【2020年4月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「昨今の情勢で今月は少なめ?」

この記事は約21分で読めます。

 

毎月恒例松岡さんが出演したイベントや名前が出た番組のまとめ記事です。

昨今の情勢もあり、今月はイベントや特番は少なくなりそうな気配ですね。

 

この時期は花粉症が原因で辛そうなイメージがある松岡さん。

スケジュールがだいぶん空くでしょうから、忙しくてできなかったことなどをやって欲しいですね。

本当なら免許取るチャンスなんでしょうけど、さすがに昨今の情勢では無理そう。

 

なお情報は順次更新していくので、一回訪問しても月末にもう一度訪問することをお勧めします。

 

 

先月の記事を読みたい方は以下のリンクをご利用ください。

【2020年3月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

また2020年春クールの松岡さんが出演予定の番組などの情報はこちらから。

松岡禎丞さんの「2020年春クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

2020年5月の記事はこちらから。

【2020年5月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ 「森久保さんに聞かれて答えた好きな食べ物とは?」

 

スポンサーリンク

花とゆめ 男子会!?らじお(4月3日配信)

下野紘さんと島崎信長さんがパーソナリティーを務める「花とゆめ」の最新情報を伝えるWEBラジオ。

その185回で松岡さんの話題が出ました。

 

ツイッターで呟かれていた松岡さんファンの方感謝です。

 

番組開始18分30秒付近から。

駐車場の話から島崎さんが免許を取りたいという話に。

そこで島崎さんが松岡さんと二人で免許を取りに行くか?という話をしたそうです。

 

それを聞いた下野さんは既に松岡さんが免許を取ったと思っていたようで、島崎さんから松岡さんがまだ免許を取ってないと聞いてびっくりしてました。

 

島崎さんの話では松岡さんが「分身しなければ物理的に無理だった」そうです。

松岡さんのスケジュールが凄いということは、事務所の先輩である下野さんも知っているらしく、下野さんが言うには「松岡は40歳になるまでは(スケジュール的に免許を取るのは)無理」とのこと。

 

ただ40歳というのも下野さんの希望的な観測。

島崎さんは松岡さんが「自分から休みをくれ」と言わない限り、一生免許は取れないかもと言ってました。

松岡さんの中では現状「仕事>免許」なんでしょうね。

 

ただ松岡さんが事務所に休みを要求すれば取れそうな言い方を下野さんがされていました。

まあ、アイムは悪い事務所ではありませんからね。

去年鬼滅TVで松岡さんが徳島で開催されるマチアソビに行きたいと言ったら、春は無理でしたが同じ年の秋にはスケジュールを取ってくれましたし(ただし台風で結局行けなかったけど)。

 

 

仕事以外の部分はギリギリで生きている。

それが島崎さんによる松岡さんの評価。

まあ仕事頑張っているから次々に仕事が来るんでしょう。

 

エジソン(4月4日放送)

新年度からパーソナリティーが江口拓也さん・高橋未奈美さんのコンビとなったエジソン。

ところがパーソナリティー就任前から入っていた仕事のために高橋さんが欠席し、代打パーソナリティーとして天﨑滉平さんが出演。

その天﨑さんが松岡さんの名前を出しました。

 

トライバルミ―ティングのコーナーで江口さんから「一緒にいる人は?」と質問された天﨑さん。

すぐに松岡さんの名前を出していました。

 

天﨑さんの松岡さんリスペクトは江口さんも知っており、江口さんは天﨑さんが松岡さんと同じように炭酸水を飲んでいることに言及。

そういえば天﨑さんに炭酸水を作る機械をプレゼントしたの江口さんでしたよね。

だから炭酸水のこと覚えていたのかも。

 

そして炭酸水の話の最後に、天﨑さんが事務所の先輩である植田佳奈さんから「(炭酸水を)止めるなら今だよ」と言ってました。

 

まあ、植田さんじゃなくても普通は止めますよね、アフレコ現場で炭酸水飲むこと。

天﨑さんはそこまでマネしなくてもいいのにと思いましたけど、今では松岡さん以上に炭酸水にハマっていますからね。

結果的にはマネしてよかったのかもしれません。

こうやってラジオのネタにできますから。

 

 

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ第46回(4月6日配信)

4月改編を乗り切った松ハン。

松岡さんファンとしては嬉しい限りです。

 

さて今回は笠間淳さんがゲスト。

笠間さんと松岡さんは車という共通の趣味を持つ友人同士です。

当然今回も車の話がいっぱい?(ダイジェスト版ではそれほどでもなかったけど)。

 

 


ではいつものようにダイジェスト版の話題を箇条書きにしてみます。

 

  • 冒頭の挨拶で混乱
  • みんな声優です
  • 岡咲さんの声優アワード新人賞の受賞を祝う
  • 我々の演技でみなさまを笑顔にする
  • 今日の松岡さんは声がダメでカミカミ
  • 松岡さんの声がダメな理由が明らかに
  • 長尺の作品を2週に分けてアフレコし、2週目は6時間ぶっ通しで叫びまくって喉がダメになった
  • 喉がチクチクしたら次の日に残る
  • 公録の感想
  • 公録回での松岡さんと天﨑さんのペアルックの話
  • 次回の公録ではモジモジ君(全身タイツ)でやる?
  • 今回のハンバーグを食べると心が淳てする(笠間さんの名前に掛けたダジャレ)
  • 松岡さん曰く、「もうおっさんなんだよ(だからダジャレを言っちゃう)」
  • 松岡さんと笠間さんが一番最初に一緒に仕事したのはSideM
  • 二人がガッツリ共演したのがガンダムビルドダイバーズ
  • 具体的に仲良くなったの切っ掛けがわからない
  • 気付いたら二人は仲良くなっていた

 

今回のゲストの笠間淳さんは松岡さんが車の部品の話で盛り上がることができる数少ない声優仲間。

去年の年末から小林裕介さんを含め3人で旅行に行くぐらい仲が良い方です。

 

でも意外でしたね。

仲良くなった切っ掛けがよくわからないって。

てっきりビルドダイバーズで仲良くなって、その流れでずっと友達同士だと思っていたので。

 

ダイジェスト版では仲良くなった切っ掛けがよくわからないというところで終了。

続きを聞きたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になりましょう。

 

 

 

ソードアート・オンエアーディレクターズカット版第23回(4月7日配信)

ソードアート・オンエアーのディレクターズカット版です。

ニッポン放送版と比べて一番違うところは前回ゲスト出演したロニエ役の近藤玲奈さんのお話をたくさんしてたことでしょう。

ニッポン放送版は泣く泣くカットされてましたが。

 

 


アシスタントの吉田アナから近藤さんのことを聞かれた松岡さん。

松岡さん的には近藤さんのことが面白いと思ったらしく、近藤さんの印象というか近藤さんに感じたことが次々と出てきます。

引き出しを開ける度にカオスな空間になると言ったと思えば、自分の意見を曲げないという感想を。

 

自分の意見を曲げないというのは悪く取られがちですが、演技がブレないとも言えますからね。

近藤さんのようにブレない声優さんの方がブレブレになる声優さんより松岡さんは一緒に仕事をやりやすいでしょうから。

「自分の意見を曲げない」と言う感想は松岡さんは肯定的な意味で使ったのかもしれません。

 

そして吉田アナから「アフレコ現場で怪しそうな方(面白そうな方)いますか?」と聞かれて、近藤さんがマックスと松岡さんは答えてました。

 

松岡さんがここまで新人女性声優さんの印象を話すのは珍しいですねえ。

それだけインパクトがあったのでしょう。

同時に近藤さんが演じるロニエとのギャップにびっくりしたのかも。

ロニエの演技いいですからねえ。

松岡さん的に演技にも一目置いてたので、猶更ギャップに驚いたのかもしれませんわ。

 

そういえば松岡さん怪しい人は近藤さんがマックスと言った後でテンションが変な人がいると言ってました。

そしてその人を吉田アナが当ててましたが、普段からあの人あんなテンションだったんですねえ。

 

 

ソードアート・オンエアーディレクターズカット版第24回(4月14日配信)

 

今回もゲストはSAOのプロデューサーの丹羽さん。

松岡さんは丹羽Pに質問したりして結構積極的だった感じがします。

SAO1期の時からの付き合いなので、気兼ねすることなく喋ることができるのでしょうねえ。

 

 


ではディレクターズカット版にのみ収録されている松岡さん関連の話題を箇条書きにしてみおきます。

 

  • 一番お勧めの自動車番組はSUPER GT関連の番組
  • 自動車番組をYouTubeで登録している
  • 松岡さんのYouTubeのリストは自動車番組関連でえげつない数になっている
  • バケツいっぱいのエンジンオイルを頭からかぶりたい?
  • エンジンオイルは匂いより粘度
  • エンジンオイルを語る
  • 歯医者の匂いは嫌いではない

 

今回は車の話が多めに戻った感じでした。

まあ前回SAOの話をたくさんしたので、SAO関連の話のネタがなかったのかもしれません。

または放送が7月に延期になったので、収録ではたくさんしゃべったけど、カットされたという可能性も。

 

 

花とゆめ 男子会!?らじお第186回(4月17日配信)

島崎信長さんと下野紘さんがパーソナリティ―を務めるラジオ。

今回も松岡さんの名前が出てきました。

 

番組開始4分50秒頃。

昨今の情勢でアニメのアフレコが休止していますが、島崎さんが松岡さんの近況を話してくれました。

島崎さんによると松岡さんは家で完パケで貰ったゲームをすごいやっているらしいです。

普段は忙しくて遊ぶ暇がないのでしょうけど、せっかくの機会なので思う存分プレーしているのでしょうね。

 

ただその一方松岡さんは下野さんが送ったメールに次のように返信したそうです。

 

この俺が人に凄く会いたいと思っているんです。人と凄く喋りたいと思ってるんです。どう思います?」と。

 

これを聞いた島崎さんは「松岡は寂しがりや」であると言い、「あいつは話したい男ですよ」と言ってました。

 

松岡さんがこれほど人と接することに飢えてるなんて。

ここまで人に会いたがるということは一人で寂しいんでしょうねえ。

 

 

スポンサーリンク

松岡ハンバーグ第49回(4月20日更新)

昨今の状況が状況なので延期になったりしても仕方ないと思ってたので、更新嬉しいです。

無理のない範囲で今後も配信があればありがたいですわ。

 


ではいつものようにダイジェスト版の内容を箇条書きにしていきましょう。

 

 

  • 岡咲さんの自己紹介をお姉さんっぽいと評価
  • さらに一歩踏み込んで色気と感じたとまで言っちゃう
  • 岡咲さんに転がされている自覚があるらしい
  • 次回50回と聞いて年月の経過を感じる
  • ご時世なんでマスク着用で収録
  • 銀座という名前に反応する
  • 食べる前の挨拶を忘れる
  • 最近ハンバーグの舌が肥えた
  • つぐバーグは進化するかも
  • リスナーさんからのメールが途絶えると番組が終わる?
  • 松岡さんはスイッチが入ると捨てちゃう派
  • スイッチが入らないと服を溜まる
  • 服を太陽にさらして穴が空いてないか調べる
  • 服を捨てて後悔したことはないらしい
  • 某夢の国の缶の蓋だけ取っておきたい
  • 天﨑さんの例えを褒める
  • 杉田さんから靴を貰ったことがあるらしい

 

今回はマスク着用での収録とのことですが、それほど違和感ありませんでした。

昨今の情勢があるので、マスク着用して貰った方がファンも安心ですわ。

 

 

 

ソードアート・オンエアーディレクターズカット版第25回(4月21日配信)

第25回のディレクターズカット版です。

今回はクラスター運営会社の加藤直人社長がゲスト。

 


SAOから影響を受けた大ファンということで、松岡さんに質問をされていました。

 

ではいつものようにディレクターズカット版のみに出てくる松岡さん関連の話題をピックアップしてみましょう。

 

  • クラスターの会議室の名前がアインクラッド以外に「キリト」や「アスナ」という名前が付いていることを知って行ってみたいと思わず言ってしまう
  • クラスター上でやってみたいアイデアを出す
  • 舞台そでの緊張感を味わって欲しい
  • ナーブギアは作れない?と加藤社長に質問する
  • 松岡さんが声優になった切っ掛けの一つは自分の生きた証を残したかった
  • 現在いろんな壁にぶち当たり、演技とはない可を突き詰めているらしい
  • 第3クールのキリトの演技に関して「静かに難しく戦っていた」らしい

 

 

松岡さん自身、クラスターにだいぶん興味を持ったようです。

ニッポン放送版でも話が出てましたけど、SAOとクラスターのコラボ実現して欲しいですわ。

 

 

 

ソードアート・オンエアーディレクターズカット版第26回(4月28日配信)

 

ニッポン放送版でも車の話題一色だった今回。

当然ディレクターズカット版でも車の話題ばっかりでしたよ。

 

ただ吉田アナの話し振りからもっと長い時間あると期待してたのに、予想以上に短かったです。

その点だけはちょっと残念。

まあ、ディクターズカット版を公開してくれるだけ他のラジオに比べて恵まれているのですけどね。

スタッフの皆さん、ニッポン放送、そしてアニプレックスに感謝です。

 

 


ではいつものようにディレクターズカット版のみでオンエアーされた内容を箇条書きにしていきます。

 

  • 松岡さんは富士スピードウェイで開催されたスーパーGTを1回だけ見に行ったらしい
  • 富士スピードウェイを熱く語る
  • モータースポーツは観戦して欲しい、ビビりますよ。

 

箇条書きにするとこれだけ。

ただし松岡さん、富士スピードウェイのことを熱く語っていますよ。

自分の好きなモノだから饒舌になる方っていますけど、松岡さんもそのタイプだったようです。

 

まだ聞いてない方は是非聞くことをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

声優と夜あそび 火曜日特別編第2回(4月28日放送)

 

放送前日にいきなり告知された松岡さんの出演。

内田真礼さんの代打パーソナリティーだったようですが、無事役目を果たした感じです。

 


番組自体は面白かったですが、ゴッド松岡のところとかちょっと過剰演出し過ぎだったかも。

まあ松岡さんが張り切り過ぎて演出プランより過剰になり過ぎた可能性もありますけどね。

 

下野さんと松岡さんのお互いの第一印象を聞けたのはファンにとってはありがたかったですわ。

 

まず冒頭から全力全開だった松岡さん。

某猪の被りモノをしたキャラに成りきって、そのキャラのセリフを吐きまくります。

ただし某作品の製作サイドに遠慮して「猪突猛進」を「猛進猪突」にしたところは笑いましたが。

 

そしてやり切った後、即反省ポーズに。

最近では珍しいかも。

ガンガンGAちゃんねる第3回を彷彿とさせます。

 

 

松岡さんと下野さんの第一印象は?

アイムの先輩後輩である松岡さんと下野さん。

お互いの第一印象について話すことになります。

 

まずは松岡さんの第一印象から。

下野さんはマネージャーさんから「下野さんに似ている新人が入ってきた」と聞いたのが松岡さんのことを知る切っ掛けだったようです。

マネージャーさん曰く、「デモテープを撮る時に緊張するのが下野さんに似ている」とのこと。

 

そして実際に顔を合わせたのはアイムの新人歓迎会の席。

松岡さんは自分のパーソナルスペースを広くとるために端っこに座っていたそうです。

ちなみに今そのような態度を新人さんがとると漏れなく「鈴木達央さんの洗礼」を受けるそうですね。

打ち解けられない後輩のために洗礼と称して話をしようとする鈴木さんは後輩想いですわ。

 

松岡さんと下野さんが現場で一緒になったのが「ベン・トー」という作品。

松岡さんはワード位しか出番がなかったそうですが、音響監督から「声が下野に似ている」と言われ、役が変わったそうです。

 

 

それから8年。

下野さんも松岡さんがここまで売れるとは思ってなかったかもしれませんね。

正直上手い人が売れるという単純な業界ではないので。

運と実力がないとダメなので。

 

 

ゴッド松岡のコーナーは放送事故か大好評か人によって意見が分かれるかも

 

番組開始18分ごろから始まったゴッド松岡のコーナー。

これはゴッド(神)に扮した松岡さんがメールで寄せられた質問に答えるコーナーです。

 

うん、このコーナー確かに面白かったですわ。

でも同時にやり過ぎ感が強すぎたのも確か。

 

評価別れるでしょうねえ。

まあ夜あそびってこんなノリだから仕方がない面もありますけど。

 

個人的には松岡さんのいろんな話が聞けたのはよかったですが、やっぱり過剰過ぎだと思いますわ。

AbemaTVで以前放送されたSAO特番のような後味だったと言っておきます。

 

 

ちなみにゴッド(神)の由来はガンガンGAちゃんねる。

ガンガンGAちゃんねるでの松岡さんと佐倉さん・内田さんの絡みが松岡さんの知名度アップに貢献したのは確かだと思います。

YouTubeやニコ動で無料で試聴できるので興味がある方は視聴してみましょう。

伝説級なのはやっぱり第3回かも。

 

 

さて松岡さんの寄せられた質問と松岡さんの回答は以下の通りです。

 

  • 好きなパンツの色は?→ピンク。女の子らしいから、薄めのピンクが良い
  • デニムのミニスカートが好きで家で履いてる?→嘘。好きなのはロングのタイトスカート
  • UFOやUMAなどで実際に存在するのは?→UMA。最近一緒にFF14やってた
  • もし明日地球が滅びるなら何をする?→ハンバーグを作る。最近作って指を切った
  • どんな服装にすればいい?→ピンクのパンツに黄色の服

 

 

質問に松岡さんが答える形で松岡さんの近況がいろいろわかりました。

ついでに松岡さんだけでなく内田雄馬さんもFF14やっていることもわかりましたけどね。

 

 

アテレコネクトのコーナーで安元さんの口パクに声を付ける

全曜日が強制参加企画のアテレコネクトのコーナーです。

内田真礼さんの代打パーソナリティーである松岡さんも当然参加することになり、月曜日パーソナリティーの安元洋貴さんの口パクに松岡さんが声を付けることに。

 

1回見た後いきなり本番。

松岡さんはこの難題を無難にこなしていました。

遊ぶ余裕があんまりなかったのかと。

 

でもさすがプロの声優。最低限の仕事は見事に果たしたと思います。

 

 

スポンサーリンク

乙女心がわかっているクイズで下野さんと対決

質問に回答して下野さんと松岡さんのどちらが乙女心をわかっているか対決するコーナーです。

正直ここは下野さんに完敗するだろうと思ってましたが、1勝1敗に持ち込めたのは予想外。特に2問目であそこまで大差をつけるとは。

 

質問は2つ。

1つ目は失敗した同僚のとばっちりを受けた時にどういう言葉を掛けるか?

2つ目は髪を切ったりした後輩にどういう言葉を掛けるか?

 

松岡さんは1つ目の質問で笑いを取りにいき(ご本人は真面目に答えたのかもしれないけど)、2つ目の質問にはド直球で答えました。

 

個人的には意表を付いた1つ目の質問への答えが面白かったのですけどね。

女性ファンにはド直球の方が心に刺さるということなんでしょう。

 

ダミへマイクで女性ファンの心をわしづかみ成功

 

ダミーヘッドマイクでセリフを囁くコーナーです。

松岡さんがやり過ぎて下野さんが苦言を呈してましたけど。

 

イヤホンを付けて聞きましたけど、イヤホン付けると臨場感ハンパないですね。

そりゃあみんな喜びますよ。

 

このコーナーだけで大喜びなファンの方も多いと思います。

 

 

 

終わりに

例年のこの時期は松岡さんは常にグロッキー状態なんですけど、今回は元気いっぱいでした。

アフレコなどが止まっていてゆっくりと休めているのが大きいのでしょうね。

 

ただアフレコなどが通常運転に戻った後が大変だと思いますわ。

休んだ分詰め込まなければいけないので。

 

 

スポンサーリンク

山口勝平の「しゅみじん。」ラジオ!第6回(4月28日配信)

山口勝平さんがメインMCを務めるラジオ。

このラジオに島崎信長さんがゲスト出演したのですが、その島崎さんが松岡さんの話をされていました。

 

 


番組開始31分45秒ごろから。

山口さんから仲の良い声優さんは?と聞かれた島崎さん。

躊躇なく松岡さんの名前を出し、それからは松岡さんの良いところを喋りまくります。

 

わかりやすいように箇条書きにするとこんな感じ。

  • 同期
  • お互いに仲良くなったのは兵士ABなどのモブをやってた時
  • いつも松岡さんが一歩先に行き、それに島崎さんが追い付く
  • 切磋琢磨する友人
  • 親友と書いてライバルと読むという関係性
  • アニメのキャラクターかな?と思えるくらい松岡さんはまっすぐな男
  • 純粋で熱くてホントに良い男
  • 松岡さんからいっぱい影響を受けた
  • 松岡さんは演技もパフォーマンスも表現も精神性もとっても素敵で凄いと思っている
  • 島崎さんのことを松岡さんが信用信頼してくれている
  • 松岡さんに対して全く妬みがない
  • 島崎さんが松岡さんと肩を並べようと頑張り続ける契機となった
  • 島崎さんと松岡さんは現場で一緒だと飲みに行くし、プライベートでも一緒に飲みに行く
  • お互いの家に行き来する
  • 滅茶苦茶良いライバル関係

 

 

べた褒め過ぎてファンも恥ずかしくなるくらい。

本当に松岡さんのことが好きなんですねぇ(意味深はない)。

 

島崎さんの話をずっと聞いた山口さんとアシスタントの中島由貴さん。

松岡さんと島崎さんの飲み会に興味を持ったようで、そのうち本当に番組の番外編として全員参加の飲み会が行われるかもしれませんね。