【声優】鈴代紗弓さんの情報をラジオや声優番組などからまとめてみた

2019年1月から放送されている「荒野のコトブキ飛行隊」。この作品で主人公キリエ役を演じているのがアーツビジョン所属の鈴代紗弓さんです。

 

 

2018年に「ハイスコアガール」でヒロイン大野晶役を演じ、2019年4月からは「ぼくたちは勉強ができない」の武元うるかを演じる鈴代さん。一体どんな方なんでしょうか?

鈴代さんがパーソナリティーをされている「ラジオどっとあい 鈴代紗弓のスズならす?」での発言を中心に鈴代さんの情報をまとめてみました。

 

 

 

基本的な情報は一々書きませんので、誕生日などを知りたい方は、アーツビジョンのサイトをご確認ください。

株式会社アーツビジョン

 

アーツビジョンさん、バナーリンクなども用意されていてホント助かります。

 

スポンサーリンク

鈴代さんが声優になろうと思ったきっかけと将来やりたい役

鈴代さんが声優になろうと思ったきっかけについて、「声優と夜あそび」で語っておられます。

それによると声優になろうと思ったきっかけは「アニメの世界に入ってみたかったから」。そしてそのために高校2年生から声優の養成所に通い始めたとか。

 

鈴代さんは高校1年の頃からソングリーディング部に入部しており、文字通り二足の草鞋を履いていたことになりますね。

2つのことをやるなんて生半可な気持ちではできません。それだけ声優になりたいという気持ちも強かったのでしょう。

 

また将来やってみたい役や事柄について、人嫌いな無機物シリアスな作品の役を挙げてました。シリアスな役はそのうち来るでしょうけど、人嫌いな無機物の役ってそういう役自体あんまりありませんからね。

アニメのプロデューサーさんなどがこの時の番組を見ていて覚えておいてくれればいいのですけど。

 

ちなみに声優デビュー作はアプリゲーム、そしてアニメデビュー作はラブライブサンシャインのガヤだったそうです。

スポンサーリンク

鈴代さん自身が語る自分の性格

ご自身で語った自分の性格は「負けず嫌い」、そして「涙もろい」。

 

声優さんって負けず嫌い方多いですからねぇ。負けん気が強くないと他の同業者と競争して役をゲットできませんから。

 

また役者は感受性が豊かな方がいろんな役に入り込めますからね。涙もろいというのは声優さんにはアドバンテージになると思います。

ただ同時に涙脆すぎるとアフレコ現場で大変かもしれませんけど。

 

また性格のことではありませんが、何かめでたいことがあるとお母さんと一緒に「勝利の舞」を踊るそうです。

デビューが決まった時もやったとのこと。

 

「声優と夜あそび」のパーソナリティーの内田彩さんと実演してましたが、あれは舞というよりはダンスって感じでしたが。

 

でもこのエピソードから、お母さんと仲が良いことがわかりますね。

 

 

スポンサーリンク

鈴代さんの好きなものと嫌いなもの

コトブキ飛行隊のキリエ役を演じたことで、いろんな番組にゲスト出演する機会が増えた鈴代さん。

さらに2019年1月からご自身のラジオもやっており、それらの番組を通じて好きなものや嫌いな者について語っておられます。

 

鈴代さんの好きなもの

まず鈴代さんが好きだと公言しているのがチョコです。

チョコに関するエピソードとしては中学時代のバレンタインの話。自分で食べたいがためにチョコを手作りしたとのこと。

普通はそんなことしないだろうと思いますが、鈴代さんならやりかねないと思います。

 

またエリンギにハマっているとラジオとアニゲー☆イレブンで仰ってました。

エリンギ好きというのは結構レアかも。

 

あと牛タン屋で頼むくらい鶏肉が好きという話も。普通じゃ考えられませんが、好きなものに逆らえないようです。

 

それ以外に今は料理動画を見ることにハマっているという話もされてました。

ただし料理は全くしないそうですが。

まあ若手女性声優さんが料理をしないのはある意味standardになってますので、そこまで気にする必要はないと思います。

ただ多くの若手女性声優さんが料理をしないので、料理ができるようになればそれこそ高橋李依さんみたいに料理番組を持てるようになるかもしれませんけどね。

 

また趣味としてグーグルマップで旅行した気分なることをアニゲー☆イレブンで挙げてましたね。

 

 

この趣味をお持ちの方は、少なくとも声優業界では鈴代さんだけのような気がします。

 

 

 

鈴代さんの嫌いなもの

ラジオで一番最初に挙げた嫌いなものはカレー

嫌いなものだったのに一時期ハマりにハマり、たくさん食べた結果また嫌いになったという波乱万丈なカレーとの関係を歩んだとか。

そしてアフレコ終わりにみんなでカレー屋に行って、再びカレーを克服できたにも関わらず、後日家族でカレーやに行って自分は他の物を食べたという話は面白かったです。

 

あと蜘蛛も嫌いと仰ってました。あの蜘蛛が出す雰囲気が嫌いとのこと。確かに蜘蛛って不気味ですからね。昆虫が大丈夫な人でも蜘蛛だけはダメという人は結構いますので。

 

スポンサーリンク

鈴代さんが演じた主なアニメキャラは?

まだ2年目ながら主役やメインヒロイン役をゲットしている鈴代さん。いくつか代表的にキャラを挙げてます。

 

大野晶(ハイスコアガール)

鈴代さんの知名度が急上昇したのは間違いなく、この大野晶を演じたからです。

 

寡黙でほぼ喋れないというこれまでのメインヒロイン像は遠く離れてしまったような役。あの綾波レイでさえ数語は喋るのに、大野晶に関してはホントに喋らないのです。

そんな役を新人に担当させるなよと思ってましたが、これを鈴代さんが熱演。喋らないでも考えていることが伝わるような唸り声や息遣いが素晴らしかったです

 

そして2019年秋に第2期の制作が発表されました。再び鈴代さんが演じる大野を見ることができます。最初に大野を演じてからキリエをはじめ多くのキャラを演じた鈴代さん。その経験をどのように大野に反映させるか楽しみです。

まあ、大野の場合は反映させるの難しいかもしれませんけどね、ほぼ喋らないので。

 

キリエ(荒野のコトブキ飛行隊)

 

 

パンケーキを愛しちょっと短気な主人公。鈴代さん曰く感情の起伏が激しく見ていて面白いキャラだかと。

また鈴代さん自身、本能的な動きをするという点でキリエと似ていると「声優と夜あそび」第44回で仰ってました。

 

 

スポンサーリンク

鈴代さんと仲が良い声優さんは?

 

同年代の声優さんとのエピソードに事欠かない鈴代さん。

最近よく名前が上がるのはまずアイム所属の岡咲美保さんではないでしょうか?鈴代さんと同じく若くしてアニメの主演をゲットし、荒野のコトブキ飛行隊で共演中。

よく一緒に食事に行くエピソードを披露されています。

 

また岡咲さんとみほまゆで共演している峯田茉優さんを合わせて「あいつ等」と呼んでいるあたり、岡咲さんとはかなり親密なことが想像できますね。

 

ただこの性質的に鈴代さんの最大のライバルにもなりそうなのもこの岡咲さん。是非切磋琢磨したどんどん声優としての腕を磨いてほしいです。

 

 

コトブキ飛行隊関連だとヴィムスの幸村恵理さんもよく名前が出てくる印象です。

幸村さんとはコトブキ飛行隊のWEB番組「コトブキ通信」の司会を一緒に務め、さらに番組のヒット祈願のために一緒に参拝に行く間柄になってます。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

2年目とは思えないくらいに大活躍の鈴代さん。現在までたくさんの番組に出演されており、情報をまとめるのが結構大変でしたが、いろいろわかってよかったです。

今のところ個人的に一推しな声優さんなので、新人期間うちに確固たる地位を築いてほしいです。

声優さんの話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
konwaをフォローする
Sかん:声優情報・声優番組感想ブログ