【2021年11月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

この記事は約10分で読めます。

 

松岡禎丞さんが出演したり名前が出た番組の内容や感想を書きとめておく記事の2021年11月版です。

今月は「声優と夜あそびのゲスト出演」やプ「ログレッシブの舞台挨拶」などが予定されております。

 

 

記事はどんどん追記していくので1度来られた方も月末にもう一度来ることをお勧めします。

 

一番上の内容が最も新しいものとなります。

 

 

2021年10月版の記事はこちらから。

【2021年10月】松岡禎丞さんが出演した番組や名前が出た番組のまとめ

 

2021年秋クールの松岡さんの出演予定はこちら。

松岡禎丞さんの「2021年秋クール」出演予定番組やイベントの情報一覧

 

 

スポンサーリンク

川原礫チャンネル(無料版)第16回(11月23日放送)

今回はジョーニーブラック役の逢坂良太さんがゲスト出演。

準レギュラーの島崎さんと一緒に松岡さんに関連するお話をされました。

 

 

番組開始16分ごろから。

「仮に松岡さんがジョニーブラックを演じることになったら逢坂さんがやったみたいなキレた演技をする」と島崎さんが予想します。

 

それを聞いた逢坂さんが松岡さんと反対の役(主人公とサイコパス系の悪役)を演じることが多かったという話を

たぶん逢坂さん的には落第騎士やダンまちのことを念頭に話しているかと。

 

落第騎士の方では松岡さんが演じる桐原くんが第4話で大暴れしてますからねえ。

 

「そうだ、じゃんけんで決めよう」。

 

このセリフはジョニーブラックの「剣ないよ」と同じくらいインパクトありましたから。

逢坂さんの記憶に残っていてもおかしくないかと。

 

 

次は17分ごろ。

「A-1さんはキリトの演技を予想してさらにその上を行くような作画をしてくれる」というような話を松岡さんがしてたと島崎さんが言ってました。

 

最後は49分ごろ。

11月23日放送のソードアート・オンエアー・プログレッシブのゲストとして日高さんが出演するということで、日高さんが番組で喋ったことをちょっとだけ披露します。

 

その一つが「松岡さんと日高さんのLINEのやりとり話」。

 

それを聞いた逢坂さんは

 

「あいつ(松岡さん)女の子とどんなLINEするの?」

 

と興味深々。

 

さらにそれを受けて島崎さんは女性声優でも後輩だったら大丈夫という話を始めて、以前SAOのゲームのイベントの時に話した「松岡さんとしっかり話した後輩は売れる」をここでもう一度披露してました。

 

確かリコリスのコーナーで一緒に茅野さんと岡咲さんがいる時に話してたと。

さすがにその時の動画はもう残ってないかなぁ。

 

 

 

SAOアリブレ新生&2周年記念特番(11月20日放送)

ほぼ3時間という長時間放送。

お疲れさまでした。

 


長かったですが見どころがたくさんあって面白かったです。

ゲームに興味を持ってもらうという目的は十分達成したかと。

個人的にはASCAさんのライブが最高に良かったです。

 

その一方、放送画像が安定しないところがあったのがちょっと残念でした。

あとゲームの情報の部分が長過ぎ。

 

ゲームの宣伝の番組なので仕方ないですが、ゲームの情報のコーナーはいくつかに分割してその間に他のコーナ―入れた方が良かったかもしれません。

 

松岡さん関連で言えば、キャラ紹介などであんまり使わないような声を出したり、絵でおもいっきりふざけたのに勝っちゃたり、キリトとアリスのボイスドラマを実演したりと見せ場も多かったと思います。

 

松岡さんが喋ったことをまとめるとこんな感じ。

 

  • 艶がありますね
  • 今日(声が)ガサついている
  • これで私をさばいて
  • まじかるストリーム
  • このままアニメ化行きましょう
  • 夢の国ですね
  • ソードアートは終わらない
  • 凄まじい歌の力

 

これだけでは意味わからないかも。

気になった方は是非動画をご覧ください。

たぶんアーカイブが公開されると思うので。

 

松岡ハンバーグ第84回(11月15日配信)

今回はゲスト無し回です。

 

 


いつものように予告版(ダイジェスト版)の松岡さん関連の内容をまとめておきます。

 

  • ハンバーグハンバーグ
  • 今年の配信残り3回(今回を入れて)
  • 昔同期でがんちゃん(岩澤俊樹さん)の家へコスプレで押し掛けたお話
  • 今朝(収録の朝)ニュース番組を見て気付いたこと
  • 赤の他人の作ったマズいものでも大事な人が作ったものと言われれば美味しくなる説を提唱
  • コロッケを例に出した訳
  • 松岡さんが主張した説を試して欲しい
  • 松岡さんの説の副作用
  • バレンタインの手作りチョコ台無し

 

今回松岡さんが言ってた説。

愛情で美味くなるか?という話なんですけど、結構ヤバい話になりますよね。

やるならネタバラシしない方が良いかも。

絶対に信頼失うので。

 

私はやる勇気ないです。

 

 

次は本編(完全版)の内容についてぼかして書いておきます。

詳しい内容を知りたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になりましょう。

 

  • お仕事の前や間の時間の使い方について
  • 梅肉ソースの話
  • ホットサンドメーカーの話
  • 自分の時間の作り方
  • 海浜幕張の話

 

本編でも食い物の話題が多かったです。

松岡さんが朝食べているものの話や松岡さんがチューブリストの話など。

 

ホットサンドメーカーについては松岡さんは子供のころに経験済み。

その話の中で出た「腐るほど〇〇あるから」は笑いましたわ。

 

 

声優と夜あそび2021火曜日(11月2日放送)

通算4回目となる声優と夜あそびへのゲスト出演。

今回もダミへヒーリングで見せ場を作ってくれましたよ。

 

では松岡さん関連の内容をまとめておきます。

 

  • 松岡出没注意
  • 慣れない環境は牢獄
  • そういう演技をするのは得意
  • 間に挟まれるのは耐えられない
  • 注ぐ注ぐトーク1:声優になろうと思った切っ掛けは?
  • ソーマの現場で石田彰さんに話掛けた顛末
  • 僕の心はアツアツ
  • 注ぐ注ぐトーク2:特技は?
  • 特技はないという回答に「車は?」と内田真礼さんにツッコまれる
  • グランツーリスモのリーグ戦に参加しているらしい
  • 風呂で車の動画見ている
  • 車の話を切り上げようとする内田真礼さんへわざと圧を掛ける
  • 注ぐ注ぐトーク3:大先輩下野紘さんについて?
  • 松岡さんと下野さんはデビュー当時似てた
  • 注ぐ注ぐトーク4:同期内田真礼さんについて?
  • 松岡さんと内田さんの初共演は「オオカミさんと七人の仲間たち」
  • 音響監督の明田川仁さんから「もうちょっと喘いでみようか」とディレクションされた松岡さん
  • 松岡さんはオオカミさんで明田川仁さんから面白いと思われてその後の起用に繋がった?
  • SAOの宣伝を掛けて下野さんと真剣白刃取り対決
  • スタッフの指示で畳の上に靴で上がって背徳感を感じる
  • 僕が後でアニプレックスに怒られる
  • ダミへヒーリングで某声優さんの実弟のようなセリフを吐く
  • ダミへヒーリングでプロポーズの台詞を吐く(最後はおちゃらけて台無し)

 

以前の出演回と比べてホームランは少ないけど、アベレージが高いって感じですかね。

ハプニングを期待した方は物足りない感じだったかもしれませんが、松岡さんのトークや演技を楽しみたい方には良い放送だったと思います。

 

トークの方では聞いたことがある話もある一方、そういう話でも結構細部まで聞けて良かったです。

松岡さんの車好きって結構広まっているようですね。

内田さんが知っていたくらいですし。

今後車の番組に出たりすれば趣味と仕事が繋がって良いのですけど。

 

個人的には最後のダミへヒーリング面白かったです。

松岡さんのイケボを使って真面目にプロポーズするかと見せかけて落としたり、内田真礼さんの実弟内田雄馬さんの口癖に似せて遊んだり。

 

1時間30分ホントに楽しめましたわ。

またゲスト出演して欲しいです。

 

 

松岡ハンバーグ第83回(11月1日配信)

今回は久しぶりのゲスト回。

ゲストはSAO1期2期のキャラデザ・総作画監督を務めた足立慎吾さん。

最近プログレッシブのインタビュー記事などで松岡さんが名前を挙げている方です。

 

まず予告版(ダイジェスト版)の松岡さん関連の内容をまとめておきます。

 

  • 元気がないぞ
  • 今年の配信も残り4回
  • 声優以外のゲストは川原礫先生以来
  • 「ハンバーグを作ってこようか?」と思った
  • 足立さんのゲストは松岡さんの要望
  • 松岡さんと足立さんの初対面はSAOの打ち入り
  • 討ち入りの時に松岡さんがアニメーターさんのテーブルのところに来て正座で自己紹介
  • 挨拶中、正座ではなくトイレをガマンしてソワソワしてたらしい
  • 年月は残酷
  • 足立さんは当時の松岡さんのテンションを受けいれてくれた
  • SAOで初めてアニメの裏側を知った
  • SAO1期1話の時視聴しながらA1でドンペリ開けたらしい
  • 伊藤智彦監督のご厚意でA1の中を見学したらしい
  • SAO1期の時はダビングにも参加してた

 

足立さんのお話はソードアート・オンエアーに来られた時も聞いたのですが、さらにいろいろ聞けて良かったです。

ゲストが声優さん以外でも全然OKですわ。

 

 

次は本編(完全版)の内容についてぼかして書いておきます。

詳しい内容を知りたい方は音泉のプレミアムサポーター(有料会員)になりましょう。

 

  • 足立さんが韓国に行って3か月間なでしこの動画チェックしてた時のお話
  • 足立さんがしゅごキャラ!の仕事をした時の話
  • 足立さんの助言で松岡さんがプログレッシブのアフレコを乗りきった話
  • 足立さんの悩みは?
  • 足立さんが明田川仁さんにやらかしたお話
  • アニメーターの現在のギャランティの話(昔と違う)
  • 声優も仕事はいっぱいある
  • 映画大好きポンポさんの宣伝

 

本編でも足立さんの面白いエピソードいっぱい聞けました。

現在のアニメーターのギャラや仕事の話も聞けたし、大満足です。