【2018年6月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた

この記事は約15分で読めます。

松岡さんの動向や他の声優さんが松岡さんの話をしたことを書き留める記事です。

 

 

なお本日以降、松岡さんが今月出演される番組の感想などはどんどん追記していきますので、月末にもう1度閲覧することをお勧めします。

 

 

なお先月松岡さんが出演した番組などの内容を知りたい方はこちらからご覧ください。

【2018年5月】松岡禎丞さん関連のイベントやニコ生の話題や他の声優さんの松岡さんへの言及をまとめてみた

 

松岡ハンバーグ第4回(6月4日配信)

松岡ハンバーグも今回で4回目。

4回目とあって後輩のお二人も松岡さんの対処法を身に付けたようです。

 

天崎さんは松岡さんの話が途切れた瞬間、すぐに自分の話を始めましたし、岡咲さんは松岡さんが率先してテーブルクロス引きをするように上手く誘導してました。

 

さすがはアイムから松岡さんのアシスタントに送りこまれた人材です。

 

察する能力はかなり高いですわ。

 

そういえば、天崎さんは「ハイスコアガール」の主人公、岡咲さんは「天スラ」の主役を演じることが発表されましたね。

 

松岡さんとしても後輩がどんどん役をゲットするのは嬉しいことでしょう。

 

まあ、松岡さんの場合、そう思うのと同時に、自分も役をゲットしたかったと思いそうですが。

演じることに貪欲ですので(良い意味で)。

 

追記:ハイスコアガールには天崎さんだけでなく、松岡さんと岡咲さんも出演し、まさかの松岡ハンバーグレギュラー陣総出演となりました。

 

 

さて今回のダイジェスト版の要点を書き出すと以下のようになります。

  • 冒頭は加湿器の話
  • 松岡検定のコーナーであんまり喋らず、リスナーの回答を聞くことに集中する
  • チャレンジコーナーはテーブルクロス引き
  • 岡咲さんに「逃げた」と煽られ(?)、最初に挑戦
  • 練習は1発成功

 

 

相変わらずダイジェストでも十分面白いですね。

岡咲さんが本番に挑戦するところでダイジェストが終わってますが、先が気になります。

 

岡咲さん、そして松岡さんは成功したのか?

全編見たい方は音泉プレミアムサポーターになりましょう。

 

 

美男高校地球防衛部HAPPY KISS!生放送 第8回(6月7日放送)

 

松岡さんも生徒会の1人(マーサ)としてレギュラーしている美男高校の生放送に松岡さんが出演しました。

 

 

 

周りがみんな後輩ばかり。

どのように接するか楽しみでしたが最初は敬語の人見知りモード。

 

まあ後輩でもこれまで絡んだことがほぼ無い声優さんたちですからね。

 

でも自分が演じるマーサの説明をやっているうちに少し打ち解けた感じに。

 

それにしても孫座衛門に関して梶さんが昔演じた役の時の話をヒントにしていたとは知りませんでした。

 

たぶん川原先生原作のあの作品のキャラですよね。

 

 

次は視聴者からメールを紹介するコーナー。

現場で松岡さんがどんな先輩?ということを聞くことに。

 

後輩の声優さんたちの言葉に照れ隠しする松岡さん。

多くの視聴者が可愛いと感じたことでしょうね。

 

そしてアフレコ時は演じているキャラと同じ顔をすると言った松岡さん。

サービスでその時の顔をしますがそれ完全にワザとやっているでしょ。

全国のマーサファンが怒りますよ。

 

 

終わってみれば後輩の声優さんたちを感嘆させたり、唖然とさせたり、しっかりと爪痕残せたと思います。

 

 

ダンメモFES(6月9日放送)

ダンまちのアプリゲーム「ダンメモ」の1周年を記念して開催されたフェスを生中継した番組です。

 

FGOやグラブルのフェスに比べれば小振りですが、その分運営さんたちのきめ細やかな心遣いが詰まってたと思います。

 

どんな内容だったかはYouTubeの「ダンメモちゃんねる」でご視聴ください。

今でも無料で視聴できます。

 

リリース1周年記念!ダンメモFES2018 @ニコファーレ
00:05:07 幸運迷宮都市抽選会mini00:30:10 オープニング00:50:15 出張!ダンまち情報局 オラジオZ01:12:33 劇場版最新情報01:22:27 朗読劇(ベル,タケミカヅチ)01:25:09 幸運迷宮都市抽選会01:33:10 朗読劇(ロキ,レフィーヤ,フィン,ラウ...

 

松岡さんは基本ほとんどのコーナーに出演してました。

 

松岡さんが出演したところ掻い摘むと以下の通り。

  • ダンメモで喋ったワードはダントツ1位の6813ワード(開始39分40秒付近)
  • ダンメモでは季節毎に分厚い台本が届く(開始37分40秒付近)
  • このワード数を30分アニメに換算すると、約100話のアニメで主人公を演じたのと同じくらいになるそう(開始43分25秒付近)
  • 松岡さんはダンメモの収録で喉が鍛えられた(開始40分11秒付近)
  • ベル君の声は松岡さんが無理せず声を出せる限界(開始41分59秒付近)
  • ゲームの挑戦コーナーの後にヌルッと出てきて劇場版の情報を話して、またヌルッと去っていく(開始1時間14分20秒付近から)
  • ちなみに劇場版のPVは前日の12時にアフレコしたらしい(開始1時間16分58秒付近)
  • ゲーム内宝くじのコーナー前に朗読劇(開始1時間22分32秒付近から)
  • ゲームコーナーでは抽選に参加し、1のことを「ワン」と呼び、8のボールを横にして∞(インフィティ)と言い張って、他の共演者にツッコミ入れてもらう(開始1時間27分5秒付近から)
  • 松岡と間島のpickupBoysではまさかの司会進行(開始1時間38分28秒付近から)
  • 間島さんと一緒に声を合わせてOPのナレーションを撮るというミッションにチャレンジするも、2回目で成功してしまい時間を余らせる(開始1時間45分14秒付近から)
  • 松岡さんがこの番組が来週も続くような言い方で〆る(1時間47分10秒付近)
  • ゲームの新情報の後にダンまちシリーズの原作者である大森先生のお手紙を代読する(開始2時間5分15秒付近から)
  • 大森先生は松岡さんがふざけて読まないように手紙の冒頭で釘を指す(開始2時間5分28秒付近)
  • ふざけて読んだら焼肉を大森先生に奢ることになるらしい(2時間5分40秒付近)
  • 手紙の中でファイヤボルト職人(何度もゲームの収録でファイヤボルトと叫んでいるから)と呼ばれる(2時間9分40秒付近から)
  • エンディングのコーナーで久保ユリカさんに言及される(2時間28分50秒付近から)
  • 久保さんがゲームの収録をしていて挫けそうになると、スタッフから「松岡さんはもっと大変だよ」と言われるらしい(2時間28分55秒付近)
  • 松岡さんは最後の挨拶で、ゲーム収録は毎回大変と言いつつ、劇場版もテレビアニメ第2期に関して、「魂が奮えるような作品にする」と宣言(開始2時間30分48秒付近から)
  • 最後はグダグダになったと感じたようで、上手く〆られないと弱気な発言をする(2時間32分15秒付近

 

以上な感じでした。

なお、過剰書きの後ろの時間はYouTubeで公開されている公式動画に対応していますのでご活用ください。

 

ここに記した以外にも細かな発言がありますし、また朗読劇は無料イベントなのに内容が秀逸だったと思います。

 

視聴されていない方、ゲームをプレーしてない方も是非一度視聴することをお勧めします。

 

またこの番組を視聴してゲームに興味を持ったら、アプリをダウンロードして1周年記念イベント「グランドデイ」を楽しみましょう。

 

 

 

 

 

松岡さんには直接関係ありませんが、今回の番組でラウルファンとラウルを演じる石谷さんのファン、絶対に増えたと思います。

 

 

 

A&G TRIBAL RADIO エジソン(6月9日放送)

アイズ役の大西さんがダンまちフェスに出演できなかった理由。

たぶんエジソンの放送があったからかと。

 

そのエジソンで松岡さんのキャラソンが掛けられ、大西さんがコメントする場面がありました。

 

エジソン内で掛けられた松岡さんのキャラソンは美男高校のマーサ役として歌っているあれ。

 

それを聞き終わった後、大西さんは最初に「強烈」と発言。

その後「普段の松岡さんとギャップがある感じで可愛らしい」と言ってました。

 

さらに松岡さんが演じるマーサのことを又聞きしたような体(てい)で話してましたね。

 

普段テレビを見ない大西さん。

やっぱり美男高校見てないのでしょうかねえ。

 

でも案外ニコ生で視聴していてわざと見ていない風を装ったという可能性も…ないですよね。

 

あと今月発売されるデュエットソングも聞いたという大西さん。

松岡さんだけ一人でデュエットしているのを知って、その頑張りを聞いて頂きたいと言ってました。

 

さすが後輩。

先輩の歌の宣伝もバッチリです。

 

 

ダンまち情報局オラジオZ #36(6月12日放送)

 

久しぶりにこの番組でも松岡さんの話題が。

 

今回はダンメモフェスの後夜祭ということで先日のダンメモフェスの振り返りのコーナーがあったのですが、その中で松岡さんの話が出てきました。

 

開始21分ごろ。

たかみなさんが松岡さんがロトオラリオの発表の時、8のボールを引いた松岡さんが、その8の数字を横にして∞(インフィニティ)としたところで笑ったコメントに反応し、たかみなさんも笑ったと話したのです。

 

そしてたかみなさんは松岡さんのことを、

 

「私、松岡さんに信頼しかない」

 

と発言。

 

これには一緒に番組に出ていた木村珠莉さんとダンメモの野沢Pもニッコリ。

 

 

木村さんも野沢Pもたかみなさんと同じように思っているのでニコニコしたのかもしれませんね。

 

 

 

松岡と内田のガンガンGAちゃんねる(6月14日配信)

卒業すると思ったら、なぜか留年させられてしまったこの番組。

リニューアル後初めての担当回です。

 

では松岡さん関連の内容をまとめておきましょう。

 

  • 日高里菜さんがゲストだと発表すると、厳しい戦いとなる話す
  • 高校生の時の思い出の話で、「文化祭の時、山車を作るために深夜学校に忍びこんで作業したこと」を挙げていた
  • 好きなレーシングドライバーとして、土屋、綾戸、谷口の各氏の名前を挙げる
  • 「高校生の時に(免許を)取っとけばよかった」と後悔する
  • 日高さんからOPの話を詰問され慌てる
  • ガンガンGAファミリーが多数出演している「りゅうおうのおしごと」に自分が出演していないことに気付き落ち込む
  • 「りゅうおうのおしごと」に出たいアピールをし、記録係の役でも何でもやると意気込む
  • 「りゅうおうのおしごとちゃんねる」にゲスト出演する
  • 「王手」をなぜか「キングハンド」と英語で言ってしまう
  • スクラッチの宝くじについて予想したことが実際に起こってしまう
  • 内田さんに「あ~ん」してもらう
  • 歌詞を覚える場合、ダンスもある曲なら一緒に覚える
  • おにぎりを作る時、ジャーからご飯を皿に移し、そこで具を混ぜてから整形した
  • 内田さんのNEWWORLDのサビの振りつけを弄る

 

 

以上です。

まだ視聴していない松岡さんのファンは是非視聴することをお勧めします。

 

 

花とゆめ 男子会!?らじお(6月15日配信)

 

すみません。

こんなラジオあるって知りませんでした。

 

松岡さんのファンの方がツイッターでこの番組で松岡さんの話題が出ていることを呟き、それを私がフォローさせて頂いている方がツイートしてくれたので松岡さんの話題が出たことを私も知ったという訳です。

 

ファンの方達に感謝ですわ。

 

 

さて、この番組は「花とゆめ」の最新情報をお届けする番組らしく、パーソナリティを務めるのは松岡さんと縁が深い下野さんと島崎さんです。

 

そして前述したようにこのラジオの最新回で松岡さんの話題が。

 

時間は開始33分15秒付近から。

 

来月の放送日の誕生花はラベンダー。

そしてラベンダーの花言葉は「沈黙」。

そう島崎さんが話すとしらばく沈黙を続ける2人。

 

20秒経過後、再び喋り始めますがその時島崎さんはふと「何か昔の松岡禎丞(みたい)」と言ってしまいます。

 

それを聞いて大笑いした後同意する下野さん。

 

確かにSAOのラジオで鷲崎さんに鍛えられる前はラジオなどで沈黙してたらしいですからね。

 

その頃は私まだ松岡さんのファンでなかったので伝聞でしか知りませんけど。

 

松岡さんのことを良く知っているお二人だからこそ懐かしく思えたのかもしれません。

 

下野さんと島崎さん曰く、松岡さんは何を喋ろうか真面目に考えていたから沈黙の時間ができてしまうらしいです。

 

確かに考えながら喋ると沈黙してしまっても仕方ありませんわ。

 

それと松岡さんと縁が深いお二人だからこそ笑い話にできるんだなぁと思いました。

 

 

松岡ハンバーグ第5回(6月18日配信)

松岡さんのラジオ番組「松岡ハンバーグ」の第5回目です。

 

今回は冒頭から岡咲さんがやってしまいました。

 

何と自己紹介の時に岡咲ハンバーグと言いそうになったのです。

 

この美味しい場面、先輩たちが黙っている訳ありません。

 

松岡さんは「怖い怖い」と連続で言ったと思ったら、「いつでも挑戦は受ける」と言い放つし、天崎さんは岡咲さんにすかさずツッコミを入れる。

 

ホント気を見るに敏な先輩たちですわ。

 

さて今回もダイジェスト版の要点を箇条書きにしてきます。

  • 今回も年の半分が終わったと言う
  • 1年は早いという感覚が分かるようになった(20代後半から)
  • 松岡さんは森久保さんが聞いたこと、天崎さんは細谷さんから聞いたことを話す
  • 岡咲さん、30歳になったら「岡咲ハンバーグ」を始めるかも
  • ランクアップチャレンジはバルーンアート
  • 道具での空気注入がイマイチだったので、自分の肺活量を駆使して風船に空気を補充する
  • 3人とも風船でチャンバラを始める。
  • あまりの酷さに天崎さんが松岡さんの肩を叩く
  • 次回ゲストが来ることを告知

 

以上です。

 

今回のバルーンアートチャレンジ。

最終的にどんなもんが出来上がったのでしょうか?

かなり気なりますわ。

 

 

佐倉としたい大西 第116回(6月20日放送)

 

忘れた頃に松岡さんの話題が出てくるこの番組。

今回もいきなり松岡さんのお名前が出てきました。

 

開始6分35秒付近から。

昔オーディション荒しと呼ばれた先輩声優さんいたよねという件で、大西さんが松岡さんの名前を唐突に出してきたのです。

 

ちょっと内容を引用してみます。

 

大西:この前松岡さん言われてたよ。

大西:お前ホントオーディション荒しだなぁって。

佐倉:誰?禎丞?

大西:禎丞さん。

佐倉:ああ、そうなんだ。

佐倉:オーディション荒してんだ。

大西:いや、でも引っ張りだこだしねえ。

佐倉:確かにねぇ。そりゃあ男性から見れば。

 

佐倉としたい大西 第116回より引用

 

こんな感じです。

誰が松岡さんのことをオーディション荒しと評したのかちょっとわかりませんが、松岡さんに面と向かって言っている以上、同期か先輩の声優さんか、プロデューサーさんでしょうかねえ。

 

確かに結構美味しい役を数多くゲットしているのでそう思われても仕方ありませんわ。

 

ただこの話、仲が良い人が茶化しているようにも聞こえるので、言っている人も本気で言ってる訳ではない可能性も。

 

 

あと佐倉さん、また松岡さんのことを禎丞呼びしてます。

 

確認のために禎丞呼びしているので、佐倉さん的には特別な意味はないのでしょうけど。

 

 

 

アニゲラ!!ディドゥーーン(6月21日放送)

 

本渡楓さんがゲストだったこの回。

本渡さんの激辛好きの件で松岡さんの話が。

 

今回も呟きで松岡さんの話が出たことを知り、何とか再放送で聞くことができました。

情報を呟いた方とそれをツイートして頂いた方、感謝です。

 

ではどんな話だったかをちょっと書いてみます。

 

本渡さんと杉田さんが一緒に激辛のイタリアンに行った時、松岡さんも呼ばれたそうです。

 

そして次の日にあったソーマのアフレコで松岡さんの声がワイルドになっていて、それをたかみなさんが心配したと。

 

※たかみなさんと言ったかちょっと聞き取り辛かったですが、その後の杉田さんの言い方を聞くとたかみなさんの発言だったと推認できます。

 

 

さらに別のソーマの回のアフレコが終わった後、杉田さんと本渡さんが食事をする時にまた松岡さんが合流。

 

アイムの先輩としてちゃんとしたこと言って、カッコいいという印象を与えていたのにハイボールを2杯飲んだら、杉田さんの隣で寝てしまったそうです。

 

そんな松岡さんを「何であんなに面白いのか?」と杉田さんが言った後、さらに心が綺麗だと評してました。

 

 

ハイボール2杯ぐらいでぐっすり眠るなんてやっぱり忙しくて疲れているのでしょうねえ。