【祝生誕祭2017~2020】9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日です

この記事は約27分で読めます。

この記事は2017年から2021年の9月17日に公開した松岡禎丞さん生誕祭の記事を1つにまとめたものです。

一番上の記事が最も新しいものとなります。

 

 

 

スポンサーリンク

【祝生誕祭2020】9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日です

9月17日はアイムエンタープライズ所属の声優「松岡禎丞」さんのお誕生日です

松岡さん、おめでとうございます。

 

今年も松岡さんの生誕祭を祝う記事を作成しました。

 

去年の誕生日から今年の誕生日までの間に起こった主な出来事についてまとめております。

ファンの方が松岡さんのこの1年の軌跡を振り返る一助になったら幸いです。

 

あとアニメ公式などのお祝いツイートについても一番下でまとめております。

 

 

ソードアート・オンエアーがニッポン放送で1年続く

SAO1期の時から放送されていたソードアート・オンエアー。

松岡さんが一貫してパーソナリティを務めてきたラジオ番組ですが、WoU編に合わせてニッポン放送で流れることに

確か去年の京まふのSAOステージイベントで発表されたのでしたっけ?

 

個人的には結構衝撃的でした。

まさかソードアート・オンエアーが地上波で流れる日が来るなんて。

そして1年続くなんて。

 

 

まあ、SAOのラジオのはずなのに、世間的には車のラジオってイメージが付いちゃいましたが、スポンサーのアニプレックスが黙認しているので良いのでしょうね。

SAOの原作者である川原礫先生も認めてたし。

 

 

アシスタントの吉田アナに引き出せれて、松岡さんのいろいろなお話聞けたのは良かったですね。

禎丞という名前の由来なんて他のアニメのラジオでは聞けなかったでしょうから。

 

ソードアート・オンエアー(松岡・吉田コンビ版)第1回~第20回の感想
再開したSAOラジオ第1回から第20回の感想記事です。

 

 

小林裕介さんや笠間淳さんと一緒に熱海旅行へ行く

2018年から2019年に掛けての年末年始は杉田さん、中村さん、島崎さん、そして内田さんと弾丸旅行へ行った松岡さん。

 

2019年の年末から2020年の年始に掛けては小林裕介さん、笠間淳さんと熱海旅行に行かれたようです。

そして小林さんのツイッターを借りてのリプ返しを開催。

松岡さんファンにとっては嬉しいイベントになったと思います。

 

最近の声優さんの結婚についての質問にリプ返ししてたのは印象的でした。

 

86年野郎声優でイベント開催

松岡さんと同じく1986年生まれの声優である岡本信彦さんと逢坂良太さんの3人でイベントが開催されました。

ファンとしてはたまらないイベントになったようです。

 

後にその模様がYouTubeで有料配信もされました。

こういうイベントは定期的に開催して欲しいですね。昨今の情勢が好転すればですけど。

 

 

松岡ハンバーグの初イベント開催

松岡さんがメインパーソナリテイを務める松岡ハンバーグ。

その松ハンの初イベントが開催されました。

 

イベントは2部制で、夜の部は松岡さんたちの先輩にあたる日笠陽子さんがゲスト出演

イベントの音声は後にラジオで配信されましたけど、音声聞くだけでも面白かったです。

松岡さんをあれだけ弄れる女性声優さんは日笠さんくらいでしょうね。

 

昨今の事情でいろいろ自粛が始まる直前の開催でホントギリギリセーフなイベントでした。

あと1か月開催予定が遅かったら、開催できなかったでしょうね。

 

 

冴えカノとソーマのアニメシリーズが完結する

2015年から続いていた「冴えカノ」と「食戟のソーマ」。

この二つのアニメシリーズが無事完結しました。

 

冴えカノはテレビシリーズ2期2作、そして劇場版。

ソーマはテレビシリーズが4期5作。

 

これだけ長く続いたアニメシリーズの主人公を演じたことは松岡さんの声優人生の大きな糧となったはず。

 

冴えカノの劇場版は発売間近。

たくさん売れてまだアニメ化してない外伝のアニメ化に繋がってくれませんかねえ。

 

 

 

YouTubeでゲーム実況を始める

松岡さんが後輩の山本格さんと一緒にYouTubeでゲーム実況始めました。

松ハンで岡咲美保さん相手に意味深な話をしてましたけど、それがこのゲーム実況だったという訳です。

まあ、松ハンのあの回が配信された時にはもうこのゲーム実況始まってましたけどね。

 

毎回松岡さんと山本さんの面白いゲーム実況を楽しむことができます。

ちょっと更新頻度が遅くなってきましたけど、それだけ忙しいということなんでしょうね。

 

朗読劇に連続出演

今年は朗読劇に出演する機会が多かったと思います。

 

3月の「女王がいた教室」、9月の「信長の犬」、そして「池袋ナイトアウルテールズ」。

1年で3つは記憶にないかも。

 

 

 

 

 

今のように1日7本もアフレコする状態ならちょっと無理そうですけど、時間の余裕ができたらまた朗読劇に出演して欲しいですね。

 

 

 

松岡さんのお誕生日を祝うツイートまとめ

アニメ公式など松岡さんのお誕生日を祝うツイートをまとめてみました。

見つけ次第追加していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【祝生誕祭2019】9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日です

 

本日9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日です。

松岡さんお誕生日おめでとうございます。

 

去年の誕生日から今年のお誕生日までいろんなことがありました。この記事ではそんな出来事のいくつかをpickupして振り返ろうと思います。

 

※大西さんや茅野さんのお誕生日の記事とフォーマットが似ていますが気にしないでください。

 

SAO3期が始まり島崎さんとラジオのパーソナリティを務める

松岡さんの代名詞とも言えるSAO。

その第3期が去年のお誕生日に翌月から放送スタートしました。

 

また同時に音泉とYouTubeで配信されるSAOのラジオ番組「ソードアート・オンエアーアリシゼ―ション」が始まり、松岡さんは大親友でユージオ役である島崎信長さんと一緒にパーソナリティを務められましたね。

 

気心知れた親友とのラジオで、あんまりゲストが来ないこともあり、松岡さんがリラックスしてラジオしているのがよくわかる番組だったと思います。

SAOの感想と共に松岡さんのプライベートの話も聞けて、松岡さんファンには本当に至極の時間だったと思いますわ。

 

 

 

 

SAO関連では特別番組も数多く制作されて、松岡さんはほぼ皆勤賞だったと思います。

SAO=キリト=松岡さんなのでファンとして出演はありがたいですが、できればもうちょっと特番減らして1つの番組の濃度を上げてくれれば良いなと勝手に思っております。

特番の数が減れば松岡さんの負担も減るかもしれないので。

 

杉田さん、中村さん、島崎さん、内田さんと一緒に弾丸旅行へ行く

正月明けてからしばらく話題がを独占したこの旅行のお話。

今を時めく人気男性声優がみんな揃って弾丸旅行したのですから、多くのファンが喰いつきますよ。

そしていろんな番組で小出しにされる旅行の中身。

 

【2019年1月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「年末は仲が良い男性声優の皆さんと旅行に行ったらしい」

 

松岡さん結構大変な目に合ってました。

そこで怒らないのが松岡さんらしいですけど。

 

またこの旅行に続いて年明けは内田さんと石川さんのスノボー旅行に同行。

松岡さん本当にアクテイブですわ。

休みなので家でのんびりするイメージがありましたが、体を動かしている方が性にあっているのかもしれませんね。

 

「よるのばけもの」オーディオブック特番に出演

 

今年の2月に放送されたラジオ番組ですが、松岡さんがリラックスしてお話されており、一緒に出演した松岡さんの同期の佳村はるかさんとの息もぴったり。

松岡さんが出演した番組の中でもトップクラスにお勧めなラジオ番組だと思います。

松岡さんの面白さにおんぶにだっこ状態の他の番組もこの番組を見習って欲しい位良い番組だと思いました。

 

 

松岡ハンバーグ1周年

隔週配信の有料ラジオ「松岡ハンバーグ」。

無事改編を乗り越え無事1周年を迎えることができました。

おめでとうございます。

 

最初はぎこちなかったアシスタントのお二人もすっかり松岡さんと馴染み、今では先輩相手でも物怖じしないようになってラジオがさらに面白くなったと思います。

 

ゲスト回も面白いですが、個人的には3人だけの回がお楽しみなので、交互ぐらいにやってくれればいいと思っております。

あとできれば声優さん以外のゲストも来て欲しいですね。

音響監督さんやプロデューサーさんなんかが来れば面白いかも。

 

 

ダンメモでギネス記録に認定される

 

この1年間で一番注目を集めた話題と言えばこれでしょう。

松岡さんがギネス認定。

 

 


ソーシャルゲームで演じたキャラのセリフ数でギネス認定って凄すぎでしょう。

ダンメモのイベントで、ダンメモの台本が厚いと熱弁していた松岡さん。それが裏付けられた格好でもありますね。

 

ギネス認定の盾を貰って嬉しそうな顔をする松岡さんはホント良かったですわ。

 

 

2019生誕祭の終わりに

 

今回取り上げたのはほんの一握りの話題だけ。

この1年の松岡さんの出来事については毎月更新している次毎の松岡さんの名前の出た番組をまとめた記事をご覧ください。

 

私が松岡さんのファンになって5年あまり。

最初はカプ厨として松岡さんの番組に注目しておりましたが、最近そっちの方はどうでも良くなってきました。

今は松岡さんが出演する番組が楽しみで追い掛けている感じです。

 

仕事が忙しく疲れているようにも見えますが、健康に注意して、たくさんのファンを楽しませる演技を続けてください。

それだけでファンは十分幸せなので(たぶん)。

 

最後のもう1度。

松岡さんお誕生日おめでとうございます。

 

 

【祝生誕祭2018】本日9月17日は松岡禎丞さん32回目のお誕生日です

2018年9月17日。

今日は声優松岡禎丞さんの32回目のお誕生日です。

松岡さんのお誕生日を祝う記事を作ってみました。

 

ご本人はたぶん見ないでしょうけど、ファンの方だけでも見て頂けたら幸いです。

 

この1年間の松岡さんの活躍

 

去年の前半はSAOの劇場版やノゲゼロなど大きな仕事が目白押しだったこともあり、後半は仕事をセーブするかと思ったらやっぱり全力全開で駆け抜けた感じですね。

 

では去年の誕生日後から今月までの松岡さんの活躍を月毎に見てみましょう。

 

2017年10月:下野さんの番組のゲストとしてプライベートの話をする

 

この月は事務所の先輩である下野さんの番組「しもがめ」にゲスト出演し、結構プライベートの話をされていましたね。

 

リゼロの共演後により仲良くなった小林裕介さんたちとバーベキューをした話とか、アイムの姉妹会社であるアーツの声優さんとフットサルをした話。

 

また理想の女性について、髪の長さが肩甲骨と腰の間ぐらいの人、さらに性格的に怒らない人がいいと話されていました。

 

こうやってじっくりと松岡さんの話が聞けるのはホント貴重。

またこういう番組やって欲しいですわ。

 

 

2017年11月:グランクレスト戦記のニコ生で酷い目にあう

 

この月はやっぱりグランクレスト戦記のニコ生ですよね。

なぜか冒頭にグランクレスト戦記と全く関係ない藤田茜さんの宣伝する柏田Pの相手をさせられ、ボケまくる柏田Pにツッコミを入れまくる松岡さん。

 

そして終盤、チャンバラ棒で真剣白刃取りをするコーナーで、シルーカ役の鬼頭明里さんの痛恨の一撃が松岡さんの頭にヒット。

 

男性声優さんの中で、これだけ女性声優さんから物理的打撃を受けた人って他にいないのではないでしょうか?

 

ちなみに松岡さんは今回のリベンジを数か月果たすことに。

 

 

2017年12月:演劇に出演

この月は演劇に出演。

全部で3公演出演したようで、忙しい中稽古だけでもかなり大変だったと思います。

 

他のキャストさんの呟きなどを見るとアドリブなどをぶっこんだりして松岡さん自身も楽しんだようですね。

今の忙しさだとなかなか演劇に出演することは困難だと思うので、この公演を観ることができた方はホント羨ましいですわ。

 

 

2018年1月:ガンガンGAちゃんねるでまさかのお蔵入り

 

イベントが少なかったこの月。

見どころはやっぱりガンガンGAちゃんねる。

一応卒業回ということだったのですが、卒業回で映像の一部がお蔵入りになるとは。

 

また住んでいるところの話や一時期話題になったダンベルの話なども聞けてファンとしては大満足の回だったと思います。

 

 

2018年2月:SideMのライブでアリギルを熱唱する

 

先月と打って代わり、イベントが多過ぎだったこの月。

ファンとしてはやはりSideMのライブが一番印象的でしたね。

 

アリギルはJupiterが961プロにいた時の曲であり、半ば封印されていた曲。

それをライブで熱唱したのですから、ファンが喜ばない訳ありません。

 

またSAO攻略会議では、未だにリズ一筋であることが再確認できましたし、ダンまちのニコ生では水瀬いのりさんにタジタジになる姿が印象深かったです。

 

 

2018年3月:グランクレスト戦記の番組でやりたい放題のイラストを描く

 

グランクレスト関連の番組で松岡さんがやってくれました。

版権的にアウトなイラストを描いて、多くの人を大爆笑(苦笑?)させたのです。

 

まあそれだけドラク〇が好きなんでしょうねぇ。

そろそろ松岡さんもゲーム番組やって欲しいですけど、スケジュール的に無理か。

 

スケジュールと言えば、グランクレスト戦記のニコ生に急遽出演して、疲れた顔してこの番組で今日5本目(の仕事)と言ってたのが衝撃的でしたわ。

 

「いつまでもあると思うな人気と仕事」という格言が芸能界にはあるそうですが、やっぱりこれだけ売れていても心配なんでしょうねえ。

 

 

2018年4月:アイムの酒癖悪い四天王の1人であることが明らかに

 

この月に注目したいのは超速電波ヴァルキリータ→ンのWEBラジオ。

このラジオで檜山修之さんがアイムの酒癖悪い四天王の話をして、その中に松岡さんが入っていることを暴露したのです。

 

ちなみに後3人は下野さん、鈴木さん、佳村さん。

みなさん松岡さんと近い人ばっかりだし、演技論とか熱く語りそうな人達ばっかり。

 

檜山さんも冗談ぽく話していたので、桧山さん自身この人達と飲むが嫌いじゃないのかも。

 

2018年5月:逢坂さんともやっぱり良いコンビ

この月はダイヤのA関連でプロ野球の始球式とイベントに参加。

参加された方のツイッターを見ると、逢坂さんに事あるごとにツッコまれてたそうです。

 

信長さんとのコンビもいいですが、仲が良すぎるのですよね。

だからお互いに褒め合いになっちゃっう。

 

その点逢坂さん相手だと程よい関係なので、ツッコミ合戦が見れて新鮮です。

松岡さんバンプレラボにゲスト出演してくれないですかねえ。

 

2018年6月:ダンメモフェスで明らかになったワード数に驚愕

 

 

 

ダンメモフェスで明らかになった、ダンメモがリリースされてから松岡さんがゲーム内で喋ったワード数。

その数6813ワード!!

これは30分アニメの主人公に換算すると100話分喋ったことになるそうです。

もう呆れますわ。

 

さらにダンメモの主人公ベル君の有名なセリフ「ファイヤボルト」。

これって使い回しているって思っていたのに、毎回撮っているとのこと。

ホント声大丈夫?と思えてきます。

 

2018年7月:慰安旅行でまさかの裸を披露(肩から上)

 

音泉27時間放送の一コーナーとして放送された慰安旅行。

まさか松岡さんが上半身の裸を披露するとは。

 

やっぱり鍛えているのがわかりますね。

この番組はファン必見だったと思います。

 

 

2018年8月:プラネタリウムでの朗読会に参加

 

この月はSideMなどでご一緒している寺島拓篤さんと福井で開催されたプラネタリウム内での朗読会に出演されました。

 

リラックスした雰囲気の中での朗読。

松岡さんファンとしてはこの上至福の時間となったことでしょう。

 

この手の企画はどんどんやって欲しいですね。

 

 

2018年9月:SAOジャパンプレミアで戸松さんとのじゃれ合いを披露する

 

来月から始まるSAO3期の上映会に参加。

1期の時からコンビを組むアスナ役の戸松さんとボケとツッコミの応酬を披露したそうです。

 

 

戸松さんって松岡さんが緊張しないサバサバしたタイプですし、SAO1期からすでに6年ですから、ある程度相手のこともわかっているので、こういう対応ができるのでしょうね。

 

 

 

松岡さんの今後:今年中に免許を取る

 

そして今後の話。

 

昔から車好きなのに、免許の取得ができなかった松岡さん。

 

ようやく調整ができたのか、今年免許を取ると松岡ハンバーグの中で決意を表明されました。

 

念願の免許、できるだけ早く取得してドライブや車イジリで気分転換できることをファンとしては祈っております。

 

この1年間に松岡さんが演じた主なキャラについて

 

去年の誕生日から今日までに松岡さんが演じた主なキャラを振り返りましょう。

 

 

大和(博多豚骨ラーメンズ)

 

殺し屋が活躍する作品。

松岡さんが演じたのは副業でホストをやっているスリ師。

 

結構出演機会はあったのに、ストーリーにあんまり絡まなかったのがちょっと残念。

あとできればホストをやっているシーンが見たかった。

 

作品自体は若手男性声優総登場と言っても良い豪華さ。

それだけでも見る価値がある作品だと思います。

 

 

モレーノ(グランクレスト戦記)

 

セーヴィスの小領主だったラシックの契約魔法師。

第2話でヒロインであるシルーカをいたぶる姿は、落第騎士の英雄譚の桐原君の再来かと多くのファンを熱狂させた(かも)。

 

その後はあんまり見せ場がなかったが、第23話でラシックとともにサイクロプス退治に従軍。

最終回間近で活躍する場があってよかったですわ。

 

 

財前敏夫(宇宙よりも遠い場所)

 

南極観測隊員。

惚れっぽくて一言多い。

でも結構いい奴。

同僚の比見さんが結月のサインが貰えるように後押ししてたし。

この手の役も松岡さんは上手いと思う。

 

兄(ありすorありす)

 

双子の妹を持つ兄。

極度なシスコン。

典型的なハーレムアニメなのになぜか主人公ではない(主人公は妹たち)。

ここまで徹底した萌アニメは逆に珍しいし潔いいと思う。

 

 

 

 

ドージ(ガンダムビルドダイバーズ)

 

第1話から登場。

初心者狩りする下郎でしたが、その後闇落ちからの復活。

何やかんや言って結構いい奴。

 

マ―くん(ハイスコアガール)

 

ゲーセンに入り浸る残念な青年。

登場する毎にゲームに負けて喧嘩しているイメージ。

 

松岡さんはアドリブを入れているらしく、「夜な夜な俺を思い出せ」は歴史に残る名言になるかも。

 

 

 

2018年の松岡さんの生誕祭の終わりに

 

今年の10月からはSAO第3期の放送が開始されます。

 

おそらくその関連のお仕事でてんてこ舞いだと思いますが、体調管理に注意して無理をせずに仕事をして欲しいと思います。

 

最後にもう一度書かせてもらいます。

 

松岡さん、お誕生日おめでとうございます。

 

 

【おめでとうございます】本日(9月17日)は松岡禎丞さんの31回目のお誕生日です

 

本日2017年9月17日は松岡禎丞さんのお誕生日。

 

松岡さん、31回目のお誕生日おめでとうございます

 

さすがに31回目となると、ご自身はそこまで嬉しくないかもしれませんが、私たちファンからすれば記念日ですので。

 

 

例年以上に演技で魅了する役が多かった気がする

 

去年の誕生日から今日までの間にたくさんのキャラに命を吹き込まれましたね。

 

個人的には「エロマンガ先生の正宗」と「冴えカノ♭の倫也」、そして「ノゲゼロのリク」の演技が心に残りました。

 

特にリクの演技。

感情を抑えつけて心を閉じていたのがシュヴィのおかげで少しずつ心を開いていく。

 

また絶望の淵に立たされてもシュヴィとの約束を守るため最後まで諦めない。

あれは余人をもって代えがたい演技だったと思います。

 

そして松岡さんを含むキャストのみなさんと監督以下制作スタッフのみなさんの努力の結果が身を結び、ノゲゼロは埋没するという下馬評を覆し、強敵ばかりの夏映画の中で興行収入6億円突破という凄い結果を残すことになりました。

 

ここまで大ヒットしたのですから是非アニメ2期を制作して欲しいと思いますわ。

 

また劇場版といえば当然SAOを忘れてはいけません。

 

全世界で興行収入35億円突破。

さらに先週から中国で公開され、最終的には中国だけで6000館で上映されるらしいですね。

 

ジブリではない、深夜アニメがそこまでの公開規模になるなんて一昔前なら考えられなかったことですが、ホントすごいことになったものです。

 

この劇場版SAOの主人公キリトを演じたという実績だけでも、今年はお釣りが来ると思いますわ。

 

マジで来年の声優アワードで2回目の主演男優賞狙えるんじゃね?(残念ながら取れませんでした)。

 

松岡さんと他の声優さんの共演も楽しい

 

声優業と並んで松岡さんで忘れてはいけないのはニコ生等の顔出しのお仕事。

ご本人は不本意かもしれませんがファンとしては大変楽しんでおります。

 

去年の誕生日以降のものからピックアップすると以下のような感じ。

 

 

消滅都市のニコ生で挨拶の順番間違えて恐縮する姿をを披露。

 

エロマンガ先生のニコ生特番では後輩の大西さんとの息の合ったコンビネーションをがっつりと見せつける。

 

 

 

かやのみでは、ツインテールビンタを受けて盛り上げてくれました。

 

 

 

消滅都市のイベントでは同期の佐倉さんや後輩の大西さんとの息の合ったアイム芸を見せてもらいましたね。

 

 

 

松岡と内田のガンガンGAちゃんねるでは、後輩の内田(弟)さんとあ~んを見せ付けることに成功。

 

 

 

ダンメモの特番では、ダンまちトリオの仲の良さを再確認。

 

 

 

 

エロマンガ先生最終回直前ニコ生では例のキス音で視聴者をもドン引きさせたことも。

 

 

 

SAOのゲーム特番では信長さんと楽しくCM撮影している姿を見せてくれました。

 

 

 

SideMのニコ生ではそのジュピター愛で視聴者も感動させましたね。

 

 

 

ノゲゼロスペシャルタイムではかやつぐの名人芸で視聴者も湧かせてくれたことも。

 

 

 

ホント、今思い返してみてもどれも面白かったですねえ。ここまで盛り上げることができる声優さんはそんなにいないと思います。

 

 

2017年の松岡さんの生誕祭の終わりに

 

31歳という年齢は男性声優としてはまだまだ若手と区分される年齢ですが、これからは同期やその下の世代だけではなく、アラフォー世代の先輩たちと役の奪い合いをするようになってくるはずです。

 

気を緩めることなくオーディションを受けた役は根こそぎ持っていくよう頑張って欲しいと思っております。