【2019年10月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「冴えカノの舞台挨拶多過ぎ」

スポンサーリンク
この記事は約38分で読めます。

 

松岡禎丞さんが出演したり、名前が出た番組を記録する記事の2019年10月版です。

今月からソードアート・オンエアーがリニューアルして始まり、またSAO関連のイベントも行われる予定です。

さらに月末には松岡さんが出演した映画が公開となり、舞台挨拶などもあるかもしれません。

今月も松岡さんは忙しそうですわ。

 

いつものようにどんどん追記していきますので、何度でも訪問して頂けると幸いです。

 

 

8月と9月の松岡さんが出演した番組や名前が出た番組を記録した記事はこちらのリンクからどうぞ。

【2019年9月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「松岡さんはリコリスルートの正史化を望む?」

【2019年8月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「鬼滅TVで下野パイセンの意図をくみ取りナイスアシストをする」

 

2019年11月の松岡さんが出演したり名前が出た番組についてはこちらの記事を。

【2019年11月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

2019年秋クールの松岡さんの予定をまとめた記事はこちらから。

松岡禎丞さんの「2019年秋クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

 

松岡さんに関連したキーワードや関連のある声優さんをまとめた記事はこちらからどうぞ。

松岡禎丞さん関連ワードのまとめ 「一般キーワードから演じた主なキャラまで」

 

 

 

スポンサーリンク
  1. ソードアート・オンエアー第1回(10月1日放送)
  2. 上海·BILIBILI WORLD 2019 1日目(10月4日開催)
  3. 劇場版冴えカノ特別記念番組~冴えない映画の届けかた~(10月4日配信開始)
  4. ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(10月6日)
  5. SAOゲームシリーズ生放送(10月6日)
  6. 『SAO アリシゼーション WoU』先行上映イベント(10月7日)
  7. 松岡ハンバーグ第36回(10月7日配信)
  8. 彼方のアストラ 5千12光年離れた宇宙からのラジオ第8回(10月8日配信開始)
  9. 佐倉としたい大西第184回(10月8日放送)
  10. 「SAO アリシゼーション WoU」新章開幕直前SP(10月12日放送)
  11. 佐倉としたい大西第185回(10月15日放送)
  12. 松岡と小林のガンガンGAちゃんねる第67回『ダンまち』&『超余裕!』スペシャル(10月17日配信)
  13. ガンガンGAちゃんねるスペシャル GA FES 2019 メディアミックス大発表会! 生放送(10月19日放送)
  14. かやのみ第63回「冴えない彼女の育てかた Fine × かやのみ その2」(10月19日配信)
  15. 鬼滅の刃スペシャルイベント〜鬼滅の宴〜(10月20日)
  16. 松岡ハンバーグ第37回(10月21日配信)
  17. 買えるアニメ放送局(鬼滅の刃)(10月25日)
  18. 劇場版冴えカノ舞台挨拶 新宿1回目LVあり(10月26日)
  19. 劇場版冴えカノ舞台挨拶 新宿2回目(10月26日)
  20. 劇場版冴えカノ舞台挨拶(京都・名古屋)(10月27日)
  21. ソードアート・オンエアー第3回(10月29日放送)
  22. 鬼滅ラジヲ第30回(10月30日配信開始)
  23. 【WEBラジオ】「超人高校生たちはゆずラジでも余裕で生き抜くようです!」 第5回(10月31日配信)

ソードアート・オンエアー第1回(10月1日放送)

今年の春まで放送されていたSAOのラジオ番組。

それがリニューアルされまさかの地上波で放送されることになりました。

 

パーソナリティーは松岡さん、そしてアシスタントにニッポン放送の吉田アナを起用。

吉田アナに関しては懸念する松岡さんファンも多かったですが、1回目に関しては何ら問題がなかったと思います。

まあ、1つ苦言を呈するなら、5つのキーワードを用意しておきながら3つしか消化できなかったことぐらいでしょうか。

 

ただその3つのキーワードのお話から、松岡さんの人となりというかいろいろな情報を引き出してくれたのは感謝しかありません。

 

松岡さんの名前である「禎丞」は松岡さんのお爺ちゃんが名付け話とか、「禎丞」には天に仕えるという意味があるとか、松岡さんの自動車部品好きを引き出し思う存分話させたところとか、どれも松岡さんファンなら聞けてよかったものばかりです。

 

 

来週はお休みで、次回は再来週となります。

次回も楽しみですわ。

 

なおもっと詳しい感想はこちらの記事を参照してください。

ソードアート・オンエアー第1回の感想 『松岡さんの名前「禎丞」の由来は?』

 

 

上海·BILIBILI WORLD 2019 1日目(10月4日開催)

 

中国の上海で開催されたこのイベント。

SAO関連のステージで松岡さんがSAOの丹羽プロデューサーと共に出演されました。

 

司会兼通訳さんと話す形式で、作品の話、アフレコの裏話、クイズコーナーなどをこなしていましたね。

 

アリシゼ―ションの前半の話では、見知った人間が多かったので最初からチームワークがしっかりできていたとか、アドミニストレータ役の坂本真綾さんがテストの時から全力だったとか松岡さんが話しておられました。

 

見知った人間が多い=どんな演技をするか予想できるのでそれに対する自分の演技の組み立てがやりやすいのかもしれません。

見知った人間が多いと演技の予想がつくっていう話は確か今年のアニメジャパンの五等分の花嫁のステージイベント(ビリビリ動画主催の方のやつ)で言ってましたね。

 

また丹羽Pは1期の時と比べて松岡さんの変わったところを聞かれて、「背中が大きくなった」と発言。

すぐに「ディスってます?」とツッコむ松岡さんを見て、この二人仲が良いだなぁと思いました。

丹羽P曰く、SAOには1期の時から関わっているそうなので(1期の時はアシスタントプロデューサー)、松岡さんとも昔から意志疎通できていたのでしょうね。

 

アリシゼ―ション編後半のアフレコの裏話では松岡さんはあんまり参加されていないとのこと。またアリシゼ―ションの後半が始まる前に「あんまり出番ないよ」と言われたことも披露されてました。

 

松岡さんファンとしてはちょっと残念なお話ですが、ストーリー上仕方ありません。変に改変して松岡さんの出番が増えても作品のバランスがおかしくなったらダメですので。

 

また中国で放送されているカップ麺のCMの話では松岡さんや茅野さんが笑いを堪えながら収録に臨んだという話も。

日本でもあんなCM作ればいいのにと思いますわ。

 

あと松岡さんが信長さんの名前を出すと会場が沸いてました。

やっぱり中国でも「のぶつぐ」は人気なんですね。

 

 

スポンサーリンク

劇場版冴えカノ特別記念番組~冴えない映画の届けかた~(10月4日配信開始)

 

9月25日に東京MXなどで放映されたこの番組。

10月4日からYouTubeで配信が始まりました。私は視聴できなかったのでありがたいです。

 

さてこの番組でも松岡さんの話題が出てきました。

番組開始11分3秒付近から。

 

アフレコが大変だったという話の流れから出海役の赤﨑千夏さんが、特に松岡さんが大変だったと話始めます。

確か8月のニコ生特番でも赤﨑さんがアフレコ時松岡さんが大変そうだったと言ってましたね。

 

それを受けて美智留役の矢作紗友里さんも松岡さんのことを話し始めました。

矢作さん曰く、松岡さんは気合いも物凄かったと。

どんな作品でも全力全開の松岡さんらしいですね。

 

そしてその後です。赤﨑さんが例のスプレーの話を始めます。

この部分については引用してましょう。

 

赤﨑さん:松岡さんが(アフレコの)空き時間にスプレーを「シューッ」ってしだしたんです。

矢作さん:(松岡君も)30ン歳だし。

矢作さん:オイニ―的な(ことを気にしたんのかも)。女の子ばっかりだから。

矢作さん・赤﨑さん:(松岡さんに対して)大丈夫大丈夫。

矢作さん:臭いとか。

矢作さん:とか言ってたら、(松岡君が)「いや、体が熱いんで」と言ってコールドスプレーを体にふりかけていて。

矢作さん・赤﨑さん:制汗剤じゃないの?

矢作さん:コールドスプレーなの?

赤﨑さん:単純に体を冷やそうと。

矢作さん:アスリートみたい!

 

 

 

まあ一目見て制汗スプレーと冷却スプレーを区別できる人はいませんからね。

冷却スプレーを制汗スプレーと見間違っても仕方ありませんわ。

 

それに矢作さんが言う通り松岡さんも30歳。

女性ばかりの現場で気を回すかもと矢作さんや赤﨑さんが思うのもわかります。

 

まあ、矢作さんと松岡さんは同い年生まれなんですけどね。

誕生日も近いし。

ただ声優歴は矢作さんの方が遥かに上ですけど。

 

この番組、それ以外にも見どころ満載で、特に某キャラ達をタイツやらツルペタやら言うところは笑いました。

まだ視聴してない方はYouTubeで是非。

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(10月6日)

 

電撃フェスの一環として開催されたSAOの生配信。

ここに松岡さんが参加されました。

 

冒頭からカメラを間違えカメラ目線無しで挨拶。

これはノゲゼロのニコ生とかでもやってたので松岡さんファンならある意味お約束な感じで見てたと思います。

 

さて今回のステージでもいろんな話が聞けてよかったです。

 

第1話でキリトは「あ~」としか言ってない話をしたと思ったら、「あ~」というセリフは感情を入れてはダメなので難しいとのこと。

さらに最近はアフレコに参加してないことも暴露しちゃいます。

これを受けて茅野さんは「松岡くんがいなくて現場が戸惑う」と話していました。

SAOの座長なのでいないとみなさんしっくりこないのでしょうね。

 

後半は「クイズアタックSAO」という他にはない斬新なクイズコーナーを開催。

個人的にはアタックチャンスというアイデアは驚愕でした(棒読み)。

ネットだからホントやりたい放題ですわ。

 

そしてこのクイズコーナーの中で、最近松岡さん島崎さん戸松さん茅野さんの4人でワイン会をしたという話も。

松岡さんが生まれ年のワイン(たぶん1986年産)を貰ったのが契機だとか。確か島崎さんがワインセラーを買ったという話をどっかで聞いたので、島崎さんの家でやったのでしょうかねえ。

京まふのSAOステージイベントでもこの4人がAbemaTVの3時間特番の後に一緒に飲んだ話をしているので、この4人で飲み会グループができているのかも。

 

あとクイズコーナーの罰ゲームで松岡さんが天龍源一郎さん風にお知らせを読んでましたがよく特徴をとらえていたと思います。

 

40分があっという間に終わった感じのこのイベント。

本当に面白かったです。

 

 

スポンサーリンク

SAOゲームシリーズ生放送(10月6日)

 

アニメの生配信に続いて今度はゲームの生配信です。

もちろんこっちにも松岡さんが出演しました。

 

では内容を箇条書きにしていきます。

 

  • 冒頭に司会の鹿野さんから松岡さんが「コラッ」と怒られる
  • 怒られた理由はまだ紹介してないのに画面の隅でピースをしてたから
  • 怒られてない茅野さんまで謝ったことに「何で謝るの?」と松岡さんが言っちゃう
  • 天龍源一郎さんのモノマネをした二見さんにダメだし
  • (二見さんから?聞いた)とある話に松岡さんが考えこむ(新しいゲームの話?)
  • ゲーム内のユージオを見て「ユージオ」と叫んで茅野さんに窘められる
  • ゲーム内のキリトに生アテレコ
  • ゲーム画面を見ながら「信長の声が聞こえる」と口走る
  • ゲームのコントローラーを貸して貰って遊ぶ
  • 見せちゃいけないものを見せちゃって松岡さん動揺
  • ゲームの感想をしっかりと述べる
  • アリスのガーターベルトに反応
  • 茅野さんに「(ガーターベルトが)好きなんだね」と言われてしまう
  • スマホ用ゲームの画面を見て「リズを入れるのはわかってますねえ」と言う
  • アリシゼ―ション編後半の見どころを話す
  • ゴブリンやオークの兼役を松岡さんがやってる
  • ユナイタル・リングのアニメ化待ったなし?と決まってないのに言ってしまう
  • ゲンドウポーズで問いかける

 

今回も話題盛りだくさん。

YouTubeの方はまだ見れるようなので、見てない方は是非。

 

『SAO アリシゼーション WoU』先行上映イベント(10月7日)

 

電撃フェスの後に開催されたこのイベント。

当然松岡さんも参加されました。

 

 

まだディレイビューイングがあるので詳しくは書きませんが、参加された方の呟きによると、戸松さんのボケに松岡さんが「張っ倒しますよ」と言ったとのこと。

もちろん本気ではなく冗談半分。

この流れは京まふのステージイベントでもありましたね。

 

以前は戸松さんを先輩として敬っていた松岡さん。

戸松さん、松岡さん、島崎さん、茅野さんの4人で飲む機会があったそうなので、そこで打ち解けたのかもしれませんね。

 

あと譲れないものは何?と質問されて松岡さんは夢と答えたそうです。

松岡さんらしいですわ。

 

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ第36回(10月7日配信)

 

今回は松岡さんお誕生日回。

さらに今回冴えカノで加藤恵を演じている安野希世乃さんゲスト回でもあります。

 


ではいつものようにダイジェスト版の内容を箇条書きにしてみます。

 

  • 自己紹介は松岡さん以外幼児仕様
  • 岡咲さんにツッコむ松岡さん
  • 誰も喋らず放送事故
  • なぜか探り探りハッピーバースデイトゥーユーを歌う松岡さん以外の3人
  • 33歳だからのび太君の目
  • 9月17日の誕生日だから「くいな」
  • 岡咲さんからの誕生日プレゼントは「ナンジャモンジャ」と「キャット&チョコレート」
  • 松岡さんはアナログゲームに弱いので強くなって欲しいらしい
  • 松岡さんは最近アナログゲームにハマっているらしい(島崎さんの影響)
  • 天﨑さんが松岡さんに告白?
  • 天﨑さんからの誕生日プレゼントは「チタン製のコップ」(天﨑さんも同じものを持っている)
  • 天﨑さんと松岡さんは最近飲みにいったらしい
  • 安野さんからの誕生日プレゼントは「マッサージロール」(振動してくれる棒)
  • マッサージロールを松岡さんが実際に使う
  • 今年の松岡さんの目標はキックボクシングをやること
  • 先輩達がキックボクシングやっているので
  • 松岡さんは下半身をスライドボードで鍛えていた
  • 松岡さんに影響されて小林裕介さんもスライドボードを買ったらしい
  • さらにマッチョな松岡さんへ
  • ハンバーグに安野さんが大興奮
  • いつもよりテンションが高い面々

 

この番組2回目の松岡さんお誕生日回。

今年は天﨑さんと岡咲さんのお手製ハンバーグではなく、高級仕様のハンバーグのようです。

いつもよりハイテンションなのがよくわかります。

 

また松岡さんへのお誕生日プレゼントでマッサージロールとスライドボードの話も出てましたね。

 

どんなものかちょっとAmazonで見てみたらこんな感じのものでした。

 

まずマッサージロールがこちら。

 

 

 

 

 

松岡さんがプレゼントされたものと同一かどうかはわかりませんが、名前が一致しているのでこれの可能性が高いと思います(色はわかりません)。

実際に使った松岡さんはかなり気に入ったようですね。

 

そして次はスライドボード。

 

 

 

 

 


スライドボードは大体こういう形なので、松岡さんが使用しているのもこんな形のものかと。

 

キックボクシングにしろ、スライドボードにしろ、声優業界って健康に関する道具やスポーツが話題になっているのですねえ。

こういうところは普通の業界と変わりませんね。

 

彼方のアストラ 5千12光年離れた宇宙からのラジオ第8回(10月8日配信開始)

 

松岡さんが全く出演してない作品のラジオなのになぜか松岡さんの名前が出てきました。

まあゲストが島崎信長さんだったから名前が出たのですけどね。

 

番組開始10分10秒付近から。

パーソナリティの黒沢ともよさんから「それ気にならないの?と驚かれたことは?」について聞かれた島崎さん。

その返答の中で松岡さんのことを話し始めました。

いろいろ松岡さんの昔のことを話しましたが、結局言いたいことは、今でも松岡さんも島崎さんも相手がボケたことを信じたりすることがあるので、周りからボケ殺しみたいな感じに思われているとのこと。

だからその度に相手を慌てさせるとか。

 

確かに冗談とわかることを言って相手が信じちゃうと慌てちゃいますよね。

松岡さんも島崎さんも根がマジメなのでそうなっちゃうのでしょうねえ。

 

あと26分45秒付近。

黒沢さんがある現場で松岡さんと会った時に「アストラで信長さんが小っちゃい子の声をあてたことについて」お話したそうです。

相変わらずサバサバ系の女性声優さんとは会話するようですね。

 

それを受けて島崎さんへ一番どれくらいの年齢の声をやったことがあるか黒沢さんが質問します。

これに対して島崎さんは松岡さんと幼少期のキャラでがっつり会話したことを話されていました。

SAOアリシゼ―ションの1話のキリトとユージオの会話のシーンのことなんでしょうかねえ。

島崎さんの中ではあれが一番年齢が下の役だったようです。

 

スポンサーリンク

佐倉としたい大西第184回(10月8日放送)

 

久しぶりのこの番組で松岡さんの名前が出てきました。

大西さんが結婚したら水瀬いのりさんも付いてくるという訳のわからん話の途中で、大西さんの旦那の声は誰がいい?という話に。

そこですかさず設定がラノベのようなので松岡さんが良いと言い出します。

佐倉さんの中では松岡さん=ラノベの帝王という認識のようです。

 

それにしても意外でしたね。

大西さんじゃなくて佐倉さんが松岡さんの名前を出すなんて。それだけ大西さんの旦那さんの声には松岡さんが適任だと思ったのでしょうね。

あくまで声は。

 

ただ大西さん自身は興津和幸さんや諏訪部順一さんの方が良いと抵抗してましたが。

 

 

「SAO アリシゼーション WoU」新章開幕直前SP(10月12日放送)

SAOWoU編の1話放送前に放映された特番に松岡さんが出演されました。

 

まずは冒頭で茅野さんと一緒にFGOの宣伝をする松岡さん。

まあ同じアニプレックスの作品だからやってもいいのでしょうね。

 

そしてアフレコの現場での話を少ししますが、未だにユージオがいなくなったことを引きずっているようで、松岡さん自身が「このままのテンションでキリトを演じられる」と言ってました。

 

さてこのまま松岡さん、島崎さん、茅野さんで番組が進むと思ったら、途中でSAOの歴代スタッフさんたちとのトークコーナーが。

 

メンバーは松岡さん、島崎さん以外にアニプレックスの丹羽P、EGG FIRMの大澤P、そしてストレートエッジの三木さん。

大澤さんが出てくるの久しぶりですね。

相変わらず松岡さん推しのままみたいです。

 

さてこの濃いメンバーでトークするのですから面白くない訳ありません。

 

まずは1期の1話の話。

最後のキリトの叫びをみんな称賛しますが、一方アフレコ時の松岡さんのことはいろいろ言いたい放題。

まあこんな大作の主人公を演じるのですから、余裕がないのは仕方ありませんし、トイレに籠って1人になりたくなるのも仕方ありませんよ。

ただクライン役の平田さんに引っ張って貰ったことで1話を乗り切れたと。

やっぱりベテランは凄いです。

 

そこから松岡さんの話題が続きます。

少し箇条書きにするとこんな感じ。

 

  • キリトのキャスティングはほぼ満場一致で松岡さんだった
  • 松岡さんはオーディションのメンツを見て落ちたと思った
  • 松岡さんの印象は変わらない
  • アフレコの時は凄いがオフの時は挙動不審
  • 昔と比べてトークスキルは1から2に上がった
  • 島崎さん曰く、禎丞はイベントで奇跡を起こす
  • 女性声優が多い現場は苦手
  • アリシゼ―ションは島崎さんと茅野さんと人妻だから安心
  • 戸松さんが人妻になって話しやすくなった
  • とある音響監督さんからスタジオ作らない?と言われた
  • スタジオ作るなら名前はMスタ
  • 坂本真綾さんの演技を見てアドミニストレータには勝てないと思った
  • アドミニストレータが憎くてアフレコ時に坂本さんの目を見なかった
  • 演技で世界線を変えてユージオが死ななようにしようとしたがダメだった
  • 劇場版のエイジは条件が揃っていればキリトになってたかもしれない
  • 大澤さんが松岡さんの等身大パネルを作って松岡さんがアフレコ現場にいない時に飾るらしい
  • 松岡さんはSAOのアフレコでは真ん中に座ってる?

 

こんな感じです。

 

最近戸松さんと喋る様になったと思ってましたが、まさか戸松さんが人妻になったから話やすくなったとは。

松岡さん曰く、自分は人の妻を奪うような人間には思われないだろうから喋れるということらしいですが、普通は逆じゃないでしょうかねえ。

 

あと某音響監督さんからスタジオを作ればと言われた話。

冗談半分でしょうけど、そこまで言われるくらいその音響監督さんから信頼されているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

佐倉としたい大西第185回(10月15日放送)

体感半年に1回ぐらいの間隔で出てくる松岡さんのお話。

まさか2週連続出てくるとは。

 

日笠陽子さんの運転は荒いか否か?の話になった時、佐倉さんが松岡さんの話を出してきました。

日笠さんの運転する車に松岡さん、佐倉さん、洲崎さんが乗っている時、日笠さんの運転の荒さに松岡さんが「もうやめてくれ」と言ったとのこと。

松岡さんが先輩である日笠さんに対してそんな言葉を掛けるなんてよっぽどの運転だったのでしょうね。

 

その話を聞いた大西さん、松岡さんのことを主人公気質だと言い出します。

大西さん的には、「もうやめてくれ」というアニメの主人公じゃなきゃ喋らないようなことを言った点、そして松岡さん以外女性声優しか乗っていない車に同乗したというハーレム要素、この2つから松岡さん=主人公気質だと判断したようです。

 

確かに大西さんが言うことにも一理ありますわ。

特に後者はまさに主人公、ラノベの帝王の異名の面目躍如ですわ。

 

 

松岡と小林のガンガンGAちゃんねる第67回『ダンまち』&『超余裕!』スペシャル(10月17日配信)

 

今回のガンガンGAちゃんねるは松岡さんと小林裕介さんのコンビ。

最近内田雄馬さんとのコンビでの放送がありませんが、内田さんが忙しすぎてスケジュールを押さえることができないのでしょうかね?

 


まあ、松岡・小林コンビも面白かったのでよかったですが。

では内容を箇条書きにしていきます。

 

  • 冒頭から読まなきゃいけないところを飛ばしてしまう
  • 小林さんと一夜を共にした話
  • 「雄馬の代わりにならない?」と小林さんを勧誘
  • 欲しい肩書は「世界最高の朝食」
  • 酒を飲むと熱つぐになる
  • 翌朝言いすぎたことを後悔する
  • 声優になって自分の名前を残したかった
  • 高3の担任が声優の夢実現のために背中を押してくれた
  • 声優になれなかったら故郷に帰ってた
  • 声優は事務所に入ってからが大変
  • ダンまちのOVAはヤバい
  • りなまる呼びを披露
  • ついでにミポリンの名前を出してしまう
  • 浪川式じゃんけんをやってしまう
  • 次の現場は舞台挨拶(冴えカノのオールナイト上映会)
  • この秋は梅酒を漬けたい

 

 

もっと詳しい内容はこちらの感想記事をご参照ください。

松岡と小林のガンガンGAちゃんねる第67回『ダンまち』&『超余裕!』スペシャル(2019年10月17日更新分)の感想 「梅酒を漬けたい」

 

 

スポンサーリンク

ガンガンGAちゃんねるスペシャル GA FES 2019 メディアミックス大発表会! 生放送(10月19日放送)

 

ガンガンGAちゃんねるのFESのダンまちパートで松岡さんが映像出演されました。

 

主にOVAの宣伝をしたのですが、松岡さん曰く「新規OVAはやればやるほどわからなくなる」という経験を初めてしたそうです。

松岡さんも今年で声優歴10年目。

その松岡さんがわからなくなる作品って…。

 

またテスト本番テスト本番を繰り返して頭が痛くなるとも。

そして現場はカオス。

 

どんな内容なんでしょうかねえ。

逆に興味が出てきますわ。

 

ただ断片的な情報やPVを見るとヒロインたちの水着姿が拝め、さらにアイズがキャラ崩壊することだけは何とかなくわかりました。

 

アイズ役の大西さんのセリフ数結構多くなるかもしれませんね。

 

 

あと3期の話も少しだけ。

松岡さんはあのシーンを演じることができるのかと感無量な様子。

原作読んでいる方はだいたい想像できるかもしれませんね。

 

松岡さんの映像出演はここで終了。

これで松岡さんの話題も終わりかと思ったら、最後の最後で水瀬さんが松岡さんのことに言及しました。

 

丁度昨日松岡さんと会って、どうしてガンガンGAのFESに出演しないのか?と聞いた水瀬さん。

それに対して松岡さんは「(視聴者さんたちに)東京ドームというダンジョンに潜っていることを伝えて置いてくれ」と言われたらしいです。

 

本日松岡さんはSideMの一員として東京ドームで開催中のバンナムFesに出演中ですからね。

まさに「ベル君は東京ドームというダンジョンで戦っている」という水瀬さんの言葉はその通りと言ったところですね。

 

 

かやのみ第63回「冴えない彼女の育てかた Fine × かやのみ その2」(10月19日配信)

 

今回のかやのみは前回に引き続き冴えカノコラボ回。

冴えカノでヒロインを演じる安野さん、大西さん、そして茅野さんが出演。

前回ほぼ話題が出て来なかった松岡さんの話で大盛り上がりしてました(冒頭と開始6分ごろと開始18分ごろ)。

 

松岡さん関連の話題を箇条書きにするとこんな感じです。

 

  • 安野さんが大西さんの横に松岡さんの霊圧を感じる
  • 茅野さんがアフレコ時に松岡さんが炭酸水しか飲まなかった話を始める
  • 安野さんが松岡さんのカフェオレを1本プレゼント
  • 貰ったカフェオレを飲んで松岡さんは「甘ッ」と言ったらしい
  • 茅野さん曰く、カフェオレを飲ませなければ松岡さんは血糖値下がってヤバかったかも
  • 大西さん曰く、松岡さんは一点集中型
  • アフレコで休憩挟むと気持ちが途切れるらしい
  • 大西さん曰く、背中は昔より広くなった
  • 茅野さん曰く、背中が広くなったのは筋トレ効果
  • 大西さん曰く、松岡さんがカバンに入れてたダンベルは5キロのやつらしい
  • 茅野さん曰く、片腕だけ大きくなっちゃって衣装を用意してもらっても片腕が入らない事態になったらしい
  • 茅野さんはそのうち松岡さんの衣装が全部ノースリーブになると思ったとのこと
  • 松岡さんが冷却スプレーを使う音を聞いて鈴木絵理さんが「これってガスですか?」とガス漏れと勘違いして心配したらしい
  • テレビシリーズのカヌレぶちまけ事件の名前を出す
  • 松岡さんの周りに話題が尽きないのは松岡さんがわざとやっているのでは?と大西さんが疑う
  • 沙織呼びの話を大西さんが始める
  • 沙織呼びに現場がザワザワしたらしい
  • 大西→沙織→さおりん→大西と変遷する
  • 大西さんが松岡さんへ「楽になりましょう」と言って呼び方を戻すことを提案したらしい
  • やすきよ呼びは細谷さんの影響を受けてやすきよと呼ぶようになったらしい
  • 大西さんの新しい呼び方は「おおさお」?
  • 茅野さんはずっと松岡さんから「茅野さん」呼び
  • 仮に松岡さんから愛衣と呼ばれたら「ちょっと来て」と松岡さんを呼び出し「何があったの?」と問いただすつもりらしい

 

よくもまあ、こんだけこの場に松岡さんの話題が出てきますわ。

それだけ話題が尽きないのでしょうね。

 

次回も松岡さんの話題が出てくるか?

しっかりと視聴しなければいけませんね。

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃スペシャルイベント〜鬼滅の宴〜(10月20日)

 

鬼滅の刃のイベントが開催されて伊之助役の松岡さんも出演されました。

参加された方の呟きを見ると朗読劇が1時間もあったそうで、多くの方が大満足のイベントだったようです。

 


参加された方の呟きの中で松岡さんに関する共通の呟き(同じ内容の呟きが最低2つ以上)を見るとこんな感じです。

 

  • 松岡さん扮する伊之助が襖(障子という呟きもあり)を破って登場
  • 伊之助が首をしめられるシーンの生アフレコ
  • 松岡さんがリハーサルで動くだけ動いていたので下野さんが役者としての闘争心を燃やした
  • 松岡さんは最終回を収録の合間の移動中に視聴して泣いたらしい

 

 

昨日バンナムフェスに出たのに次の日もこんなハードなことするなんて松岡さん頑張り過ぎですわ。

 

 

松岡ハンバーグ第37回(10月21日配信)

 

松岡ハンバーグ第37回です。

今回は天﨑さんのお誕生日回。

2回連続でお誕生日回になるとは。

 


では今回もダイジェスト版の内容を箇条書きにしていきます。

 

  • 松岡さんが余所余所しい
  • 前回お誕生日プレゼントで貰ったものを使っているお話
  • 1人でパーティ―ゲームは虚しい
  • サプライズで天﨑さんのお誕生日を祝う
  • ケーキと共に三人で記念撮影
  • 今回の収録は9月の末日?
  • 松岡さんが命名「ピース天﨑」というペンネームで芥川賞を天ちゃんが取る?
  • 岡咲さんと天﨑さんが睡眠用うどんで激論している間に松岡さんがケーキを切ってる
  • 松岡さんは小っちゃく切ったケーキをご所望
  • 「おあがりよ」ならぬ「おあがりな」
  • 松岡さんが気になっているのは任天堂Switchライト
  • 松岡さんは某イカのゲームを3人でやりたい

 

 

完全版を聞きたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になりましょう。

他のプレミアム限定ラジオも聞けるので声優ファンなら絶対お得ですよ。

 

買えるアニメ放送局(鬼滅の刃)(10月25日)

放送前日に告知されたこの番組。

要はアニメ版のテレビショッピングです。

ただし、声優さんたちが喋るところやクイズコーナーが用意されており、通常のテレビショッピングより楽しめました。

 

では松岡さんの関することを箇条書きにしていきます。

 

  • 冒頭の挨拶は普通
  • どうやったら鬼滅に出れますか?と他の声優さんから言われた
  • 先日のイベントは2日前に読み合わせ1回、当日のリハーサルだけで本番に臨んだらしい
  • 下野さんがいるから大丈夫だと声に出す
  • 下野さんに誘われて鬼滅の制作会社さんとのご飯会に行ったらしい
  • ご飯会で劇場版の設定資料などを見せてもらったらしい
  • 下野さん曰く、急に誘えるのは松岡さんだけらしい
  • SDキャラの絵だったら任せてください
  • ヒノキからどんなグッズが作られるか?という問題で日本酒のマスと答える
  • さすが下野さんとヨイショするのを忘れない
  • MCの岩井さんの回答に大爆笑する
  • ずっとコメントを見て、終いには自分でコメントを書き込んでしまう

 

この番組、意外と面白かったです。

特にクイズコーナーが。

普通こういう番組って問題を簡単にするものですが、この番組の場合ガチ。

ガチで難しい問題出してきました。

 

1問目から「ヒノキからどんなグッズが作られるでしょうか?」って問題、普通は出しませんよ。

 

そしてこの問題に対して松岡さんは「日本酒のマス」とガチで答えてましたけど、日本酒と言えば、冴えカノで共演している安野さんや茅野さんの大好物。

 

明日から冴えカノ劇場版の公開が始まるので、そこまで考えて日本酒のマスと答えるのかも(そんな訳ない)。

まあ、普通に頭に浮かんだのでしょうね、ヒノキって本当に日本酒のマスの材料になるようなので。

 

この番組、12月から正式放送が始まるらしく、アニプレックスとの共同製作のようですから、今後SAOや冴えカノ、エロマンガ先生などのグッズが出てくるかもしれませんね。

次回も楽しみです。

 

スポンサーリンク

劇場版冴えカノ舞台挨拶 新宿1回目LVあり(10月26日)

今日から公開された劇場版冴えカノ。

その舞台挨拶の1回目に松岡さんが出演されました。

 


LVがあったので私も運良くこの舞台挨拶を見ることができました。

 

さて今回の舞台挨拶で一番沸いたのは加藤役の安野さんが言ったあの一言でしょう。

私が演じたキャラの初キスは松岡さんが演じた倫也に奪われた旨の発言w

 

実際はもっと誤解を言うような言い方だったので、松岡さんは大慌て。

私のツイッターのフォロワーさんが「リアル倫也だった」と言ってたのですが、この時の松岡さんを現す言葉としてはこれ以上のものはなかったと思います。

 

あと女性声優さんが話す時に松岡さんはしっかり話されている声優さんの方をしっかり見ているのが印象的でしたね。

また茅野さんと大西さんに対しては普通のタメ語を使っていて仲の良さを再確認できました。

 

ただやっぱり今回は安野さんが全部持っていった感じですね。

 

この前の松ハン聞いた時も思いますが、松岡さんも安野さんも互いに遠慮なく話している感じが良いですわ。

仲間や友人という感じが前面に出てて。

 

 

劇場版冴えカノ舞台挨拶 新宿2回目(10月26日)

 

舞台挨拶2回目です。

こっちはメディアの取材が入っていたようで、すでに記事が公開されております。

 


松岡さん関連の話題を引用するとこんな感じです。

 

  • 冴えカノという作品のすべてが印象に残っている
  • 松岡さんは劇場版の収録中にコールドスプレー2缶を使いきった
  • 大西さん曰く、収録中の松岡さんは(コールドスプレーで)霧が掛かってた
  • 松岡さんはテレビシリーズの時のカヌレ事件を忘れたらしい
  • 最後のメッセージを拒否した松岡さんが安野さんに加藤の声で窘められる

オリコンニュースより引用

 

何かLVの時より面白い話題が多い気が。

やっぱりLVの時より気兼ねなく話せたのでしょうか?

それとも公演前の舞台挨拶だったので、ネタが他になかった可能性も。

 

あとこっちの記事はさらに詳しく書いてあります。

 

劇場版冴えカノ舞台挨拶(京都・名古屋)(10月27日)

冴えカノの舞台挨拶2日目。

京都と名古屋で2回ずつです。

 

 

今日は事務所の先輩の矢作さん、そして松岡さんとの共演数がかなり多い赤﨑さんと一緒に舞台挨拶だったようですが、お二人にタジタジだったようです。

京都の1回目の舞台挨拶では、パーソナルスペースのことを言い出して途中から立ってお話したようですし、京都2回目と名古屋1回目ではMCをやられたみたいですね。

 

この二人相手にMCって…。

お客さんは大満足だったでしょうけど、松岡さん檄疲れだと思いますわ。

 

 

名古屋のレポートはこちらから。

 


 

スポンサーリンク

ソードアート・オンエアー第3回(10月29日放送)

SAOのラジオなのになぜか松岡さんにフォーカスし過ぎなこの番組。

私みたいな松岡さんファンには嬉しい限りですけど、松岡さんに興味がないSAOファンにはどのように映ってるのでしょうねえ。

それだけが心配です。

 

さて今回はSAOの話もありますがそれは後半も後半の部分。

それにストーリーの振り返りより松岡さんがガブリエル役の石田彰さんに話掛けれないことがメインになっちゃってます。

石田さんとはSAO以外でもソーマやデビルズラインなど共演する機会は増えているのにまだまだ雲の上の人過ぎて自分が話掛けるなんて畏れ多いと思っているようです。

 

それとアリス役の茅野さんの話が出てきたところで「全体攻撃が二回攻撃」というフレーズをまた使ってました。

今年のSAOのゲームフェスの時から事ある毎にこのフレーズ使ってますね。

 

たぶん深い意味はないと思いますよ。

松岡さんなりの盛り上げの一環でしょうから。

 

あとSAO関連以外では車の話がやっぱり目立ちましたね。

もう松岡さん、ラノベ属性に続き自動車(部品)属性も付きそうな気がしてきました。

松岡さんが自動車メインの作品に出れたら、その作品のラジオとかで話が止まらなくなる予感がしますわ。

 

 

 

鬼滅ラジヲ第30回(10月30日配信開始)

 

鬼滅の刃のラジオ番組。

比較的松岡さんの名前が良く出てくるこの番組ですが、今回も松岡さんの名前が出てきました。

 

松岡さんの名前が出てきたのは4か所。

まずは1つ目は開始5分40秒付近。

イベントのリハーサルで伊之助さながらの動きをした松岡さんを見て、下野さんも頑張ってブリッジをしたという話。

これはイベント中でも下野さんが話したので知っている方は多いと思います。

 

2つ目は開始9分17秒付近。

イベントでの各自の衣装の話になって松岡さんの衣装の話へ。

さすがに裸になることはできなかったのであの格好になったそうですが、花江さんも下野さんも松岡さんの格好がマタギに見えてたようです。

 

まあ、鬼滅の刃の公式ツイッターの画像を見れば、誰だって松岡さんの格好はマタギと思いますよ。

あとは鉄砲持ってれば完璧だったのに。

 

3つ目は開始12分8秒付近から。

イベントでの鼓屋敷のシーン。

あそこで松岡さんが猪突猛進して襖をぶち破りましたが、あの時の裏話が。

リハーサルでは発泡スチロールだったらしいのですけど、静電気で発泡スチロールのカスが服に付いてしまったそう。

まるで雪を被っているみたいだったみたいなので、確かにそれは本番で使えません。

そこで試行錯誤を重ねて本番ではカスが出ない様にして成功したとのこと。

舞台はやっぱり大変です。

 

そして最後の4つ目。

19話のヒノカミ神楽のシーンの生アフレコが終わった後、松岡さんもちょっと号泣していたそうです。

ちょっと号泣って意味わかりませんが、松岡さんも感情豊かなので一観客になった気分で感情移入してしまったのかもしれませんね。

 

 

【WEBラジオ】「超人高校生たちはゆずラジでも余裕で生き抜くようです!」 第5回(10月31日配信)

 

期間限定で「超余裕」のWEBラジオに衣替えしているゆずらじ。

その中で松岡さんの話題が出てました。

 

今月配信された松岡と小林のガンガンGAちゃんねるを視聴したリスナーさんのメールが読まれ、小林さんが松岡さんとラブラブだったとか、石上さんの話題が出た時に松岡さんが何か察したという話が話題に。

 

ガンガンGAちゃんねるはYouTubeとニコ動で無料配信されているので、興味がある方は是非。