佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる第82回(2021年3月11日更新分)の感想 「最強コンビの最終回」

この記事は約6分で読めます。

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねるのタイトル

 

現パーソナリティ陣の卒業回の最後、佐倉・内田コンビの当番回です。

 

 


ガンガンGAちゃんねると共に歩んで来たと言っても過言でないこの最強コンビの卒業は本当に残念ですが、こればっかりは仕方ありません。

 

お二人とも忙しいですからね。

 

今回だって一昨年の12月以来の1年3か月ぶりの当番回。

アイムのマネージャーさんや番組のスタッフさんはスケジュール調整が大変だったと思います。

 

 

最終回の仕様はほぼ他のコンビと同じ。

メインは「クイズこの後どうなった?」と「相方への手紙」のコーナーだったと思います。

最後までいつの空気感が壊れず、楽しく視聴できましたわ。

 

あと、こあ先生の漫画。

毎月楽しませてもらってますけど、あれってまとめて書籍化とかできなのでしょうかねえ。

 


1か月で配信終了するの勿体ないです。

有料配信でも良いから過去回の分を見れるようにして欲しいですわ(権利関係で困難でしょうけど)。

 

 

第81回の感想記事を読みたい方は下のリンクをご利用ください。

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる第82回(2021年3月11日更新分)の感想 「最強コンビの最終回」

佐倉さんと内田さんの最終回

今回が最終回の佐倉・内田コンビ。

最終回という言葉に拒否反応が出てました。

 

 

まあね、こういうのって総合的に決められるのはわかってますよ。

佐倉さんも内田さんもガンガンGAちゃんねるのパーソナリティに就任した時と比べて仕事量が増えてますからね。

 

さらにこの番組はGA文庫やノベルや漫画の宣伝番組。

アニメ化した作品の宣伝をメインにしなければいけません。

残念ながら佐倉さんも内田さんも今後アニメ化される作品の起用がないので、その点でも不利だったのかと。

 

ただその一方、佐倉内田コンビのPVは高め。

宣伝効果としてはこのコンビに敵うのは松岡内田(弟)コンビくらい。

 

松岡内田コンビを卒業させるなら、せめて佐倉内田コンビは名誉パーソナリティでも何でも良いから籍だけは残して欲しかったですわ。

 

正直OBだと次いつになるか期待が持てませんからね。

 

ちゃんゆいとちゃんりなコンビみたいにラジオでもいいからこのコンビで番組作って欲しいです。

 

 

お家時間に何やってた?

リスナーさんからのメールでお家時間に何をやってのか語る佐倉さんと内田さん。

 

内田さんは自宅で過ごすことが多くなって、家で過ごすのが好きになったそうです。

 

まあ、内田さんはアクテイブな面がある一方、ゲーム好きという面もありますからね。

家が過ごすのが好きになる素養はあったと思います。

 

一方佐倉さん。

お家で過ごすことが褒められる時代になったことで、「私の時代」が来たと。

そんな佐倉さんのお家時間は睡眠

起きてる時間の方が寝てる時間より少ない日もあったそうで、昼寝に夕寝もお勧めと言ってました。

 

まあ、睡眠は大事ですけど、そんなに寝たら、夜寝れなくなるような気もしますけど。

 

 

 

ロケができないので気分だけでもハワイに

ロケを希望し続けてきた佐倉内田コンビ。

一昨年の当番回の時に松岡内田コンビが保有していたご褒美の権利を奪取、これで次はロケと意気込んでいるいたら昨今の事情が発生。

 

結局最終回もロケは敵わず。

 

これではさすがに可哀想となったのでしょう。

最終回のコーナーでハワイ感を味わうことに。

 

スタジオの中にココナッツの匂いを流し、合成でハワイのビーチを背景に。

そしてハワイに関連したクイズを出して、賞品はハワイに関係するもの。

 

スタッフさんとしてはできる限りのことをやったと思います。

ただハワイのクイズはちょっと話を広げるには不適だったかと。

 

クイズの内容だけでもう少しお二人がトークできるようなものにした方が良かったかも。

それか無理してクイズにしなくても良かったと。

 

次のコーナーもクイズなので。

 

スポンサーリンク

クイズで振り返る佐倉内田コンビの7年

他のコンビと同じように佐倉内田コンビも過去の映像を見てこの後何を言ったか?答えるクイズに挑みます。

 

まあ、クイズよりも過去の映像を見ていろいろ振り返るのがこのコーナーの趣旨。

当然クイズよりも過去の映像を見て佐倉さんと内田さんがいろいろお喋りしていきます。

 

昔の映像を見るとお二人とも変わりましたねえ。

顔だけでなく衣装の感じも。

 

第1回は2014年配信なのでもう7年前。

7年も経過すればそりゃあ変わるか。

 

しかし袖なしルールを作ったのに、内田さんって結構破ってましたね。

佐倉さんが「裏切りの真礼」とか言ってましたけど、その通りですわ。

 

あと今回の映像のチョイスよかったです。

どうしても面白さを優先させると松岡さんがゲスト出演された3回とかが候補となるでしょうけど、あの回は何回も振り返ってますからね。

 

選んだのは放送作家のMメガネ氏か、プロデューサーさんか、それともデイレクターさんなのかわかりませんけど、グッジョブですわ。

 

 

相方の手紙は結構ガチ

相方がインフォメーションを読んでいる間に相方への手紙を書くコーナーです。

 

松岡内田コンビみたいに短さを競うようなコンビもありましたが、佐倉内田コンビはコーナーの趣旨通り、しっかりとした相方への手紙を書いてました。

 

個人的には内田さんの書いた「お婆ちゃんになっても友達でいましょう」ってフレーズ良かったです。

 

 

 

佐倉と内田のガンガンGAちゃんねる第82回を視聴し終わって

 

こあ先生のイラストがお二人にプレゼントされ、お二人のお別れの挨拶。

これで最終回終了です。

 

ガンガンGAちゃんねるの1つの時代が終わった感じですね。

佐倉さん、内田さん、お疲れさまでした。

 

 

さて、これまで毎月ガンガンGAちゃんねるの感想記事を書き続けてきましたけど、感想記事も今回で終了することにしました。

もともと松岡さんが出演することになって感想書き始めたので、松岡さんのレギュラー出演が終了したのが良い区切りかと。

 

ただ新しいパーソナリティとして推しの一人である鈴代紗弓さんが入っているのですよねえ。

だから鈴代さんの当番回のみ感想記事を復活させるかも。

あと松岡さんの特番回とかがあったても復活させますので。