【2020年6月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「ゲーム実況始まる」

この記事は約50分で読めます。

 

いつもの記事の2020年6月版です。

先月は昨今の事情でイベントが中止や延期しまくりでしたが、ラジオのおかげで途絶えることなく松岡さんの声が聞けて良かったです。

 

そして今月から山本格さんと一緒にゲーム実況するYouTubeの番組が始まり、さらに後輩の佐藤元さんのYouTube番組にゲスト出演したり。

 

見る番組増えてありがたいですわ。

 

 

2020年5月分のまとめ記事はこちらからどうぞ。

【2020年5月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「森久保さんに聞かれて答えた好きな食べ物とは?」

 

2020年7月のまとめ記事はこちらのリンクから。

【2020年7月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「久しぶりの食戟の結果は?」

 

2020年春クールの松岡さんの出演作品やラジオの放送スケジュールはこちらからです。

松岡禎丞さんの「2020年春クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

 

 

スポンサーリンク
  1. 松岡ハンバーグ 公開録音夜の部回(6月1日配信)
  2. ソードアート・オンエアー第31回ディレクターズカット版(6月2日配信)
  3. ソードアート・オンエアー第32回ディレクターズカット版(6月6日配信)
  4. ストイッカ―GENちゃんねる(第1回)ストイックに『声優になろう』!(6月9日配信)
  5. 声優と夜あそび火曜日2020第1回(6月9日放送)
  6. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#1)(6月10日配信)
  7. ストイッカ―GENちゃんねる(第2回)(6月11日更新)
  8. 『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ第2期情報 世界初公開スペシャル(6月11日放送)
  9. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#2)(6月12日配信)
  10. SAO原作・アニメ・ゲーム最新情報スペシャル!(6月13日放送)
  11. 松岡ハンバーグ第51回(2020年6月15日配信)
  12. ソードアート・オンエアー第33回ディレクターズカット版(6月16日配信)
  13. 3周年情報完全解禁!!ダンメモリリース3周年SP!!ダンまち情報局オラジオZ119回(6月16日放送)
  14. ストイッカ―GENちゃんねる(第3回)ストイックに背中で伝えてみた!(6月17日配信)
  15. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#3)(6月17日配信)
  16. ストイッカ―GENちゃんねる第4回(6月18日配信)
  17. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#4)(6月19日配信)
  18. 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」第1~10話振り返り上映会&特番 ~最終回直前にお茶会を開いてしまった…~(6月19日放送)
  19. アキバ鋼鉄製作所×ケンガンアシュラ 特別番組(6月19日放送)
  20. TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」超ド級“H”ERO特番(6月21日放送)
  21. ストイッカ―GENちゃんねる第5回(6月23日配信)
  22. 声優と夜あそび2020火曜日第3回(6月23日放送)
  23. 『つづきみ』(6月24日放送)
  24. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(Human: Fall Flat#1)(6月24日配信)
  25. 本渡と千本木のガンガンGAちゃんねる第73回(6月25日配信)
  26. 音泉キング「下野紘」のラジオ きみはもちろん、<音泉>ファミリーだよね?第26回(6月26日配信)
  27. 松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(Human: Fall Flat#2)(6月26日配信)
  28. アニプレックス NEXT RADIO #2-1(6月26日配信)
  29. ネトフリアニメ部第20回(6月26日放送)
  30. アニプレックス NEXT RADIO #2-2(6月29日配信)

松岡ハンバーグ 公開録音夜の部回(6月1日配信)

 

前回に引き続き公開録音の模様が配信されました。

ただ今回は夜の部。

夜の部については一度第47回で配信されており、今回で2度目の配信となります。

 

 

昨今の情勢のために収録ができないのでしょうねえ。

次回以降の更新に期待です。

早く新アシスタントが誰がになったのか知りたいです。

 

 

内容については第47回の感想記事をご覧ください。

【2020年3月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

 

 

 

ソードアート・オンエアー第31回ディレクターズカット版(6月2日配信)

第31回のディレクターズカット版です。

 


今回はバンナムの河合Pがゲスト。

SAOのアプリゲームの総合プロデュ―サー的な位置にいる方で、ニッポン放送版ではアプリゲームの紹介ぐらいで話が終わってました。

でもこっちのニッポン放送版では違う話題の話も。

 

ではいつものようにディレクターズカット版のみに収録されている話題を箇条書きにしておきます。

 

 

  • リスナーさんのメールを端緒として土屋圭一さんのことを大いに語る
  • 少年時代はSDガンダムを組み立ててた
  • 数年前に誕生日プレゼントで貰ったウイングガンダムのMGを作った時の話(翼は作れなかった)
  • 車の分冊百科に興味があった
  • 河合Pは松岡さんに一つ年上
  • 河合Pのイメージは優しそうな方でいつも特番などで二見Pに弄られている
  • 実写CMを企画したのは河合P
  • 実写CM第3弾から島崎さんも一緒に出演するようになったので満足?
  • SAOのアプリゲームは60か国で配信されており、松岡さんと島崎さんのご本人キャラも外国で使える?
  • アプリゲームの新規収録はこれから

 

 

松岡さんがガンダムのプラモを作っていたという話が意外でした。

てっきり車一筋だと思ってたのに。

 

まあ、プラモと言ったらガンプラなのである意味松岡さんも普通だったということですけどね。

 

 

 

ソードアート・オンエアー第32回ディレクターズカット版(6月6日配信)

 

第32回のディレクターズカット版です。

次週の火曜日配信と番組内では言ってましたが、ニッポン放送版の放送後にアップされてました。

 

ではいつものようにニッポン放送版ではカットされていた内容を箇条書きにします。

 

 

  • モテたいというリスナーにアドバイス
  • 「オレ」を「ホレ」と発声してしまい音響監督から注意されるらしい
  • ギャグアニメだったらホレでもOKになることがあるのに
  • 赤ちゃんの襟足のこれ飯に理解を示す
  • 女性のうなじが好き

 

 

松岡さんでも発音で注意されることがあるのですね。

 

 

 

ストイッカ―GENちゃんねる(第1回)ストイックに『声優になろう』!(6月9日配信)

アイムの後輩である佐藤元さんのYouTubeちゃんねるに松岡さんがゲスト出演されました。

 

 

 

松岡さんが他の声優さんのYouTube番組に出演するのって珍しいですね。

今回は「声優になろう!」というカードゲームを二人で遊んでいきます。


さて内容を箇条書きにするとこんか感じになります。

 

  • 松岡さんは佐藤さんがアイムに所属したいと思うきっかけになった声優さんだったらしい
  • 照れ隠しであんまり使わないような声で松岡さん登場
  • マイクの前立ったらイーブン
  • 「声優になろう!」というカードゲームで遊ぶ
  • 番組タイトルを間違える
  • 佐藤さんのハードルを上げる
  • 恥ずかしくて顔が熱くなる
  • エチュードは大っ嫌い
  • ルール無視をいきなりやらかす
  • 運も実力のうちというのは本当

 

 

ゲームのチョイスは良かったですが人数が少なすぎましたね。

佐藤さんと松岡さんだけだったので、何度も繰り返すうちに新鮮さがなくなってきた感じです。

できればあと3人くらい欲しかったですわ。

 

 

次回も松岡さんがゲストらしいので次回も楽しみです。

 

 

声優と夜あそび火曜日2020第1回(6月9日放送)

今回のゲストは榎木淳弥さん。

その榎木さんがどんな方なのかMCの内田さんが松岡さんに聞いたそうです。

それに対して松岡さんは榎木さんのことを「真顔で毒舌を吐く」と言ったとのこと(番組開始4分ごろ)。

 

榎木さんと松岡さんはSideMやエガオノダイカ、そして最近だとダーウィンズゲームで共演しており、そういうことを言えるくらい仲が良いのでしょう。

 

 

ちなみにこれを聞いた榎木さんは「禎丞さんには優しさで接しているのに」と言ってました(番組開始7分ごろ)。

 

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#1)(6月10日配信)

 

松岡さんが事務所の後輩の山本格さんとゲーム実況するYouTube番組始まりました。

 

 

 

松岡さんと山本さんはプライベートで一緒ににゲームをするぐらいの間柄。

確か松岡さんと山本さんと内田雄馬さんの3人でFF14をプレーしてたと4月に放送された声優と夜あそびで言ってましたね。

まさか山本さんとゲーム実況することになるとは。

 

今回プレーするのはバイオハザード7 resident evil。

 

 


目線以外の操作を山本さんがやって松岡さんがVRを装着して目線を担当するという風に役割分担してプレー開始です。

 

最初に内容を理解していると言ってた松岡さん。

まあ予想通りのリアクションをしてくれます。

 

またゲームの途中でいろいろ名言が飛び出します。

少し抜き出すとこんな感じ。

 

 

  • お風呂入ってないのに、お風呂入っている感じがする
  • 私、ゾンビには耐性あるの
  • ボキャブラリーがない人物がやんないと大変なことになるよ

 

 

また山本さんからは鋭いツッコミを入れられてタジタジになる場面も。

そりゃあ「YouTubeでストーリー見るタイプの人ですもんね」といきなり言われたら焦りますよ。

 

今後もまだまだ続くようなので次回も楽しみです。

 

ただ注意点が1つ。

ゲーム画面は松岡さん目線となっているので、結構画面が揺れます。

酔いやすい方は気を付けてくださいませ。

 

 

 

ストイッカ―GENちゃんねる(第2回)(6月11日更新)

 

スト一カーGENちゃんねるの2回目。

今回は松岡さんの出番が無し。

松岡さんの次の出演は次回か曜日更新分となるそうです。

 

今回松岡さんの出演はありませんが、佐藤さんが松岡さんのことをたくさん語っております。

内容をちょっと書くと、「なぜ松岡さんが最初のゲストになったか?」とか、「星合の空で松岡さんと共演して思ったこと」など。

 

 

 

 

番組最後に松岡さんへの想いを佐藤さんが1分間丁度で話すというチャレンジをやっており、溢れる松岡さん愛を堪能できます。

 

 

 

スポンサーリンク

『Re:ゼロから始める異世界生活』TVアニメ第2期情報 世界初公開スペシャル(6月11日放送)

YouTubeで生配信されたリゼロ2期の特番で松岡さんの名前が出てきました。

 

番組開始14分50秒付近から。

新編集版の第15話の振り返りで松岡さんが演じるペテ公が出てくる場面。

 

ペテ公がレムをいたぶるシーンを見たエミリア役の高橋李依さんとスバル役の小林裕介さんが以下のようなことを言ってました。

 

高橋:「(ペテ公)ムカつくわ」

小林:「ま・つ・お・か~」

高橋:「違う違う、(視聴者がムカつくほど)素晴らしいお芝居ということですよ」

 

レムやスバルに感情移入して視聴すると誰でもあのペテ公の行為にはムカつくと思いますわ。

 

次は16分25秒付近。

第15話の最後、ロズワール邸の惨劇を目の当たりにしたスバルが「ぺテルギウス」と叫んだあとのシーン。

 

小林:「この時も叫んでいるのも真横で松岡が真顔で見てて」

小林:「いや~凄かったよ裕介と(松岡が)言ってくれて」

小林:「(この演技できたのは)ある意味お前のおかげだよ」

高橋:「禎丞さん勤勉だから」

小林:「そうそう」

高橋:「スタジオ内で見学されたんですよ、このシーンを」

小林:「ホントね、(松岡が)見てる圧が来るからさ」

高橋:「(禎丞さんは)メッチャ人の芝居聞いてる」

 

 

 

松岡さん、小林さんの芝居に興味深々だったんでしょうね。

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#2)(6月12日配信)

 

バイオハザード7の実況の2回目です。

 

 

今回も前回同様に目線担当が松岡さん、操作担当が山本さんという布陣。

 

スタッフさんからディレクションがあったのか、場の空気に慣れたのかはわかりませんが、前回より山本さんが喋るようになったような気がします。

 

そして喋る内容は前回同様松岡さんへの冷静なツッコミ。

事務所の後輩さんの冷静で的確なツッコミって結構新鮮かもしれません。

松岡さんにツッコむ場合って笑いながらの方が多いので。

 

山本さんは松岡さんとプライベートでも一緒ににゲームする仲なので、こういうツッコミが良いとわかっているのかもしれませんね。

 

松岡さんは松岡さんで面白いリアクションを見せたり、名言を吐いたりしております。

 

また今回松岡さんがヘアバンドする姿を見れますよ(番組開始42秒付近)。

ヘアバンドした松岡さんをを見た山本さんはボソッと「昔のアイドル見たい」と。

山本さんのこの発言を聞いて大笑いしてしまいましたわ。

 

 

 

あと今回は松岡さんも3D酔いしたようで、ヤバいようなことを言ってました。

私も普通に視聴してるだけで酔いそうになったので、視聴する際はご注意ください。

 

 

 

SAO原作・アニメ・ゲーム最新情報スペシャル!(6月13日放送)

SAOの原作・アニメ・ゲームの特番に松岡さんが出演しました。

 

 

20時開始の番組だったので、松岡さんがグロッキー状態になってないか心配でしたが、今日は結構体調良さそうな感じでした。

質問とか普通にしてましたし。

まあ花粉の季節が終わったのでそれで体調が良いのかもしれませんけどね。

 

番組自体はSAOのいつもの感じの番組でさすがに2時間は長いと思いましたが、グダるところが少なく普通に視聴できたと思います。

 

では松岡さんに関する内容を箇条書きにしてみましょう。

 

 

  • 松岡さんの髪の毛がいつもより整っている
  • 体裁を気にするけど、アスナよりアリスの太ももが良いと言ってしまう
  • 某後輩2人とFF14やってた話
  • FF14は仕事が忙しくて止めたけど、後輩二人に誘われて復帰したらしい
  • ReoNaさんや川原礫先生に質問する
  • 川原先生から言質を取ってアインクラッド100層のゲームを作るように二見Pを扇動する
  • 同人設定みたいなことを言ってSAO担当編集の三木さんに怒られる
  • SAOのアフレコで「やっと喋れるね」と言われたらしい
  • キリトを演じてない間に松岡さんの演じるキリトと実際のキリトの間に齟齬が生まれていた
  • キリトに関する脳内会議
  • 少人数ずつのアフレコでは最初にアフレコした方のペースになりやすい
  • 現在アニメのアフレコは半分ゲームのアフレコのようになっている
  • 少人数なので声優さん同士で(演技の)相談ができない
  • SAO最新作のOPは今までの集大成のような感じ
  • SAOアニメ1話の見どころはBパート。松岡さん曰くヤバいヤバすぎるらしい
  • リコリスのPVと曲で泣けてくる
  • (あるものを見て)デカいなぁ
  • ゲーム画面のキリトを見て、何で引き下がるとダメ出し
  • 信長にLINEしなきゃ
  • ユージオファンであるReoNaさんに対して「よろしい、戦争だ」と言ってしまう
  • 新作のCMが実現する?
  • 〆の挨拶やり直し

 

 

見どころ満載の2時間です。

時間がある時にゆっくり見ることをお勧めします。

 

 

 

松岡ハンバーグ第51回(2020年6月15日配信)

2回ほど公開録音が配信された松岡ハンバーグ。

1か月ぶりに通常回が配信され、新しいアシスタントが1人お披露目となりました。

 

 

 

新しいアシスタント1人目は佐藤元さん。

これは意外でした。

 

 

天﨑さんや岡咲さんよりスケジュール的に余裕がある方が新しいアシスタントになると思ってたので。

佐藤さんは今アイムが一押しの男性声優。

正直スケジュールのやりくりは天﨑さんや岡咲さんとあんまり変わらない様に思えますけどね。

 

 

さて今回もダイジェスト版の内容を箇条書きにしておきます。

もっと内容を知りたい方は音泉のプレムアムサポーター登録して完全版を聞きましょう。

 

  • 僕は元気ですよ
  • 冒頭の挨拶を岡咲さんにツッコまれる
  • 菌なんて吹っ飛ばしてやりましょう
  • 岡咲さん好きな漫画のジャンルを聞いて「ヤバいなぁ」と言ってしまう
  • 松岡さんは休みの間ずっとFF14を山本格さんと内田雄馬さんと3人でやってた
  • FF14楽しい
  • 山本さんや内田さんとレベルが開いたので一人で木を切ってたら園芸士がレベル80になったらしい
  • 新アシスタントの佐藤元さんとは星合の空で共演
  • 「星合の空」のアフレコの裏話
  • 「私の知らないところで何いちゃついてるんですか?」と言った岡咲さんへ「役(の話)だぞ」とすかさずツッコミを入れる
  • 佐藤さんの岡咲さん上げ上げの話に「ちょっと男子~」とチャチャを入れる
  • 岡咲さんべた褒め話の途中でウエットテッシュ使っていたのを岡咲さんに指摘され、さらに「(話に)興味持ってくださいよ」と叱られる
  • 岡咲さんに再び叱られる
  • 親御さんじゃん
  • 元くん良い子だな
  • 岡咲さんに対して「演技上手いからタチ悪い」と演技が上手いことを褒める
  • 松ハンの具材とパーツは現在拡大中
  • ミポリン怖いんだよ。(ミポリンは)のれん分けを狙ってる?
  • うう、美味いわ

 

今回は天﨑さん欠席で松岡さん、岡咲さん、そして佐藤さんの三人体制で放送。

岡咲さんがしっかりと仕切ってました。

松岡さんや佐藤さんの扱い方が上手いです。

 

松ハンのアシスタントは2人増員という話だったので、次回はもう一人のアシスタントが登場すると思いますが、誰になるのでしょうか?

 

男性声優なのか?女性声優なのか?

いろいろ気になりますわ。

 

あとダイジェスト版では聴けませんが、ランクアップチャレンジのコーナーで松岡さんがチャレンジする前にあるセリフを発しております。

某作品のファンの方なら聞けて嬉しいと思いますわ。

 

ソードアート・オンエアー第33回ディレクターズカット版(6月16日配信)

 

33回のデイレクターズカット版です。

今回は30分オーバーとなっており、ゲストの八代拓さんとのトークがかなり弾んだようですね。

昨今の事情のせいでアフレコ現場で喋る機会がなく、その鬱憤を番組内で晴らしているのかもしれません。

 

 

 

ではいつものようにニッポン放送版ではなかった部分だけを箇条書きにしておきます。

 

  • 緊急事態宣言発令後の2,3日は動画見たりして過ごしていた
  • SAOの収録はキリトが復活しラスボスと戦うぞというところで休みになっちゃった
  • 次回の収録でラスボス倒すと思ってたのに間が空いちゃった
  • 高揚感が抜けず2,3日経ったころ、目に入ったのがゲームの完パケ
  • 1本1日のペースでゲームを消化
  • 1週間経たずに完パケの消化終了
  • 次は自分が出てないけどやりたいゲームをやり始める(ペルソナロワイヤル)
  • 格さまと雄馬さまからFF14への帰還を促される
  • FF14にハマり、メインストーリーを終わらせる
  • 現在FF14でやっていることは、木を切って木を売り、そのお金で家を改築すること(230万ギル消化)
  • 木を薄利多売(ダンピング)
  • 現在は声優兼製材業者(FF14の中で)をやっている
  • FF14もオンラインだから役作りの一環という吉田アナの言葉に同意する
  • 八代拓さんから森久保さんのモノマネのコツを教えてもらったことを披露
  • アンダーワールドのことを真面目に語る
  • 八代さんに「尊敬している先輩」と言われて照れ隠しのために森久保さんのモノマネをする
  • 自分は普段はゴーストでふわふわしており、現場入って役へ憑依する感じ
  • マイクの前では何でもできる、現実は何でもできない
  • 養成所の先生の意見が違っていたことについて「何言ってんだよ」と思ったことを暴露
  • あるイベントライブの時、八代さんの部屋で松岡さんと八代さんが飲みながら語り合ったことがあったらしい

 

 

今回のディレクターズカット版は盛りだくさんです。

八代さんとのトークだけでなく、緊急事態宣言中の話も結構してたのですね。

ゲームを1日で1本終わらせるってたぶん他のことは全くやらなかったのでしょう。

そこまでゲームだけに集中できる根気はある意味凄いですわ。

 

 

 

スポンサーリンク

3周年情報完全解禁!!ダンメモリリース3周年SP!!ダンまち情報局オラジオZ119回(6月16日放送)

ソードアート・オンエアーの裏で放送されてたオラジオZ。

こちらに松岡さんがVTR出演しておりました。

 

ちょろちょろと出るのではなく、要所要所でVTRが流れて結構長く喋っていました。

 

 

では松岡さんに関する内容を箇条書きにしておきます。

 

  • 冒頭の挨拶に早見さんと一緒に出演(6分23秒付近から)
  • 松岡さんの手振りを早見さんにマネされる
  • 大神会の大賞の発表を早見さんと一緒にやる(24分53秒付近から)
  • 発表のドラムドールの時、松岡さんと早見さんが上を方を見る動作を一緒にする
  • 創作神会の大賞作品を見て鳥肌が立ったらしい
  • 愛ですね
  • 派閥紹介神会の大賞作品をLINEのアイコンにしたい
  • 大喜利神会の大賞作品の設定を説明する
  • ベルのような声で絵日記の文章を朗読
  • ダンメモ3周年記念イベントにエレボス役(悪役)で出演することについての感想(56分18秒付近から)
  • ベル君以外のキャラを演じることを楽しみにしている(カンペガン読み)
  • 原作の大森先生の頑張りを褒める
  • イベント毎に厚い台本が来ることを暴露
  • 大森先生をご飯に誘う
  • 大森先生と松岡さんはご飯の後に二次会でカラオケに行ったことがあるらしい
  • エレボス役のオフォーをあんまり覚えていないらしい
  • エレボスの名前の由来を「えれぇボス」と思っており、これを披露する機会を待ってたらしい
  • 「何言ってるんだろうな」と自嘲
  • 3周年はみなさまのおかげ
  • 心を震わせると言ってしまい、しばらく固まる(ペテ公を想起させてマズいと思った?)
  • 最後の挨拶でゲームとアニメの繋がりがある箇所があることを話す(2時間33分37秒付近から)

 

ダンまちファンやダンメモをプレーしている方は大変楽しめる内容だったと思います。

今回松岡さんは悪役をするということでどんな演技になるか本当に楽しみです。

早くボイスを実装して欲しいですわ。

 

 

ストイッカ―GENちゃんねる(第3回)ストイックに背中で伝えてみた!(6月17日配信)

 

ストイッカーGENチャンネルの3回目。

再び松岡さん登場です。

 

 


今回は背中に書いたものと同じものを書くという単純なゲーム。

ただこれが結構難しく、見どころ満載の内容になりました。

裁量の余地があるので奇想天外な答えになったりするのが面白いですよね。

 

それにしても松岡さん。

まさか最初からアスラーダ(サイバーフォーミュラに出てくるマシン)を書いてしまうとは。

ガンガンGAちゃんねるでアスラーダ書いた時はモザイク処理されましたが、ストイッカーGENちゃんねるでは大丈夫なようです。

短時間であれだけ似せて描けるのは純粋に凄いです。

 


そして最後は松岡さんが「公式お兄ちゃん第1号」という名称を与えられることに。

このパターンだとゲスト出演した方がどんどん家族になっていくのでしょうね。

数十回終わったところで家族が何人になっているのか?

そっちの方も楽しみです。

 

 

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#3)(6月17日配信)

 

バイオハザードの実況も今回で3回目。

今回は松岡さんと山本さんが役割を交代し、山本さんがVRを装着し目線担当、松岡さんが目線以外の操作を担当します。

 

 


前回までは結構冷静だった山本さん。

VRを付けた途端、冷静さが無くなり松岡さんと一緒にパニくったり焦ったりしております。

 

一方松岡さんの方は内容を知っているはずなのにやっぱり今回もパニックになってました。

 

さらに松岡さん、イベントシーンでないのにイベントシーンだと言って山本さんを騙すようなことも。

 

「はい、うそでした~」

 

と言っている感じは悪戯大好きな小学生みたいでしたわ。

 

 

どうやら第1回から第4回まで4本撮りだったらしく、次の動画が今回の撮影は終了。

それを聞いて松岡さんはバイオハザードの実況自体も終了と思ってたようですが、終わったのは今回の撮影のみ。

日を改めてさらにバイオハザードの動画を撮影するようです。

 

 

しばらくは松岡さんや山本さんがパニくっている姿を見ることができそうですわ。

 

 

ストイッカ―GENちゃんねる第4回(6月18日配信)

 

今回はトーク回。

冒頭で松岡さんの話題が出てましたよ。

 

 

 


番組開始20秒付近から。

第3回の振り返りで早速松岡さんの名前が。

 

前回第3回はお絵かきでしたが、佐藤さんが松岡さんの絵を見るのはこの番組が最初ではなかったそうです。

佐藤さんが松岡さんの絵を始めてみたのは星合の空のインタビューの時。

待合室でインタビューを待っていた際、ホワイトボードで絵しりとり松岡さんと佐藤さん。

その時松岡さんの絵を見た佐藤さんの感想は「上手い」。

 

確かに松岡さんってガンガンGAちゃんねるやいろいろなアニメの特番を見ていると絵が上手ですもんね。

ただアイムの所属声優って松岡さんに限らず佐倉さんとかも絵が上手ですから。

 

ちなみに佐藤さんの絵は…。

 

個人的にはチャレンジ回である火曜日更新分よりトーク回である木曜日更新分の方が面白いです。

佐藤さんの声って落ち着いて話すと聞き取りやすいですし、トークが上手いのでついつい聞いてしまいます。

 

松岡さんとは関係なくしばらくは視聴続けると思います。

 

 

最後の星合の空での松岡さんと佐藤さんのインタビュー記事のリンクを貼っておきます。

興味がある方はどうぞ。

 

松岡禎丞&佐藤元:テレビアニメ「星合の空」 ソフトテニスアニメは「球は軟らかいけど堅い」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
 中学校の男子ソフトテニス部が舞台のテレビアニメ「星合の空」。「天空のエスカフローネ」「ノエイン もうひとりの君へ」などの赤根和樹さんが監督のオリジナルアニメ。...

 

人気声優・松岡禎丞さんと佐藤元さんおすすめ!“料理とお酒”のベストコンビは?【アニメ『星合の空』特集Vol.2】 | クックパッド
オリジナルテレビアニメ『星合の空』のキャストにインタビュー!前回は桂木眞己役の花江夏樹さんと、新城柊真役の畠中祐さんにお話しを伺いましたが、第二回目の今回は、雨野樹役の松岡禎丞さんと布津凜太朗役の佐藤元さんにお話を伺いました。今作は、廃部寸前の男子中学ソフトテニス部を舞台にした物語。そこで、松岡さんと佐藤さんには“部活...

 

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(BIOHAZARD 7 resident evil#4)(6月19日配信)

 

バイオハザードの実況4回目。

4本撮りの最後となります。

 

 


今回は再び担当が変更となって、松岡さんがVRを装着します。

たぶん松岡さんの方がリアクションが大きいのでYouTube的な見栄えを考えての担当変更なんでしょう。

ただ個人的には松岡さんはVR(目線)担当じゃない方が面白いですけどね。

VR担当だとゲームに集中してそれ以外のことができないので。

 

その点前回は松岡さんは操作担当だったこともあり、山本さんに(言葉で)悪戯したりしてましたので。

 

さて今回は山本さんの言動が面白かったです。

松岡さんが演じた某キャラの某セリフを吐いたり、恐怖と焦りで松岡さんにタメ口になったり、そしてVRであれを視聴することを勧めたり。

 

もちろん松岡さんの方も興味深い発言したりしてましたよ。

例えば以下の言葉。

 

VRというものをなめてた」。

 

松岡さんが言うと何か説得力がありますわ。

 

 

 

スポンサーリンク

「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」第1~10話振り返り上映会&特番 ~最終回直前にお茶会を開いてしまった…~(6月19日放送)

はめふら1から10話の一挙放送の間に放送された特番。

MCはカタリナ役の内田真礼さんとメアリ役の岡咲美保さん。

松岡さんは出演しませんでしたが、話題には3回ほどあがっておりました。

 

まずは1回目、番組開始2時間23分25秒頃(一挙放送と一緒の枠内なので時間が長くなっております)。

ニコルのキャラ紹介のところでニコルがあまり喋らないことが話題に。

アフレコ時に松岡さんが「僕(のセリフ)いりますか?」と聞いて「いらないです」と言われたという話が出てました。

 

 

2回目は番組開始2時間33分50秒ごろ。

6話以降の注目シーンをあげるところで岡咲さんは7話でカタリナがダンジョン内のキノコを集めるシーンをチョイス。

そしてその7話でニコル役の松岡さんが「キノコ」と呟くのですが、その時の松岡さんの顔が忘れられないそうです

岡咲さんの印象に強く残るような顔だったんでしょうね。

 

 

最後の3回目は番組開始3時間5分23秒付近。

キャラにちなんだ香水の香りを岡咲さんと内田さんが確認するところ。

最後のニコルの香水を確認しますが、匂いを確かめた岡咲さんは「松岡禎丞さんの香りではなくニコルの香りです」と言ってました。

そして内田さんも「松岡君、香水のイメージないもんなぁ」と。

それを受けて岡咲さんが「自然体」と言ってました。

 

まあ、アフレコ現場にダンベル持ち込んでトレーニングしてた方なので、香水は普通に使わないと思いますわ。

若いうちは無理して使う必要もありませんからね。

 

 

 

アキバ鋼鉄製作所×ケンガンアシュラ 特別番組(6月19日放送)

YouTubeでライブ放送されたケンガンアシュラの特番に松岡さんが出演されました。

 

 


松岡さんの出演は番組開始1時間3分ごろから。

およそ10分強の出演でしたが松岡さんを演じた呉雷庵の話、アフレコの話などを楽しそうにトークしてました。

 

作品の話をする松岡さんは良いですねぇ。

エチュードや自由テーマの話も良いですが、個人的には作品の話をする時の松岡さんが一番良いですわ。

にぎやかしより真面目に語る方が断然いいです。

 

 

トークの内容では監督さんから「(声)抑えていいですよ」と言われた松岡さんが鈴木達央さんと話したエピソードが印象深かったです。

このエピソードは鈴木さんがどっかのインタビューで答えているのを読んだことあるのですが、やっぱり松岡さんが言葉で説明するとよりイメージしやすかったです。

 

松岡:「抑えるって何ですかね?

鈴木:「俺たちの辞書に抑えるって文字はない

 

 

これを言い合える先輩後輩関係いいですわ。

 

また番組では雷庵の声で喋る一方、雷庵からは程遠いショタ声やイケボで話したりしております。

 

 

 

TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」超ド級“H”ERO特番(6月21日放送)

2020年7月から放送が始まるエグゼロスの特番が放送され、主人公を演じる松岡さんも出演されました。

 

 


松岡さんがエグゼロスの特番に出演するのはこれが初めて。

前回の特番はダンまちの特番と時間が被ってしまい、こっちには出れませんでした。

ただ前回の特番で使用した松岡さんの雲母のセリフの釈明を最初からすることに。

 

あれってオチャラケでやった訳でなく、あの音域の声しか出なかったそうです。

確かあの1,2週間ぐらい生放送で出演したダーウィンズゲームの特番やリゼロラジオでも声の状態が悪かったですからね。

 

 

さて番組自体は結構てんやわんやだった気がします。

松岡さんがあそこまでテンパったのは久しぶりかも。

慣れないMCを任されたこと、そしてニコ生にだいぶん出演してなかったことがその原因になったのかもしれませんね。

 

 

松岡さんがテンパった分、雲母役の加隈さんが奮闘してました。

松岡さんも加隈さんを頼もしく思っていたのでしょう。

結構加隈さんがいると思われる方に目を向けていた感じでしたわ。

 

 

8分20秒頃、テンパった松岡さんを落ち付かせるため、加隈さんが茅野さんに助言を求めたのは冷静な判断だったと思います。

間違いなくあそこはかやつぐファンが喰いつきますし、さらに松岡さんが冷静に戻ることができたので。

 

 

 

全体的に松岡さんはテンパってましたけど、エグゼロスの興味を持ってもらうという一番大事な仕事はしっかりやり遂げたと思います。

作品のことになるとちゃんと話すので。

 

まあ、エロは副次的なものといいつつ、あれをメロンに例えたところは笑いましたが。

 

番組自体は結構視聴者も多かったので成功と言っても良いでしょう。

1話が楽しみです。

 

 

ストイッカ―GENちゃんねる第5回(6月23日配信)

佐藤元さんのYouTube番組。

今回も松岡さんの名前が出てきました。

 

番組開始1分45秒付近から。

佐藤さんが目標としている人の1人として松岡さんの名前を挙げてました。

 

松岡さん以外で名前が上がったのは小林裕介さんと下野紘さん。

松岡さんを合わせて3人ともお世話になっている方たちですね(松ハン、Dr.STONE、音泉キング)。

もちろんお世話になっているだけで挙げたのではなく、声優としての技量や演技力を加味して名前を挙げたのだと思います。

 

今回は佐藤さんが質問に答える形式。

佐藤さんに関する興味深い話などがあって最後まで見てもいいと思います。

 

 

 

声優と夜あそび2020火曜日第3回(6月23日放送)

下野内田のアイムコンビがMCを務める夜あそび火曜日。

松岡さんの名前が再び出たようです。

 

番組開始6分35秒付近から。

七夕にちなんでコスプレするのはどう?という話の中で、下野さんがあるコメントを拾います。

それが「ゴッド松岡を呼んでは?」というコメント。

 

間をおかず「ゴッド松岡って知っている?」と下野さんが内田さんに質問します。

そして内田さんが答える前に下野さんがゴッド松岡の説明を。

 

下野さん曰く「(ゴッド松岡は)自分が思い描いてた神様のイメージをきれいに破壊してくれた」と。

 

確かにゴッド松岡のインパクトは絶大でしたね。

オレたちひょうきん族の懺悔室のオマージュ的な感じでしたが。

 

また下野さんはゴッド松岡を「普通に歩いてそうだな」とも。

あんな姿で歩いてたら怖いですよ。

『つづきみ』(6月24日放送)

アニメのゼロ話切りを撲滅するためクール始めに放送されるつづきみ。

このつづきみで松岡さんの名前が出てきましたよ。

 

番組開始1時間2分18秒付近。

SAOのPVが流れた後で司会の吉田アナが松岡さんと一緒にやっているソードアートオンエアーのことを「松岡君が延々クランクシャフトの話をする番組」と言ってました。

 

確かに間違ってはいませんね。

クランクシャフトだけでなく、車の部品や車関連の話の比率が高い番組ですから。

 

また吉田アナが毎週ラジオの収録に松岡さんは泣きそうになりながら来るという話を披露してました。

アフレコ後にラジオを収録しているということでアフレコでいろいろ感じるものがあるのでしょうね。

 

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(Human: Fall Flat#1)(6月24日配信)

今回からプレーするゲームが変わりました。

松岡さんと山本さんが遊ぶゲームは「Human: Fall Flat」。

 

松岡さんが言うには「対人戦で人を投げ落とす」ゲームとのことでしたが、スタッフさんが違うと否定されます。

 

ただ実際に松岡さんと山本さんのプレーを見ていると、対人戦で投げ落とすというのは強ち間違ってはいなかったです。

特に山本さんのプレースタイル見ていると。

 

本当はこのゲーム、協力プレーで進んでいくゲームみたいなんですけど、山本さんはすぐに松岡さんが操るキャラを下に落とそうとします。

 

もしかして松岡さんの説明通りにやるためにわざとそういうプレースタイルを取ったのかもしれません。

そうだったら先輩想いの後輩さんですね(たぶん違う)。

 

一方松岡さんはメインルートを進む山本さんを尻目になぜか裏道を探しそこから山本さんより先に行こうとするプレースタイル。

 

これ、松岡さんも山本さんも互いに協力する気ないですわ。

 

さて今回どうして松岡さんと山本さんがゲーム実況することになったか話シーンがあります。

ただ途切れ途切れで全部視聴しないと理由がわからないようになってます。

 

  • 松岡さんと山本さんはゲーム仲間
  • 昔から実況やりたいと言ってた
  • 事務所にもやりたいとお願いしてた
  • 松岡さんと山本さんがド深夜にカラオケしている席でマネージャーにお願いした?
  • 丁度花江夏樹さんがYouTubeを始めた頃

 

あと松岡さんがこのYouTubeでの目標も言っているので是非ご確認ください。

 

 

本渡と千本木のガンガンGAちゃんねる第73回(6月25日配信)

ガンガンGAちゃんねる第73回で松岡さんの名前が出てきました。

 

番組開始14分40秒付近から。

前回配信された間島と松岡のガンガンGAちゃんねるの「マジトーク」の中で間島さんと松岡さんが声優として常に意識していることが話題に。

 

松岡さんは「テストでは全開でやることを心がけている」ということを意識していると言ってました。

 

間島さんと松岡さんの意識していることを聞いた千本木さんはその感想を言いますが、その言い方に自分で気付いた千本木さんは…。

 

本渡さんが気付くより自分で先に気付いて良かったと思います。

まあ本渡さんが先に気付いて弄っていたら面白かったと思いますけどね。

 

 

音泉キング「下野紘」のラジオ きみはもちろん、<音泉>ファミリーだよね?第26回(6月26日配信)

下野さんのラジオで松岡さんの名前が出てきました。

まあ、島崎さんがゲストだったのでその時点で出てくる可能性高いですよね。

私は完全にノーマークでしたが。

某掲示板避難所に感謝ですわ。

 

番組開始14分53秒付近から。

リスナーさんからのメールで「いつも松岡さんの話をしているけど、松岡さんとどんなことをしている時が楽しいか?」と聞かれた島崎さん。

下野さんも「事務所の先輩として島崎さんと松岡さんの様子を見てどう思うか?(良い意味で)」と質問されます。

 

下野さんは島崎さんと松岡さんの関係を「二人とも仲良いもあるし、ザッキ―(島崎さん)が松岡を引っ張っている」とのこと。

その理由として松岡さんは社交性が高くないから、その辺のフォローを島崎さんがやっているイメージがあるそうです。

これは松岡さんファンも同じように思っている人多いと思いますわ。

 

下野さんの意見を聞いた島崎さんは「昔は(他の声優さん)と松岡さんの間に入ったり、松岡さんの言いたいことを伝えたり」もあったと。

しかし引っ張っているのは松岡だと。

 

ちなみに今は女性ばっかりの現場以外では松岡さんも社交性が高いそうです。

ただ下野さんは女子ばっかりの現場でも松岡さんは喋るようになったと言ってましたが。

これを聞いた島崎さんは捕捉するようにメンツによると。

確かに女性声優さんの中でも松岡さんと普通に喋ってそうな方いますもんね。

 

この話以外でも目線の話や仲の良い男性声優さんの中でも喋らない話、そして最近はデカめの声で急に喋り出すという話も。

 

そして最後は松岡さんのことを「いがみ合わない仲良しなライバル」と評した島崎さん。

確かにそんな感じに見えますね。

 

松岡さんファンは必読の番組だと思います。

音泉のサイトで次回更新まで無料で聞けるのでまだ聞いてない方は是非。

 

松岡禎丞&山本格のゲーム実況仮メン!(Human: Fall Flat#2)(6月26日配信)

通算6回目、Human: Fall Flatの実況2回目です。

 

 


前回は松岡さんも山本さんも好き勝手プレーしてましたが、今回一転協力プレーを心がけて遊んでおります。

まあ協力しないと先に進めないくらいの難易度になっているようですからね。

 

この実況では松岡さんホントによく喋ります。

それにゲーム以外の話も振ったりしますし、こうやってみると普通にMCできるんだなぁと思いますね。

まあプライベートでも遊んでいる山本さんが相方ということも大きいのでしょうけど。

 

 

そういえば山本さんの口から出た転生という言葉。

そこから電撃文庫のCMで演じた豚の話に繋げたのには笑いました。

 

同じ電撃文庫の作品「おさまけ」で松岡さんを起用してくれという意見が界隈で出てますけど、「豚レバー」のブタ役があるので「おさまけ」の方は厳しいかもしれませんね。

 

1回30分オーバーはちょっと長い気がしますが、たくさん喋っている松岡さんを見たいなら是非視聴しましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

アニプレックス NEXT RADIO #2-1(6月26日配信)

アニプレックス作品を紹介するYouTube番組。

#1-1で松岡さんがゲストに来て欲しいという話になってましたが、早くも実現しました。

 

 


では内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 自己紹介前に「ユージオ」と叫ぶ
  • エグゼロスの主人公の声を出すところでボケて、違うとツッコまれる
  • 茅野さんから「腐れ縁」と言われる
  • 前野さんから「禎丞は陰と陽の力を自在に操る」と言われる
  • 前野さんから現場のムードメーカーと評価される
  • 声優になる切っ掛けの話(石田彰さんの演技で興味を持った)
  • タイムリミットの22歳で声優として開花
  • 声優になって「いろいろなものを表現できて楽しい」
  • ノゲラジの特番で披露した肝臓ちゃんの話が出る
  • 松岡さんの思い出深いアニプレックス作品は「エロマンガ先生」
  • スティホーム中はゲーム三昧
  • FF14をプレーしたことで茅野さんにあることを聞かれる
  • 自粛後のアフレコで感覚がしばらく戻らなかった
  • エグゼロスの話
  • エグゼロスのアフレコ中に必殺技でリテイクとなったらしい
  • エグゼロスの原作読んで思ったことは「エッチいな」
  • 理想のヒーロー像は「愛と勇気だけが友達のあのヒーロー」
  • 閉じてた心が開いちゃう
  • 感想は「しびれますね」

 

松岡さんの兄気分である前野さん、そして共演が多い茅野さんがパーソナリティだったので松岡さんもリラックスできたのでしょう。

話の内容も面白かったですし、安定してたと思います。

もうね、無理して顔出しする必要ないですよ。

ラジオで話す方がいいです。

ファンも安心して聞けますし、ハプニングはいりませんわ。

 

今回の松岡さんファンなら是非聞いてほしいです。

なお#2-2では松岡さんが引き続きゲスト。

SAOのお話が中心になされるようですよ。

 

 

 

ネトフリアニメ部第20回(6月26日放送)

 

ネトフリで配信されるアニメの関係者を招いてトークする番組で松岡さんの名前が出てきました。

某掲示板避難所の書き込みに感謝です。

 

 


番組開始19分25秒付近から。

 

ゲストの1人である女優の志田未来さんが好きなアニメの1つとして「ノーゲーム・ノーライフ」挙げ、好きな理由として声優さんとして松岡さんの良さが詰まっている(作品だから)と発言したのです。

 

志田さんとMCの吉田アナの発言を引用すると以下の通り(敬称略)。

 

 

吉田:「メジャー級をご覧になっているなぁと思ったら、次はノゲノラ?」

志田:「これはもう…あの~松岡禎丞さん大好きで」

吉田:「え、そうなの?」

志田:「めちゃくちゃ好きで、ホント松岡さんの良さがすべて詰まっている作品だなぁって」

吉田:「松岡君の良さ」

志田:「面白いし、ホントに好きです、はい」

 

 

そして最後に吉田アナが松岡さんとソードアートオンエアーで共演していることを話し、松岡さんの伝えると言うところ終わました。

 

意外でしたねえ、松岡さんの名前が出てくるなんて。

志田さんニッコニコで喋っているのが印象的でした。

 

スポンサーリンク

アニプレックス NEXT RADIO #2-2(6月29日配信)

 

アニプレックス作品を紹介するラジオ。

今回も前回に引き続き松岡さんがゲストです。

前回はエグゼロスの話がメインでしたが、今回はSAOの話がメイン。

SAOのオーディションの話などが聞けましたよ。

 

 


では今回も松岡さんに関連する内容を箇条書きにしていきます。

 

 

  • SAOについても説明
  • SAOが松岡さんに与えた影響は大きい
  • SAOのオーディションは2011年
  • SAOのオーデション会場での話
  • SAO1期の1話のアフレコではずっと台本見てた
  • アスナとリーファへのセリフでやらかした話
  • SAOのアフレコはあっという間に終わる
  • アリシゼ―ション編の次回予告は大変
  • アリシゼ―ション編の4クール目は1話からクライマックス
  • 松岡さんがタイヤやクランクシャフトを舐めたり食べたりしたいと思っているという話は前野さんも知ってた
  • 免許のことで茅野さんからもう1回頑張ろうと言われる
  • 松岡さんが乗りたい車はファミリー向けスポーツカー
  • 特にRX-8のブルーに乗りたい
  • 松岡さんの目標は自分もみなさんも笑顔にすること
  • 3人の笑いで松岡さんの出演シーン終了

 

松岡さんがSAOについて説明してましたけど、見たことない人にはちょっとわかりづらかったかも。

見たことある人ならあれで十分なんですけど。

ただ難しいですからねぇ、アリシゼ―ション編を説明するのは。

アインクラッドとアンダーワールド何が違うの?と聞かれて説明しても、見たことない人は理解しづらいでしょうから。

 

それ以外はSAOの鉄板ネタの話が多かったですね。

アスナへの「結婚しよう」のセリフの話は何回聞いても面白いですわ。