【2019年1月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「年末は仲が良い男性声優の皆さんと旅行に行ったらしい」

この記事は約30分で読めます。

松岡さんの動向記事(2019年1月分)タイトル

 

 

年が変わりましたが、今年も昨年と同様、松岡さんが出演したり、名前が出た番組などを簡単な感想を添えて纏めていきますよ。

 

今年はいきなり、別の番組で名前が出てきましたが、まさか「沙織」呼びは松岡さんから言い出したのは意外でした。

 

あと人気男性声優のみんさんと一緒に旅行したお話気になりますねえ。

もうちょっと細部の話が聴ければなおいいのですけど。

 

この記事は随時追記していきますので、1度読まれた方も月末にもう一度訪問されることをお勧めします。

 

前回12月の松岡さんが出演した番組や名前が出た番組を知りたい方はこちらの記事を参照してください。

 

【2018年12月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「盾勇者の特番でボケ過ぎ」
毎月恒例の松岡ハンバーグやSAOラジオの加えて、今月は来年1月から始まる盾の勇者の特番がありました。石川界人さんがいるので安心したのか、思いっきりボケてました。

 

12月も多く番組に出演しておられました。

週末毎に顔出しの仕事が入っているという噂も、あながち嘘ではないのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク
  1. 加隈亜衣・大西沙織のキャン丁目キャン番地第202回(1月3日配信)
  2. 五等分の花嫁第1話先行上映会(1月5日)
  3. ソードアート・オンラインアリシゼ―ション ニューイヤー特番(1月5日放送)
  4. 松岡ハンバーグ第18回(1月7日配信)
  5. ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第14回(1月9日配信)
  6. スターラジオオーシャン・アナムネシス(1月9日放送)
  7. アイドルマスター SideM ラジオ 315プロNight! 第192回(1月11日放送)
  8. エロマンガ先生OVAプレミア上映会&トークショー(1月13日)
  9. ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第15回(1月16日配信)
  10. アイドルマスター SideM ラジオ 315プロNight!第193回(1月18日放送)
  11. gdメン DVD購入者限定スペシャルイベント(1月19日)
  12. エガオノダイカニコ生特番「ソレイユ王国より笑顔を込めて」(1月20日放送)
  13. 松岡ハンバーグ第19回(1月21日配信)
  14. 「盾の勇者の成り上がり」普通にラジオをお届けしたいラフタリアとフィーロ第1回(1月21日配信)
  15. ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第16回(1月23日配信)
  16. 内田雄馬の君の話を焼かせて(1月23日放送)
  17. 『音泉キング「下野紘」のラジオ きみはもちろん、<音泉>ファミリーだよね?』第10回(1月25日配信)
  18. AnimeJapan 2019 最新情報一挙公開スペシャル『AJプレゼンテーション』(1月25日放送)
  19. 「ポーカースタジアム」スペシャルステージ(1月26日)
  20. 『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』スペシャルステージ(1月26日)
  21. 働くお兄さん!の新年会!(1月27日)
  22. ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第17回(1月30日配信)

加隈亜衣・大西沙織のキャン丁目キャン番地第202回(1月3日配信)

 

加隈さんと大西さんの二人がパーソナリティを務める長寿ラジオ番組。ここで松岡さんの名前が出てきました。

 

昨年のベルままラジオ。松岡さんが唐突に大西さんのことを「沙織」呼びして、松岡さんファン界隈では大きな反響を生んだこの出来事。

 

この沙織呼びがいつ始まったのか?されが明らかになりました。

 

ラジオの12分15秒付近からの話を総合すると、ベルままラジオの打ち上げの席で、井上喜久子さんが自分のことを「喜久子お姉ちゃん」と呼んでほしいと発言した後に、唐突に松岡さんが大西さんにこれから「沙織」呼びにすると話して、その後からずっと沙織呼びになったそうです。

 

多くの松岡さんファンが、大西さんから松岡さんに強請ったものと思ってましたが、まさか松岡さんの方から言い始めたなんて。

 

さらにこのラジオでは、松岡さんに関して加隈さんがあるエピソードを語ってます。それによると松岡さん、あるゲームの収録の現場で、3分ぐらいずっと手を洗い続けていたとか。

松岡さん曰く、「手が熱いから」からずっと洗っていたらしいです。

 

まあ、いろいろ憶測呼ぶ行動だと思いますが、熱いので手を洗って冷やす事自体はそれほど不思議ではありません。

それにこの話、真夏の話か冬の話からよくわかりませんからね。

加隈さんがゲームのスタッフさんからこの話を聞いたのは最近らしいですが、そのスタッフさんが松岡さんが手を洗っているのを見た時期は不明なので。

 

それにしても新年早々、松岡さんの話題が聞けて嬉しかったですわ。

 

 

スポンサーリンク

五等分の花嫁第1話先行上映会(1月5日)

 

松岡さんをはじめ、キャストの豪華さで声優ファンの注目を浴びている五等分の花嫁。

 

私も原作を読んでみましたが、ラブコメとしてはかなり上位の部類に入ると思います。

 

松岡禎丞さんが上杉風太郎役で出演している「五等分の花嫁」のBDの詳細はこちらからどうぞ


そしてその第1話の先行上映会に松岡さんが参加されました。

 

 

いつものように参加された方の呟きを纏めてみるとこんな感じです。

 

  • アフレコ時、5つ子を演じる声優さんから離れた席に座る
  • 五月役の水瀬さんとは話をしている
  • 出演してない島崎さんの名前を出す
  • 今朝前髪を剃刀で剃る際に失敗した
  • 松岡さんの押しは三玖

 

上映会にはシークレットゲストとして一花役の花澤香菜さんが登壇したそうですし、結構金を掛けている感じですね。

 

1月10日からの本放送が楽しみです。

 

なおこの先行上映会について、アニメイトタイムズさんが記事を公開しているので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

 

松岡さんは伊藤さんや花澤さんと高さを合わせるためにその格好になっているのでしょうかねえ。

スポンサーリンク

ソードアート・オンラインアリシゼ―ション ニューイヤー特番(1月5日放送)

 

2クール目が始まる直前に放送されたSAOの特番です。

 

AbemaTVは最近アニプレックス系のアニメの特番増えてますね。

追い出されないし、期間内なら何度でも視聴できるので物凄くありがたいです。

 

まあ、YouTubeみたいにずっと視聴できるようにしてくれればさらにいいですけど。

 

さて今回は松岡さん、島崎さんに加えてティ―ゼ役の石原さん、ロニエ役の近藤さんが出演。

どんな番組になるか視聴前から楽しみでした。

 

番組内では10話の振り返りで、あのシーン、石原さんと近藤さんがどう感じたかが聞けたし、それ以外でも面白いところがたくさんあって満足でした。

 

さて松岡さん関連の話を箇条書きにするとこんな感じ。

 

  • 松岡さんがMCを立派に務める
  • 今年の抱負は「心」
  • パワーワード「逢坂良太が来やがった」
  • 教習所の試験が心配
  • 松岡さんのお気に入りはジョニーブラックのあのシーン
  • ジョニーブラックに恨み節
  • 1話のショタ声について島崎さんと事前に話し合った
  • オバハン発言
  • 好きなキャラはリズ(変わらず)
  • 再びケツバット

 

松岡さん、1話のジョニーブラックのシーンがお気に入りである一方、いろいろ思うところがあるみたいですね。

あのシーンは逢坂さんの演技が良かったし話題になったので、声優としてのライバル心に火が付いたのかも。

 

ただ逢坂さん側からすれば、落第騎士の4話で松岡さんが演じる桐原に美味しいところを持って行かれたという過去があるので、ようやくリベンジできたと思っているかもしれませんけど。

 

まああくまで私の妄想なので、そこはご注意ください。

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ第18回(1月7日配信)

 

新年一発目の配信ということで、今回は新年回がメイン。

ただしダイジェスト版ではワイン風ジュースで乾杯した後、天崎さんが手でポテトを食べたところで終わっております。

 

その後どんなことがあったのか知りたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になって続きを聞きましょう。

 

では今回もダイジェスト版の内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 一番後輩の岡咲さんの挨拶が一番しっかりしている
  • 世界は少しづつ進化していく
  • 今回のハンバーグは2本立て
  • (あらびきのミニハンバーグの方は)毎回お弁当に入ってて欲しい
  • たかみなさんがゲストの時のことで天崎さんが問題提起
  • テロテロしている
  • つぐバーグの改良を宣言
  • 音泉まつりについて
  • 禎丞さんがハンバーグマンになる(岡咲さんの提案)
  • ミポリンがメインボーカルで、残り2人がバッグダンサー(松岡さん提案)
  • 新年会はパリピ感満載
  • ワインの注ぎ方に口煩い先輩がいる

 

今回もダイジェスト版だけでご覧の通り。

ここまでトピックがあるラジオも珍しいですわ。

 

さて松岡さんが最後の方で言ってた、口煩い先輩って誰のことなんでしょうね。

松岡さんって親しくないとこういう言い方しないし、天崎さんと岡咲さんがその話を流していたのでアイムの先輩なのかもしれません。

 

アイムには酒癖悪い四天王がいるし、結構飲み会も多い感じなので、該当しそうな人がたくさんいそう。

 

あと音泉祭りの出し物の話。

普通に岡咲さんが歌うのが一番無難な感じがします。

松岡さんも天崎さんも某作品のライブで踊っているので、バッグダンサーとしても上手くやってくれるはず。

 

それと松岡さんが提案して下野さんに即興ソングを歌ってもらおうという話。

実現すれば絶対松岡さんもやらされると思いますわ。

 

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第14回(1月9日配信)

 

今回のラジオ、松岡さん関連の要点を箇条書きにするとこんな感じとなります。

 

  • 第13話の丹下さんの話の中で、専門的なセリフを長く喋るのは自分には無理とハッキリ言う
  • 蜘蛛が苦手、でもシャーロットは結構気に入っている
  • 小さい頃の夢はゲーム屋さん
  • 人がアレンジした曲を聞くのが好き
  • 現場で怒られる夢を見る
  • 夢の中で音響監督にスタジオから放り出された
  • お餅を食べるなら納豆巻
  • エチュードで王子さまを演じる

 

個人的に「忘れてはいけない」のコーナーは、他のコーナーと比べてイマイチと思ってましたが、毎回松岡さんが小さい時のこととかをお話になるので、そういうところから考えると一番良いコーナーじゃね?と思えてきました。

 

あとコンビネーションはばっちりのコーナーで答えた納豆巻。

手巻き寿司とかなら結構ポピュラーですけど、お餅でも納豆巻ってあるのですね。

さすがにマイナーすぎると思いましたわ。

あれは島崎さんでも無理。

 

そういえば次回第15回は初ゲスト回になるようです。

でもまさかアスナ・アリスではなく、初ゲストがティ―ゼ、ロニエになるなんて予想外でしたわ。

 

スポンサーリンク

スターラジオオーシャン・アナムネシス(1月9日放送)

 

年末、意味ありげな島崎さんの呟きから、松岡さんも島崎さんと一緒に旅行に行ったのでは?と言われてましたが、どうやら島崎さんだけでなく、仲が良い男性声優さんたちと一緒に旅行をしたようです。

 

 

そしてそれが明らかになったのがこのラジオ。

このラジオのパーソナリティである中村悠一さん曰く、

 

  • 中村悠一さん、杉田智和さん、島崎信長さん、松岡さん、内田雄馬さんの5人で旅行に行った
  • 行先は京都(車で)
  • 29日の仕事終わりから名古屋で1泊(たぶん30日の夜)、京都に行って岐阜経由で31日に戻ってくる

 

だったらしいです。

具体的な旅行の中身はわかりませんでしたが、この豪華なメンツで旅行とは。

この模様をDVDとかで売れば、バカ売れしそうですけどね。

 

次回のSAOラジオでこの時の話があればいいのですけど、ゲスト回なので無理かも。

 

 

スポンサーリンク

アイドルマスター SideM ラジオ 315プロNight! 第192回(1月11日放送)

 

SideMのラジオです。

今回からパーソナリティがJupiterが担当することになり、当然松岡さんも出演されました。

 

ラジオの内容を箇条書きにするとこんな感じです。

 

  • だぜチャオ☆
  • 先輩にクレームを言う
  • 「チャオだよ」に決定
  • てらしまつおかんばらさん
  • 翔太も大人になったなぁとしみじみ
  • 翔太はポワンポワンしているけど、人を見ている
  • 翔太の家庭(お姉ちゃんズ)に何かあると勝手に推理
  • 泣きの芝居をしながらメールを読む
  • ライブでは翔太の声にロックを掛けて歌っている
  • 踊りが考えずに出る位練習する
  • 逆バンジーの仕事を受けてしまった
  • 今更逆バンジーのヤバさに気付いた
  • スカイダイビングもやってみたい
  • ンァァ
  • 寺島さんの面白い演技を聞いて笑ってしまう
  • 笑った後噛みまくる
  • 先輩二人にワクワクとドキドキ

 

聞いていて3人が本当に仲が良いのが伝わってきますね。

いつもは先輩として見守る立場の松岡さんもここでは一番の後輩

寺島さんと神原さんに見守ってもらっているのが何か新鮮でした。

 

あと逆バンジーの仕事ってどこの依頼なんでしょうかねえ。

やりそうなのは松岡ハンバーグか音泉キング関連ぐらいしか思いつきませんが。

今度情報が出てくるでしょうから、それを待ちましょう。

 

スポンサーリンク

エロマンガ先生OVAプレミア上映会&トークショー(1月13日)

 

エロマンガ先生のOVA発売を記念しての上映会とトークショー。

ネタバレなしのトークショーのみ、ニコ生で放送されました。

松岡さんが和泉正宗役で出演する「エロマンガ先生 OVA」の詳細はこちらからどうぞ


先週の五等分の花嫁の上映会で個性的な髪型だった松岡さん。

今回は良い風になってましたね。

スタイリストさんがやってくれたのでしょうか?

 

 

 

それではニコ生で放送されたネタバレ無しのトークショーの内容を箇条書きにしてみましょう。

 

  • 挨拶で名前の前に「一応」と付ける
  • 松岡さんの挨拶を受けてその後の人達がいろいろ考えて挨拶する
  • 年末年始に男性声優さんたちと旅行に行った話
  • 毎月のニコ生特番で苦労した藤田茜さんを労わる
  • 悲しい事件だったと言ってしまう
  • OVAの特典漫画を読み込む
  • あることで大西さんを凝視
  • お客さんのフラッシュバックを心配する
  • ジェスチャーコーナーでやり過ぎてしまいねつ造と言われる
  • 罰ゲームでジャパネット〇〇風にOVAを売り込む
  • あるキャラのある部分を見てロケットと口走る
  • エルフ押しであることを宣言
  • OVA2話と原作8巻を勧める

 

年末に有名男性声優さんたちと出掛けた旅行。

今回少しだけその内容が明らかになりました。

 

新しい内容としては、車は2台で運転したのは中村悠一さんと内田雄馬さん。

松岡さんが29日にアイマスの特番に出演した後に出発。

名古屋、京都以外に下呂(温泉)に行った。

以上です。

 

あとは旅行の中でどんなことがあったのかをラジオなどで話していただければ言うことないのですけど。

松岡ハンバーグやソードアート・オンエアーアリシゼ―ションに期待ですね。

 

OVA関係ではOVA第2話と原作8巻を読むことを推奨されていました。

8巻を読むことでOVAがさらに感動できるようのです。

OVAを購入された方は是非8巻も。

 

追記(1月19日)

 

アニメイトタイムズさんがレポート記事を公開されたので、ツイートを引用しておきます。

 

ニコ生で放送されてない部分のレポートはありがたいです。

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第15回(1月16日配信)

 

今回は初のゲスト回。

ティ―ゼ役の石原夏織さんとロニエ役の近藤玲奈さんと一緒に番組をすることに。

 

 

すでに年始の特番、オーディオコメンタリーを一緒にしていることもあり、松岡さんも石原さんと近藤さんに普通に話されていました。

 

またお二人に対して「演じやすかった」「違和感なかった」という褒め言葉も。

そしてそれに続いて番組の中で、松岡さんが近藤さんへ先輩としてアドバイスをされていました。

 

この業界、プロになったらすべてが平等ですっから。

自分のやりたいことをバンとやっていくのがいいんじゃないかな。

 

競争が激しい声優業界で10年生き残ってきた松岡さんの言葉。

やっぱり重みが違います。

 

ただ実践できる人はなかなかいないでしょうけどね。

どうしても周りを気にしたりしてしまうので。

 

あと今回免許のお話も。

特番でも言ってた通り最終試験が心配らしく、それに関しては免許持ちの石原さんと近藤さんからアドバイスを貰ってました。

 

松岡さん曰く、7月がタイムリミットらしいので是非それまでに試験をパスして欲しいですね。

 

 

スポンサーリンク

アイドルマスター SideM ラジオ 315プロNight!第193回(1月18日放送)

 

今回も3人揃っての放送です。

 

内容を箇条書きにするとこんな感じでした。

 

  • 最初の挨拶は前回決めた通り「チャオだよ」
  • 冬馬のおうちカレーのコンビ二常備を希望
  • ファンブックで翔太っぽさを出すのに苦労した
  • ファンブックで食品サンプルを食べるマネをした
  • ファンブックを見てからアニメを見直して欲しい
  • 自分はカレー好きだけど、妹はカレーは嫌い
  • 好きなカレーは優しい感じのやつ
  • 給食のカレーが再現できない
  • ニュースのコーナーで唾液が止まらない
  • 1stの昼の部でワンテンポ早く踊ってた
  • 本番前のステージ裏でも練習してた
  • 本番の雰囲気に飲まれてしまった

 

今回特に印象に残ったのはカレーの話と1stの話。

 

3人が話していたように、給食のカレーいいですよね。

辛くなく、でも甘すぎない。

その塩梅は確かに知りたいかも。

 

あとBNFの話からの1stの話。

たくさんのお客さんの前に立ったら、そりゃあ飲まれても仕方ありません。

そんな状態でもたくさん練習していたおかげで何とかなったのですから、やっぱり練習って大事ですね。

 

3人の話を聞いていて強くそう思いました。

 

 

スポンサーリンク

gdメン DVD購入者限定スペシャルイベント(1月19日)

 

昨年(2018年)に放送されたgdメンのイベントが開催され、松岡さんも出演されました。

ただこのイベント、会場のキャパがかなり少なく、2部構成とは思えないくらい、このイベントについて呟いている方が少なかったです。

 

もちろん内容を呟いていた方もおられましたが、うちのブログは同じ内容を呟いた方が2人以上いない限り記事には載せないことにしているので、内容については書けません。

 

気になる方は「gdメン」でツイッター検索してください。

 

その代わり、出演した声優さんが画像などをツイッターに載せていたので、引用させて頂きます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

エガオノダイカニコ生特番「ソレイユ王国より笑顔を込めて」(1月20日放送)

 

 

エガオノダイカのニコ生特番に松岡さんが出演されました。

 

 

主演である花守ゆみりさんがインフルエンザで欠席という中、おそらく花守さんがやる予定であったであろうMCを松岡さんがやることに。

 

松岡さん自身はヤバいヤバいとか言ってたらしいですけど、立派にMCを務めていたと思いますよ。

もちろん小市さんや榎木さんの貢献も大ですけど。

 

シリアスな内容であるアニメ本編と比べると楽しい特番になったと思います。

 

松岡さんが、「酔ったおやじにガッチャマン」されたお話とか、アフレコ現場でヨシュアがああなることを察して花守さんに確認した話とか他所であんまり聴けない話がいっぱい聞けました。

 

それ以外の見どころなどを箇条書きにするとこんな感じです。

 

  • 後悔させてやると宣言
  • 気合いと根性
  • インフル対策は加湿器をたくさんたくことと濡れマスク
  • ヨシュアはオーディション
  • オーディションの段階でああなることを察した
  • ユウキに対して俺の彼女感を出すなとディレクションを受けた
  • 松岡さんがいないところでハロルド役の神奈さんが「禎丞公」と呼んでいるらしい
  • ラ行の発音が怖いので、慎重に発音している
  • ひまわりの代価=ヨシュアと言ってしまい、タツノコプロさんが怒らないか心配する
  • クイズコーナーの問1で「(絵に関して)自分は攻めよう」と言う
  • 3話の上映時に勝手にアテレコを始める
  • 最後に噛んで生なのになかったことにする
  • 涙は枯れ果てた
  • 次の特番に出演するメンバーに対してハードルを上げてしまう

 

 

前述したように楽しい番組でしたが、ただ話を聞いていると、もう松岡さんの出番はなさそうですね。

2話でああなったので仕方がありませんけど、できれば松岡さん自身で言ってたあの兼役での出番を作って欲しいですわ。

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ第19回(1月21日配信)

 

月2回のお楽しみ、松岡ハンバーグです。

今回は松岡さんの3年先輩にあたる代永翼さんがゲスト。

 

 

松岡さんのゲストがこの番組に出演するのは初。

てっきり先輩の初ゲストはアイム勢が取ると思ってましたが、まさかの代永さんでした。

松岡さんのことをデビュー当初から知っている代永さん。

ダイジェスト版でもかなりエピソードを話されていました。

 

全部を聞きたい方は是非、音泉のプレミアムサポーターに登録しましょう。

 

ではダイジェスト版の内容をわかりやすいように箇条書きにします。

 

  • 今日の自己紹介は泣きの演技で
  • 岡咲さんが松岡さんと天崎さんの切り替えの速さに付いていけない
  • プラシーボならぬオラシーボ効果
  • ゲストが先輩なので、俺に付いて来いのコーナー名が変更に
  • 松岡さんの新人のころのエピソードを代永さんが語る
  • 代永さんはコミュニケーションの化け物
  • 代永さんがいるだけで現場の空気が一段上がる(良い意味)
  • ランクアップチャンレンジそっちのけで風船の夢中
  • あざと可愛さグランプリ

 

ダイジェスト版の見どころは、代永さんが松岡さんの新人の頃のエピソードを語っているところでしょう。

 

「凄い新人が来たぞ」と言われていた松岡さん。

この話は冴えカノのオーディオコメンタリーで、冴えカノの原作者である丸戸先生も言ってましたね。

それだけ噂になるというのは凄いですわ。

 

でも逆にいうとご本人には凄いプレッシャーでしょうね。

周りの期待度はそのまま重圧になるでしょうから。

 

そして今はペテ公のおかげでさらに期待度が上がっているのですから、悩み苦しむのは当たり前です。

 

そんな松岡さん。

代永さんと共演したのはSAOの1期。

松岡さんは座長で精いっぱい。

とても周りを気にする余裕がなかったようで、常に台本を見ている方が楽だったとか。

まあ周りは売れっ子やキャリアが長い人ばかりなので、話すだけでも大変だったのでしょう。

そういうことをする気持ちはわかります。

 

そしてその当時のことを代永さんが話すことで、変な汗を掻くのも。

 

ただファンとしてはこの手の話は大好物な人が多いと思うので、興味深くありがたかったです。

 

ゲストの先輩声優さんが来たら、また松岡さんの新人のころの話を聞いてみたいですね。

 

 

スポンサーリンク

「盾の勇者の成り上がり」普通にラジオをお届けしたいラフタリアとフィーロ第1回(1月21日配信)

 

松岡さんも剣の勇者役で出演している盾の勇者の成り上がり。

そのラジオ番組の第1回で松岡さんの名前が出てました。

 

名前が出たのは開始21分30秒付近から。

このラジオの略称を付けるという話の中で、提示された略称が「おしたい」

 

この略称を聞いてパーソナリティの瀬戸さんと日高さんはすぐにあの番組を思い浮かべたようです。

その番組は当然「としたい」

 

今や声優ラジオ番組の頂点に君臨している「としたい」。

まあその名前にあやかりたいのはわかりますが、問題は「としたい」の方からクレームが来ないかどうか。

 

ここで日高さんは、

 

「(盾の勇者には)松岡君もいるからさ、事務所(アイム)も戦ってこないよ

 

と楽観的なことをしゃべります。

 

確かにアニメの出演者に同じ事務所の松岡さんがいるので、アイムがクレーム入れにくいのは確かですが、これって「としたい」的にも美味しいネタですからね。

 

なんせいっぱい弄れるますから。

これを知ったら佐倉さんも大西さんも大喜びで弄ってきそうな気がします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第16回(1月23日配信)

 

今回の聞きどころは年末の旅行のお話。

簡単な概要は明らかになっていたのですけど、細かいエピソードがようやく聞けました。

 

エピソードの内容は「松岡さんが絶望を味わった話」

 

 

このラジオで松岡さんと島崎さんが話したことをまとめるとこんな感じになります。

 

 

最初は松岡さんと島崎さんの二人で近場に旅行する予定だったところ、車を出すということで中村悠一さんと内田雄馬さんが加わり、最後に杉田さんも加わったとのこと。

 

そして旅行当日(2018年12月28日)。

アイマスの特番の仕事が終わった松岡さんを拾って、弾丸ツアーのごとく名古屋に到着した一行。

 

そこでホテルで休むことにしたのですが、部屋は2人×2と1人×1に。

一人部屋になった松岡さん、しっかり朝起きて約束の時間に待ち合わせ場所に来たのに誰も来ない。

何と2人部屋になった後の4人が寝坊をしたのです。

待ち合わせの時間が7時半だったのに、最初の一人が起きたのが9時。

 

出発する気満々だった松岡さんは既に部屋の鍵を返していたそうで、9時に起きた内田雄馬さんがLINEに気付くまで、ずっと一人待っていたとのこと。

 

この1時間半、寂しく心細かったでしょうねえ。

もしかして4人にドッキリされて、4人はもう京都に着いたのかも?とか松岡さんは考えたかもしれませんね。

 

たぶん4人は相部屋だったので、もう一人の方が起こしてくれると安心しきっていたのでしょう。

 

それに対して松岡さんは1人部屋だったので、時間厳守のために油断しなかったのだと思います。

 

ただ毎日忙しい方たちなので、気が緩んだとしても仕方ありません。

 

まあそ以外は楽しかったらしく、道中は綺麗でみなさんテンションが上がりまくりだったそうです。

松岡さんも島崎さんも大満足だったようでよかったですね。

 

そしてファンとしてもこういう話を聞けてよかったですわ。

 

スポンサーリンク

内田雄馬の君の話を焼かせて(1月23日放送)

 

内田雄馬さんのラジオでも、男性声優さんたち5人の年末の旅行の話が。

開始3分ごろから内田さんが年末の旅行の話をされ始めました。

 

基本SAOラジオで松岡さんや島崎さんが言ったことと同じ内容でしたが、新しい情報が3点ほど。

 

一つ目は、旅行の1週間前に計画したということ。

 

二つ目は、名古屋で内田さんが寝坊したことの気付き、松岡さんに連絡した時に松岡さんが「寒い」と答えたというところ。

 

三つ目は、雑談をしながらの旅行だったということ。

 

以上の3点です。

 

内田さん的にはあと1回ぐらいこの話をしたいと仰っていたので、そのうちまた話されるかもしれません。

 

あと内田さんと石川界人さんが年明けにスノボーに行ったという話の中で(開始9分ごろ)、再び松岡さんの名前が。

どうやら松岡さんもお二人と一緒にスノボーに行ったとのことです。

 

こっちの話も続報を聞きたいですね。

 

スポンサーリンク

『音泉キング「下野紘」のラジオ きみはもちろん、<音泉>ファミリーだよね?』第10回(1月25日配信)

 

松岡さんの先輩下野紘さんが音泉キングに扮してお届けするラジオに、岡咲美保さんが松岡ハンバーグの代表として出演しました。

 

そしてその際に岡咲さんが松岡さんの第一印象を述べていました。具体的な内容についてはこちらの記事をご覧ください。

岡咲美保さんが語った松岡禎丞さんの第一印象とは?(音泉キングのラジオ第10回より)
松岡ハンバーグでアシスタントを務める岡咲美保さん。その岡咲さんの松岡禎丞さんに対する第一印象を語っておられました。

 

また下野さんも松岡さんの印象を「不思議な子」と称されていました。

スポンサーリンク

AnimeJapan 2019 最新情報一挙公開スペシャル『AJプレゼンテーション』(1月25日放送)

 

AJ2019の情報をお届けしたこの番組に、松岡さんがVTR出演しました。

 

今年のAJでは松岡さん4作品のステージイベントに出演することが決まっており、さらにVTRの言い方からすると、さらに増える可能性も?

 

去年はグランクレスト戦記のステージイベントぐらいしかなかったので、今年は期待大ですわ。

 

詳しい内容は動画をご覧ください。

 

スポンサーリンク

「ポーカースタジアム」スペシャルステージ(1月26日)

 

新作のアーケードゲーム「ポーカースタジアム」のステージイベントに松岡さんが出演されました。

 

テキサスホールデムポーカーを題材にしたゲームで、松岡さんが演じるシュンはこの手のゲームでは珍しい「嘘がつけないまっすぐな男の子」というディレクションを受けたそう。

 

しかしキャラと違い松岡さんがやる気満々。

実機プレー前に「ぶっ〇してやる」「破算させてやる」と中々勇ましいことを言ってました。

 

まあ、どう考えてもフラグですよね。

 

そして案の定最終結果は…。

 

松岡さん果敢に勝負したり、煽ったりしていたのに、時間切れで負けるというのを連発。

考えすぎる性格が裏目に出た感じですね。

 

ただ松岡さんのプレーに視聴者はかなり盛り上がっていたので、結果的に良かったと思いますわ。

 

たぶん多くの視聴者がゲームに興味を持ったので。

 

スポンサーリンク

『ソードアート・オンライン アーケード ディープ・エクスプローラー』スペシャルステージ(1月26日)

 

ポーカースタジアムのステージイベント続き再び登場の松岡さん。今度はSAOのアーケードゲーム版のイベントに出演です。

 

冒頭からアーケードでSAOのゲームが出るのを心待ちにしてたかのような言葉を吐いた松岡さん。その後もゲーマー目線…というよりはコレクター目線で質問などをしてました。

 

あとなぜか最初の方で話を振られた松岡さん、「あ」だけなぜかアクセント強めで喋ってましたわ。あれは笑いを取る手段として考えていたのでしょうね。芸が細かいです。

 

イベントはアーケード版の概要の説明の後、実機プレーという流れ。1人で3キャラまで選択できるのですけど、松岡さんはキリトとアスナ以外に「リズ」をしっかり選んでました。リズ推しは未だ変わらずのようです。

 

実機プレーは予定調和的な流れで終了。そしてエンディングとなるのですが、明日のステージイベントに出演するメンバー(二見P、三木さん、ちゃんりな)を指して、

 

「いつもの鉄板のメンバーですね」

 

と言ったり、このアーケード版に関して、

 

「金に物をいわせて、キラキラのカードを集めたい」

 

と言っちゃってました。

 

案外ほんとにゲーセンに通い詰めてカード集めそうな気がしますわ。

 

 

スポンサーリンク

働くお兄さん!の新年会!(1月27日)

 

去年放送されたTVアニメ「働くお兄さん!」のイベントが開催され、松岡さんも出演されました。

 

写真見ると、司会を務めた鷲崎さんとの親密ぶりがわかりますね。やっぱり音泉のイベントではグレパラジオとのコラボが一番しっくりくるかも。

 

イベントの内容については呟いている方が少ないので、二人以上同じ内容を呟いているものがないため記述できません。

 

興味がある方はツイッター検索で「松岡 働くお兄さん」または、「#はたおに」で調べてください。

 

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション第17回(1月30日配信)

 

今回はエチュードばかりに目が行きそうですが、コンビネーションはバッチリの1問目もなかなか興味深かったです。

 

やっぱり松岡さん的には料理より車の方が比重が重いのでしょうかねえ。まあ、一軒家の中でという条件があったので、一軒家でなくては持てないガレージを選んだのかもしれませんが。

 

今回の話で、まだ免許が取れていないことが明らかになった松岡さん。やっぱり忙しくて教習が予定通り進んでいないのでしょうか?

 

まあ来月はガンガンGAちゃんねるの当番月なので、年末の旅行の話と共に免許の話もしてくださるかもしれませんね。

 

 

 

翌月(2019年2月)の記事はこちらからどうぞ。