 

特に松岡さんは、キリトと一緒に自分も成長してきたとアニゲー☆イレブンでも仰っていたので、余計にあの二人のやったことが許せなかったのでしょう。

 

演じている役と一体化することは賛否両論あると思いますが、そこまで役に入れ込んでいるからこそ、あのキリトの演技に繋がると思っているので、個人的にはOKだと考えます。

 

10話に関する話はこちらの記事にも書いているのでよろしかったらどうぞ。

石原夏織さんと近藤玲奈さんが第10話のあのシーンの話をした「ソードアート・オンライン アリシゼーション」ニューイヤー特番の感想

 

 

さて10話の振り返り以外だと、禁忌目録関連で松岡さんが島崎さんを「信長」呼びになった経緯が語られていました。

 

元々島崎さんのことを「島崎さん」呼びしていた松岡さん。ところが現場で江口拓也さんが島崎さんのことを信長呼びしていることを知り、嫉妬したとか

 

そして松岡さんは酔っぱらうと島崎さんのことを「信長」呼びするようになり、それが島崎さんの耳にも入り、晴れてしらふの時も信長呼びできるようになったと。

 

久しぶりにこの話を聞いたので、何か懐かしく思いました。

 

それと松岡さんと島崎さんは、自分達のことを「オーディション荒し」と言ってましたけど、誰かから言われたのでしょうかねぇ。確か「佐倉としたい大西」の中で、大西さんが松岡さんが他の声優さんからオーディション荒しと言われていたと話していたことがありましたね。

 

誰から言われたのかできれば知りたいです。

 

 

松岡ハンバーグ第17回(12月17日更新)

 

いつもは13時更新なんですけど、今回は19時更新。編集に時間が掛かったのかもしれませんね。スタッフさんご苦労様です。

 

さて今回もダイジェスト版の内容の感想を書いていきます。

 

今回はゲスト無しの通常回。ダイジェスト版ではハンバーグを食べるコーナーとクリスマスプレゼントの交換回(動画)がメインとなっています。

 

 

完全版ではそれ以外のところも聞くことができるので、興味がある方は音泉のプレミアムサポーターになりましょう。

 

プレゼント交換回は松岡さんから天崎さんと岡咲さんへ、そして二人から松岡さんへプレゼントを贈るルールみたいで、トップバッターとして天崎さんが松岡さんにあるものをプレゼントします。

 

この番組にちなんでいるし、松岡さんが喜びそうだし、そして渋い。このチョイスはグッドですわ。

 

一方岡咲さん、好きな食べ物が梅干しと言ったところでダンジェスト版が終了してしまい、何をプレゼントしたかわからずじまい。

 

ホント良いところで切りますねえ。

 

それ以外だと、どうして大人は時間が経つのが早く感じるのか?という話の中で自動車の教習の時間が長く感じると松岡さんが話していました。

 

しっかり教習所に通っているのですね。(教習)の時間が長いと仰っていたので、覚えること興味深いことがいっぱい過ぎて時間が経つのが遅く感じてしまうのでしょう。

 

忙しいでしょうから、前回のガンガンGAちゃんねるで言っていた2月までに免許取るのはきついかもしれませんけど、時間を気にせず、自分のペースで免許をゲットして欲しいですわ。

 

 

松岡サンタがやってくる!こんなクリスマスも、たまにはアリシゼーション(12月17日放送)

 

毎年やっているSAOのクリスマス特番です。まあ今年もハプニングが起こりましたね。

 

水分(酒)の飲み過ぎてトイレに行きたくなるのは仕方ありませんけど、我慢せずすぐに行って欲しかったです。もちろんプロとして我慢したのでしょうけど。

 

この番組、そこまで堅苦しい番組じゃないですからねえ。

 

さて今回は、松岡さんといつもの面々以外ではティ―ゼ役の石原香織さんが出演。石原さんと言えば松岡さんにとってあることの師匠にあたる方ですが、さすがにそれに関する話はありませんでした。

 

まあ、だいぶん前の話ですし、別の作品のラジオで石原さんが話したやつですからね。

 

では番組内での松岡さんについて箇条書きにしてみます。

 

  • 飲み過ぎの二見Pに「始末書ですよ」とツッコむ
  • 日高さんがMCじゃないとしまらないと言って、日高さんを褒める
  • 今年1年を現す漢字として「激」を書く
  • 自分の(サイン)だけインパクトが薄いと発言する
  • 日高さんにシリカのモノマネをツッコまれる
  • CMのジョニーブラックのモノマネの後半はすべてアドリブ
  • CMのシリカとピノの声を変える時が(上手く行くか)怖かった
  • 日高さんにフィギュアのことでチクられる
  • ゲームチャレンジでシリカを狙って攻撃
  • 攻撃しているのがバレたら「カニだと思った」と釈明w
  • 今回のパワーワード「アスナでも可」を最初に主張
  • ルパンダイブのライオスの商品化を提案
  • 終わりの挨拶でソワソワ

 

簡単に書けばこんな感じですかね。ではこの中からいくつか、ピックアップしてみましょう。

 

まずは今年1年を現す漢字に「激」を書いたところ。

 

番組見た人は覚えているでしょうけど、松岡さんは激の字が自信なくて日高さんに合っているか聞いていました。気軽に聞けるぐらい日高さんとは仲良くなっているのですね。

 

檄を選んだ理由ですけど、某悪役をやってから、悪役のオフォーが増えたそう。そして現場に行ったら、あの某悪役以上の演技を期待されるようなのです。

 

確かにあの役は、松岡さんの新境地を開いと言っても過言ではありませんけど、あのレベルの演技はそう簡単にできません。アフレコ前に期待していると言われるのはいろいろ大変だと思います。

 

そりゃあ松岡さんも悩みますよ。

 

さてもう一つ、インテグラルファクターの1周年のCMの裏話も面白かったです。

 

あのCMは次々にモノマネするキリトが見せ場だったのですけど、特に印象深かったジョニーブラックのモノマネ。セリフは短いのに尺が長かったので、松岡さんがアドリブを入れたそうです。あのジョニーブラックのモノマネ、特徴を掴んで上手かったですよね。

 

それにセリフもジョニーブラックらしかったし。

 

 

今回はいつも以上に面白かったです。1時間40分と長丁場でしたが。

 

 

パンデモニウムモンブラン~ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。第10回(12月18日配信)

 

ベルままラジオ第10回。この回に松岡さんは出演してませんが、松岡さんの置き土産のせいで結果的に今回の出演者の声優さんたちが大やけどする事態に。

 

松岡さん、前回の放送の時にあるラジオジングルをどうしても大西さんに読んで欲しかったらしく、それを大西さんに伝えるようにミュリン役の安田陸矢さんに頼んだのです。

 

そしてそのラジオジングルを読む際にはある条件がついており、その条件というのは、「国民的なお茶の間のタラ」で読んでというもの。

 

国民的なお茶の間のタラといえば、佐倉としたい大西で大西さんがモノマネを披露しているサ〇エさんのタラちゃんのことですよね。以前の沙織呼びといい、今回のタラちゃんといい、松岡さん絶対「佐倉としたい大西」を聞いているやろw

 

松岡パイセンの命令は絶対。大西さんはタラちゃんのモノマネでジングルを読み、さらにその後は他の出演者もとばっちりを受けてモノマネの連鎖が続くことになってしまいました。

 

恐るべし松岡さん。ご自身がいないラジオも置き土産一つでこれだけ面白くしてしまうなんて。

 

この話についてはこちらの記事もお勧めです。

松岡禎丞さんの置き土産が「ベルままラジオ第10回」で大西沙織さんの面白さを引き出す契機になった件

 

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第12回(12月19日配信)

 

今回は冒頭でペテ公の声マネ聞けたし、最後でSE松岡堪能できたし、松岡さんファンなら言うことなしの回だったと思います。

 

さらに現在ではレアな松岡さんの「島崎さん呼び」と島崎さんの「松岡さん呼び」を聞くことができるのもいいですね。知人感を前面に出したお二人が、いつもと違ってこちょぐったい気分を漂わせています。

 

 

あと運が良い?というお話の中で松岡さんが「イリスのアトリエの」非売品のDVDが当たった話をされてました。まさかそれの主人公を演じた柿原徹也さんと一緒に仕事するようになるとは当時の松岡さんは思いもしなかったでしょうね。

 

DVD当たったことも運が良いですけど、その主人公を演じた方と一緒に仕事できるのも十分に運が良いと思います。

 

ゲームをやって石田彰さんに憧れたという話は何度も聞いたことありますが、柿原さんともそんな縁があるとは。

 

今回はホント神回と呼んでいいかもしれませんわ。

 

 

鬼滅の刃ステージイベント(12月22日)

 

ジャンプフェスタの中で開催された鬼滅の刃のステージイベント。そのイベントにシークレットゲストとして、先輩である下野紘さんと共に松岡さんが登壇されました。

 

別に記事でも書きましたけど、下野さんは喋って弄られ、松岡さんは沈黙していじられ、結果、アイムの声優さんは何をしても弄られるということに

 

松岡さんにフォーカスして箇条書きにしてみるとこんな感じです。

 

 

  • 自分が演じる伊之助を人間とイノシシのハイブリッドと発言(ちょっと違う?)
  • 下野さんのアイムの声優はうるさいという発言に「先輩の背中を見て育った」と絶妙な返しをする
  • 花江さんの「おそまつ」というツッコミに「おだまりよ」という素晴らしい返しをする
  • 天から見ているという発言をする
  • イヤリングを付けた花江さんを「オシャレなコメンテーター」とたとえる
  • 朗読で真ん中になることを嫌がる
  • 来年の干支であるイノシシとイノシシと縁がある伊之助を絡めた最後の挨拶をする

 

下野さんが喋りまくる一方、緊張のためか発言が少なかった松岡さん。でも要所要所で面白いことを言うのはさすがだと思いました。

 

このイベントのさらに詳しい感想記事を読みたい方はこちらからどうぞ。

下野・松岡コンビが登壇した「鬼滅の刃ステージイベント」の感想 「先輩後輩どっちも弄られる」

 

 

『ソードアート・オンライン インテグラル・ファクター』1周年記念クリスマスファンイベント(12月22日)

 

松岡さんこの日2つ目のイベント出演です。このイベントではゲームオリジナルキャラのコハルのCVである小澤亜李さんと出演。同じ事務所の後輩さんなので、そんなに緊張した様子はありませんでした。

 

番組はインテグラルファクターの1周年を祝うファンイベントの中継。

 

この1年の振り返りやゲーム内の石を掛けてのカルトクイズ、そしてゲーム内撮影会などゲームをプレーしている人だけでなく、松岡さんファンも楽しめるイベントだったと思います。

 

松岡さん関連の話を箇条書きにするとこんな感じとなります。

 

 

  • 「なんでや!スタンプそのまま実装事件」の時に配布したスタンプのイラスト、あれは松岡さんの当時の精神状態を表していた
  • 1周年記念CMの時の話
  • イベントで1周年記念CM特別バージョンを披露
  • 特別バージョンはピナから新川にチェンジするところが難しかった
  • 松岡さんの好きなリズは選択肢2のリズ
  • 小澤亜李さんと一緒に武内Pに石を強請る

 

1周年記念CMのアフレコの時の話は別の番組内でもされましたが、やっぱり平田さんと一緒に撮ったのが緊張して大変だったそうです。

 

そりゃあ相手は人気作品にひっぱりだこのベテランさんですからね。松岡さんじゃなくても緊張しますよ。

 

またCMの特別バージョンでは、ジョニーブラックに並ぶ濃いキャラである新川君(浅田さん連呼のあの人)も含まれていて、松岡さん苦労してました。

 

個人的には、新川のシーンはもうちょっと尺があれば良かったなぁと思います。

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』キャスト出演クリスマス生放送特番(12月23日放送)

 

松岡さんご自身が出演した訳ではありませんが、松岡さんの名前が出ていたので書いておきます。

 

出演者はスバル役の小林裕介さん、エミリア役の高橋李依さんの二人。随所で松岡さんが演じたペテ公のモノマネをしてましたけど、実際に松岡さんの名前が出たのは2か所。

 

まずは34分45秒付近。クイズコーナーのところで小林さんが松岡さんの名前を出してました。

 

キャストのことを小林さんと高橋さんのどっちがよくわかっているかクイズ形式で答えるもので、小林さんは

 

「俺だって禎丞(の問題)が出てくれば、あれだけど」

 

と、松岡さんの問題が出れば大丈夫を言わんばかりのことを言ってました。さすが松岡さんを家に連れ帰り、一緒にSAOの1期を見た仲ですね。

 

さて松岡さんの名前が出たもう一つの箇所は58分34秒付近。あの松岡さんが上海から帰ってきて、そのままリゼロの飲み会に来た話を小林さんがしてました。

 

もちろん赤﨑さんに誕生日プレゼントを渡す目的もあったでしょうけど、帰国早々そのまま飲み会に出るなんて作品愛がないとなかなかできませんよね。

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第13回(12月26日配信)

 

今回が年内最後の配信。今回も松岡さんが禁忌目録に反してしまい、番組の最後にエチュードをすることに。

 

メールをよく出すリスナーさんはエチュード見たさにどんどん難しい禁忌目録を送っている感じがしています。まあ、私もメールを送るなら難しい禁忌目録を書くでしょうね。

 

ホント松岡さんってエチュードになるといろいろ面白い発想を出してきて楽しいです。

 

今回で言えば、文鳥の「ぶんちゃん」が普通ですけど、猫の「アレルギー」っていうネーミングはなかなか出てきませんわ。

 

あと文鳥を飼ってるなら猫はどうかと思いますが、ここで犬と言ってしまったらいろいろ憶測を呼んだかもしれないので猫で良かったと思いますわ。

 

それと今回の番組の中で、ニコ生特番の終盤のことを松岡さんが話されました。

 

やっぱり松岡さん、あの時トイレを我慢していたそうです。だったら言えばいいのにと思いますが、番組に呼ばれている以上、最後までやり遂げるのがプロだと思っていたのかもしれませんね。

 

まあ、ラジオの中では言う勇気がなかったと言ってますけど

 

あとあんなにヤバかったのは久々と言ってましたけど、これに匹敵するぐらいのヤバいことが過去にあったのでしょうか?一体どのことを指しているのか物凄く気になりましたわ。

 

 アイドルマスター年末特別ニコ生番組「ゆくM@S くるM@S 2018」(12月29日)

 

アイマスファミリーから代表者が集まって1年を締めくくる番組。今年SideMからはJupiterの神原さんと松岡さんが参加です。

 

 

SideMの出番は番組の終盤、番組開始1時間30分付近から。登場時から松岡さんかなりお疲れの顔してました。

 

そのせいかわかりませんが、お話は神原さんがする場面が多く、また松岡さんの話を神原さんが受け取って上手く〆る部分が結構あった気がします。

 

松岡さんの喋ったことなどを箇条書きにするとこんな感じ。

 

  • 男性陣の楽屋でJupiterの絵を描いているのを同期の佳村はるかさんに目撃される
  • 松岡さんの説明を佳村さんが全部やってくれた
  • 佳村さんに(翔太のことが)当時から可愛くて可愛くてしょうがないと暴露される
  • アリギルの裏話をする
  • バク宙にNGが出たことを話す
  • アイドルマスター SideM 理由あってMini!のアフレコの裏話をする
  • シャッフルミニライブを公開処刑と表現した神原さんに同意する
  • 八代拓さんと一緒にリテイクすることになり、自分が音程を外していたことを教えてもらう

 

今回は神原さんを助け、そして神原さんに助けられた感じですね。あと神原・中村の同期コンビが、松岡・佳村の同期コンビの上を行ってた感じです。

 

やっぱりこういうところはキャリアの差がしっかり出ると視聴していて思いましたわ。

 

 

2019年1月分の松岡さんの話題になった記事はこちらからどうぞ。

【2019年1月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「年末は仲が良い男性声優の皆さんと旅行に行ったらしい」

 

年末年始の松岡さんは結構アクティブでしたね。弾丸旅行に行ったり、スノボー行ったり。