【2021年版】松岡禎丞さんについて言及があった主なインタビュー記事の要点をまとめてみた

この記事は約29分で読めます。

 

 

松岡禎丞さんの名前が出たインタビューなどの要点をまとめた記事です。

2021年のインタビュー記事関連はこの記事にまとめて記載します。

 

興味が出た記事があればインタビュー記事にアクセスして全文読むでくださいな。

まとめ記事だけ読むより楽しめますので。

 

 

あと松岡さんの名前が出たら全部まとめる訳ではありません。

その点はご注意ください。

 

一番上の記事が(日付的に)最新のものとなります。

 

2020年版はこちらからどうぞ。

2020年8月以降に公開された松岡禎丞さん関連のインタビュー記事の要点をまとめてみた

2020年7月に公開された松岡禎丞さんのインタビュー記事のトピックをまとめてみた

 

また2021年の松岡さんが出演したり松岡さんの名前が出た番組のまとめはこちらから。

【2021年1月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

 

スポンサーリンク

7月1日公開:アニメ『おさまけ』完結! 松岡さんが一番印象に残っているシーンは?──『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』

ダ・ヴィンチニュースさんのサイトで公開されたおさまけのインタビュー記事です。

今回は松岡さんが単独でインタビューを受けております。

 


要点をまとめると以下のような感じです。

 

  • 収録とオンエアを終えた感想
  • 手ごたえを感じた作品だった?
  • 女性キャラについて
  • 佐倉さんはシロっぽい一面がある
  • モモの笑顔が怖い
  • 末晴を演じて印象に残っているシーンは?
  • 大西さんのお芝居のおかげ?
  • 演技することで嘘が本当に近づく
  • いろんな現場で「やりすぎ」と言われる
  • 今回のキャストは自分が何をやっても受け止めてくれるという安心感があった
  • 信長さんがいない時は誰とも会話しなかった

 

アニメの内容の話、演技の話、アフレコ時の話などおさまけを視聴した松岡さんファンにはたまらない記事だったと思います。

どれか一つに偏らずバランスも良いですし。

 

11話の末晴とモモのシーン。

あそこはかなり難しいシーンでしたが、さすが大西さんって感じ。

泣く芝居だけでなく、松岡さんの涙を引き出す芝居までするなんて。

 

あと島崎さんがいない時は誰とも喋らないというところ。

まあ、いのりねる大西沙織の3人の会話に加わるのは松岡さんじゃなくても勇気いると思いますわ。

 

6月30日公開:内田真礼×岡咲美保:「はめふら」第2期の変化は? 脳内会議はスポーツ!? ガールズトークも

MANTAN WEBさんのサイトで公開された「はめふら2期」のインタビュー記事。

その中に松岡さんに言及されている部分がありました。

 


カタリナ役の内田真礼さんとメアリ役の岡咲美保さんがはめふらに関するお話をしているのですが、岡咲さんが松岡さんのエピソードを2つばかり披露されてます。

 

  • 1期の収録の時に松岡さんから「どんどんやっちゃっていいよ」と言われた
  • 岡咲さんが金髪にした時の松岡さんと鈴木達央さんの対比

 

松岡さんと鈴木さんの対比面白いですね。

即決の鈴木さんと熟慮の松岡さん的な。

まあ、声掛けるだけなら別に考える必要ないとも思いますけど、そこが松岡さんなんでしょうね。

 

 

5月27日公開:感情のダム決壊! 絶対見逃せない後半の重要シーンとは──『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』松岡禎丞×大西沙織対談

「ダ・ヴィンチニュース」さんのサイトで公開されたおさまけの記事。

今回は松岡さんと大西さんの対談です。

 


要点をまとめるとこんな感じ。

 

  • キャラクターの印象
  • モモみたいな子が現れたら騙されると思う
  • 男性として末晴の気持ちがわかるところもある
  • 後半に向けてどんでん返しがくる
  • 末晴とモモの関係について
  • モモはいきなり本丸に大砲打ってくる
  • 物理的に背中が大きくなってる
  • ディスってんの?
  • 松岡さんと一緒に現場は楽しい
  • お互いに(演技の)引き出しがわかる関係
  • 一緒にアフレコする機会は少なかった
  • 大西さんの演技について感じたことは?
  • ある重要シーンでひさびさにあんなに泣いた
  • (演技に)引っ張られて泣いた?いいえ、今泣いたのは花粉症のせいでしょ
  • (普段の状態と演技で)お互いにギャップを感じることはある?
  • とにかくどの現場にも松岡さんがいた
  • 今はスッと「松岡さん、役にお入りになられました~」と感じることができる
  • マネージャーさんから後輩の面倒を見るように頼まれて少しづつ後輩に声を掛けるようになった
  • 松岡さんは恐縮しすぎて先輩に聞けないタイプ
  • 松岡さんと妹さんについて
  • 安心して手の上で転がっていいぜ

 

さすがアイムの先輩後輩コンビ。

ホント今回の対談記事面白いです。

 

話ことばで書かれて変に修正してないので二人が言ったことがダイレクトに伝わってきます。

 

松岡さん、大西さんが相手なのでボケツッコミに躊躇ありませんわ。

他の女性声優さん相手だと恐縮してここまで自分から喋らないし、相手が言ったことにここまで反応しないと思います。

 

まあ、ノゲラジ全盛期の茅野さん相手なら今回と同じくらい砕けた感じになるかもしれませんが、今ではたぶん無理かと。

 

この記事は本当にお勧め。

おさまけの作品について、キャラについて、松岡さん大西さんについての話がバランスよく並んでいるので。

 

松岡さんファンなら絶対に楽しめると思います。

 

 

4月28日公開:「おさまけ」モモと付き合うなら?大西沙織「お断りさせていただきます(笑)」

おさまけ関連のインタビュー記事。

今回はモモ役の大西沙織さんのインタビューです。

 


松岡さんに関する記述は一か所だけ。

 

アニメ化が発表された特番で末晴役が松岡さんだと公表された時の反応について大西さんが語っております。

 

確かに不思議な関係性ですね。

末晴役が松岡さん以外の方だったらこんな反応にはなってないと思います。

 

 

 

4月21日公開:春アニメ『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』水瀬いのり×佐倉綾音インタビュー|「この路線、良いよ!」と佐倉さんが太鼓判を押した水瀬さんの演技とは

アニメイトタイムズさんで公開された佐倉さんと水瀬さんのインタビュー記事です。

 


おさまけは声優さんを中心に宣伝で知名度と人気を保つ戦略なんでしょうねえ。

それは良いけどまずは「アニメのキャラデザ何とかしろよ」と個人的には言いたいですが。

 

 

松岡さんに関する話題は記事の1ページの下の方に。

 

松岡さんが演じる末晴のヘタレ演技に関して刺さるか?刺さらないか?というお話が。

そしてその後水瀬さん的に松岡さんの演技についてご自身の考えを述べてます。

 

水瀬さん的に松岡さんの演技はこんな感じらしいです。

 

  • 松岡さんじゃないとOK出ないような唐突なアプローチをする
  • 松岡さんが担当するキャラは松岡さんによってより広げられている

 

 

4月14日公開:末晴と哲彦の何でも言い合える関係は、僕らと似ているかも──『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』松岡禎丞×島﨑信長インタビュー

「ダ・ヴィンチニュース」さんのサイトで公開された松岡さんと島崎さんのおさまけに関するインタビュー記事です。

結構濃い対談で読みごたえある記事です。

 

 


対談記事の内容をまとめるとこんな感じ。

 

  • 幼馴染の印象
  • 印象に残っている幼馴染ヒロインは『メモリーズオフ』の桧月彩花
  • おさまけは本当に幼馴染が勝つ?
  • 松岡さんが演じる末晴は「まっすぐ」
  • 末晴を演じる上で大事にした点について
  • 島崎さんが相手だと掛け合いで独特の空気が生まれる?
  • クレジットカード出しちゃう
  • 末晴と哲彦の関係について
  • 末晴と哲彦の関係は松岡さんと島崎さんの関係に重なる?
  • 松岡さんと島崎さんは演技でも刺激を与え合っている?
  • 二人は後輩声優から追われる立場?
  • 氷山を登っている感覚

 

おさまけの話から声優としての話まで盛りだくさん。

もちろん松岡さんと島崎さんの関係性の話もありました。

 

松岡さん、対談相手が島崎さんなので結構冗談を入れこんだりして和気藹々に対談してのかもしれません。

 

松岡さんファンだったら必見の記事だと思います。

 

 

 

4月14日公開:水瀬いのり、「おさまけ」キャストに「あらためてはちょっと恥ずかしい(笑)」

テレビアニメ「幼馴染が絶対に負けないラブコメ」のスタートにあわせて公開された水瀬いのりさんのインタビュー記事となります。

 

HOMINISさんのサイトで公開されているので興味がある方はサイトにアクセスしてくださいませ。

 

 


松岡さんに言及している部分は一か所のみ。

声優陣に関する感想を求められた水瀬さんは以下のように答えております。

 

主人公・末晴役の松岡禎丞さんをはじめ、他の作品で苦楽をともにしたり、冒険したり、それぞれの関係性がキャスト陣にもある中で、ちょっと青臭い物語をこのメンバーで演じるのが、私的にはすごく新しい風になりそうな気がしています

 

確かに共演するメインキャスト陣は松岡さんをはじめいろんな作品で共演するいつもの方達。

 

松岡さんとはダンまち、五等分、魔王城、そして今秋公開予定のソードアート・オンライン・プログレッシブで共演してますしね。

 

おさまけでどんな演技が見られるか楽しみです。

 

3月12日公開:『精霊幻想記』アニメ化記念インタビュー~リオ役・松岡禎丞~「大切なものを貶されると腹が立つ」。考え方が似ているかも

2021年放送予定のテレビアニメ「精霊幻想記」についてのインタビュー記事となります。

完全版は超アニメディアさんのサイトに掲載中です。

 


短縮版は幻想精霊記などのサイトでも公開されているようですね。

今回は完全版の要点です。

 

  • 松岡さんが演じるリオについて
  • リオを演じる上で意識していること
  • リオに共感できる部分
  • アフレコはだいたい女性2人に男性1人
  • アフレコである女性共演者に「ひど~い!」「あの言い方はないよ」と言われた
  • そのセリフは真ん中の話数ぐらいで出てくる
  • 自分の前世はどうだったと思う?
  • 本作は見る人に訴えかけてくる作品

 

女性共演者さんからクレームが出たというセリフ。

どんなセリフだったんでしょうね。

視聴者が見ても「それはないだろう」と思うようなセリフみたいですが。

 

早くそのセリフが飛び出す真ん中ぐらいの話数(1クールなら5話から7話ぐらい?)を見てみたいですわ。

 

 

 

2月16日公開:松岡禎丞インタビュー:変わるきっかけをくれた、先輩の言葉 劇場版『セーラームーンEternal』《後編》公開中

Spiceさんに掲載された劇場版セーラームーンのインタビュー記事になります。

 


要点をまとめるとこんな感じとなるます。

 

  • セーラームーンとの出会い
  • マーズではなくヴィーナスを好きになった理由
  • 台本を読んだ際の印象
  • エリオスは優しさが具体化したようなキャラクター
  • エリオスの役作りで大事にしたこと
  • ちびうさとエリオスの関係性について
  • エリオスを演じるにあたり注意したこと
  • 養成所で自己紹介した時に講師から言われたこと
  • 初主演作品でとある先輩(たぶん松風さん)に言われたこと
  • とある先輩は今でも師匠だと思ってる

 

別のインタビュー記事で、ヴィーナスが推しという話をされてましたが、このインタビューではさらに踏み込んで、なぜマーズではなくヴィーナスを推しになったのかの理由が明らかに。

まあ、松岡さんらしい理由でしたが。

 

 

2月13日公開:松岡禎丞:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」 神々しいエリオスを自然に 「これだ!」と“お告げ”も

劇場版セーラームーン関連のMANTNWEBさんの記事です。

 


他のインタビューにはなかった内容があり興味深かったですね。

 

要点をまとめると以下のようになります。

  • 松岡さんのセーラームーンに対する思い
  • オーデションはすぐに終わったので受かるとは思ってなかった
  • とある現場でマネージャーから分厚い台本貰って驚いた
  • アフレコ現場は女子会だったけど、みなさん優しかったらしい
  • みんなで楽しくお仕事させていただいた
  • エリオスという存在について
  • エリオスの演技で注意したこと
  • 福圓さんはやっぱりすごい
  • いつものお告げがきた
  • アフレコ終わった後、やりきったという達成感が大きかったらしい

 

 

2月11日公開:松岡禎丞:「セーラームーン」出演にドッキリ疑う 「うれしいけど恐れ多い…」

MANTNWEBさんの「劇場版セーラームーン舞台挨拶」に関する記事です。

 


松岡さんの名前がタイトルに入っていたので取り上げました。

オーデションの時の話と受かったと知った時の話を舞台挨拶でされたようです。

 

 

 

2月11日公開:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」福圓美里さんインタビュー

アニメイトタイムズさんの劇場版セーラームーンのインタビュー記事。

今回はちびうさ役の福圓美里さんのインタビュー記事になります。

 

 

松岡さんが演じるエリオスと一緒のシーンが多いちびうさ。

そのちびうさを演じた福圓さんは松岡さんの演技をインタビューの中でベタ褒めされております。

 

要点をまとめるとこんな感じです。

 

  • 松岡さんのエリオスの声を聞いたら安心した
  • 柔らかくて耳にスッと入ってくるような優しい声
  • 普段の現場であんな優しい声を聞いたことがなかった
  • 松岡さんは凄く上手
  • 松岡さんのエリオスから感じたことについて

 

良いインタビュー記事なので一度読むことをお勧めします。

 

2月10日公開:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」松岡禎丞さんインタビュー

アニメイトタイムズさんの劇場版セーラームーン関連のインタビュー記事にようやく松岡さんが登場されました。

エリオスを演じたことについて結構いろいろなことを話している印象です。

 

 


記事の要点をまとめると以下のような感じです。

 

  • 台本を読んだり映像を見たりした感想について
  • エリオスに対する印象
  • ちびうさとエリオスの関係性をどう思うか?
  • 前編では演技でエリオスの正体を匂わせようとは基本的にしなかった
  • ディレクションはあんまりなかった
  • 注目して欲しいシーン
  • 松岡さんが最初にセーラームーンに触れた時のお話
  • 好きなキャラはヴィーナス(髪が長く、さらに金髪がダメ押し)
  • ただし今は金髪は派手すぎると感じるので茶髪で十分
  • ギャップに魅かれる
  • 「乙女よ」のセリフについて
  • エリオスの演技について
  • これだけ綿密に演技プランを立てたり、現場で神経張り巡らせてお芝居をしたのは久しぶり
  • 収録スタジオは今まで4,5回しか行ってないところだった
  • 収録が終わった後のこと

 

セーラームーンの話と松岡さんの話をうまく繋げている良い記事でした。

この記事を見れば松岡さんのエリオスの演技を実際に見たいと考える人が増えると思います。

 

あとインタビュー記事でインタビューを聞いてた周りの方の反応まで載せるのは珍しいかも。

 

 

2月9日公開:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」野島健児さんインタビュー

アニメイトタイムズさんに掲載された劇場版セーラームーン関連のインタビュー記事。

今回インタビューを受けているのはタキシード仮面(地場衛)役の野島健児さんです。

 

 


松岡さんが演じたエリオスに言及している箇所。

野島さんが松岡さんのことを

 

「松岡君自身も凄く繊細で、エリオスの繊細さと男らしさを演じ分けられる技能を持った方」

 

と評価されています。

 

そして完成した映像を見た野島さん。

 

「誰が(エリオスの)声を担当しているの!?」

 

とキャスト表を確認したそうです。

 

まあ、声の担当云々方は半分冗談なんでしょうけど、それだけエリオスの声を松岡さんのいつもの声の印象が一致しなかったのでしょうね。

 

 

1月31日公開:『Re:ゼロから始める異世界生活』2nd season後半クール:エミリア役 高橋李依さんインタビュー後編

アニメイトタイムズさんに掲載された高橋李依さんのインタビュー記事です。

 


アニメイトタイムズさんのリゼロのインタビュー記事には松岡さんの名前が結構出てた印象が強いですね(1期後半ころの記事には特に)。

 

今回は松岡さんが演じるジュースが実質初登場した42話のお話がメイン。

高橋さんとリゼロの宣伝担当さんがいろいろ松岡さんの演技のことをお話されています。

 

例えばジュースの演技プランを松岡さんは1期(2016年)当時から考えていて、打ち上げの挨拶でそれを話していたこと。

そしてジュースを丁寧に演じる松岡さんを見て(ジュースの結末を知っていることもあり)胸が苦しくなる一方、松岡さんの演技の熱量を見てカッコいいと思ったと。

 

松岡さんに触れている箇所はそこまで多くはありませんが、読む価値は十分ある記事だと思います。

 

 

1月29日公開:呪術廻戦:パンダVS究極メカ丸 関智一とのバトルに“ビリビリ” 松岡禎丞に親近感も

MANTANWEBさんの呪術廻戦の記事になります。

 

 


こちらも関さんと松岡さんの対談形式のインタビュー記事なので、アイメイトタイムズさんの記事と重なる内容の箇所もあります。

その一方こちらでしか話してない内容もありますので、どちらも読むことをお勧めします。

 

  • 原作の印象は?
  • メカ丸は異質
  • メカ丸の演技について
  • パンダVSメカ丸のバトルシーンは凄かった
  • 二人の共演の機会はそんなにない
  • 関さん曰く、松岡さんは昔の自分と重なる部分がある

 

 

1月29日公開:アニメ『呪術廻戦』パンダ役 関智一ん×究極メカ丸役 松岡禎丞さんインタビュー

アニメイトタイムズさんの呪術廻戦のインタビュー記事です。

 


関さんと松岡さんがご自身のキャラについての話をされたり、関さんの目から見た松岡さんの話などが書かれており、作品ファンの方も松岡さんファンも楽しめる内容だったと思います。

 

  • 作品の印象や魅力について
  • 収録前にメカ要素を入れようと練習した
  • 事前に考えた演技プランが役に立った
  • 収録は松岡さんが関さんがMCを務めたお願いランキングの後
  • 関さんは尊敬すべき大先輩
  • 関さんとがっつりかけ合うの初めて
  • 関さんは松岡さんがどんな演技をするか興味があった
  • 関さんと松岡さんは一緒に収録
  • 東京校と京都校の印象について
  • 京都校の生徒の過去やバックボーンが楽しみ
  • 第1期のOPは繰り返し見てる
  • 霊を信じる?信じない?
  • 16話のバトル後にも注目

 

松岡さんと関さんが、がっつり掛け合ったことがなかったのは意外でした。

そういえばSAOでもキリトとキバオウがバトルシーンもありませんでしたわ。

 

呪術廻戦の16話、本当に楽しみです。

 

 

1月18日公開:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」公開記念──三石琴乃×福圓美里インタビュー!

アキバ総研さんの記事です。

内容は三石琴乃さんと福圓美里さんのインタビュー記事で、その中で松岡さんの名前が出てました。

 

 


福圓さんが松岡さんのお芝居について言及。

 

アフレコでいうと、私はエリオス役の松岡禎丞くんとも一緒に録れたんです。松岡くんのお芝居は本当に素晴らしくて、やさしくてちょっと影のある王子様の声なんですよね。

 

それに三石さんが同意されている感じ。

先輩たちにここまで褒められたら松岡さんは嬉しいのと同時に恐縮するかも。

 

また福圓さんはさらにご自身と松岡さんの切り替えの話もされています。

そこら辺は以前公開されたアニメハックさんの記事の内容と被るかも。

 

 

 

1月18日公開:島崎信長&松岡禎丞の“仲良しエピソード”にも迫る!『7年後のバッドエンド』インタビュー

PASH!+さんの記事です。

7年後のバッドエンドに出演している松岡さんと島崎さんのインタビュー記事なります。

対談形式ではなく、各々が用意された質問に答える形式ですね。

 


島崎さんの回答に比べると松岡さんの回答長い。

島崎さんのことにも言及しているので余計に長くなっているのかも。

 

まあ、島崎さんと一緒にいると「全てぶちまけられるので楽しい」とのことです。

詳しい内容を知りたい方は記事を読みましょう。

 

 

1月15日公開:水瀬いのりが「五等分の花嫁」第1期の思い出を告白!花澤香菜に見守られてドキドキ

五等分の花嫁∬のインタビュー記事の中で松岡さんの名前が出てました。

 


五月役の水瀬いのりさんのインタビュー記事の中で話が1期のアフレコ現場のことへ。

そこで水瀬さんは三玖役の伊藤美来さんと松岡さんが話しているのを見るのが好きだったと。

お二人が話している様子を見るだけで癒されるなんて水瀬さん上級者ですねえ。

 

1月11日公開:「7年後のバッドエンド」キャストインタビュー。島﨑信長さん&松岡禎丞さんの理想のバッドエンドとは?

7年後もバッドエンドの記事に松岡さんのインタビューが記載されておりました。

共演している島崎信長さんと一緒にインタビューを受けているので、リラックスした感じのインタビュー記事になっております。

 

 


内容のトピックをまとめると以下のようになります。

 

  • インタラクティブ
  • 物語の先が見えないところがお芝居をする松岡さんもドキドキするらしい
  • 世界観やキャラクター設定はきっちりはっきり
  • 島崎さんが演じるハルトは松岡さんの目か見ると?
  • 役をひっくり返しても演じられそう
  • 信長が一緒だから(このインタビューは)コミュ力発揮できているほう
  • 交流少ない声優さんと一緒にインタビューだったら借りてきた猫になっている
  • 現実の選択はどう?
  • 松岡さんは良いエンディングを見たい?
  • バッドエンディングもきれいなものは好き

 

作品の話から松岡さんや島崎さんの考えにインタビューが繋がっており、松岡さんファンも読んで楽しいインタビュー記事になっていると思いますわ。

 

 

1月7日公開:劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」三石琴乃さんインタビュー

 

セーラームーンの劇場版で主役を務める三石琴乃さんのインタビュー記事です。

この中でエリオスを演じる松岡さんの話題が出てきました。

 

 

アフレコスタジオから出てきた三石さんは控え室にいた松岡さんが「乙女よ」というエリオスの特徴的なセリフが練習しているのを聞いたそうです。

 

インタビュー記事には松岡さんの練習を聞いた三石さんがどう思ったのか記載されております。

 

控え室でも練習をする松岡さん。

確かベルママの現場でも松岡さんがセリフの練習をしてたと加隈さんがラジオで言ってたような気がします。

松岡さん的には最終チェック的な意味があるのかもしれませんね。

 

 

1月6日公開:三石琴乃&福圓美里が確かめ合う“セーラー戦士の絆” 25年ぶりの劇場版に抱く思いとは

 

劇場版セーラームーンCrystaのインタビュー記事の中で松岡さんの名前が出てきました。

 

 


全編のアフレコは昨今の事情の前だったので、メイン5人のセーラー戦士、ちびうさ、タキシード仮面、そしてエリオスのそれぞれの声優さんたちで行ったそうです。

昨今は最高で3人ぐらいまでしか一緒にアフレコできない状態であることを考えれば、早めにアフレコして良かったとしか言えませんね。

 

そして後編の方では昨今の事情のために少数でアフレコすることに。

ちびうさ役の福圓美里さんは松岡さんと一緒にアフレコしたそうで、「松岡君、自粛中なにやってたの?」という会話から収録始まるとちびうさとエリオスの淡い恋の演じて照れてしまったそうです。

 

こういう切り替えの上手さもプロの声優さんって感じがしますね。

 

 

1月6日公開:水瀬いのりはスタッフの愛を痛感!竹達彩奈と伊藤美来が「五等分の花嫁∬」の収録裏話を明かす

五等分の花嫁∬の先行上映会のレポート記事です。

 

 


その記事の中で二乃役の竹達彩奈さんと三玖役の伊藤美来さんが松岡さんのお誕生日をお祝いしたという話が。

 

2期のアフレコは別の3人一組で行われることが多く、竹達さんと伊藤さんと松岡さんが一緒に録ることが多かったのかも。

 

 

1月3日公開:『五等分の花嫁∬』声優インタビュー第3回:中野三玖役・伊藤美来さん

 

アニメイトタイムズさんで公開された五等分の花嫁のヒロインを演じる声優さんのインタビュー記事。

三玖役の伊藤美来さんのインタビューの記事の中で松岡さんの名前が出てました。

 

冬アニメ『五等分の花嫁(第2期)』伊藤美来 声優インタビュー第3回 | アニメイトタイムズ
【アニメイトタイムズ】いよいよ、2021年1月7日から放送がスタートするTVアニメ『五等分の花嫁∬』。大好評だった第1期から、さらにラブコメ色が強くなって帰ってきました!風太郎に対する五つ子からのアプローチも強力で、五つ子のかわいさはさらにパワーアップ! 風太郎ははたして誰と結...

 

第1期の時、鷲崎健さんに頼まれて松岡さんが伊藤さんへ話掛けた話はAJ2018のビリビリのステージや他のインタビュー記事でよく知られていると思います。

今回のインタビュー記事ではそれに加えて2期の現場でも一緒になることが多くて、伊藤さん的に松岡さんとより仲良くなれたそうです。

 

松岡さんはお願いランキング出演時にもっと話してみたい声優さんに伊藤さんの名前を挙げてましたけど、松岡さん的には伊藤さんとまだ喋れてない判定なんでしょうかねえ。