【2019年7月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「沙織呼びの真相」

この記事は約30分で読めます。

 

 

いつもの記事の2019年7月号です。

今月も見どころ満載。

松ハンにちゃんりなさんがゲスト出演したり、ゆずラジに松岡さん出演したり。

今月もどんどん追記していくので、1回見ても月末にもう1度見ることをお勧めします。

 

先月分はこちらからどうぞ。

【2019年6月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「マチアソビのことでいじける」

 

また松岡さんのイベント出演予定はこちらから。

松岡禎丞さんの出演予定番組やイベントの一覧(2019年夏クール)

 

ついでに松岡さん関連のキーワードはこちらでご確認を。

松岡禎丞さん関連ワードのまとめ 「一般キーワードから演じた主なキャラまで」

 

翌月2019年8月分の記事はこちらからどうぞ。

【2019年8月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

松岡ハンバーグ第30回(7月1日配信)

今回は久しぶりのゲスト回。

そしてゲストはちゃんりなこと日高里菜さん。

松岡さんとは多くの作品で共演しており、SAOの特番ではほぼ一緒に出演する間柄。

どんな話が聴けるか楽しみしてました。

 

 

 

ではいつものようにダイジェスト版の内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 岡咲さんが天﨑さんの流れに乗ることを拒否
  • 松岡さんが松ハン第1回の時ぐらい緊張している
  • ゲストが来ると大体緊張すると天﨑さんと岡咲さんがフォロー
  • ゲストがいると頂きハンバーグが揃う
  • 松岡さんのナイフとフォークが茅野さんから贈られたものと聞いて「素敵」と漏らす日高さん
  • 何も喋らないので日高さんが心配する
  • 松岡さんがワサビをたっぷりハンバーグに乗せてツ~ンと来てしまう
  • 松岡さんは日高さんへ敬語
  • 松岡さんと日高さんの初共演はロウきゅーぶ
  • カンピオーネやSAOの時、松岡さんは現場が怖かった
  • 日高さんはSAO第1話の松岡さんの最後の演技に鳥肌がたった
  • SAO1話を見て日高さんはこの座長(松岡さん)に付いていこうと思った
  • 日高さんは松岡さんとの距離を縮めようとして失敗した
  • 声優歴1年の差が大きい
  • 隙があれば島崎さんのお話
  • 先輩への敬意は忘れない
  • 盾勇者の剣の勇者は何かと似ている
  • 日高さんと岡咲さんは深い仲(同じ作品は2,3つぐらいなのに)
  • ミポリン強い
  • りな丸を使ってない
  • 松岡さんが岡咲さんにツッコむ

 

ダイジェスト版でこのトピックの多さ。

さすが日高さんと言うべきでしょう。

 

特に松岡さんとの昔話は良かったですね。

確かにSAO1期1話の終わりのキリトの叫びを聞けば、誰って鳥肌立ちますよ。

多くの視聴者もあの最後の叫びとED(OP)への導入で視聴継続を決めたはずなので。

 

完全版だったらどんなお話が聴けるのでしょう。

興味がある方は是非音泉のPプレミアムサポーターとなって完全版を聞きましょう。

 

異世界チート魔術師放送局第1回(7月2日配信)

今月から放送が始まるTVアニメ「異世界チート魔術師」。

そのWEBラジオの第1回で松岡さんの名前が出てきました。

 

名前が出てきたのは開始13分ごろの2つ名の話題の時。

高橋李依さんが〇〇の声優という二つ名の例として炭酸の声優という名前を出したのです。

どうやら天崎滉平さんが丁度炭酸水を飲んでいるの見て炭酸というワードを出したみたい。

 

それに対して天﨑さんがこう言います。

 

「炭酸の声優…禎丞さんじゃなくて僕でいいんですかね?」。

 

それに対して高橋さんは松岡さんと天﨑さんで1日に飲んでいる本数を数えましょうと提案。

たくさん飲んでいる方が炭酸の声優の2つ名を得られるということなんでしょうね。

 

ちなみに天﨑さん、このラジオの収録の前日にイベントあって5本の炭酸水を飲んだらしいです。

さすがに松岡さんは1日で5本は飲まないでしょうから、炭酸の声優の二つ名は天﨑さんのものですかね。

 

 

スポンサーリンク

鬼滅ラジヲ第16回(7月3日配信)

鬼滅TV第2回でキリンの絵を描いたと暴露された松岡さん。

どうやら第12話のアフレコ時だったようです。

 

今回の鬼滅ラジヲ第16回の開始12分30秒ごろ、花江さんが松岡さんがキリンの絵を描いてたのはこの12話だったと言っちゃいました。

 

確かキリンの絵を事務所の後輩さんと描いて、関俊彦さんや山崎たくみさんからキリンじゃないとツッコまれたという話だったはず。

12話は関さんも山崎さんも出演しているし、また事務所の後輩である岡咲美保さんもてる子役で出演しています。

 

お二人が描いたキリンの絵見てみたいですわ。

 

小林石上のゆずラジ第1回(7月3日放送)

ニコニコに移転して1回目。

ゲストは前回に引き続き松岡さんです。

松岡さんかなりリラックスしてますね。声で楽しいのがわかりますもん。

さらに考え込んだりせずレスポンスも早いし、小林さんや石上さんならば気負うことがないのですね。

 

 

 

では内容を箇条書きにしてみます。

 

 

  • 冒頭のナレーションを松岡さんがやる
  • 自己紹介で怠惰と言う
  • 良い声だと小林さんと石上さんから褒められる
  • 小林さんは松岡さんにも悪戯をする
  • フレッドは〇〇
  • 沙織呼びの真相
  • 沙織呼びをしたことで水瀬いのりさんが嫉妬
  • コメンタリーで直接沙織呼びについて問いただされる
  • 現場で沙織と呼べなくなる
  • さおりんというあだ名呼びに変えるかも
  • 苗字で呼ばれるのが好きではない理由はバイト時代のトラウマ
  • エロマンガ先生の特番でヘッドホンを外させた話
  • ジャンプ主人公をやっても意識しない
  • 間のドラマでペテ公みたいなキャラを演じる
  • 昔用水路で釣りをした経験あり
  • ダーツをやった時の話
  • 気球に乗った時、バーナーが怖かった
  • 3人で気球に乗る約束?
  • こんなに気持ちいいラジオは信長とやるラジオしかない
  • 最上級の褒め言葉

 

いやいや松岡さん雄弁ですねえ。

ファンが大喜びな話がいっぱいでした。

 

まずは沙織呼び。

急に沙織呼びを始めたことになってますが、前提となる話がありました。

また沙織呼びは大西さん自身が名前呼びがいいと言ったみたいです。

なんかキャン丁目の話と微妙に違うような。

 

あとその沙織呼びで水瀬さんからクレームが来るなんて。

まあ水瀬さんからすれば大西さんは一番の親友なので、松岡さんと大西さんの仲を勘ぐりたくなる気持ちもわかります。

でもオーディオコメンタリーでそれを聞くとは。

これって何のコメンタリーなんですかね?

聴いてみたいですわ。

 

沙織呼びに関しては別に記事を作っているので興味がある方はどうぞ。

松岡禎丞さんの「沙織呼び」が始まったのはベルままの打ち上げの席だったらしい(2019年7月3日追記)

 

スポンサーリンク

鬼滅テレビ第4回(7月6日放送)

鬼滅の刃の特番「鬼滅TV」。

この番組に松岡さんも出演しました。

 

 

冒頭からテンション低く、お疲れなご様子。夜遅くに収録しているのですかね。

出演者全員忙しい人ばっかりなのでスケジュールを合わせるだけでも大変だと素人でもわかりますので。

 

では今回も内容を箇条書きにしてみます。

 

  • CMでよく見る「一本満足」というキーワードを言ってしまう
  • 腕に赤い湿疹?
  • ミポリン
  • 獣の呼吸をスタジオで実践(アニメのやつと違う)
  • 松岡さんは猪突猛進感を何をやっても出すように伊之助を演じている
  • 炭治郎たちと合流した後声色を変えていってる
  • 伊之助が猪の被りものを被っているせいで顔がわからず演じるのが難しい
  • ゲスト出演した内山昂輝さんを「昂輝さん呼び」
  • あれ(稲田徹さん演じる塁の父との死闘)は良い思い出です
  • オペラ風ハッピーバースデイを口ずさむ
  • 忙しいのでと言ってしまう
  • 「みんな幸せになれ」by禎丞
  • 「幸せならいいんじゃね?」
  • カメラ目線×3

 

疲れている割に自分が求められているところをしっかりとこなしていましたね。

 

今回注目した点を挙げていきます。

まずは「ミポリン」。

てる子が出ているところで言ってますので、ミポリンというのはてる子を演じている松岡さんの事務所の後輩岡咲美保さんのことでしょう。

でも唐突すぎて下野さん以外理解してなかったかも。

Abemaのコメントでも意味がわかっていない方も多かったですし。

 

松岡さん時々後輩の名前(あとあだ名)をそのまま口に出してしまいますからね。

それで周りが理解するのに時間が掛かることが多々あります。

私らのような松岡さんファンならすぐにわかりますけど、他の演者さんがわかるまでタイムラグが出てしまうので唐突な名前呼びやあだ名呼びは止めた方がいいかも。

せめて苗字呼びならば理解する時間も短くなるのでまだいいですけど。

 

あと伊之助を演じるに当たり難しいところとか話されているところはよかったです。

やっぱり松岡さんファンはそこを一番聞きたいので。

 

 

炭治郎の誕生日を祝うためにオペラ調のハッピーバースデイを歌い始めたところ。

あれ、水瀬さんのラジオで水瀬さんの誕生日を祝うために出演した大西沙織さんが同じようなオペラ調でハッピーバースデイ歌ってたのを思い出しました。

先輩後輩同じ思考なのかもしれませんね。

 

 

「ダイヤのA actⅡ」コラボ(7月7日)

ダイヤのAとプロ野球のコラボ。

松岡さんも出演されました。

 

うちのブログは、同じ内容の呟きが複数ないと書かない仕様となっており、探したのですけど同じ内容の呟きがいつも以上に少なかったですね。

 

同じ内容の呟きが辛うじてあったのが松岡さんがゲームをやってて、エースに降谷と言う名前を付けたラジオで話してたというやつぐらい。

降谷というのは島崎信長さんが演じているキャラ。

目の前に逢坂さんいるのに逢坂さんが演じる沢村じゃなく島崎さんが演じる降谷の名前を付けるなんて松岡さんらしいですね。

 

あとは公式のツイッターの画像を引用しておきます。

 

 

 

同じような呟きは少なかったですが、今回のイベント(試合)に参加した松岡さんファンの詳しい感想呟きがあるので興味がある方は「楽天 ダイヤ 松岡」で検索してください。

 

 

スポンサーリンク

アニゲラ!ディドゥーン!!!(7月11日放送)

 

番組の後半杉田さんが細谷さんの番組の話をした後、松岡ハンバーグの話題へ。

この放送の次の日に杉田さんが松ハンのゲストに決定したことが発表されたので、杉田さんがあらかじめ話題にするのを決めたのかもしれませんね。

 

ただ松ハンの話をするというよりも話題は松岡さん自身の話に。

それも松岡さんが下ネタOKになったという話

 

まあ、ヘスティアの胸よりも尻に注目するとはなかなかの尻フェチですわ。

 

そういえばニコニコ動画にあがってた声優さんの面白場面を集めた動画のコメントに「島崎さんはおっぱい派で、松岡さんは尻派」ってやつがありましたが、あれ正解だったのですね。

 

杉田さんが松ハンにゲスト出演した時、どんな発言が飛び出すか?

今から楽しみです。

 

 

松岡ハンバーグ第31回(7月15日配信)

 

今回はゲストなしの通常回です。

 

ではいつものようにダイジェスト版の要点を箇条書きにしてみます。

 

  • 今回も天﨑さんの自己紹介の流れを無視する岡咲さん
  • 3人とも海へは滅多に行かない
  • 岡咲さんはキャピキャピした水着を着たい
  • 天﨑さんは昔水泳部だった
  • 松岡ハンバーグでドーバー海峡横断?
  • 松岡さんが岡咲さんへ日高里菜さんのあだ名は「りなまる」で合ってたか確認のラインを送る
  • 結局日高さんをりなまると呼べなかった
  •  戸松さんにりなまるの件を話したら「面白い」と言われた
  • りなまると呼ぶと距離感が壊れそうで怖い
  • タメ語になってしまう可能性があるので怖い
  • 次のイベントでりなまるにチャレンジする?
  • 岡咲さんは見た目でハンバーグの味が想像できるようになった
  • 謎肉?
  • 松岡さんがギネスを取った話
  • 松岡さんはギネスの男

 

今回のダイジェスト版はギネスの話をしているところで終了。

今回も良いところで切りますね。

 

さて今回の話で一番興味深ったのはやっぱり日高さんのあだ名呼びのところでしょう。

確かにあだ名で呼べばその後はタメ語になるでしょうからね。

先輩である日高さん相手にタメ語はハードル高いと思いますわ。

 

年齢はともかく、芸歴で上の声優さんに松岡さんはタメ語を使いませんからね。

松岡さんが言ってたイベントというのはAbemaTVのSAO特番か、来月のSAOゲーム攻略会議のどっちかだと思います。

 

果たして松岡さんはりなまる呼びをするのか、今から楽しみですわ。

 

 

スポンサーリンク

鬼滅ラジヲ第18回(7月17日配信)

今回の鬼滅ラジヲは松岡さんがゲスト。

事前の発表がなかったので急遽決まったのでしょうか?

お休みの下野さんのバーターという話だったのですが、案外本当だったりして。

 

 

 

ではラジオの内容をわかりやすいように箇条書きにしていきます。

 

  • 松岡さんは鬼滅ラジヲを1回ぐらい聞いたことがあるらしい
  • 松岡さんも花江さんも疲弊している
  • 松岡さんは劇場版の収録明け、花江さんはライブ明け
  • 月曜日に収録したという話なので、このラジオの収録は7月15日?
  • アフレコ現場で松岡さんは京まふに出れると知って喜んでた
  • 松岡さんが喜んだのはみんなでご飯に行けるから
  • 松岡さんは京都へ2回ぐらいしか行ったことがないらしい
  • 松岡さん曰く夏休みって何?
  • 松岡さんは4日ぐらいで休みに飽きるかもと思っている様子
  • 伊之助の演技の話
  • 伊之助はディレクション通りに最初悪く演技してた
  • 伊之助が素顔を晒したところから第2段階へ移行し声もやわらかくなった
  • 花江下野松岡の座組も演技に良い影響を与えている
  • 松岡さんが鬼滅の刃について語る
  • 松岡さんは鬼滅の刃が好きとのこと
  • 婆良かった。そしてホワホワは難しい
  • 天ぷらの件は後々生きてくる
  • 松岡さんはチュン太郎を結構気に入っている
  • 塁役の内山昂輝さんはハマる
  • 塁は昂輝さん以外考えられない
  • しのぶさんが怖い
  • コラボメニューを試食
  • 甘い物が苦手は変わらず
  • 鬼滅ラジヲは一粒で二度おいしいラジオ
  • 悩みは数えくらい多い

 

松岡さんが作品の話をするのはいいですねえ。

やっぱり落ち着いて作品の話をする松岡さんが一番ですわ。

 

あとこのラジオの前日に劇場版の収録をしたとの話がありましたが、その劇場版というのは冴えカノなんでしょうかねえ。

今回15話の感想メールを読んでたのでこのラジオの収録はたぶん7月15日の月曜日。

つまり劇場版の収録は7月14日にあったということなんでしょう。

 

きっと劇場版の収録は無事終わったのでしょうねぇ。

早く冴えカノの劇場版見たいですわ。

 

さて鬼滅の話に戻りますが、伊之助も炭治郎や善逸と仲良くなるにつれてどんどん変わっていくようですね。

そういうところを松岡さんがどんな風に演じるのか期待大です。

 

次回も松岡さんがゲストとのこと。

次回も楽しみです。

 

 

松岡と大西のガンガンGAちゃんねる ダンまちスペシャル(7月18日配信)

 

今回はダンまちスペシャルということで大西さんがパーソナリティに。

 

 

まあ、内田雄馬さんのスケジュールが抑えることができなかったのでしょうけど、お二人のファンである私にはほんまもんの神回でした。

 

内容を箇条書きにすると次の通りです。

 

  • スワイプは5本指でもOK
  • 後で佐倉さんにキレられるかも
  • ラムしゃぶのお店に島崎さんと並ぶ松岡さん
  • プライベートの松岡さんに声優オーラはないらしい
  • アフレコしている松岡さんはカッコいいけど、プライベートでラムしゃぶに並ぶ松岡さんはただの男
  • 松岡さんと一緒だと何をやっても許される
  • 松岡さんが尊敬する声優さんは松風雅也さん
  • 子供の頃の遊びは公開したらまずい
  • ベル君の声は苦しくなくなった
  • 同じような奇声を出すのは松岡さんでもキツイ
  • お胸クイズであの人の名前を出してしまう
  • 甘い物苦手なのにかき氷にたっぷりシロップを掛けてしまう
  • 雄馬スタイルが嫌われる
  • ファイヤボルトを出したい
  • 休日はパーティ組む派
  • 松岡さんの二つ名は「ビッグ・センパイ」

 

 

今回は見どころ満載。

松岡さんもかなりリラックスしてたようです。

大西さんが相方だと楽なんでしょうね。

 

詳しくは別に記事を作っているのでそちらを参照してください。

松岡と大西のガンガンGAちゃんねる64回 『ダンまち』スペシャルの感想 「普通に神回だった」

 

スポンサーリンク

ソードアート・オンライン10周年特番 歴代キャスト大集合!3時間生放送スペシャル(7月21日放送)

 

ソードアートオンラインのキャストが出演する3時間特番。

やっぱり3時間は長かったです。

松岡さんは疲労困憊だったし、視聴しているこっちもさすがに疲れました。

 

まあ、映像トラブルとかでスタッフさんがもっと慌てて疲れたかもしれませんが。

 

さて番組の内容は1期2期と3期の振り返りをしたり、松岡さんが女性声優さんと1分間トークをしたり、夏休みに開催されるイベントの情報解禁があったり盛りだくさん。

 

松岡さんファンとしてもいろいろ見どころはあったと思います。

 

 

1期2期キャストと3期キャストについて

多くの視聴者が同じこと思ったことでしょう。

1期2期のキャストと一緒にいる時と3期のキャストと一緒にいる時の松岡さんの様子違い過ぎじゃね?と。

 

普通は長く一緒に仕事をしている声優さんと仲良くなるものですが、今回視聴したらわかるように3期のキャストさんと一緒にいる時の方がリラックスしてます。

 

もちろん3期キャストの中には盟友である島崎信長さんがおられましたし、女性声優の中では一番か二番くらい仲が良いと言われている茅野愛衣さんがいたのでその点は仕方ありません。

 

ただそれ以上に重要な点は1期2期のキャストがみんな松岡さんより声優歴が長い先輩であるということです。

 

以前松岡さんの後輩である石川界人さんが声優と夜あそびに出演した時、松岡さんと親しくなるにはどうすればいいか?と質問されました。

そのと時の石川さんの答えは「松岡さんの後輩になること」。

 

つまり先輩はダメ。

松岡さんは先輩と一緒だと萎縮してしまうのでしょう。

だからどんな声優さんでも先輩だと一線引いてしまうのでしょうね。

 

それに女性恐怖症がぶり返したようなことを言ってましたし。

 

 

ただその一方、松岡さんは1期2期のキャストさんと仲良くやっているようなことをラジオで言ってたりします。

 

例えばアスナ役の戸松遥さん。

松岡ハンバーグの中で松岡さん自身が戸松さんをお喋りしていたことを発言しているのです。

シリカ役の日高里菜さんをあだ名呼びしていいかどうかを戸松さんに尋ねてますし。

それを考えたら1分以上話したことがないという今回のトークはイマイチ信ぴょう性が低いかも。

 

また松岡さんは雑誌のインタビューだったかラジオだったか忘れましたが、みんなが求める松岡禎丞を演じていると言った趣旨の発言をしたと思います。

 

みんなが求める松岡禎丞。

ファンが求める松岡さんはいろいろありますけど、番組スタッフが求めるのは賛否両論はともかくみんなの話題になる松岡さん。

具体的に言えば、拗らせた松岡さんを見せた方が番組的に盛り上がるのです。

 

今回の場合、日高さんとの1分間トークの時、松岡さんは一言も喋りませんでした。

いくらなんでも普通あんなことしませんよ。

個人的にはディレクションがあったと睨んでおります。

それか日高さんとは来月のSAOイベントでご一緒するので、あえて喋らなったという可能性もありますが。

 

日高さんは1期2期のキャストの中で一番松岡さんと接する機会が多い声優さんです。

つい先月も松岡ハンバーグにゲスト出演しましたし、去年2月のSAOイベントの時の態度を見れば、一言もしゃべらないなんてこと考えられませんから。

だいたい一言も喋らない相手に「りなまる」というあだ名呼びしていいかなんて考える訳ないでしょ?

 

あと3期キャストとの1分間トークは島崎さんだけでしたよね。

あえて茅野さんとのトークをしなかったのは、女性声優が苦手という松岡さんのキャラを壊さないようにしたのかも。

 

 

松岡さんファンなのでちょっと偏った意見かもしれませんが私はこんな風に思いました。

 

 

 

今回の内容を箇条書き

 

では今回の番組内での松岡さん関連の話題を箇条書きにしていきます。

 

  • 全員浴衣
  • 浴衣はキャラクターカラー
  • 松岡さんと戸松さんの間に隙間ができている
  • 1期2期キャストとの振り返りで両隣が人妻
  • 映像を凝視して喋らない松岡さん
  • リズ好きからブレることなし
  • 竹達さんに言った一言がまた蒸し返される
  • 戸松さんが最近の松岡さんはアフレコでリラックスしていると話す
  • アリシゼ―ションの最終話でも落ち付かせるためにビンタしたらしい
  • 1期1話の収録時経験があんまりなかったので口から心臓が飛び出しそうなくらい緊張した
  • 日高さんが松岡君はテストから全力でみんな心配してると言われる
  • キリコを演じた際にシノン役の沢城みゆきさんから私がやる演技より可愛いんじゃないの?と褒められる
  • 沢城さんに発言は良かったけど怖かった
  • SAOのアニメ化を立ちあげた最初の4人は全員社長に出世。
  • 松岡さんはアフレコ時にマイクをビビらせて(音割れさせて)いたらしい
  • SAOのラジオをやったおかげでトークスキルが1から2に上がったとスタッフさんは思っている
  • 戸松さん曰く、つぐつぐと1分も話しことない
  • 以前より話しやすくなった
  • 松岡さんのパーソナルスペースは広い
  • リズ役の高垣さんとの二人きりトークでリズが好きな点を明らかにする
  • 松岡さん的に1人のキャラをずっと推すのはリズだけらしい
  • 3期キャラ都の振り返りの前に女性声優さんに挟まれるのがきついと本音を漏らす
  • 茅野さんと落ち着いたトークをする
  • 茅野さんが最終回後に来たLINEの話をする
  • 3期の振り返りを見て松岡さんの目が潤んでしまう
  • ユイ役の伊藤かな恵さんとの二人きりのトークで昔松岡さんが伊藤さんに相談した時の話題が
  • 直葉役の竹達彩奈さんとの二人きりトークで最初に会ったのが俺妹より前のアイムの歓迎会だったとのこと
  • 竹達さんとは1回も目を合わせたことがないらしい
  • 松岡さんが酔っぱらうと竹達さんとも話せるらしい
  • 松岡さんから見た竹達さんは尊敬する先輩
  • コメントを見るためロニエ役の近藤さんが持っているタブレットを見る(茅野さんの方のタブレットを見ない)
  • 日高さんとの二人きりトークで一言も喋らず
  • 島崎さんとの二人きりトークで女性恐怖症がぶり返したと発言し、男性声優さんばかりの現場が落ち付くとも
  • スイカ割で見事にスイカを割るがカメラマンさんが映せず
  • 罰ゲームで棒を壊す
  • 間接おしり
  • エクスクロニクルの情報コーナ―へグッズを持って登場

 

3時間もあったので話題もハンパありませんわ。

 

 

今回の特番は賛否両論だったと思いますが、次の特番を期待しましょう。今回のことを踏まえてバージョンアップしてくれるでしょうから。

 

スポンサーリンク

『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』スペシャルイベント チキチキ雪まつり~延長戦~ 夜の部(7月21日)

リゼロのイベントに松岡さんがペテ公の声でナレーション出演されたようです。

夜の部に開催されたクイズコーナー。

クイズに正解した水瀬いのりさんを「いのりん呼び」したそうです。

そしてそれを聞いた水瀬さんは「松岡さん、収録嫌じゃなかったかな?」と心配したとか。

仕事だからいのりん呼びしたと水瀬さんは睨んでいるようですね。

 

確かに他の事務所の女性声優さんを松岡さんが名前呼びしたりあだ名呼びするのは例外中の例外。

ただ最近の仲の良さを見ると呼んでも不思議ではありません。

 

まあね、ゆずラジで水瀬さん怖いんだ(沙織呼びの件)と松岡さん話していたので、アフレコ現場などでは再び苗字呼びを続けそうな感じがします。

 

鬼滅ラジヲ第19回(7月24日配信)

 

今回も前回に引き続き松岡さんがゲストでした。

 

 

では今回もトークの内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 那田蜘蛛山編の鬼役は先輩たちばっかりなので緊張する
  • 演技の高みを目指したい
  • この役と言えば松岡と言われるようになりたい
  • キャラの名前で言われるより自分の名前で呼ばれたい
  • 松岡さんが一番印象の残っているのは手毬鬼最期と珠世さま
  • 松岡さん自身が一番ハマったシーンはかまぼこごんばちろうのシーンと天ぷら食べた後の笑いのアドリブ
  • 伊之助の素顔が出た時もこれまでの演技と素顔の間に違和感を感じなかった
  • アフレコ現場は楽しい、下野さんすげーぞ
  • 花江さんが凄く出すので下野さんと松岡さんもさらに凄く出す
  • アフレコは2時間ぐらいで終わる(一応5時間スケジュール取ってある)
  • 塁の母をママ呼び
  • 塁の母のパイオツが良い
  • 夏樹との掛け合いは楽しい
  • メールを読む際にペテ公みたいな声で読む
  • 夏樹に嫌われている?と心配する
  • 新しい現場で新人を装ってホントの新人声優さんを観察する
  • 鬼滅のアフレコで立ちっぱなしだったことを花江さんから注意される

 

今回も作品に関わるお話がいっぱい聞けました。

やっぱりアニメ作品のラジオはこうでなくてはいけません。

声優さんの話も聞きたいですけど、まずは作品のお話ですので。

 

そういえば最後のこそこそ話のコーナーで松岡さんが花江さんから注意されてました。

鬼滅の刃のアフレコで松岡さんが席に座らずずっと立ちっぱなしだったことを。

松岡さんが座らないと松岡さんの後輩も座れないらしいので。

 

そりゃあ先輩が立ちっぱなしで後輩が先に座れる訳ありませんからね。

まあ今回花江さんがから注意されたことで次からは松岡さんもしっかり座ってくれることでしょう。

そういう良い意見はすぐに取り入れる印象があるので。

 

 

小林裕介・石上静香のゆずラジ第4回(7月24日配信)

 

ゆずラジで松岡さんの名前が出てきました。

開始20分10秒付近から。

松岡さんがこの番組にゲストで来た翌週、小林さんは松岡さんや新人声優さん何人かで飲みに言ったそうです。

そしてその席で「白熱した」とのこと。

石上さんが「喧嘩したの?」と小林さんに聞きますが、小林さんは「それは言えないな」と勿体ぶります。

小林さんは「凄かったとだけ言っておく」「俺は楽しかった」と言ってましたが本当に何があったのでしょうか?

「松岡がいないところであんまり話さない方がいい」「熱い男だと再認識した」とも言ってたので、演技論で新人声優さんと議論とかしたのかもしれませんね。

松岡さんがゲストに来たら話と言っていたので早く松岡さんゲスト回作って欲しいですわ。

 

ちなみに今回小林さんは「禎丞」呼びでなく「松岡」呼びでした。

たぶん松岡さんがゲストに来ればまた禎丞呼びに戻ると思います。小林さんは呼び方がゴチャゴチャになることがあるので。

 

鬼滅ラジヲ第19回「AbemaTV特別拡大版」(7月27日配信)

AbemaTVの放送のみで聞くことができる特別コーナーで松岡さんが直属の後輩である岡咲美保さんの話をされてました。

 

第12話で松岡さん演じる伊之助が岡咲さんが演じるてる子を踏んだというところから話が始まるのですけど、松岡さんは岡咲さんをべた褒めしてます。

 

松岡さん曰く、

「あいつ新人とは思えないくらい上手い」、

「ちゃんとアドリブも入れられるし」、

「たぶんあいつ今後来るんだな、もう来ちゃってるけど」と。

 

松岡さんって岡咲さんと同じ直属の後輩である大西さんに対してもよく褒めていますが、岡咲さんをこれだけ褒めたのはあんまり記憶にありません。

 

松岡ハンバーグで共演しているというのも大きいでしょうけど、ここまで大絶賛するということは本物に凄いと思っているのでしょう。

 

それに花江夏樹さんも松岡さんの意見に異論を挟みませんでしたし。

花江さんは岡咲さんと転スラで共演しており、松岡さん同様岡咲さんを逸材と見ているのでしょうね。

 

岡咲さんの話以外だと松岡さんが鬼舞辻のモノマネみたいなことをやっているので、まだ聞いてない方は是非。

 

AbemaTV特別版はAbemaビデオで聞くことができます(音泉やYouTubeでは聴けません)。

無料期間が短いのでご注意を。

 

 

劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」ステージ(7月28日)

 

ワンホビの冴えカノのステージイベントで松岡さんの話題が出てきました。

 

先日2日に渡って行われた冴えカノ劇場版のアフレコ。

そこで松岡さん、冷却スプレーを使って体の熱を取っていたそうです。

 

女性が多い現場で空調の温度をあんまり下げられなかったようで、よっぽど我慢できなかったのでしょう。

また2日間のアフレコ期間、松岡さんは炭酸水だけでしのいだという話も。

さすがに何を食べない松岡さんを心配した音響監督の藤田さんが何か食べるように勧めたそうですが、松岡さんは口にせず。

またアフレコ中は座らず、ずっと立ったままだったとのこと。

 

松岡さんストイック過ぎますわ。

 

オラジオZ第82回(7月30日放送)

 

ダンメモとダンまち2の情報をお送りする番組オラジオZ。

今回はアポロン役の逢坂良太さんがゲスト出演し、アフレコの話をする中で松岡さんの名前を出しておられました。

 

番組スタート39分40秒くらいから。

逢坂さんが主人公キャラと変な悪役キャラを演じる上で心持が違うのか答えているところ。

これまでは逢坂さんが主人公キャラを演じ、松岡さんが変な悪役を演じることが多かったけど、最近は逆になってきたと。

そしてそんなことを考えると感慨深いとのこと。

 

確かに逢坂さんって正当派の主人公キャラが多く、変な悪役キャラを演じ始めたのは結構最近だったような気がします。

ただ逢坂さんの変な悪役キャラ良いですよね。

例えばSAOのジョニーブラックとか、博多豚骨ラーメンズの市長のバカ息子とか、出番が少なくても癖が強くて印象に残る役が多い気がします。

そして丁度いいくらいのヘイトを溜めさせてくれる。

このヘイトが多過ぎると憎悪ばかり溜まるし、逆に少なすぎると悪役が倒された時のスカッと感が少なくなるのですよ。

 

逢坂さんはその辺のヘイト調整が上手いような感じがします。

 

松岡さんや逢坂さんと同じくらいの世代の男性声優さんってみんな結構器用なんですよね。

江口さん然り、岡本信彦さん然り。

 

今後もこの世代の男性声優さんの演技は見逃せないですわ。